• 締切済み
  • 暇なときにでも

プロテスタントの方に質問 <エキュメニズムについて

私は成人洗礼のカトリック信者です。受洗して7年、カトリック教会とその歴史について自分なりに勉強を重ねているのですが、常に引っかかってくるのが、プロテスタント教会との関わりです。 毎年1月に「キリスト教一致週間」という期間を設けて、ミサにプロテスタントの牧師さんに来ていただいて講演をしていただいたり、ミサ典礼で使われる聖書も新共同訳を推奨され、伝統的な「主の祈り」も聖公会との共通口語訳に切り替えられました。 カトリック側としてはプロテスタントの教会への歩み寄りを一生懸命模索しているというのが、信者としての私の印象です。 けれども、プロテスタントの教会に通っている人を実際に知らないので、そういうカトリックの動きがどのように捉えられているのかが掴めません。 本当に今でもプロテスタント信者はカトリックを「悪の温床」「偶像礼拝者」だと思っているのでしょうか。 また、キリスト教徒でない方のカトリック観も教えていただけると嬉しく思います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1072
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.4

あ?私自身は思ってませんよ。私はプロテスタントですが、息子はカソリック系の幼稚園に行ってますし。 でも私が不安に思うことは「自分の神が一番だ!だからそのやり方や考え方でやる!あなたのは間違いだから、一切認めない!」と言う考え方です。うちの教会でも「もし仲人を頼まれても、神式だったら引き受けないし、断りきれなかったら式の間は外で待つ」という人がいます。「仲人がいない神式の結婚式ってどんなの?せっかくの2人の門出なのに、お祝いなんだからいてあげようよ!」って思います。だからお葬式も私はお焼香もします。相手が信じている物に対して、礼は尽くすというのが私のスタンスです。 なんかテロがなくならないのもわかる気がします。自分が信じているものは自分だけが一番であり、他の人は違うのだから押し付けてはいけないと思います。宗教観による争いが一番イヤです。 私はもちろん息子にもキリスト教者になってほしいですが、別に強制はしません。だから初詣も行くし、地蔵盆も連れて行くし、神社でのお祭りも行くし。そのなかで彼が分別がつく歳になってから考えてもらえればいいです。無神論者でもかまいません。 私の姉は「どうせクリスチャンになるなら、カソリックだわ。だってかっこいいもん」と言っています。カソリックってイメージ良いですよ。荘厳な、美しいイメージですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

遅くなりましたがご回答どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 洗礼を受けたいのですが、カトリックかプロテスタントか迷っています。

    洗礼を受けたいのですが、カトリックかプロテスタントか迷っています。 会社の近くにある、日本キリスト教団の教会に通うか、 家に近くにある、カトリック教会に通うか、迷っています。 5年くらい前からキリスト教に興味を持ち始め、 聖書や色んな本を読んで勉強しています。 カトリックとプロテスタントの違いもだいたいわかるのですが、 自分の中でどちらを求めているのかはよくわかりません。 (正直どちらでも良いのではないかと・・・) 日本キリスト教団の方は、日曜の礼拝、水曜夜の聖書研究会、金曜の夕拝があります。 他にも、いろんな会(婦人会とか)があります。 日曜礼拝に行ったことがありますが、けっこう大きい教会で日曜礼拝には200人はいるんじゃないかと・・・ カトリック教会の方は、平日早朝のミサと日曜のミサがあります。 日曜のミサに行ったことがあるのですが、小さめで50人いるかどうか・・・という感じです。 たぶん初めて見る顔だと思われたと思いますが、誰にも声をかけられず、 日本キリスト教団の方とはすごい違いだな~と実感しました。 (自分から声をかけられる性格ではないため、入りずらいというのが正直な感想です・・・) カトリックの教会の場合、洗礼を受ける講義のようなものを受けるみたいですが、 それは、どの教会でも普通やっているのでしょうか?(仕事があるので、平日の夕方か土日しか無理ですが) 電話で問い合わせても失礼ではないですか? まだまだ不勉強なので、すごく失礼な話かもしれませんが、 私は教会にいると落ち着くので、会社帰りに教会で心を落ち着かせたいとう思いがあります。 でも、マリア様が好きなので、そうするとカトリック教会で洗礼を受けた方がいいと思うし、 カトリック教会の日曜ミサに参加し、洗礼も受け、会社帰りにプロテスタント教会の礼拝にも参加する・・・ やはりおかしいでしょうか・・・・??? 私の意識では、教会は自由に入って祈ることができる場所だと思っているのですが、 (テレビか何かでそう聞いたような・・・) 以前、あるカトリック教会へ夕方に思い立って行ってみたら、閉まってました。 カトリック、プロテスタント共に、教会への自由な出入りは難しいでしょうか?(最近は物騒ですし・・・) 通える範囲内では、日本聖公会やいろんなプロテスタントの教派の教会があって、 どこに通うか、どこで洗礼を受けるか、ずっと悩み続けています。 周りにキリスト教に関する相談ができるような人が一人もいない為、 本当に失礼な質問をしているかもしれませんが、なにかお話をお聞かせいただけると嬉しいです。

