• 締切済み
  • 困ってます

カブ ボアアップ後のエンジン始動

スーパーカブカスタム50をボアアップ(88cc)したのですが、セルを回すとエンジンはかかりました。しかしチョークを引いてアクセル全開でないとエンジンがすぐ止まってしまいます。エンジン音はボボボッって感じ[水平対抗のよう?]でした。バルブタイミングがおかしいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1525
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • Tall
  • ベストアンサー率27% (19/69)

キャブレターは 50ccのままですか? キャブのエアスクリューなどの調整や キャブの分解しましたか? まず チョークを引いて アクセル全開でないとエンジンが止まると いうことは チョークをひかなければ ならないほど燃調が薄いと いうことです。 ボアアップしたのに 燃調は50ccのままなら 薄くて当然ですが アクセル全開でないとエンジンがすぐ止まるとのこと。 全開時でエンジン音がボボボッって感じなんですか? もしそうなら バルブタイミングが狂ってますね。 もう一度カムシャフトとクランクの タイミングバランスを 確認してください。 ボアアップと共に キャブもBigサイズに (せめて20パイ程度) あと 前後のスプロケットも 交換してやらないと 気持ちいい走りには 程遠いと思います。 自分で試行錯誤しながら 仕上げていくと カブにも 一段と 愛着がでるかと思います。 がんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 75cc ボアアップ エンジン かからない

    マグナ50のエンジンがかからなくなりました。 75ccボアアップ後アクセル全開を避けて120kmほど走行。 その後も2日に一回や3日に一回チョイ乗りして全く問題有りませんでした、エンジンがかかり辛い時はチョークを使って一発始動。 一週間ぐらい放置して乗ろうと思ったらエンジンがかからなくなりました、セルを使いっぱなしだとバッテリーがなくなるのでフル充電しての繰り返しでもかかりません、一速や二速で押しがけしてもダメでした。 キルスイッチ、ガソリンが通っているか、プラグコードがしっかり刺さっているか、キャブ点検をしました。 ボアアップと共にマフラー、エアクリーナー、プラグ新品に交換し、純正キャブにMj82番、ニードルクリップは真ん中の状態です。 長時間押しがけして自分が息切れしてかなりキツイです(苦笑い) 対策があれば教えて下さい、宜しくお願いします。

  • カブエンジン ボアアップ後の。。。

    ボアアップ完了して余ってたモンキーフレームに載せてみました。 ハーネスはモンキー用を使用して、カプラー内の配線はカブエンジンに合わせて組み替えました。 とりあえずエンジンはかかりました。 しかし、パワーフィルターではなくファンネルでチョークを引かないとかかりません。 エンジンがかかってもかかった瞬間に吹け上がってしまい、チョークを戻すと止まってしまいます。 アイドリングを調整してもダメです。 アクセルワイヤーも大丈夫で、スロットルバルブも上がってません。 ちなみに、エンジンの仕様としては88cc+DAX70ヘッド+ハイカム、マニュアル強化クラッチとウルトラオイルポンプ、キャブがPE24、マフラーがキタコレーシングUPマフラーです。 メインジェットは濃すぎるかと思いましたが元々付いてた#138がとりあえず付けてあります。 スロージェットは元々が薄すぎたので#42辺りをとりあえず入れてあります。 スロットルバルブは#3、ニードルは下から3段目。 エアスクリュー、アイドリングスクリューは今のところ適当です。 ちなみに、キャブはヤフオクなんかで見るKEIHIN製タイカブ純正PE24新品です。 何か対処法がお分かりの方いらっしゃいますか?

  • カブのエンジンがかかりにくい!

