• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

エィブラハム・リンカーンについて

アメリカ歴代大統領の中でも、最も人気の高い、リンカーン大統領は、ユダヤ系だったのかなぁ、と以前から疑問なのです。 「エィブラハム」という名前や容貌は、どうもアングロサクソンではなさそうですし、、  リベラルな考え方は、ユダヤ系の方によく発現するようにも感じます。 あの時代、ユダヤ人に対する、風当たりは強かったとも思われ、、  前から、疑問に思っていたのですが、さしあたって必要なことでもなく、 また、お聞きできる相手もなかったので、長年の疑問です。  よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数625
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Inukawa
  • ベストアンサー率51% (17/33)

完全に一般化している John や David, Mary なんかと比べると,確かに Abraham はユダヤっぽい雰囲気を強く残した名前ですよね(たとえば,フロイトの弟子のジューウィッシュ・サークルの中には,Abraham という“姓”の人がいます)。 旧約聖書の創世記に登場する Abraham は,ノアの大洪水後の最初の族長で,古代ヘブライ民族の始祖。つまり,ユダヤ民族の大先祖サマなわけで,聖書由来の人名の中でも,ユダヤ民族とのつながりの深さは,ちょっと別格と言ってよいかもしれません。 ちなみに,Abraham の息子が Isaac。これも“いかにもユダヤ人”という感じの名前ですよね。 ただ,そうではあっても,結局聖書に出ている名前ではあるのですから,洗礼名に使われることもあるでしょうし,これをファースト・ネームとして使おうと考えるノン・ジューウィッシュの親もいることでしょう。 ですから,この名前だけでリンカーンをユダヤ系とするには当たらないと思います(つまり,1番さんと同意見です)。苗字は十分,アングロサクソンっぽいでしょう? 容貌……は,鼻の形とか,のことですよね。これも,確かにそれっぽくはあるのですが……。 もし彼がユダヤ系なら,おっしゃるとおり,ある方面からの風当たりも相当あったに違いなく(特に,南北戦争前後の南部サイドから),伝記などでも詳しいものなら必ずふれられているはずです。 そういった記述が特に見られない以上,やはりそのような事実はないと考えるべきでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

リンカーンのご両親ですから、進歩的で独自の価値観の持ち主であったのも、想像つきます。ほほえましい話ですね。  容貌、、っていうのは、全体の雰囲気から、そう感じたんですけれど、 考え深そうで、心に哀しみを抱えた風情、、とでも言うんでしょうか、、そんな漠然としたイメージでした。  やはり、そんな事実があるなら、風当たりが強かったろうし、伝記でも触れられているはずですよね。  奴隷解放後も、アフリカ系アメリカ人に対する厳しい差別に憤慨してともに戦ったというユダヤ系の人達に、リンカーンを重ね合わせてもいましたが、No1の方もおっしゃっているように、そうではないという感じですね。 丁寧な解説をありがとうございました。  

関連するQ&A

  • アメリカの歴代大統領にユダヤ系?

    こんにちは、 以前近代歴史に詳しい方から、「公表されていないけど実はアメリカの 歴代大統領の中に2人程ユダヤ系の人がいた」という興味深い話を 聞きました。 これって本当のことなんでしょうか? 分かる方ご回答お願いします。 又、事実なら誰がユダヤ系の大統領だったのか教えてください。

  • 名言!!

    今、アメリカの歴代大統領について調べています。っで、数々のアメリカの大統領は“名言”を残していますよね?リンカーンとか。その名言について英語と日本語と両方を知りたいんです。それ以外にもAmerican Presidentsに関して知っている事あたらなんでもいいんで教えてください(^o^)丿

  • アメリカの歴代大統領

    アメリカの歴代大統領について勉強しようと思います。 最低限の知識として吸収したいのですが。。 実は、誰がなんだかさっぱりわかりません。 この人だけは絶対知っていた方が、、、(^^;)と思われる大統領、まずは3人ほどあげてもらえませんか。 理由もあればありがたいです。 よろしくおねがいします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

