• ベストアンサー
  • 困ってます

中古住宅購入後1年ちょっとで水が臭いのですが

1年2ヶ月前に宅建業者から中古住宅を購入しましたが、洗面台の水の出始めが臭いんです。台所や風呂場など他の部分の水は臭くないのに洗面台の水の出初めだけが臭いんです。(水の色は透明です) ・これって瑕疵担保責任で業者に直してもらえるものでしょうか? ・それとも自分でがんばれば直せるのでしょうか? ・業者に頼めば費用はいくらぐらいかかるのでしょうか? (ちなみに洗面台自体は新しくその部分の不都合はないと思います。多分給水管が悪いんだと思いますが・・・。あと重要事項説明書には、本物件の給水管は、経年変化により劣化している可能性があり、給水管を交換する場合は費用が必要となる場合がありますのであらかじめご承知おきくださいと書いております・・・。)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数440
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • humu001
  • ベストアンサー率54% (50/91)

基本的に、なぜ臭うのかわ分かりません。 朝など特に臭うような場合(別に朝にはこだわらないが)水道局に確認してもらうのも手です。確実に臭うときを狙ってね。臭いを確認できなければ対応してもらえない場合があります(水道局によりますが)。 一応当時の水道条例に従い工事がしてあるわけですから。 局で水の分析をしてくれるか保健所に持ってけと言うかわ分かりませんが(保健所は間違いなく有料)。確認できるか分かりませんが臭いの元を追及してみるのも手です。 家の床下 基礎の状況にもよりますが、水周りがすべて外壁に面していない限り(別に水道のためだけではないが)必要に応じて床下点検口が確実に必要です(和室があれば床剥げるんですけどね。無いみたいですね)。押入れ・物入れ等の床に作る場合もありますが、基礎等で目的の場所に行けない場合もあります。 今回は仮に何とか成ったとしても、将来水漏れ(排水管の詰り)等考えられます。建築年度によっては鋼管に防食なしの場合が有ります。防食なしと言うことは錆びて水漏れを起こす可能性があります。 最終的には配管替えをお勧めします。洗面系の鉄管配管を(防食処理等無ければすべての配管替えお勧め)。しかし確実に直る保証は出来ません。 床を剥ぐと言うより、床下点検口を作ってもらうべきです(床下・基礎の状況により数箇所になる場合もあります)。当然お金はかかります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく説明していただきましてありがとうございます。 >朝など特に臭うような場合(別に朝にはこだわらないが)水道局に確認してもらうのも手です。確実に臭うときを狙ってね。臭いを確認できなければ対応してもらえない場合があります(水道局によりますが)。 確認してもらえるかもしれないんですね。それは知りませんでした。朝の出始めは確実に臭いますから一度お願いしてみようと思います。 >家の床下 基礎の状況にもよりますが、水周りがすべて外壁に面していない限り(別に水道のためだけではないが)必要に応じて床下点検口が確実に必要です そうですよね。必要ですよね。実は1階の電気工事をしてもらったときにわかったんですが、1階天井の点検口もなかったんですよねぇ・・・。もちろんつくってもらいましたが。風呂場の窓の一箇所もリフォームした(タイルを張った)関係で開かなくなってたんですよねぇ・・・。まぁこれは買うとき聞いていたことなんでかまわないんですけど。他にも築年数が不詳だったり・・・(笑) こんなこと書いていくとどんな家なんだとみなさんのツッコミがありそうですけれど、まぁ一応リフォームをしてきれいになっているわりには値段が安かったので自分では満足していたりするんですよね。 ちょっとずついじりながら、長く使えるようにやっていきたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 中古住宅の瑕疵担保責任について

    築20年の中古住宅を購入予定です。売り主は不動産屋さんです。 先日売買契約書の案をもらって内容を確認していたところ、特約条項のところに瑕疵担保責任についての記載がありました。 内容としては、「2年間の瑕疵担保責任を負う。但し、築20年で躯体、構造、諸設備については経年劣化が認められることを買主は承認した上で購入するものである。買主は各設備が正常に作動していることを確認したが、引渡後に自然消耗、経年変化による劣化等を原因に水漏れ・ポンプ等の設備の故障等(雨漏りを除く)があったとしても隠れた瑕疵に該当するものではなく買い主の責任と費用で補修するものとし、売り主に法的請求・費用負担を求めないものとする」といったものです。 入居しないと分からないような不備もあると思いますが、築20年くらいの住宅だと、この程度は仕方ないものなのでしょうか?

