• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本の貸出金に関して

 最近、日本の借金が800兆円というとてつもなく大きな数字になり、財務省ホームページでも借金時計がつくられました。そして、国民は借金に興味があるらしく、借金時計はアクセス多数で閉鎖してしまっているそうです。  ところで、借金だけを見ていていても意味がないと思います。というのは、日本が買っている外国国債や貸出金を知っておかなくてはなりません。そこで、質問ですが、日本が他国から買っている外国国債や円借款などは総額いくらくらいになるのでしょうか?そして、その利子収入は?また、これらは、財務省のどこをみればわかるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数333
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

ODAなどは 数十兆円程度ですが アメリカ国債などは200兆と言われています。 (それら総額は300~500兆円程度です) 日本での資産は ・有形固定資産(河川や皇居など)  200兆弱 ・有価証券(株式や金債など)    100兆以上 ・貸付金(政府系金融機関などへの貸付) 300兆弱 など、国内資産500兆前後もありますので、 借金で滅ぶ事は無いでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

 日本の財政が悪化すると、国内資産のうち貸付金はデフォルトになりますね。なぜかというと、国債の引受先はほとんどが金融機関だからです。それとも、引き受けている国債と相殺して両者とも持ちこたえるのでしょうか?それが300兆弱ですか。大きな額ですね。ところで、この金融機関への貸付金とはなんですか?公的資金の注入により、政府からの借入は大手3行では完了したと聞きますが?  それと、利回りが発生すると思うのですが、最近は国債費という名目で、費用に20兆強計上されています。国債(借金)が増大していくと、この国債費が増大し、借金の利子が税収(今は好況で47兆円)を上回ることになります。そうするとにっちもさっちもいかなくなり、日本は滅ぶということになると僕は考えています。  ところで、上記資料は参考にはなりますが、どこを参照されたのですか?それが、私にとっては大事です。

関連するQ&A

  • 中国に対するODA(円借款)と日本の国債

    とあるホームページに 「中国に対して、ODAで日本政府はお金を貸して儲かっている状態(円借款)だから、胸をはれない」 みたいな内容が記載されていたのですが 実際、どの程度の金利で円借款を行っているのですか? また、日本政府はどの程度の金利で国債を発行しているのですか? よろしくお願いします

  • 日本は借金がすごいはずなのに何故、他の国に?

    無知女子です。ご回答お願いします。 日本は借金が今現在で 1278兆円ある(国民一人あたり1002万) みたいですが、そんな状態で何故、外国に貸せるのですか? 更に、ODAというものでは、 2012年には 18,662(百万ドル)”無償支出”しているそう。 国民から税金をむしり取って外国へ渡し そのリベートを一部が搾取している? 先の震災での 津波・原発被害 救済復興もままならない中、 自殺者もWHOの世界基準だと日本は毎年11万人との事。 将来の日本は大丈夫でしょうか? ~~~ 円借款 円借款とは、国際協力機構を経由して日本政府から発展途上国政府へ、インフラストラクチャー整備を目的として行われる長期・低金利の資金貸し付け。日本による政府開発援助(ODA)は伝統的に、被供与国の自立を促すため返還の必要の無い無償資金供与ではなく、有償資金協力のうち特に円借款を重視してきた[1]。2006年に行われた円借款の平均金利は1.03%、平均返済期限は33年8ヶ月である。1966年から、2006年までに実施された借款の82%はアジア諸国を対象としている[2]。 中華人民共和国へは1979年から約3兆3165億円の借款が行われた[3]。2000年代に入り、日中関係の悪化と中国経済の発展を受けて、中国への円借款の批判が高まり、2007年度をもって終了した。無償資金協力(2011年現在、累計1544億円)および技術協力(2011年現在、累計1704億円)、政府貸付(円借款以外)については現在も対中ODAが続けられている。

  • 日本の将来(借金問題)

    先ほどニュースで日本の借金が800兆円を超えて、過去最高を記録! 人口一人当たり600万円以上の借金と言われています。 新規国債発行は減少したようですが、減少させてもこれだけ巨額の 借金の利子は膨大なもので、借金が減る要素が無いように思えます。 今後、この国はどうなっていくのでしょうか? 詳しい方ご教授願います。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