容貌の方は像でしか見たこと無いのでなんとも言えませんが、名前に関して言えば、ユダヤ人以外がユダヤ由来の名前を使っても別におかしくはないと思います 旧約聖書ってキリスト教徒にとっても聖典ですよね? 別にアブラハムがキリスト教徒を迫害したわけでもないですし… もしユダヤ人以外がユダヤ由来の名前を使わないとなるとデヴィッド(ダビデ)やジョン(ヨハネ)なんかもまずいでしょ? デビッド・ベッカムなんか多分ユダヤ人じゃないと思いますけど… ていうか、イェスもダビデ王家の血を引くユダヤ人ですよね イェスの両親のヨセフ(ジョゼフ)、マリアなんてのも当然ユダヤ名なわけですけど、ユダヤ人以外も広く使っていませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 そうそう、ジョン、ピーター、ポールなんて名前はクリスチャンに多いですけど、 アブラハムって、、、聞いたことがないから、どうなんかな、、と思って、お聞きしてみたんです。   クリスチャンでも彼の偉大さには、変わりはないけれど、ユダヤ系だったら、なおさらドラマティックで素晴らしい逸話やな~と、漠然と考えていたんです、、  どこからの移民で、出自はこう、、、という伝記が、そのうちネットで探せるかも、、早々の回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • レーガンさんの国葬

    レーガン元大統領が国葬されたそうですが、アメリカでは歴代大統領はみな国葬されるのですか? 日本は、元首相は国葬ですか?

  • アメリカ映画、ドラマの登場人物としてユダヤ人が圧倒的に多い理由

    ストーリーででてくる人種としてユダヤ人ばかりでてくることに気がつきます。特に主役の側として。悪役では全くお目にかからない。「私はアングロサクソン、スパニッシュ」と名乗るような台詞をあまり目にすることがありません。アラブ系でしたらほとんどテロリストとして登場しますね。アメリカに何種類の~人がいるかはわかりませんが、ユダヤ人はあまり多くない気がします。ハリウッド自体がユダヤ系というのが一番の理由だとは思いますが、その他これらの疑問に答えてくれる人を探しています。

  • 歴史上の人物のペット

    過去の歴史上の人物(日本でも海外の有名な方でも可)の飼育していたペットの種類や、名前などを詳しく知りたいのですが、 そう言うのをまとめたサイトや、 実際知っていらっしゃる方、是非教えてください。 西郷隆盛が犬を飼っていた、その種類、 アメリカの歴代大統領の愛犬は、 など、何でもかまいません。 よろしくお願い致します。

