• 締切済み
  • 困ってます

ATR測定について

今文献を読んでいるのですが、その文献ではATR測定をしています。 質問の内容ですが、 ATR測定をすることにより、材料の反射率が求まります。 その反射率から材料の屈折率を求めることは可能ですか? もし求められるなら、その材料の面内、面外の屈折率は求まるのでしょうか? さらに反射率から透過率以外の情報は何がわかるのでしょうか? ちなみに導波技術(?)を用いているそうです。 何か参考になる情報でもいいので教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数325
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
  • 38endoh
  • ベストアンサー率53% (264/494)

> その反射率から材料の屈折率を求めることは可能ですか? もし消衰係数がゼロであれば,反射率から屈折率を求めることが可能です。詳しくは参考 URL をご覧下さい。 > その材料の面内、面外の屈折率は求まるのでしょうか? 面外方向は問題なく求まると思います。ATR では入射波の入射角依存が測定できると思いますので,面内方向も外挿値として求めることは可能だと思います。 ATR は,赤外吸収の異方性を測定するための手法と認識しておりますが…。材料の屈折率,消衰係数を求める手法としては,分光エリプソメトリが主流ではないかと思います。

参考URL:
http://masuda.zaiko.kyushu-u.ac.jp/Lecture/ThinFilm/section4/light.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変遅くなりました。 お礼申し上げます! 参考URLが大変役に立ちました。

関連するQ&A

  • 分光測定データによるnkの算出方法について

    若干吸収のある単層膜(均質)の屈折率及び吸収係数について、分光測定データから算出する方法を教えて下さい。 詳細を以下に示します。 nm;基板屈折率(吸収なし) n;?(単層膜の屈折率) k;?(単層膜の吸収係数) ただし、n<nm -測定データ- R;膜面より測定した反射率 R;基板側より測定した反射率 T;透過率 宜しくお願いします。

  • 屈折率について

    ガラスの透過率の測定を行っています。光の散乱や吸収は無視します。  透過率はガラスの反射率で変化すると知りました。  また、反射率は屈折率によって変化するとも知りました。  このとき、屈折率は複素数だそうです。    屈折率は複素数で考えないといけない理由を教えて下さい。  また、ガラスへの入射光の角度から、屈折率を求める式を教えて下さい。

  • 屈折率の測定について

    アッべ屈折計を使って、グリセリンと蒸留水の混合液の屈折率(22℃前後)を測定したのですが、参考となる文献値がみつかりません!知ってる方教えて下さい!(>。<)できれば、比率が0%から100%で10%ずつ上がってるものがいいのですが・・・

  • 屈折率について

     空気中でガラスの透過率の測定を行っています。  同じ試料で入射光の入射角を変えて、透過率を測定を何回か行いました。  ここで質問です。  入射光の入射角と透過率から試料の絶対屈折率は求まりますか?  入射角と反射率から試料の絶対屈折率は求まりますか?  上記の2つの質問、どちらか若しくは一方にお答え願います。

  • ガラスの透過率

    ガラスに対して透過率測定を行わないで、 屈折率が分かれば透過率を予想できると聞いたのですが本当なのでしょうか? もし、式とかあれば教えてください。 ガラスの屈折率と透過率が関係しているようには全然思えないのですが…

  • ガラスの屈折率

    ガラスの屈折率をはかる場合 透過率はどのくらい必要なのでしょうか? XRD的にアモルファスのようなものでも測定できるのでしょうか?

  • 算出方法による光学薄膜の屈折率の違い

    光学薄膜の屈折率を求める際に、透過率、片面反射率、両面反射率から算出する方法がありますが、各算出方法で屈折率に差が出るのはなぜでしょうか?またどの方法が一番信頼性が高いのでしょうか?

  • 反射率からの屈折率、膜厚計算

    分光干渉法によって、薄膜の膜厚を測ろうと思っています。 しかし、我々の試料は混合物であり屈折率が未知のため、まず屈折率を測らねばなりません。 残念ながら、我々は屈折率計やエリプソメーターを持っていないため、反射率計によって反射率を測定し、そこから屈折率を計算しようと思っています。 この方法ですと、真の値との誤差が大きくなるとは思いますが、現状、エリプソメータ等がないため、この方法で調べようと思います。 そこで、まず、ネットで簡単に調べたところ、両面反射を考慮し、空気中で測定した場合の基板の屈折率は、n=(1+√(R/(2-R)))/(1-√(R/(2-R)))となるとのことでした(ここで、nは基板の屈折率、Rは基板の両面反射率です)。 次に、本などで、この導出を調べようとしましたが、一向に見当たりません。御存知の方がいらっしゃいましたら導出をお教え頂けますと幸いです。 または、より良い方法(式など)がありましたら、併せて御教授頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。

  • アクリル板の屈折率の文献値

    今アクリル板の屈折率の文献値がネットで見つからず困っております。大変あつかましいお願いで申し訳ありませんが、どなたか文献値が乗っているサイト、もしくは値とそれが載っていた文献、光の波長、可能であればその際の屈折率測定法などを教えていただけませんか?文献値を見つける方法のヒントでも大助かりですので、どうかお願いします。

  • 文献値を教えてください!!

    学生実験で、気体の屈折率を測定し、 文献値を参考にして未知資料の特定をしないといけないのですが、 文献値がどの本にも載っていません。。。 載っている本、URLなど教えてください!! お願いしますm(_ _)m