  • 中古住宅購入予定、赤水が気になります

    初めての住宅購入です。 キッチンセット、風呂、壁、トイレ等、リフォーム済みの築24年の中古住宅の購入を検討中です。 現地に見に行って気に入ったので、申し込みをしたのですが、再度、行ったときに、キッチンの水を出してみたのですが、赤水が出たのです。 現地にいた、担当営業マンは、「キッチンの配管を新しくしたので、配管の中のサビがでています。流していれば出なくなります、大丈夫ですよ。」と言うのですが、不安です。 前もって、重要事項説明書、(仮の)契約書をもらったのですが、瑕疵担保責任の負担が無いので、気になります。 余談ですが、重要事項説明書をもらうときに、担当営業マンが、「特別に(重要事項説明書を)作りましたよ。」と、妻に言ったみたいで、気になりました。 契約時に初めて、重要事項説明書を見る買主の方って、多いようですね。(妻の兄弟もそうみたいでした) 私みたいなのが特別なのかも……。

  • 中古住宅 個人 不動産売買契約書

    宅建業者 仲介の元 個人売主の中古住宅購入後2ケ月目にして不同沈下 布基礎が折れ 居住の用を満たせず不安で 傾斜している床で目眩も止まりません。 瑕疵担保責任を個人の売主にお願いできるでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • humu001
  • ベストアンサー率54% (50/91)

>・これって瑕疵担保責任で業者に直してもらえるものでしょうか? >本物件の給水管は、経年変化により劣化している可能性 とあるので不可能でしょう(この部分は専門外)。確かに洗面化粧台は他の箇所と比べると使用頻度が一番低い箇所臭いが取れるまで時間は掛かるとは思いますが・・・一年以上とは。 排水の臭いとかではないのですよね?出す前は臭わず出して臭いすぐ臭わなくなる・・・う~む違うか? >・それとも自分でがんばれば直せるのでしょうか? 対処法とすれば、長時間連続による水の垂れ流し 配管の交換ぐらいですか。 >・業者に頼めば費用はいくらぐらいかかるのでしょうか? 給水管だけとして・外を立ち上がって配管されているものとして・鋼管で配管されている場合、5万円くらいでしょうか?個人的には高いと思うがほしい所。ただし地域性にかなり影響を受けます(暖かい地方と寒い地方では特に)鋼管配管の場合鋼管部分はそっくり交換をお勧めします。 錆は良くあることですが、臭いは一回しか経験ありません。 結局原因不明。配管替え(雑排水が漏れている桝の下に配管があったので一部位置替えも行った。しかし原因とは普通考えられない)で一応解消はしました。 化学的なことも有るのでしょうが、化学的なことは分かりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。 ちょっと説明不足もありますので、詳しい状況を付け足します。 ・排水の臭いではありません。 ・購入後1年間は臭いがなく快適に使えていましたが、1年ぐらいたってから臭いだしました。 ・水が臭う箇所が洗面台だけだったので、洗面台が悪いのかと思いメーカーに連絡すると、洗面台の管部分を交換してくれました。その後一週間ほどは臭わなくなったのですが、その後又臭いだしました。 ・家の購入前の空家の期間は1年半ぐらいだと思います。 >対処法とすれば、長時間連続による水の垂れ流し 配管の交換ぐらいですか。 おっしゃる通り、普段はしばらく水出しっぱなしにすれば臭わなくなりますが、ずぅーっと臭わなくするには、やっぱり配管交換しないといけないですよね? でも、洗面台が家の中ほどにあるので配管を交換するのは床下にもぐってやってもらわないといけないと思います。しかし床下にもぐれるようなところがないみたいなんですね(業者がリフォームしていて1階は全部フローリングにしています)・・・。これって床はがして工事しなきゃいけなくなると高くつくような気がします・・・。怖いです・・・(^^;)