  • カトリック教会に行ってみたい。

    カトリック教会に行ってみたい。 私はプロテスタント信者です。今から書く質問は所々カトリックの方々に 不快な思いをさせてしまう事もあるかと思いますが、どうぞお許し下さいませ。 私は小学生の頃に母親に連れられて、あるプロテスタント教会で洗礼を受けました。 それ以来放蕩して(笑)キリスト教を離れていたのですが1年前戻って参りました。 それから色々教会を探して、いい友人にも恵まれてきたのですが、 少々プロテスタント教会に疲れてしまったんです。 今自宅で毎日聖書を読んでいますし、信仰心は強まっていると思います。 けれど、教会でのイザコザに傷を追い、所属教会はまだ決まっていない状況です。 そんな時、カトリックの信徒さんと出会う機会があり、話を聞いて頂きました。 そして今、カトリック教会に誘われています。(遊びに来て、といった感じですが) 自分は今までプロテスタントの方としか付き合ってこなかったのですが、 宗派によって全く教えが異なり、教会ごとに考えが違うような感じを受けました。 例えば聖霊派の友人は聖公会などをやや批判的な目で見ていますし、 聖公会の友人は韓国系の教会をやや危惧しています。 そして、私が以前いた教会は教会に疑問を呈したり、リーダーに逆らったりすると 即「要注意人物」と言われ、教会を離れた人間とは付き合うなという方針の所でした。 現在は「変な教会だったな」と鼻で笑っているのですが、親友もそれで失いましたし、 プロテスタント教会に疑問を呈する事が多くなってきました。 カトリックの信徒さん曰く「いい意味でも悪い意味でもカトリックはドライ。 でも、教えはひとつに統一されてるからあまり争いはないよ。」とおっしゃっていました。 自分の中ではカトリック=お上品で、少し近寄りがたい感じに思えるのですがどうでしょうか? また、今までの影響かもしれませんが、マリア様に対して全くと言って良いほど信仰心はありません。 カトリックの方はイエス様と同等にマリア様を信仰している気がするのですが、どうなのでしょうか。 長くなってしまい、申し訳ありません。 お答えをお待ちしております。