    バイクに関しては素人です。 先週オークションでカブ90カスタムを購入しました。 始動方式はキックとセルです。 セルはバッテリーが弱っているのでキックでしか始動できません。 エンジンの方は快調でエンストもしません。 しかし、乗り始めの始動でチョークを引いてキックしてもなかなかエンジンがかかりません。 5分近くキックを繰り返してようやく始動できました。 その後走ってもエンジンは好調でエンストもないし、 数分コンビ二などで買物をしてエンジンが温まっている状態で再び始動してもチョークを引かず1発で始動できます。 とにかくエンジンが冷えている状態から始動するのに苦労して困っています。 エンジン自体には問題はないかと思いますが・・・ どなたか対応策を教えてください。

  • 回答No.1

排気量アップに伴う燃料調整が上手くいってないのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • HONDA カブのエンジン

    スーパーカブAA01なんですが、チョークを引っ張ってエンジンの掛かりは ほぼ一発で掛かるのですが、その後チョークを戻しても、そのままにしていても エンジンが止まってしまします。 しばらくの間、アクセルを煽ってやらないと止まってしまうんです。 アクセルを少し開けっ放しにしても駄目で小刻みに煽ってやらないと 止まってしまします。 エンジンが暖まると安定しますが、それまでの間、付きっきりで暖めてやらいと いけないのでちょっと不便です。 プラグは新品ですし、オイルも換えてあります。 ガソリンの濃さの問題でしょうか? 他に問題が考えられますでしょうか?

  • エンジン始動

    XJR400なのですが・・・ 8月下旬まではセルで一発始動していたのですが・・・ 今日、久しぶり(2ヶ月ぶり)にセルボタンを押すと元気に「キュルキュルキュル・・・」と音はするのですがエンジンが掛かりませんでした。 早朝とかではなくお昼ころです。外気温は温度計がないのでなんともいえないのですが、日当たりのよい場所にバイクがあり、体感的には寒いという感じはありませんでした。 プラグは春先に新品のイリジウムに交換したばかりです。 一応、チョークを引いた状態で、3秒ほどセルを押してもダメでしたので、チョークを戻して3秒ほどセルを押してもダメでした。 寒い時期は、エンジンが掛かりにくくなるのはわかるのですが、どのようにすればエンジンが始動しやすくなるのかアドバイスをお願いします。

  • カブエンジン・ボアアップ後に異音発生

    リトルカブ(セル付)についての質問です。 先日、ネットで80ccボアアップKIT(台湾製?)を購入し 早速組んでみました。するとエンジンは掛かるのですがエンジンから 「カタカタ」と異音がします。数回に亘って組みなおしましたが全然 異音は消えません・・・ 以前同じボアアップKITを組んだカブでも同じような症状が出たのですが、試運転中に一旦失速し、その後異音が無くなるという奇怪な現象も起きました。 バラしても何が原因か全く分かりません・・・ 何か可能性が思いつく方居られましたらご返答お願い致します。

  • エンジン始動後すぐ止まってしまう

    suzukiのvoltyという250cc4スト単気筒のバイクに乗っています。 この間一カ月ぶりに乗ろうと思ったらチョークを引いたもののセルは回りましたがエンジンはかかりませんでした。そこで押しがけをしたらエンジンは始動しますがすぐに止まってしまいました。それからはセルを回すと始動するのですが、数秒後には停止してしまいます。 どうすればよいでしょうか?

  • エンジン始動部の鍵をオフにしてもエンジンがかかったままになる。

    下の質問とはまた別の話なのですが、 スーパーカブに乗っていて 少し前から(2ヶ月くらい前) エンジン始動部の鍵をオフにしても、 エンジンがかかったままになります。 それでしょうがないので 左ハンドルにあるチョーク部をあけるとやっと とまります。 2ヶ月前まではなんとも無かったのに なぜ急にこんなことになったのでしょうか? 改善するにはどうしたらいいですか? (またいたずらされたのかな?)

  • カブカスタム(セル付き)のボアアップについて。

    セル付きのカブエンジン+ハーネスを友人から安く買いました。 まだフレームなどの準備もしてないのですが、いつか何かのフレームに載せて使用するときの為にエンジンを改造しておこうと思ってます。 マニュアルクラッチ等のパーツは問題無いのですが、ボアアップキットについて分かりません。 武川の106ccキットを組もうと思うのですが、箱を見たら赤字でC50-80000**~は使用不可と書かれてました。 私のエンジンの刻印はC50-8075***です。 やはりセルが付いてると干渉してしまったりするのでしょうか? また、セル付きカブエンジンに適合する88cc以上のボアアップキットを知ってる方は教えていただけないでしょうか?