関連するQ&A

  • 中古住宅の購入後

    築14年の中古住宅を瑕疵担保免責・現状有姿で購入しました。 購入前から数箇所に雨染みがありましたが、修復済みで現在はとまっているとのことで購入を決めました。引渡し後すぐにリフォームにとりかかり壁は塗り壁を施工しましたが、雨染みが浮き出てきてしまいリフォーム業者に確認したところ壁が湿っていることが原因とのこと。数日後、雨が降りました。止っているはずの雨漏れが止まっていません。屋根裏に上ってみると吹き込んだであろう隙間がチラホラ…(この隙間が原因かどうかは分かりませんが、1階も2階も屋根裏はビショビショで2階のあたっては水溜りが…→2階天井のクロスが剥がれていたのは雨漏れの仕業でした。)仲介業者に確認してみると即答。「瑕疵担保免責になっています。」一言。売主に修復した箇所を確認していただいたところ、雨どいの掃除と瓦をはがして修復したとのことでした。(資料なし)リフォーム費用もすべてとは言いません。せめて雨漏れの修繕費用を請求は出来ないのでしょうか?契約するにあたって瑕疵担保をお願いしましたがつけてくれなかったのは雨漏れを知っていたからなのではないのかと今更ながら後悔しております。週末、仲介業者の方とお会いするのでお願いします。納得できません。

  • 中古住宅、これは「隠れた瑕疵」になりますか?

    ------------------------------------ 【質問の要旨】 車庫の天井がたわんできました。 柱ではなく、外観上は、天井のボードがたわんでいます。 これは瑕疵になりますか? ------------------------------------ 1年ほどまえ、中古住宅を購入しました。築10年ちょっとです。 売主が業者のため、契約書には 「隠れた瑕疵が発見された場合には2年以内において、 売主に担保責任がある」とあります。 先日、この車庫の天井の不具合とは別に、 2階の寝室天井に雨漏りらしきものが見つかりました。 売主であるこの業者に連絡しますと、 「雨漏りは瑕疵にあたりますので対処します」とのことで すぐに対応してくれ、現在リフォーム業者の作業を控えています。 したがって、この売主の業者は、 雨漏りの瑕疵にはきちんと対処してくれるという姿勢を 見せていただいております。 以上が別件の雨漏りに対する売主の態度です。 そして、4日ほど前のことですが、 今回の車庫の天井部分の瑕疵(?)が見つかりました。 具体的な内容は、居間の下に位置しているビルトイン車庫の天井です。 シャッター開閉の完全密閉型の車庫なのですが、この車庫の天井のボードの 「ヒビ」と「たわみ」を発見しました。 ボードのヒビとたわみだけで済むならいいのですが、 もしかして、ボードの上に水平にあると思われる「梁の柱」が 腐食や亀裂などで下に反ったりたわんでいて、それでボードを下に押しているなら、 これは重大なことだと心配しています。 先日雨漏りで来たリフォーム業者についでに聞いたら、 「ボードのヒビから水が染みた跡が特にないので おそらく、柱の腐食というような心配はない。 柱が腐食するのは多くの場合、外壁から水が浸入した場合で、 もしそうなら、このボードにも水の染みたあとがあるはず。 が、きちんとチェックするなら このボードをはがしてみてみる必要があります」ということです。 以下、質問です。 1.ボードをはがして梁の柱をチェックしてみて、もし腐食なり、問題となるほどの大きな反りなど、不具合があった場合、これは瑕疵になりますか? 売主の担保責任が発生しますか? 2.梁の柱の不具合がなかった場合、単にボードが経年でたわんでヒビが入っただけということになりますが、これは瑕疵になりますか? 売主の担保責任が発生しますか? 以上、よろしくお願いします。

  • 住むことが条件の中古住宅購入について

    住むことが条件の中古住宅購入について なかなか物件が出なかった地域にやっと新規物件で中古住宅が見つかりました。 築40年なので、取り壊して新築かとおもっていましたら、個人の売主が仲介業者に、 住んでくれる人にと条件を出したそうです。 業者さんはリフォームして何年か住みその後建て替えてはといわれますが、費用がかさみますし、内装はもちろん、壁や天井ににしみやひび、ゆかやサッシのゆがみや軋みがあり、土台部分の老朽化も予想されます。 住むのに安全でない物件なら、補修に多額に費用がかかるなら、建て替えの交渉をしてはだめなのか、など悩んでいます。似たような条件の方いらっしゃったらご意見を伺いたいです。

  • 中古住宅の瑕疵担保責任について

    築5年の木造住宅を購入予定で、もう少しで売買契約予定なのですが、 契約予定の売買契約書には瑕疵担保期間は「引渡しから2ヶ月間に限り”私に”対して責任を負う」と書いてあります。そこで以下3つ質問です。 1 中古住宅の瑕疵担保責任は法律ではどのくらいなのでしょう? 販売元の不動産屋は民法で2年というのがあると言っていたが、この売買契約書にうたわないと無効になりそうだと思うし、また、調べたが2年という期間があるかわかりませんでした。  2 この契約通りに契約して瑕疵があった場合、期限の扱いはどうなると考えたらいいのでしょうか? 2ヶ月目以内に瑕疵がある旨を売主に知らせた時点でOKなものなのでしょうか? 3 また売主がご近所になる為、トラブルは避けたいのですが、瑕疵があった場合、売主から施工業者に負担の依頼をするものでしょうか? それとも私が直に元の施工業者に言ってもいいものでしょうか??