    • 締切済み
  • リンカーンについてまとめてみました。

    リンカーンについて小説風にまとめてみました。前半が普通のリンカーン像、後半が暗い一面に焦点を当てたリンカーンです。世界史はあまり得意でないので間違い等あるかと思います。間違い等ございましたら、どうかご指摘ください。よろしくお願いします。以下です。 幌馬車は、西へ西へと進む。 開拓者精神、フロンティアスピリット。彼らは森を切り開き、田畑にした。 ある家族にも子供が生まれた。 少年はエーブと名付けられた。 正直者のエーブは、やさしく力も強く、よく手伝いもした。周囲から感心される子供へと育っていった。 ある日、エーブは恐ろしい光景に遭遇した。市場で彼が見たもの。 それは黒人の親子が奴隷として売られていくところだった。 奴隷商人は鞭を手にしていた。 母親と、まだ年端もいかない子供。奴隷商人は、泣きながら子供に抱き付く母親をちぎるように引き離し、泣き叫ぶ二人を別の男へと売ったのだった。 エーブの耳にいつまでも残っていた。 連行されながら、絶叫し我が子の名を叫ぶ母親の声が。 母親に泣き叫ぶ子供の声が。 言葉は分からなくても、何を言っているのかは十分分かる。 「お母さん、お母さん」 母と子はそれぞれ別の買い手に売り飛ばされてしまった。 「同じ人間が奴隷として売られていくなんて、なんて酷いんだろう」 エーブは幼心に誓った。 「こんなことがあっちゃいけない。いつか、絶対に奴隷制度をなくすんだ」 やがてエーブも大人になった。 彼は大統領になっていた。エイブラハム・リンカーン。奴隷を解放した大統領だ。 その頃には、北部では奴隷制度廃止運動も盛りあがってきていた。 リンカーンは奴隷制を悲しみながらも、アメリカが南北に分かれてしまうことを懸念していた。大統領の就任式が行われた時、リンカーンはこう演説した。 「私は今ある奴隷制度には干渉しません。でも、どの州も勝手に合衆国を脱退することは認めません。しかし諸君(南部所連合を指す)のほうから侵略しないかぎり戦争になることはありません」 リンカーンは、そう宣言した。 しかし南部の者は、それに対して猛烈に反対した。南部には広大な綿花畑がある。 黒人奴隷は朝から晩まで、家畜のように働かされていた。そして奴隷抜きでは、綿花畑(プランテーションといいます)は成り立たないと彼らは考えていた(注・参照) 恐れていたことがおこった。 南部の独立宣言だった。 リンカーンは思った。「絶対にアメリカを分断させてはならない」 彼は苦渋の決断をした。戦争だった。 南北戦争が始まった。 戦争は残酷な反面、経済を発展させる側面を持っている。 この戦争によって、ライフル銃、物資を運ぶための鉄道、電信技術等も発展した。 戦争から二年後、ついにリンカーンは奴隷解放宣言を発布した。南北戦争は奴隷解放戦争となった(注2)。リンカーンは「人民の人民による人民のための政治を作るのだ」と言って北軍を励ました。 最も多くの血が流れた戦争だった。 お互いに多大な犠牲を払い、戦争が終わった。北軍の勝利、リンカーンの勝利だった。 アメリカ分断の危機はこうして、回避された。 そして奴隷は解放された。彼ら黒人は自由の身となった。 南軍の降伏から4日後、リンカーンは首都ワシントンの劇場で暗殺された。 56歳の生涯だった。 政府と議会は奴隷制を廃止し、黒人に自由を与え、市民権を与えた。 それでも黒人と白人が肩を並べるのを快く思わない人たちがいた。彼らは秘密結社KKK(クー・クラックス・クラン)を作り、黒人を差別し、暴力等をふるった。今でも少数ながら、KKKは現存しています。 (注1) 当時、黒人が南部のプランテーションに連行された関係で今でも黒人は南部に多く住んでいます。 (注2) 南北戦争が始まってすぐに奴隷解放宣言を出さなかったわけ→当時合衆国側にとどまった州と、合衆国から脱退した州、そして奴隷州だが合衆国に忠誠を誓った州(境界州)とがあった。リンカーンは奴隷制度を出すことにより、境界州が敵側(南部)につくことを恐れた。しかし、イギリス、フランスが南軍に味方するとの情報をもとに、奴隷解放宣言へと踏み切った。大義名分を得た北軍に対して、各国は表立って南部を支援することができなくなった。 以下はウィキペディアを元にした暗い一面にスポットを当てたリンカーンです。以下、間違っている部分等ありましたらご指摘ください。よろしくお願いします。 