ど素人なので、とんちんかんな回答かも知れないのだ。専門家の丁寧なご回答があれば、私などお呼びでないのだ。でも、拙答を踏み台にして、ご質問者が自分で調べてくださるなら、幸いなのだ。おうむ返しの再質問は勘弁してほしいのだ。答えられないのだ。 財務省 本邦対外資産負債残高 http://www.mof.go.jp/1c018.htm 私はとんとお金に縁がなく、帳簿の見方も知らない。でも、これが日本の対外資産・負債のあらましらしい。次の日経の記事とも符合する。 日本の対外純資産215兆円、16年連続で世界一・06年末(日経、2007年5月25日付) http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070525AT3S2402K25052007.html (引用開始) 日本の政府、企業、個人が海外に持つ資産から負債を差し引いた対外純資産残高は、2006年末時点で前年末比19.0%増の215兆810億円(引用終り) 日本は対外資産も多いが対外負債も多い。それだけ経済活動が活発ということだろうし、差し引きでは世界一の純債権国。もっとも、国民一人当たりで割ると、世界一では全然ないらしい。また、「公的部門純資産」は約81兆円しかない。知ったかぶりで恥をさらすことを恐れるが、これが日本政府の対外純資産ということだろうか? そうだとすれば、約800兆円(計算の仕方にもよるらしい)と言われる日本政府の借金に対して、焼け石に水である。また、円借款の中には、返してもらえそうにないのもあるらしい。つまり、81兆円の一部は当てにならない。例外は中国などで、新規の ODA はほとんど終了しているし、景気もいいので、どんどん日本に返済している。今やお金の流れは、日本政府 → 中国政府よりも、中国政府 → 日本政府の方がはるかに多い。中国が貧しかった時代に貸しといて、正解だった……。好きだ嫌いだの以前に、ビジネスとしてそう言える。 また、政府間融資は長期・低利が基本だろうから、利子収入はそう多くないと思う。 日本の財政赤字を考えるに当たり、河川や皇居などを資産に数えるのは、寒いギャグの感がある。売るに売れない。河川が私有地になったら、橋の建設・補修費などはどうなる? あるいは、「丸の内の大家さん」と言われる三菱地所が、隣の皇居も買って、天皇は借家人になるというのか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 国債はちびちび発行している?

    日本の借金時計を見て思ったのですが http://www.takarabe-hrj.co.jp/ 一秒一秒借金が増えていってます。 これは日本は毎日、毎時間、毎秒、国債を発行していると言うことでしょうか? 私のイメージは、国債を発行するときは、一気に億単位で発行すると思っていましたが、ちびちび発行していると言うことでしょうか? よろしくお願いします。

  • 日本の借金~経済破綻

    日本の借金に関するQ&Aはいくつか確認したのですが素朴な疑問として このまま増え続けても日本経済が破綻する可能性はないのでしょうか? また、あるとすればその借金額の分岐点とか計算方法があるのでしょうか? 日々、ニュース等で毎秒ごとに増えている借金時計の映像をみる度に なぜ経済破綻の事には一切触れないのだろうかといつも思ってます。 ついでに借金時計の額がサイトによって全然違うのも疑問です。 どうか子供にもわかるような現実的なお答えお待ちしております。

  • 国債のしくみがよくわかりません・・

    国債のしくみが複雑でよくわかりません。 ・国債とは国の借金のことなんですよね? ・会社で言う株ですか? ・借金時計とかいいますがあれはこうしてる今も国債を発行し続けてるんですか? ・株は外人、個人、投信などが買ってくれますが、国債はだれが買うんですか? ・株は増資すると配当が希薄化するということで値下がりしますがこうして今も増え続ける国の借金である国債は値下がりとか価値が下がったりしないんですか? ・誰が発行してるんですか?日本の中央銀行の日本銀行ですか?