  •  中古住宅の瑕疵担保責任

     中古住宅の瑕疵担保責任  購入予定の物件は日本有数の不動産開発業者(以下業者という)の分譲住宅。  築20年で5年前に地盤沈下があり、業者がくい打ち工事を実施。  一体は業者が開発した街で、泥炭地なるも分譲時は杭は打たず。  分譲後は毎年業者が自ら調査し、レベル値が下がった為に建物をジャッキアップし、杭打ち  工事を実施。(実際は住んでいた家が傾いた感じはなっかた模様)  現状家の中を見ても傾き、不具合は感じません。  今回上記分譲住宅を業者から購入した個人と売買契約(仲介は業者の子会社の不動産会社)  を結ぶ予定ですが、契約後に地盤沈下の影響が発生した時に業者の瑕疵担保責任を問う事は  できないのでしょうか?  不動産の法律に詳しくなく、ご存知の方!回答をよろしくお願いいたします。

  • 中古住宅のすがもり

    長くなりますが相談させて下さい。 2年前の夏に築18年の中古住宅を購入しました。内覧に行った際すでにすがもりした跡があり、これはダクトのドレーンが凍結でオーバーフローしただけだから屋根はなんともないと言われ、念の為業者に見て貰いますとのことで、不動産屋から連絡待ちをし、何日か後に屋根はなんともないと言われ不動産屋と提携してるリフォーム会社で内装だけ直し購入しました。その時屋根に原因があるなら購入しないと伝えておりました。 しかし、去年も今年もすがもりしました。去年は住む時にリフォームしてもらった会社に見て貰い、雪下ろしをしないせいでダクトのドレーンが凍結でオーバーフローと言われ、その時にも屋根に原因がないと言われて火災保険を使って内装だけ直しました。今年は違う業者に見てもらったところダクトの老朽化と言われました。 消費者センターに電話して色々聞いて、手紙で不動産屋に連絡することになったのですが、不動産屋が何かしら保証してくれる可能性はありますか?屋根に原因がないのなら二年連続すがもりしますか? 2階の床から一階まで水が侵入してきてしまいクロスも浮いてきてしまいどうしていいかわかりません。よろしくお願いいたします。 瑕疵担保責任無しとなっておりました。

  • 購入した中古住宅の瑕疵担保に関して

    購入した中古住宅の瑕疵担保に関して  平成13年7月建設の住宅を先月購入いたしました。  全体にしっかりした建物ですがデザイン上無理をした 内樋部分から、壁の内部に雨漏りしていたようで木製外壁が ふかふかになっていました。一部を剥がして見ると隅の柱が腐って 黒蟻が出てきてました。  柱を指で崩してみると10cm角の柱が土台上から50cm位まで (それ以上はまだやってみていません)柱の半分くらいまで 腐ってぼろぼろと崩れてきました。  大工さんを頼んで修理しようと思います。  近所の方が、柱や雨漏りなどの重要な部分の瑕疵に関しては 十年間施工業者が補償することになっていることが多い。 との事でした。  住宅購入時の売主との契約には売主は瑕疵を担保しない。 と成っておりますが、住宅施工者の瑕疵担保保障の期限内である としたら施工者に疵担の改善を要求できるものでしょうか? ちなみに工務店と前の持ち主の間で交わされた契約書は入手して おりません。

