-PR-
解決済み

看板建築

  • 暇なときにでも
  • 質問No.32611
  • 閲覧数186
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 92% (25/27)

看板建築ってなんでしょう?
それ系統の本も知ってる限りでは一冊しか無いし。
レポートしたことがあるんですが、これといった定義づけるものがなく困りました。
人に説明するときにも写真など見せないと訳わからない状態なんですよね。
大震災後の復旧期に立てられた古い商店建築とかいうことですが、今同じ物を建ててもそれは看板建築にはなりえないんでしょうか。

「看板建築」をご存じの方よろしくおねがいします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 44% (28/63)

サインとは、一般的に「看板」「案内板」「室名表示」等の言葉で代用されているものです。病院や商業施設・ホテルなどの建築物全般で、その建物(室名)の名称や目的場所(トイレとかエレベーターとか)を誘導するため、建物全体の案内などのために設置されるもので、私はその計画・施工に携わっています。
最近では、VI(Visual Identity)やCI(Corporate Identity)などという言葉があり、その一環としてサイン計画を用いることが多いです。
 ※CIとは;企業内の(視覚的)統一を図ること。
  具体的には会社のロゴタイプ・ロゴマークからサイン等に至るまで、視覚的な部分(環境)のトータルな計画を行うこと。
 ※VIとは;企業が社会の中で、自身の存在を明確にする為の“視覚的統一”をどのように計画したら良いのか、を考えていくこと。

で、私も初めて聞いたこの「看板建築」という言葉ですが、ちょっと調べてみたところ、どうも昭和初期の頃の商店建築におけるCI的発想の建築物ではないかな、と思います。(私的な意見ですので、ご参考までにしておいてください…自信ナシm(__)m)
つまり、昭和初期の商店において、自分の店舗の存在を他に明確にするためにその店舗自体を「看板」(サイン)として表現したもの、ではないかなぁと思うのです。もっと昔にさかのぼれば、例えば「越後屋」とか(笑)いう“のぼり”“のれん”“立て看板”というのはさかんにあったと思うのですが、それはあくまでも「入口」部分を表現するものだったり、「あっちに行けば、店があるよ」といった案内だったり、だと思うんです。ところが、建物の前面(正面)全体をひとつの“シンボル”としてしまうことで、他の店舗との差別化を図った、のではないかな、と。小さなサインだけでは物足りず…とでも思ったんでしょうかね?
で、そういう建築物が、次第に「正面側をスパッと垂直にしてあり、その全面を使って“商店であること”を強調」することが、ある種その時代の“ブーム”になって、ある一時期に(昭和初期を中心に)集中的に建てられた、その時代背景を伴なった建築物に対して、先にご紹介のある藤森照信さんが「看板建築」と名づけられたのではないかなぁ・・と思います。(※※くれぐれも!!私的な意見であり、藤森氏の著書を読んだわけでもないので、ホントに、参考として聞いてくださいね!!)

以上、いかがでしょうか??・・・参考になりましたでしょうか??
ちなみに、あまり時間がなくてちょっとしか調べてないのですが…
以下のページもごらんになってみてはいかがでしょう…お役に立てていれば嬉しいです(*^-^*)

看板建築についてのコメント・写真等イロイロありました。
http://www002.tokai.or.jp/jsbar/index.htm
横森照信さんの著作リストがありました。
http://www.asahi-net.or.jp/~JR4Y-SITU/refer/fujimori.html
お礼コメント
enary

お礼率 92% (25/27)

サインてその様なお仕事なんですか。看板建築ってなにか自己主張する建物のようですね。看板HP行ってきました、看板建築だけでなく面白かったです。ありがとうございました。お仕事がんばってください。
投稿日時 - 2001-02-04 22:11:48
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 44% (28/63)

看板建築?あまり耳慣れない言葉ですね。 サインのことですか? 私はサインの仕事をしていますが・・・ちょっと違うんですかね?サインのことであればお役に立てると思うのですが・・・ 『大震災後の復旧期に立てられた古い商店建築とかいうことですが』とありますから、その土地の“看板になる”建築物、ということですか? ...続きを読む
看板建築?あまり耳慣れない言葉ですね。
サインのことですか?
私はサインの仕事をしていますが・・・ちょっと違うんですかね?サインのことであればお役に立てると思うのですが・・・
『大震災後の復旧期に立てられた古い商店建築とかいうことですが』とありますから、その土地の“看板になる”建築物、ということですか?
補足コメント
enary

お礼率 92% (25/27)

すいません、サインのお仕事とはどの様な事をするのでしょうか?もしよろしかったら教えてもらえますか?
私の知る限りでは、看板建築はお店が建物の正面の壁を看板にしてしまうものです。
古めの商店街に多く見られるのですが・・近頃はどんどん壊されてますね。うーん、写真などあれば見覚えのあるものと思いますが・・、言葉足らずですいません。
投稿日時 - 2001-01-26 22:20:23


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 33% (36/106)

看板建築は建築史家の藤森照信さん命名の商店建築です。 手元に資料がないので、明言はできませんが、昭和初期の2階部分が緑青で出来た商店のことです。私が知っている所では飯田橋とか神保町に少しのこっています。(著作にたくさん載ってます。) 確か小金井公園に、資料として移転された建築物もあると聞いたことがあります。 「看板建築」と銘打った著作は1冊しかないかもしれませんが、「建築探偵シリーズ」などにたく ...続きを読む
看板建築は建築史家の藤森照信さん命名の商店建築です。
手元に資料がないので、明言はできませんが、昭和初期の2階部分が緑青で出来た商店のことです。私が知っている所では飯田橋とか神保町に少しのこっています。(著作にたくさん載ってます。)
確か小金井公園に、資料として移転された建築物もあると聞いたことがあります。

