-PR-
締切済み

どの治療法がいいでしょうか。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3259918
  • 閲覧数658
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 60% (31/51)

今度、歯の根だけが残っている所の治療をする予定なのですが、
(1本だけ虫歯で歯が抜けて根だけが残っている状態です)
今日歯医者へ行って、どう治療するかという話をしてきました。
根っこを抜いて、抜けっぱなしのままにしとくわけにはいかないので、
それからどうするかという話をしたのですが、
部分入れ歯にするか、ブリッジにするか、インプラントにするか、
という3つから選ばなくてはいけないのですが、
それぞれデメリットがあります。
まず入れ歯は、治療費は1万以下ぐらいで済むらしいのですが、
毎日寝るとき等は取り外して、掃除しなくちゃいけない。
バネ?のない入れ歯しか付けれない?(ちょっとあやふやで覚えていないのですが)、
入れ歯を付けている事が分かる。
ブリッジは、健康な歯を2つ削らなくちゃいけなくて、
歯医者の方は、健康な歯を削るのはあまり良くないから、
ブリッジはあんまりおすすめ出来ないと言っていました。
値段は部分入れ歯と同じぐらいで、保険が利く治療です。
インプラントは、保険が利かず、20万近くして、手術をしなくちゃ
いけない。20万も出せる余裕がありません。
あと、人工的な歯を入れるって事で、それも余り良くないみたいな
事も言っていた気がします。聞き間違えだったかもしれませんが。

自分的にはブリッジが一番いいかなと思っているのですが、
健康は歯を削るのは良くないということに引っかかって、
入れ歯にするのがいいのかなとも思っています。
インプラントが一番治療するのにはいいのかなとは思うのですが、
値段が・・・。

でも、入れ歯にするとしても、抜けている所は1本だけなので、いいかなぁ
とも思うのですが、毎日外して掃除して、朝またはめなくちゃいけないし。
入れ歯だと顎が小さくなったりしたら入れ歯が合わなくなったり、
これからずっと抜いたりはめたりをやらなくちゃいけないのは、
ほんとに面倒だと思うし。

部分入れ歯、ブリッジ、インプラント、一体どれが一番いい治療法なのでしょうか。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 64% (146/226)

まず一番リスクのない部分入れ歯をされてはどうですか?
今思っているより生活に支障がないかもしれないですし。
ブリッジにしても歯間ブラシをきちんとしなければ食片が詰まったままであったり
清掃しにくい等の問題もあります。
まして歯一本分の力を二本の歯で負担する訳ですから、負担は掛かります。
何より歯を削らないといけないという大きなリスクも伴います。
インプラントも今までの歯同様に咬めるという保障はありません。
ですのでまず義歯を選択し、それでもやはり支障をきたすのであれば
ブリッジやインプラントをすればいいと思います。
義歯で苦労したのであれば、ブリッジの清掃やインプラントの術後や経過も
へっちゃらになると思いますよ。
お礼コメント
ucchan81

お礼率 60% (31/51)

回答ありがとうございます。

ブリッジは確かに、歯の間に食べ物とかが詰まって掃除がしにくくて、
虫歯もできやすいと聞いていました。
ブリッジで支えている歯が駄目になってしまったらブリッジもできなくなってしまいますし。

アドバイスを頂いた通り、とりあえず義歯にすることにしました。
入れてみて不自由があったらブリッジかインプラントに変更しようと
思います。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2007-08-23 00:17:36


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 50% (2724/5434)

インプラントは清潔さを保たなければ必ずダメになります。なので、毎日の手入れと3ヵ月後との定期健診を欠かさず行う事が、長く持たせるために必要です。

それ以外なら義歯かブリッジですが…
これから残った根を抜くのであれば、義歯をお勧めします。
歯を抜いた後、傷口は1ヶ月位で治りますが、骨が安定する為には数ヶ月かかります。
そのため、人によっては抜歯直後のブリッジで、日が経つにつれてブリッジの下に隙間が開き、物が詰まるようになる人が居ます。
これを避ける為、最初は義歯を作って噛みあわせの変化や隣の歯の移動を防ぎ、半年ほど経ってから再度ブリッジか義歯かを考える事が出来ます。
逆に保険の場合、ブリッジを入れてしまうと、隙間が出来たとしても修正はできず、また、同じ歯医者では2年を過ぎないと保険で作り直しが出来ません。

それに、義歯の内側を適正な形態にすることによって、骨が再生・治癒する過程で綺麗な形に治せるというメリットもあります。
先に保険義歯を作り、半年間、歯肉や骨の治癒に合わせて義歯の調整を行ない、半年後に再度検討するという計画でいかがでしょう。
お礼コメント
ucchan81

お礼率 60% (31/51)

回答ありがとうございます。

インプラントは値段が高いので考えては無かったのですが、
悩んだ結果、義歯にすることにしました。
義歯が合わなかったらブリッジにも後から変えれると歯医者さんも
おっしゃってたので。
とりあえず面倒そうだけど、義歯にすることにしました。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2007-08-23 00:15:20
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