  • カトリック教会のミサについて

    キリスト教に興味を持っている者です。 2年ほど独学で本を読んだりして、いつかは洗礼を受けたいと思っています。 それにはまず教会でミサ(礼拝)に参加したいと思っているのですが・・・ カトリック教会では毎日ミサを行っているようですが、 信者の方は毎日参加されているのでしょうか? プロテスタントの場合、日曜礼拝が主で、日曜日以外には水曜の夜に聖書研究などが行われている所が多いようですが(うちの近くの教会では)。 プロテスタント教会の日曜礼拝には行ったことがあります。 今、無職なので毎朝のミサにも参加しようと思えばできるのですが、 信者でもないものが毎朝のミサに行ってもいいのでしょうか。 また、ちょっとした疑問なのですが、 1)土曜日の夜も主日のミサとみなすというような説明を見たことがあるのですが、本当ですか? 2)カトリック教会ではプロテスタント教会のような聖書研究会や教会学校はないのでしょうか? 小学生の頃、カトリック教会内の敷地を借りた学童保育所に通っていまして、優しいシスターの思い出があります。 この年になって、キリスト教に興味を持ったことにすごく不思議な縁を感じています。

  • 回答No.3
  • aeee
  • ベストアンサー率14% (16/108)

私はキリスト教徒ではありませんが、熱心なプロテスタントの家庭で育ちました。 小学校から教団の学校に通い、当時の私の周囲の人々は9割がた信者とその家族でした。 今は親と離れ、宗教とは関係のない生活を送っていますが、幼い頃から受けてきた教育とは拭えない物で、 今でも私の考え方の根本にはその教育が影響を及ぼしている事は確かです。 現在の状況は分りませんし、両親が信仰している宗派の事しか分らないのですが。。。。 幼い頃から家庭や学校でその教えを叩き込まれて来たのですが、「カトリックは悪の温床」と教えられた記憶は一切ありません。 「偶像礼拝者」についてですが、確かに私達は、偶像崇拝をしてはいけないと強く学びました。(十戒を守ろうとする教団です) それに関しては、私達にとってはカトリックでなくても仏教でも他の多くの宗教でも同じだと思ってました。 (ところで、偶像と表現する事に不快感を感じますか?適切な言葉がありましたら教えて下さい。まさか仏像ではないですよね) カトリックに対しては、むしろ親近感があったかも知れません。 カトリックだプロテスタントだ何派だ何教団だと言っても、キリスト教なのですから。 しかし、ごく一部ですが、確かにカトリックを激しく批判する人達もいました。 (批判の対象はカトリックだけではありませんでしたが) 非常に極端な信者達で、他の多くの一般の信者に対しても「生ぬるい!」といった感じでした。 彼らから見たら、世の中全部が悪の温床でした。 カトリックに対しては、やはり免罪符から始まって、懺悔についても非難の対象でした。 乱れた修道院の暴露本みたいなのもありました。 私の両親は極端信者ではありませんでしたが、父の学友が極端信者になってしまい、 そこから危うく私の両親もその毒牙(?)にかかる所でした。今は両親は単なる熱心な信者です。 多くの一般の信者達はそんな極端信者がいる事自体も知らなかったんだと思います。 私は極端信者に対する激しい反発心からか、信仰自体を憎悪するようになりました。 まぁ、私が思春期にさしかかった時期というのもあったのですが、結局宗教その物に対する拒絶反応が植わってしまいました。 そんな極端なごく一部の人達を除けば、特にカトリックに対しての反感などはなさそうに思いますよ。 もちろん、数々の見解の違いがあるという事は事実ですが、見解の違いが反感に直接繋がる事はないという事です。 聖餐式に関しても、理解がまだ十分ではない求道者やたまたま来た人等は行いません。(私が行ってた教会では) なので、相互見解が一致していない人が聖体拝領を受けられなかった、という事に対してはおかしいとは思いません。 ああ、なんだか私の「ぶちまけ」みたいになってしまって恥ずかしい。 ところで、カトリック信者から見た正教会についての認識というのはどういった物なんでしょうか? また、ユダヤ教に対しては?(両親が信仰している教団はややユダヤ教よりではないかと思ってます) 全くの私見で、偏見も入ってるかも知れなくて、失礼な発言もあったかとは思いますが、 自分の中での認識を表現しようと努力した次第です。長々と失礼致しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございました。 お話によると、特別極端な人でない限りは、あえてわざわざカトリックを引き合いに出して貶められるようなことはなさそうですね。 「偶像崇拝」という言葉に過敏にはなっていませんからご安心下さい。よくプロテスタントの方が言われますけれど、もしキリスト像そのものを崇めているのでしたら、それは神以外のものを神として崇めるという偶像崇拝に当たると思います。でもカトリック信者はその形を通して神を意識するわけですから、極端な話、ミケランジェロの彫刻でもラファエロの絵でもいいのです。神をより身近に認識するためのよすがになるのが、聖像なり聖画なのだというふうにとらえています。 (ただし、これ以上は専門家の範疇ですので、これ以上のコメントは差し控えさせていただきます。神学をきちんと学んだ方のほうが回答するには適任です) 逆にご質問いただいた正教会やユダヤ教に関してですが、これは私個人にとってはあまり身近に接する機会がないもので、何ともお答えしようがありません。ごめんなさいね。 ただ、正教会に対して尊敬の眼差しを向けているカトリック信者は大勢います。数々のイコンの美しさや典礼の重々しさは、カトリック教会が失いつつある人類の神への憧憬や心を見事に表現していると思っています。今では神のみ前に跪くことさえ省略している教会があまりにも多いことを考えると、正教会に学ばねばならないことは数多くあると思います。 それぞれの人にとって、神へのアプローチは異なってくるでしょう。同じカトリック信者であっても、ある人はまったくの無垢な心を捧げて神を愛し、人にも接することができますし(例として聖フランシスコや小テレジアなど)、別な人はまず学問の探求をはじめ、どこから攻めても難攻不落の神様に降参するパターン(例は『告白』の聖アウグスティヌスや英国のチェスタトン、長崎の永井博士などの転向組)もあるでしょう。 だから、祈りも考えも文化背景も異なって当然の世の中に、未だにキリストが歴然と存在することに驚嘆するのです。キリストの下に一つにある限り、人の心はまだ捨てたものじゃないんじゃないかな、と… こちらこそ話が飛躍してしまいましたね。失礼しました。