ネイティブアメリカン・・・インディアンにとって、リンカーンという名前はおそらく忌まわしい名前なのではないだろうか? リンカーンが熱烈に師と仰いだ人物ヘンリー・クレイ。彼は言った。 「人類全体からのインディアンの消滅は、世界的には大きな損失ではない。私には、彼らが人種として保存されるだけの価値があるとは思えない。」 彼は、徹底したインディアン排除論者であったし、それを受け継いだリンカーンもまた同様であった。 ホームステッド法。以下Wikipediaから引用する1862年、「ホームステッド法」を可決。これは、すべてのインディアンを保留地(Reservation)に定住させ、父系社会のルールのもと(インディアンの社会は母系である)、彼らに狩猟民族であろうと遊牧民族であろうと、一律にその文化を捨てさせ、農業を強制するものである[332]。」 1862年、インディアン、ダコタ・スー族が反乱をおこした。 「俺たちは10年も前に土地を奪われた。俺たちは狩りをして生活していたのに、狩りを禁止のこの土地へと追いやられた。白人政府は、土地と引き換えに支払うと年金を約束したのに、まるで払ってくれない」 彼らは飢餓状態だった。食べるものにも困っていた。しかし彼らの暴動に対し、リンカーンはジョン・ポープに鎮圧を命じた。 「私の目的は、スー族をすべて皆殺しにすることだ。彼らは条約だとか妥協を結ぶべき人間としてなどでは決してなく、狂人、あるいは野獣として扱われることになるだろう」 ジョン・ポープの声明に、リンカーンはなんら異を唱えなかった。暴動は鎮圧されスー族2000人のうち392人が軍事裁判にかけられ、38人のインディアンが審議されることもなく死刑を言い渡された。彼らが尊敬し敬ってきた酋長、呪術師。彼らもまた、他の者と同様に絞首刑によって罪なき命を落とした。白人で断罪されたものは一人としていなかった。 リンカーンは約束を破った。ダコタ族に払うべきだった年金を払わなかった。それがもとで暴動がおきたにも関わらず、彼はこれを力で鎮圧し、酋長を殺し、呪術者を殺し、ほか多くの命を奪った。そして2年間、ダコタ族への年金を止めたのだった。以後、リンカーンはミネソタ州のダコタ族の保留地を強制没収し、スー族の居留地へと強制連行させた。中には従わない者たちもいた。ミネソタ州は、そうした者たちを絶滅させる政策をとった。それが女であろうと、子供であろうとかまわなかった。賞金首に祭り上げ徹底した絶滅を図った。リンカーンは何も言わなかった。 ナバホ族でも、インディアンが抵抗をしていた。彼らもまた、支払われるべき年金が支払われず窮していたのだった。リンカーンはカールトン准将に討伐を命じた。 「この戦いはお前たちが存在するか、動くのをやめるまで、何年でも続行されるだろう」 カールトンの声明をリンカーンは黙殺した。彼の軍は血の海より現れ、ここに地獄を再現した。彼らは殺した。大人であろうと子供であろうと。それが乳児であろうと彼らに何の関係があったろうか?彼らはもう人としての感情を失っていた。そして、彼らの目にもまた、叫び声をあげながら殺されてゆくインディアンたちが人として映し出されてはいなかったのであろう。彼らは目の前にいる者を殺した。目の前にいなければ追いかけて殺した、トウモロコシ畑、小麦畑に火をつけ焼き払った。炎は壁となり周囲を包囲した。追い詰められた男は殺され、女はレイプされた。 その後、リンカーンはナバホ族8500人を300マイル離れたアパッチ族の強制収容所へ連行させた。行かねば殺される。だが、行けばきっと地獄が待っている。徒歩での連行だった。彼らは振り返った。幸せな日々を思い出していた。 「白人が来るまでは毎日が幸せだった。誰もが笑っていた。笑顔と愛に包まれていた。偉大なる酋長、そして私たちは皆酋長を中心に争いもなく過ごしていた。白い悪魔に殺された母さん、レイプされ自殺した我が恋人。もう何もない。すべてが消えた。一瞬にして」 長い旅路だった。子供、老人、体力のないものは、ついにアパッチにたどり着くことなく、天国へと旅立っていった。しかし、もしかしたら、彼らはそれで幸せだったのかもしれない。たどり着いた先は地獄だったのだから。 男はそこで強制労働を課された。女は米軍にレイプされた。過酷な環境の下、生まれてきた乳幼児は物心つく前に朝露のように息を引き取った。 黒人を奴隷から解放したリンカーン。しかし、インディアンを人として見たことは一度もなかったのではないだろうか?暗い真実は今も光を当てられぬまま、そこに眠っている 以上です。よろしくお願いいたします。

