• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

キャノン Lレンズと通常のレンズの違い・・・

  • 質問No.3243953
  • 閲覧数39237
  • ありがとう数32
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 92% (486/523)

キャノンの『EF24~70 F2,8L USM』と『EF-S17~55 F2,8 IS USM』どちらも同じF2、8ですが例えばこのLレンズとEFSレンズを50mmに合わせ、全く同じ構図で写真を撮ったら明らかな写りの違いみたいな物は感じられますか?
それとも、私はキャノン30Dを使っているのですが、その程度のカメラでは違いは分からないとか?
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 25% (914/3620)

『EF24~70 F2,8L USM』と『EF-S17~55 F2,8 IS USM』
とでは、おそらく普通に使う分にはほぼ違いはわからないでしょうね。
ただ、色収差とか画角の四隅周辺には違いがあるはずです。
拡大して大きな画像で見れば違いがわかるかもしれません。
しかし、これもf8かf13くらいまで絞り込めば同じ条件で写せば、それもわからなくなるほど
差は小さくなるといわれています。
レンズの絞りが開放値で撮影するときように、クリエイティブな領域になってくると
画質の違いがわかってくることも多いかと思います。
画質以外では、操作性(AFの焦点速度など)がよいとか、機械の信頼性が高いとか
そういうことになると思います。

また、『EF24~70 F2,8L USM』はプロが標準で選択すると言われるレンズです。
明らかに『EF-S17~55 F2,8 IS USM』とは位置づけも価格も大きく違います。
プロが撮影するものは、大きく伸ばしたりプリントしたり、雑誌の見開き一面や
ポスターなどで大きく印刷されることを前提にしている部分もありますので
それに耐えうるだけの性能と描写力を持っているということがいえると思います。
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

EF-Sの方が実売約11万円、Lの方が実売約19万円、画角は関係なくこの8万円の差の写りの違いと言うのはどの程度なのか疑問に思いまして・・・
プロが使ってこそ生きてくるレンズなのですね。30Dなどのカメラでは広角側が足りないので使えませんが、1Dsや5Dなどのフルサイズのカメラで使えば必然的に画素数なども増え、写真のトータル的な出来が大きく変わってきますね。
やはり色々な意味でプロ用レンズなのですね。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/08/11 12:52

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 58% (852/1452)

Lレンズには定義があるのを御存知でしょうか。
「研削研磨非球面レンズまたは異常部分分散ガラスの少なくとも一方を用い、防塵防滴構造を施しているもの」
だそうです。防塵防滴構造に関しては数年前から導入されたので、古いLレンズには当てはまらないようです。
Lだからといって必ずしも画質面で優れるとは限りません。

この定義に従うなら、「EF-S17-55mmF2.8IS USM」は防塵防滴構造を導入していないので、Lレンズにはなり得
ないんだそうです。まぁ、現状APS-Cモデルのキヤノンボディで防塵防滴を導入しているのもはありませんし、
レンズにだけ導入しても、意味はないようです。

「EF-S17-55mmF2.8IS USM」は広角側はそこそこなのですが、望遠側(55mm側)の画質は素晴らしく、ご質問の
ように50mmでの比較となれば、解像度というかキレという意味ではこちらが勝るでしょう。
これはキヤノンから発表されているMTFからもある程度推測読み取れるでしょう。
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

「研削研磨非球面レンズまたは異常部分分散ガラスの少なくとも一方を用い、防塵防滴構造を施しているもの」この様な定義があるのですね、確かに防塵防滴はLレンズならではですね。
50mmの望遠側ではLレンズを上回るほどのキレがあるのですね。
そう考えればこのEF-Sの値段も納得できます。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/08/11 13:13
  • 回答No.8

ベストアンサー率 28% (2474/8746)

条件を変えて沢山撮り比べると、良し悪しは別にして、レンズの個性は判るでしょうね。

正直、5Dだとレンズの実力を余すところなく引き出してくれるのに対し、30Dだと僅差になるのは否めません。(30Dが劣ると言う意味では有りませんよ。)
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

レンズの個性ですか。
やはり5Dの様なフルサイズのカメラで使ってこそLレンズのよさが生きてくるのですかね。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/08/11 13:04
  • 回答No.7

ベストアンサー率 19% (149/747)

どうでしょうね?

比べたことがありましたが、そこまで・・・

両方ともいいレンズでしたよ。
(あまり使わないので売却しました^^;)

ただ私は、そこまでは変わらない気がしますけど・・・

プロが使うから良いレンズかもしれないですが

趣味で撮るならどちらでも良いんじゃないですか?

