• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

土地の固定資産税

  • 質問No.324474
  • 閲覧数309
  • ありがとう数9
  • 回答数3

お礼率 75% (46/61)

固定資産税は1月1日現在の所有者に課税されるとありますが、1月1日以降に購入した場合、どうなるのでしょうか、私は今年の3月に土地を購入しました。当然今年の税金は1月1日現在土地の所有者だった住宅会社が支払ったようですが、住宅会社から固定資産税の請求がきました。固定資産税を日割り計算し、私が購入し実際に土地所有件が移行した日までの額を1年分の固定資産税から差し引いた額の固定資産税を会社に納めるよう請求がきました。もう支払いは済ませましたが、本当に私が支払う義務があったのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 ご質問のように、固定資産税は1月1日現在の登記上の所有者に対して課税がされますので、3月に土地を購入した場合には翌年の分から固定資産税が課税される事になります。

 3月までの元所有者は、役所からの固定資産税の課税通知によって、1年分を支払いますが3月以降は自分が所有しない事になりますので、3月からの所有者に対して月割や日割計算によって、新しい所有者に対して請求をしたのでしょう。

 この固定資産税を支払うかどうかは、双方の話し合いで決める事になり、法的には1月1日現在の所有者が固定資産税を役所に支払えば、問題はない事になります。自動車を中古で購入した場合にも、自動車税を月割りで負担したり、売った側は月割りで戻ったりしますが、これと同様です。

 一般的には、取得したつき以降は新規の所有者の物ですから、月割や日割計算によって固定資産税を負担するのが通例だと思います。
お礼コメント
poporinn

お礼率 75% (46/61)

有難うございました。
投稿日時:2002/08/05 00:07

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 24% (702/2850)

不動産売買では、普通そのように支払うことになっています。
お礼コメント
poporinn

お礼率 75% (46/61)

そう言うものなのですか、ありがとうございます
投稿日時:2002/08/05 00:09
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (834/2935)

それは売買契約上で合意して決めることだと思います
また日割りにする場合でも、1月1日から12月31日までの1年分として日割りするか、4月1日から翌年3月31日までの1年分として日割りするかなども契約で決めます
お礼コメント
poporinn

お礼率 75% (46/61)

有難うございました
投稿日時:2002/08/05 00:10
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