  • 円借款、国債、中国の関係

    円借款、国債、中国の関係 基本的なことが判らず、愚問かもしれませんが、私の断片的な知識をつなげたく教えてください。 日本は昔から中国に低利でお金を貸してますよね。ODAと言いますね。今でも続けているらしい。 一方、中国は大きな貿易黒字でアメリカ国債をたくさん持っている、つまりお金を貸している。 中国は日本からお金を借りたいくらい資金需要が大きいのにアメリカには貸している。 また、日本は中国以外にも方々に円借款としてお金を貸している。一方、国債発行して 国民からお金を借りている。早くこの借金を返さなければ、将来にツケを回すと政治家は言っている。 お金持ち中国からお金を返してもらえば日本の赤字国債は解決するのでは? さて、上記についてどうしても各々辻褄が合いません。 多分、貸したり借りたりしている金額を把握していないこと。各々の貸し借りの意味を理解していない ことなどが、私の混乱の原因かと思います。 教えてください。 日本、アメリカ、中国などのお金の貸し借り関係、金額インパクトについて

  • 日本の借金に関して質問です。

    日本の借金に関して質問です。 借金時計というサイトを見つけて将来が不安になってきました。 経済についてよくわからない私でもまずいのではないかと思うようになりました。 そこで皆さんにお聞きしたい事があります。 日本の借金は海外から借金している訳ではないので 日本は破綻しないとよく聞くのですが、本当でしょうか?

  • 日本の借金時計

    日本の借金時計というものがあります。 http://www.takarabe-hrj.co.jp/takarabe/clock/ これを見た感想を聞かせてください。

  • 円借款は公共投資ですか?

    円借款は遠い公共投資なのでしょうか? よく日本は貧しい国に、支援金を送ります。 ミャンマーでは、火力発電所の操業ということで、技術提供など500億円もの円借款をしていましたが、現地では技術者の頭領は、日本人が説明や指示を最終的にはしないと危険だったりするでしょう。 なので、火力発電とすれば、東電や中電などの技術者が派遣されるのでしょう。 その人に給料や手当てとして払われたりするので、他国に援助金を送るけれども日本人にも一部返ってくるしくみになっているのではないでしょうか? つまり公共投資になっているということではないでしょうか? もちろん、ほとんどはそちらの作業員は現地の方々だと思うので、そちらへの給料になると思われますが、残ったお金はミャンマー国内で火力発電のまわりにいろいろなお店など誘致したりして、経済がまわるように使われることを目的にしているのでしょうか? 遠くはミャンマーが成長した暁には手土産を日本に贈っていただけるということが最大の公共投資の目的ということになるのでありましょうか。 ほかでもいろいろな国に円借款などしていますが、これはもはやお金ではないよ! ということを表しているものではないでしょうか? 便利なお金というものを利用して他国の生活の助けとなるのであれば、借金になったりしたとしても、それは別口のことなのだよ!? ということなのでしょうか。 これこそ、世の中金じゃないといわんばかりのことなのでしょう。

  • 日本の借金

    日本の借金は、現在約800兆円のようです。 http://www.takarabe-hrj.co.jp/clock.htm これらの借金は、国債を発行して銀行が主に買っていると聞きます。 もし、銀行が国債(借金)を返せと国に要求したら、 紙幣が大量に流通して、紙幣の価値が下がるから そんなことは銀行が絶対にしない。 よって、日本の財政は、破綻しないと言いますが、 本当なのでしょうか?

  • 今、日本は約800兆円の借金があると聞きましたが、その返済にアメリカの

    今、日本は約800兆円の借金があると聞きましたが、その返済にアメリカの国債を売却して、そのお金で借金を少しでも穴埋めは、できないのでしょうか? とても、先行きが心配で気になるので教えてください。

  • 今、日本は約800兆円の借金があると聞きましたが、その返済にアメリカの

    今、日本は約800兆円の借金があると聞きましたが、その返済にアメリカの国債を売却して、そのお金で借金を少しでも穴埋めは、できないのでしょうか? とても、先行きが心配で気になるので教えてください。

専門家に質問してみよう