  • 回答No.2
  • yoisho
  • ベストアンサー率64% (331/516)

私は信者ではないのですが、プロテスタント(ルター派)の教会と多少関わりを持っておりますので、ごく個人的な身近な範囲での事しかわかりませんが、回答に参加させていただきます。 私の関わっている教会では聖書は新共同約が使われておりますし、特にカトリック批判のようなことを聞いたことはありません。(同じキリスト教会として、むしろ連帯感を持っているようにも思われます。) 協会員の中には教派を超えた活動に関わっている方もいらっしゃいますし、特にカトリックに対して違和感を抱くようなことは無いように見受けられます。 ただ、会員の方から、カトリックの礼拝に出席した際、聖餐(カトリックでは聖体拝領というのでしょうか?)が受けられず、「カトリックのこの辺がまだ硬いんだよな。」といった話を聞いたことがあります。 また、聖母マリアの位置付けについては、少なからず抵抗感があるかもしれません。 私の個人的な感覚ですが、新協同約聖書でキリストの名前を“イエス”に統一したことは、“ペテロ”が“ペトロ”になったことを差し引いても、比較にならないぐらい大きな(日本のカトリックの)譲歩があった(特に年配の信者の方には、相当な抵抗があったのではないでしょうか?)のではと思っています。 おそらく(聖公会やルター派のように)比較的組織の大きい教会では、教会本部において教派間に結構つながりがあると思いますので、少なくとも特別敵対するような感覚は無くなっているのではないでしょうか。 一方で、日本キリスト教団の教会は、教会によってかなり独立性が強いところがあり、(別に悪いこととは思いませんが、新改訳聖書を使っていたりしますし、)教会ごとで感覚にかなりの相違があるかもしれませんね。 (でも、いまどき「悪の温床」だなんて思っていたりはしないと思いますが?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございました。 ルター派教会という具体名を出していただき、解りやすいお話でした。 聖餐(聖体拝領で正解です)については、教義としての相互見解が一致していない以上、難しいでしょうね。 カトリックはあのパンの形のウエハースを、キリストの現存として崇めます。それを食すことによって、聖霊をその身に受けると信じています。キリストの御血としての葡萄酒も同じです。ご聖体を前に、何時間でも祈るのがカトリックです。だからそれを「イメージの再現」として受け止めるプロテスタントとは、大いに理解が異なるのでしょうね。 新共同訳聖書に触れてくださってありがとうございます。カトリックでは外国人司祭や年輩の司祭の方はまだ「イエズス」と発音しますが、新共同訳を使っている以上、ミサ中も祈りの中でも「イエス」が公式な読み方(?)となったようでした。ただ別に「イエズス」が禁止となったわけじゃありませんので、「イエズス・キリスト」と使う人もたくさんいますね。(私自身を含めて) 抵抗がそれ以上に強かったのは、主の祈りが口語になったことでしょうね。 新共同訳といいながらプロテスタントの主要名称を使った聖書を用いるよう、一生懸命信徒を説得してきたカトリックなのに、プロテスタントは今でも新改訳などの独自の聖書を用いていると聞くと、ガッカリしてしまいますね(笑)。なんだったんだ、我々は…という虚脱感がヒシヒシと(笑)。 でも先日、フランシスコ会編旧新約聖書が46年かかって漸く完成というニュースがありました。カトリックの神学体系に基づいた聖書ができたということは、日本の信者にとって大きな励みです。