  • アメリカにある大統領の人面岩

    こんにちは!! どうしても思い出せないので教えてください!!! アメリカで、四人の大統領の顔が彫ってある大きな岩がありますよね?その四人の名前が知りたいんです!リンカーンしか思いだせません・・ あと、場所と正しい名称を教えてください。

  • アメリカの有名なインタビュアーの名前

    以下の記事に取り上げられている、「アメリカの女性インタビュアー」の名前が分からず、困っています。 これを読んで思い浮かぶインタビュアーがある方はお教え下さい。 ----- 韓国にいるとき(2004年10月中旬)に、NHKのBSで、 アメリカの有名なインタビュアーの特番をやっていました。 女性インタビュアーだったんですけど、名前は忘れました…。 彼女は、アメリカの歴代大統領や、大統領夫人、それに、アメリカが世界に誇 る俳優や 女優、それにアーティスト達をインタビューしてきた人です。 アメリカでは、彼女にインタビューをされることが、「一流」のステータスで もある そうです。 この女性インタビュアー…。 インタビューした人を、必ず、泣かせるらしいんですよね。 そして、彼女がインタビューをすると、みんなが、「麻薬中毒で悩んだ日々の事」や、 「離婚問題で悩んだ日々の事」など、普通のインタビューでは答えない事まで、 答えるらしいのです。 大統領夫人までが、今まで誰にも言ったことが無かったような内容を、 彼女に打ち明け、涙するのです。 NHKのキャスターも…。 「彼女にインタビューされている間、インタビューされている人は、  後でTVで放映される事すら、忘れるんでしょうね?。」 とコメントしておりました。 ----- インタビューした人を必ず泣かせる・・・ もし、「この人かもしれない」ということでも思い浮かぶ名前が (不完全でも)ありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

  • ユダヤ系の俳優や有名人

    アメリカの映画会社や俳優・女優、ミュージシャン、有名人などに 多くのユダヤ人(又はユダヤ系移民の子孫)がいますが、 彼らは、日本の在日出身タレントのようにあまり自分の身上については 積極的に公表したがらないのでしょうか? スピルバーグなどのユダヤ系の名前を使っている人達は別にして、 ハリソンフォードやウィノナライダーとかWASPっぽい名前に変えている のはそういうことを知られたくないという事なのですか?

  • アルゼンチン エビータのお墓

    アルゼンチンをいつか旅したい、と思っていていろいろと調べものをしています。 どなたか、アルゼンチンのタンゴの歴史について、またはそれについてのサイトをご存知ですか? もし知っている人がいたら、教えてください。 それから、エビータのお墓には歴代大統領13人の墓などがあるそうなのですが、祭られている人の名前を知っている人、教えてください。 日本人はどんなところに住んでいるんでしょうか。日本人は郊外に住んでいるんでしょうかね。 あっちに行って迷ったりしたら、やっぱり頼れるのは現地に赴任している日本人かも。。。などと勝手なことを考えてしまいました。

  • Barack Obama

    Barack Obama 私は、彼が“Yes,We can”と提唱していらい、世界中から様々な言われ方をしていますが、非常に人間味があり、強いリーダーシップを発揮できる人物だと思っています。 生まれた年も同じということもあり、親近感も持っています。 基本的には、アメリカの歴代大統領の中でも“良い人”なのだと思います。 良い人だけでは、良い政治ができるわけではないと思いますが、どこかの国の総理よりは、人物が一枚も二枚も上の様な気がします。 皆様の評価はいかがでしょうか?

  • 結局オバマの時代とは何だったのか

    オバマ大統領の任期が後半年と少々になりました。 期待されて就任したのですが、特に2期目は尻すぼみで・・ レーガンは対ソ強硬策で一定の成果を上げその後の社会主義崩壊への下地を作り ブッシュ父は冷戦を終結させ クリントンは「熱狂なき繁栄」と揶揄されようが米国に経済的繁栄を再現させ・・ とまぁ歴代大統領は語るべき何かを後世に残しています。 翻ってオバマは・・? 米軍による地上戦を極力避けようと腐心していました。その他には・・・? オバマの時代をどのように評価しますか。