  • 中古住宅の瑕疵担保責任について

    昨年、中古住宅(木質パネル構造に在来工法の増築あり)を契約し、現在その住宅に居住しています。 今年1月に風呂のリフォームを行う前に一度自分で床下を確認しておこうと思い床下に潜ってみました。(住宅購入時には畳に首を突っ込んで床下を覗いた程度) すると、過去の増改築の際にダイニング6畳分程のスペースの床パネルを解体・撤去し、更に、その周辺の基礎を上から20~30センチ程崩し、その上に大引を乗せ(基礎がデコボコな為、端木で隙間を埋めてあります。)、新しい床が構成されていることが分かりました。 これは構造上著しい欠陥だと思いました。 しかし、住宅購入の際、契約書に「瑕疵担保責任」の項目は抹消された状態で契約していたので、文句を言ってもしょうがない・・と思いあきらめていました。 しかし、最近いろいろ調べてみると、その瑕疵が購入前の一般的なチェックでは分からないようなもので、売主がその瑕疵に気付いていたにもかかわらず、告知していなかった場合は、瑕疵担保責任抹消は無効になる可能性もあるということが分かりました。 ちなみに、購入時の基礎のチェックは建物外周からチェックしました。 今回の基礎破損部分は増築部に覆われて見えない部分と、外壁が被さって見えない部分とで、外周からは全く問題なく見えました。 今回のケースのような場合、瑕疵担保責任の抹消は無効となり、売主に契約の解除もしくは賠償請求できる可能性があるのでしょうか? また、可能性があるとすればどの程度の補償が受けらそうですか?

  • 中古住宅売買トラブルに詳しい方お願い致します!

    中古住宅、トラブル詳しい方!至急お願い致します! 中古住宅を購入し、4か月が経ちました。購入前に、二回の大型台風後寝室の窓のサッシ下に水が少しあったのを不動産業者立会いで、二回確認しております。 その際に、不動産業者の営業担当の方から『防音サッシでは、台風の際に少し時々水が侵入してきます。サッシ回りからですので、台風の際は防音サッシではよくある事ですよー雨漏りでは一切ありませんので御安心下さい』 と、説明を受けました。 実際に、私が住んでいる地域ではよく聞く話でもありましたし、購入前に賃貸で住んでいた物件も大型台風の際のみ雨水が少しサッシ周りから進入していたのでそこまで気になりませんでした。 サッシ周りからと説明を受けて了承で購入しましたが、現在、雨でも水が入ってしまいサッシ業者に修理を依頼しました。 サッシ周りを二度修理しても、改善せず、詳しく調べた所サッシは全く関係なくサッシ上の場所からの雨漏りがサッシを伝って流れ出ていました。 修繕費は安くはありませんし、雨漏りだとわかっていたら購入していませんでした。 中古住宅で、売買契約書内容の瑕疵担保責任免責は了解済みです。 ただ、購入後にいきなり雨漏りした場合はこちらでの修繕はもちろん理解出来ます。 今回の場合は、サッシからの台風の際の雨水の侵入と説明を受けて、実際は建物からの雨漏りでした。 業者からの回答が本日あり 『瑕疵担保責任免責の契約で修繕は厳しいです、こちらも壁を開けてまでは確認できませんので。。。』との、予想通りの回答でした。 こちらも、20代で完全に相手にもされていない状態で、素人の私がどうこう言うより勝ち目があれば弁護士に依頼したいと思います。 この場合は勝ち目はあるのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 中古住宅を買う前の注意点

    このたび中古住宅を購入することになりました。 といっても明日申し込みをするのですが。 物件は築15年の積水ハウス 延床32坪で 2500万です。 (土地は1600万~1800万程度の場所です。) 明日申し込み金として250万渡します。 現在、申し込み前に重要項目の説明をしていただいたのですが、 瑕疵補償は無しと言われています。 買う方としては見えない部分が不安であり、本契約前までに業者に頼んでシロアリ検査と耐震を調べてもらうという考えをづつけてみたいと思うのですが、失礼な話になってしまうのでしょうか? ちなみに買う物件は、主人の小学校時代の同級生の家であることが、途中でわかり、不動産屋さんの娘さんも主人の同級生でした。 昔からの付き合いがある親同士ということで、不動産屋さんからは、 もし何かあっても売主が逃げるとも考えられないし、契約書では書かずに口頭で言っておくけど。。。といわれました。 今後の付き合いもありますが、買う方としては逆にスッキリとした気持ちで書いたいので、本契約までに検査をお願いし(当方負担でも構いません)たいと考えています。 瑕疵補償がないというのは不安です。 瑕疵補償なしという場合の注意事項、事前検査でこれはしておいた方がいいというものがあればぜひ教えて下さい!! 本契約までは2週間以上ありますのでぜひお願いします。 物件的にはかなり気に入っています。