  • 回答No.1
  • hossein
  • ベストアンサー率50% (88/176)

プロテスタント系のキリスト教会に通っていた時期がありますが、確かに、教会員・牧師によるカトリック教徒に対する偏見は感じました。 「カトリックはマリア像を礼拝しているが、あれは偶像礼拝だ」とか「カトリックは異端だ」という批判を、牧師や教会員たちから聞かされたこともありました。また、マルチン・ルターの宗教改革を引き合いに出して当時のカトリック教会を批判し、なおかつ当時のカトリック教会と現在のカトリック教会を同一視して、現在のカトリック教会を批判しているような教会員もいました。勿論、これは理論的に無理があり、正当な意見とは思えませんが。 しかし、プロテスタント系の教会同士でも、それぞれ「派」に分かれて、それぞれの「派」を批判しているようで、一致団結してカトリック教会を批判している訳でもないように感じました。要するに、「私達の教会(教派)が一番だ」と言いたいのだと思います。 なお、上記の例はあくまでも一例ですから、「そのような考えを外部の者に教えているプロテスタント系教会もある」という程度にお考え下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきありがとうございました。 本当にカトリックへの反感というのはあるのですね。少し驚いてしまいました。 プロテスタントというのはプロテスト(抵抗)する対象(カトリック)あってこそアイデンティティが確立するものである、という皮肉がありましたが。 でも、カトリック内部では一度もプロテスタントや諸宗教への批判って聞かれないのです。これは本当ですよ。 宗教改革についても、画一的な見方が大勢を占めているというのは残念な話ですね。世界史などで公立学校の生徒が教わるのは、カトリック教会の腐敗と浄化作用としての宗教改革→プロテスタントの誕生という図式のみですから、背景とか、その後のカトリックの歴史などについて、教わっていない人が大半だと思われます。 ルターは何も、分離独立して新しい教会を立ち上げようとはしていなかったということ、カトリック教会がプロテスタントの枝分かれを痛みとして、内部から正常化しようと試みた無名の神父、修道者が大勢いたことなどは、話題にさえならないのが残念なことです。 今のプロテスタント信者の方々が、現在のカトリック教会の在り方を知るチャンスがどんどんできればと思っております。相互誤解はいつまでも垣根となるばかりでしょう。