  • キック始動のカブのエンジンについて

    セルなし・キック始動のカブについてです。 エンジンが冷えた状態からキックすると、すんなりと始動します。 その後、5分ほど乗ってエンジンを停止し、数分後に再度エンジンをかけようとすると、チョークやアクセルを調整しながら何度もキックしないと始動しません。 シリンダーの熱膨張が関係しているような気がしますが、よく分かりません。購入したショップに聞くと「カブはこんなもの」と言われました。 Q1. この原因は何でしょうか。 Q2. 他のカブなどの原付にもよく見られる現象でしょうか。 Q3. 改善する方法はあるでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • エンジンの始動不良

    ホンダXR250のエンジンの始動について一点お聞きしたいと思います。 午後七時頃、XRで自宅を出まして、5,6キロ先にある店まで買い物に出かけました。 それで、買い物を済ませて15分ほどしてバイクに戻りまして、 エンジンをかけようとしたところ、 何度セルを回しても、かかりませんでした。 セルは勢い良く回っているので、バッテリーではないようです。 エンジンはまだ暖かかったので、チョークを絞る必要は無いと思うのですが、 ためしにチョークを絞って再びセルを回してもかかりませんでした。 困ってしまって、数分間放置して後、 再びセルを回したところ、今度はあっさりと始動しました。 五月に新車購入しまして、現在走行距離は4600キロほどです。 オイル交換もオイルフィルターの交換も規定どおり行っております。 パーツもブレーキレバーとバックミラーの交換、ナックルガードの取り付け、 チェーンやクラッチの遊びの調整、オイル差し等以外は特にいじっておりません。 エンジンの始動も、今までまったく順調で、ほぼすべて一発始動でした。 今回はじめて、こういう状態を経験しました。 気温もこの季節ですから、低いわけではありません。 原因としてはどんなことが考えられますでしょうか? またこういうケースになった場合、どういう対処をすべきでしょうか? かかりにくい場合に、コツがあるのでしょうか? ちなみに、その後ですが、自宅に到着後、約一時間後に再びエンジンを始動させてみたのですが、 一発始動しました。 ご教示のほど、よろしくお願いします。

  • 朝一エンジンの始動について

    ZEP750 2006式で、エンジンの始動について教えてください。 最近、朝一の始動時に一度始動はするのですが、アクセルをあおっても回転が付いていかず、すぐにストップしてしまいます。始動時には、チョークを引いています。4回~5回セルを回してエンジンを始動するとアクセルにエンジン回転が付いてくるようになり、その後は1日中問題なくなります。 簡単に直る様であれば自分でチャレンジしたいと思っています。チェックすべき点を教えて頂ければと思います。よろしくお願いします。

  • DS11の始動・アイドリング不調

    タイトルの通り、DS11のエンジンがかからなくなりました。 正確には、かかるんですが、安定しません。 先週末には普通に始動し、走行もできていましたが、今朝になって1週間ぶりにエンジンをかけたら下記のような症状があらわれました。 ・燃料ポンプの作動音はいつも通り聞えます。 ・チョークを引いてセルをかけると、いつもなら「ドーーーーーー」っと高回転に繋がる音になるところが「ド、ド、ド・・・」と低回転に。 ・チョークを戻すとさらに超低回転になっていました。 ・どうやら1気筒動いていないような感じです。 ・走り出してすぐにエンジンストップしてしまいました。 そこで下記のような処置をしてみました。 ・プラグの交換(火花が出ているのを確認) ・ガソリンを補充 ・ヒューズが切れていないか確認(交換はしていません) で、あらためてチョークを引いてセルを回すと「ド、ドーーー、ドン」と2気筒動いているようですがなぜか不等間隔で安定せず、チョークを戻すとエンジンストップ・・・ 車体の状態ですが、ショップのフルカスタム車ですが、先週までは普通に走っていました。 エンジンオイルは交換してから半年ほどです。 カスタム車のため、朝の始動はバッテリーへの負荷をへらすため、ブースターを繋いで行っています。 なにか思い当たる原因はありますでしょうか?