「看板建築」と銘打った著作は1冊しかないかもしれませんが、「建築探偵シリーズ」などにたくさん出てきますよ。
論文も発表されているので、「看板建築」の定義もどこかに載っていたのを見ました。
藤森さんの著作を漁ってみて下さい。
お礼コメント
enary

お礼率 92% (25/27)

どうもありがとうございました。看板建築って下町の方に多く残っているみたいですね。地元も見回せばシンプルなものばかりですが結構ありました。小金井公園へ今度行ってみます。
投稿日時 - 2001-02-04 11:16:00
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 64% (9/14)

はじめまして。 haddock様が言われているように、藤森照信氏の著作に詳しいです。今手元にないので、国会図書館で藤森氏で検索がかかったものをご紹介しておきますね。 看板建築  藤森照信∥文  増田彰久∥写真 版表示 :新版 出版地 :東京 出版者 :三省堂 出版年月:1999.7 資料形態:215p  19cm  1600円 件名  : 商店建築/ 看板 ISB ...続きを読む
はじめまして。
haddock様が言われているように、藤森照信氏の著作に詳しいです。今手元にないので、国会図書館で藤森氏で検索がかかったものをご紹介しておきますね。

看板建築  藤森照信∥文  増田彰久∥写真
版表示 :新版
出版地 :東京
出版者 :三省堂
出版年月:1999.7
資料形態:215p  19cm  1600円
件名  : 商店建築/ 看板

ISBN:4385359210
NDLC: KA277
NDC : 526.67
請求記号:KA277-G10

アール・デコの館/増田彰久∥写真 [他]/筑摩書房/1993.4 
アール・デコの館/増田彰久∥写真 [他]/三省堂/1984.5 
家をつくることは快楽である/藤森照信/王国社/1998.11 
家物語/日本テレビ放送網/1995.2 
伊東忠太動物園/藤森照信[他]/筑摩書房/1995.3 
失われた帝都東京/藤森照信∥〔ほか〕編…/柏書房/1991.1 
看板建築/藤森照信[他]/三省堂/1999.7 
看板建築/藤森照信[他]/三省堂/1994.1 
看板建築/藤森照信[他]/三省堂/1988.6 
完本・建築探偵日記/藤森照信/王国社/1999.8 
近代日本の異色建築家/近江栄,藤森照信/朝日新聞社/1984.8 
建築探偵雨天決行/藤森照信[他]/朝日新聞社/1997.3 
建築探偵雨天決行/藤森照信[他]/朝日新聞社/1989.6 
建築探偵奇想天外/藤森照信[他]/朝日新聞社/1997.5 
建築探偵神出鬼没/藤森照信[他]/朝日新聞社/1997.4 
建築探偵神出鬼没/藤森照信[他]/朝日新聞社/1990.6 
建築探偵東奔西走/藤森照信[他]/朝日新聞社/1997.1 
建築探偵東奔西走/藤森照信[他]/朝日新聞社/1988.5 
建築探偵日記/藤森照信/王国社/1993.7 
建築探偵の謎/藤森照信[他]/王国社/1997.7 
建築探偵の冒険/東京篇/藤森照信/筑摩書房/1989.12 
建築探偵の冒険/東京篇/藤森照信/筑摩書房/1986.3 
幻景の東京/藤森照信,初田亨,藤…/柏書房/1998.6 
考現学入門/今和次郎[他]/筑摩書房/1987.1 
考現学の誕生/吉田謙吉[他]/筑摩書房/1986.11 
昭和住宅物語/藤森照信/新建築社/1990.3 
信州の西洋館/藤森照信[他]/信濃毎日新聞社/1995.11 
西洋館デザイン集成/第3巻/増田彰久∥写真 [他]/講談社/1990.6 
西洋館デザイン集成/第2巻/増田彰久∥写真 [他]/講談社/1990.6 
西洋館デザイン集成/第1巻/増田彰久∥写真 [他]/講談社/1990.6 
タンポポの綿毛/藤森照信/朝日新聞社/2000.4 
タンポポ・ハウスのできるまで/藤森照信/朝日新聞社/1999.7 
東京たてもの伝説/森まゆみ,藤森照信/岩波書店/1996.8 
東京のまちづくり/藤森照信,小沢尚/彰国社/1986.6 
東京路上博物誌/藤森照信,荒俣宏[他]/鹿島出版会/1987.7 
日本近代思想大系/19/加藤周一∥〔ほか〕編…/岩波書店/1990.7日本の近代建築/下(大正・…/藤森照信/岩波書店/1993.11 
日本の近代建築/上(幕末・…/藤森照信/岩波書店/1993.10 
日本の建築明治大正昭和/3/三省堂/1979.2 
美術講演会講演録/第19回/井上章一,藤森照信∥…[他]/〔鹿島美術財団〕/1995.8 
復元文明開化の銀座煉瓦街/藤森照信/ユーシープランニング…/1994.3 
復元鹿鳴館・ニコライ堂・第一国立銀行/藤森照信/ユーシープランニング…/1995.2 
藤森照信野蛮ギャルド建築/藤森照信/TOTO出版/1998.2 
明治の東京計画/藤森照信/岩波書店/1990.3 
明治の東京計画/藤森照信/岩波書店/1982.11 
---------------------------
因みに、建築探偵シリーズ、私もファンです。
以上です ありがとうございました
お礼コメント
enary

お礼率 92% (25/27)

すごいですね、これだけあればなんとかなます。建築探偵シリーズ知りませんでした面白そうですね。どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-04 21:48:55
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