関連するQ&A

  • 宗教

    最近キリスト教に興味があります。が、カトリック、プロテスタント、どちらが良いのでしょうか。教会に出向いてみようと思うのですが、日本で一番大きな宗派のカトリック教会とプロテスタント教会はどこにあるのでしょうか、、

  • カトリックからプロテスタントの教会に通い始めたことについての疑問

    カトリック教会で洗礼を受けたクリスチャンです。 2年以上通っていますが、教会の雰囲気や信者さんと、自分の 求めるものが今ひとつ合わないと感じています。友達が全く出来ないのです。 また自分の学びたいという情熱に対する受け皿のようなものが今の教会になく、 欲求不満になり、他のプロテスタント教会を何回かたずねたりもしました。 現在クリスチャンの友人の紹介であるプロテスタント教会に通うことにしました。 移行するかどうかはまだわかりませんし決めてもいません。 ここで疑問なのですが、私は今までカトリックのロザリオの祈りをしていましたが、 その教会の聖務日課も始めました。 聖務日課だけしていようと思ったのですが、ロザリオも習慣になっていたので やらないと物足りない気持ちになります。 1.どちらもやっても構わないのでしょうか。 神さまは同じ神様ですからカトリックもプロテスタントも無いと言われますが、 このように双方にまたがった形で信仰していていいものでしょうか。 それともどちらかに決めて祈った方がよいのでしょうか。 2.また、教会維持費などもどちらかの教会に決めない限りは両方に 納める必要があるでしょうか。 ちなみに今通っている教会は自分の求める雰囲気には合っていると思います。 ありのままの自分らしくいられ、落ち着きますし聖書のコースもあります。 3.これは自分の信仰の見聞を広めているだけで、移行するということは ないのでしょうか、それとも変わっていこうとしているのでしょうか。 洗礼を受けた教会は神さまの導きとして大切との牧師さんの話もありました。 洗礼を受け通い慣れた元の教会に落ち着くのでしょうか。 いずれにしても神さまの導き通りにするしかないとは思いますが、 自分ではどうすればいいのかわからず困っています。 できればみなさんのご意見もお聞かせください。

  • プロテスタントorカトリック

    私は現在カトリック系の高校に通っているのですが、キリスト教というものに興味を持ち始めたので、今度の日曜日にプロテスタントかカトリックの教会のミサへ参加したいと思っています。でも、どちらの教会が自分に適しているのかわかりません。一応カトリック高校なので、カトリックについては少しは知っていますが、、。どちらにすれば良いのか、アドバイスをいただけませんか?

  • キリスト教のプロテスタントについて

    キリスト教のプロテスタントについて ●カトリックでは儀式を執り行う人を司祭といいますが、プロテスタントでは何と呼ぶのでしょうか? ●その職は牧師が行うのですか? ●カトリックの関係者や信者が、バチカンなどのカトリックの教会を見学することは許させるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • カトリックとプロテスタント

    求道中の者です。 現在バプテスト教会に通っています。 いずれ洗礼を受けるつもりですが、最近カトリック教会にも 興味が出てきました。 洗礼の前に色々な教会に行くのも悪い事ではないかと思いまして。 そこで質問です。 (1)カトリックでは祈りはどういう感じですか? 現在は結構自由に祈っています。いつも気軽に思った事を 祈る感じです。カトリックでは何か司祭を通じてでなければ 聞き入れられないと聞いた事があるのですが? どうなんでしょう? (2)カトリックでは異言はどういう扱いでしょうか? 勿論教会内では言わない方が良いでしょうが。 今通っている教会では重視しないが止める事もないといった 扱いでした。勿論教会内では語りません。 (異言についての反論はここでは議論しません) (3)プロテスタントで身につける象徴の様な物はありますか? カトリックではメダイやロザリオ (これは身につけるものではないですが)ですが プロテスタントの者が十字架等を身につけるの はおかしいですか? (4)カトリックは人間関係難しい(笑)ですか? (5)ずばりカトリックとプロテスタントの長所と短所は? 又ここが素晴らしい!といった主観的な意見も歓迎です。 以上一つだけでも良いの回答頂けば嬉しいです。

  • 教会には親子で行かなければいけないのでしょうか?