画質に拘るならL買えばいいわけですし
(拘るならフルサイズを購入でしょうけど)

気持ちで変わりますからね~

お金に余裕があれば5D欲しいですね♪

今もってるカメラ全部売って5D買うかな・・・
(でも追い金が要るだろうけど^^;)

でも私がEOSで使ってるレンズってツアイスなんですよね^^;

そんなもんなんです^^

好みもありますし・・・

30Dはいいカメラだと思いますよ。

その程度って言うのは、かわいそうです。
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

確かに、30Dは気に入っています。その程度と言ってしまって失礼いたしました(30D様)
ただ、1Ds、1DマークIIIの様な未知の世界のカメラの性能から比べれば、やはり一般向けと言う事になってしまいますね。
私も5D欲しいです。5DだったらLレンズを買うときに広角側で迷わなくて済みますから・・・
でも、EF-Sレンズと連写を犠牲にしなければ・・・・これもキャノンの陰謀でしょうか。

ありがとうございました。
投稿日時:2007/08/11 13:01
  • 回答No.5

ベストアンサー率 28% (4385/15455)

因みに、EF-S17-55mmF2.8 IS USMの画質はLレンズに勝るとも劣らないが、LレンズになれないのはEF-Sだから。

というのをどこかで読んだ気がします…
事実は知りませんのであしからず。
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

EF-SだからLになれない。なるほど・・
EF-S17-55mmF2.8 IS USMのレンズは標準価格143000円と価格だけではLレンズ並に高いので写りもLレンズと変わらないのかな?なんて思っていました。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/08/11 12:26
  • 回答No.4

ベストアンサー率 28% (4385/15455)

EF24-85mmF3.5-4.5 USMとEF17-40mmF4Lの24mm域で画質をチェックしたことがあります。(EOS 1D MarkII Nにて)

同じ被写体を撮影し、パラパラ漫画のように交互に表示したらEF24-85mmの方は中央部分が魚眼レンズ(とまではいかないが…)のように樽型歪曲に感じました。周辺域は中央ほどひどい歪曲は無し。

Lレンズと非Lレンズの違いは、歪曲収差と色収差の補正の違いではないでしょうか。

EOS 20DとEF-S18-55mm(KissD初代のキットレンズ)で撮影したとき、画像周辺部分の色収差に正直ビックリしました。それまではEF70-200mmF2.8L、SIGMAのEXレンズしか使ったことがなかったのでEF-S18-55で普及タイプレンズの性能を知りました。
その後、EF-S18-55に変わるレンズとしてEF17-40mmF4Lを購入したためEF-Sレンズは使わなくなりましたが…
(焦点距離は別として、いつかはEOS 1Dと思っていたので…)

Lレンズの性能が非Lレンズとの価格差ほど違いがあるかちょっと疑問(というかLレンズ高すぎ)ですが、少しでも画質を求めたいならLレンズでしょう。
価格性能比でいったらSIGMAなどの社外品レンズはかなりがんばっています。


極論から言うと「比べてみないと分からない」です。
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

知り合いでLレンズ持っている人がいたら簡単に比べられるのですが・・・いないです。
でも、ビックリするほどの違いはないのですね。

ありがとうございまいした。
投稿日時:2007/08/11 12:18
  • 回答No.3

ベストアンサー率 13% (180/1381)

ちなみに拘り派とかいって、高いレンズ=良いレンズって思ってる人もいるみたい^^;

そういう人って高画質=高い金額なんでしょうねw

たしかに質を上げると金額は高くなりますが、使い手によって

その質は・・・

機材にお金をかけるのではなく、センスと技術を磨くほうが私は良いような気がします^^;
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

Lレンズいつか買いたいですね。
APS-CサイズのカメラではLレンズはつかいづらいですよね。(広角~標準域では・・・・)頑張ってフルサイズのカメラが買えたらLレンズ買いたいとおもいます。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/08/11 11:09
  • 回答No.2

ベストアンサー率 13% (180/1381)

正直変わんない
Lレンズでも良いもの悪いものもあるしLレンズを凌駕するEFもある。
色は、Lのほうが、派手なような気がします。
材質はたしかに違いますが、設計等コンピューターレンズなので
そこまで・・・

Lレンズが良いって人に見分けを試してもらったら何人が正解するのでしょうかね?

まぁ自己満足の世界なので、満足したい人にはお勧めレンズかな?
(だって最高級レンズだもん^^)
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

正直分からないのですね。私の様な素人だったら更に分からなそうです。
Lレンズの方が派手と言うのは画質が派手と言う事ですよね?(レンズの赤いラインが派手?)
素人が使う分にはまさに自己満足ですね。お金に余裕があったらいつか買ってみたいです。

ありがとうございまいした。
投稿日時:2007/08/11 10:58
  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (1407/3901)

以前に雑誌で同様に、高級レンズと普及価格帯レンズの画質を、同じ画角で比較しているのを見たことがあります。
確かに高級レンズの画像を等倍に拡大して見ると、特に性能的に厳しいレンズ周辺部の画像がはっきり写っています。安いレンズの画像は、ちょっと流れるように甘くなってました。
なので高級レンズの方が画質はいいことは確かですが、通常のL判プリント程度の観賞では見分けはつかないでしょう。

画質だけでなく、実際の自分の撮影場面を想定して、でかくて重いレンズと小さくて軽いレンズのどっちが自分にメリットがあるか考えて選んだ方がいいと思います。
お礼コメント
pqbdpq

お礼率 92% (486/523)

画像の周辺部分辺りで差が出来てくるのですね。
でも、私のように素人が使っている分にはその差は分からなそうですね。
自分のレベルに合ったものを使っているのが一番ですね。

ありがとうございました。
投稿日時:2007/08/11 10:53
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