    今年卒園した子供がカトリック系の幼稚園に通っていて、その後も教会に通いたいとの事で、良い習慣だと思い教会に行く事にしましたが、親の私は特に信仰している訳ではないので熱心な信者の方とミサなど受けるのは失礼と思っております。 子供だけ教会学校のような子供のミサに行かせることはいけないのでしょうか?やはり親も一緒に学ばなければいけないのでしょうか? 近くのプロテスタントの教会に行ったのですが、子供がカトリックのお祈りと違うので、できればカトリックの教会に行きたいと言っています。カトリックの教会は信者の方のみのイメージがあるのですが信者以外でも行って良いのでしょうか?

  • プロテスタントからカトリックへの転会

    プロテスタント福音派の教会で洗礼を受けたクリスチャンです。 以前からカトリックに興味を持っていました。 ミサに行ったこともあります。 転会しようかどうしようか迷いがあるのですが、 2通りのパターンで質問させていただきます。 転会する場合、所要月数はどの程度ですか? 転会しない場合、プロテスタントに籍を置いたままで、ミサに通い続けても良いのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 教会に通いたいのですが…

    近所のプロテスタント教会に通いたいと思っています。 学生時代カトリックの学校に通っていて、キリスト教に興味を持ちそれと同時にロザリオの祈りを始めました。 ですがいざ、近所のカトリック教会に通い始めたところ何か違うなぁ、と思ってしまい通うのをやめてしまいました。 でもまた教会に通いたいと思い、どこかいい教会はないかなと思い探していたところ上記の教会が見つかり4,5回礼拝に参加してみたところ信者の方と仲良くなりましたし教会の雰囲気もいい感じです。 これからもその教会に通いたいと思っているのですが、やはりロザリオの祈りはやめなければいけませんかね? プロテスタントの中には宗派によってはロザリオを祈るのは罪になると聞いたことがあるので…。 牧師様にも信者の方にも聞きにくいし。 よければ回答お願いします。

  • クリスマスの語源

    "Christmas"を辞書で引くと、 「キリスト(Christ)のミサ(Mass)」とのことですが、 ミサとはカトリックで聖体祭儀、 聖体とはもちろんキリストの体で、 キリストに関係しないミサなどないはず。 それなのに、クリスマスのときは なぜ「キリストの」が付くのですか? 「痛い頭痛」と言われているようで、 変な感じがするのですが、 キリストに関係しないミサがあるのでしょうか? カトリックに詳しい方、よろしくお願いいたします。 ちなみに、私は受洗していないものの、 プロテスタントの教会に通っています。 プロテスタントにはミサがなく、 ミサに相当するものであろうものは 単に「礼拝」と呼んでいます。

  • キリスト教・カトリック・プロテスタント 3つの違いは?

    こんにちは。 先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。 プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。 私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。 3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか? 生活に関係するルールや習慣などを教えてもらえるとありがたいです。 私の知人の生活を見ると、、、 <カトリック> ・神父さんがいる教会(ほとんどのカトリック信者の知人が毎週日曜日にミサに通い、行かなかった日は良くない事をしたと思っている) ・お酒・たばこは禁止 ・恋人はいても婚前交渉は禁止(避妊も禁止) ・夕食の前にお祈りをしている <プロテスタント> ・牧師さんのいる教会(気が向いた時に行く) ・お酒・たばこOK ・婚前交渉OK(避妊もOK) ・夕食のお祈り(する人としない人がいる) <キリスト教> ?キリスト教ってカトリックとプロテスタントのことじゃないの? 他の少数派のグループのこと? といった印象です。よろしくお願いします。