• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

MTBのカスタムの参考URL・アドバイスお願いします。

  • 質問No.3186170
  • 閲覧数1292
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 72% (108/148)

自分は自転車初心者です。
今回、ジャイアントのXtc850を購入しました。
目的は、短期~長期の旅用です。
とは言っても帰ってきたら普通に街乗り用に使おうかと
思っています。

サイクルショップのホームページ等を見るとさまざまなパーツが売られているようですが、具体的にどんなカスタムをしているとかカスタム方法をのっけているホームページを見つけることはできませんでした。

自分は以前オートバイにも乗っていまして、そちらの方は店の人に
聞いたり、あとほとんどはホームページで、どんなパーツをつけたら
格好いいとか、運動性能が上がるとか、どんな風にパーツを
取り付けるのとかを調べながらやっていました。

そんな風なことは自転車乗りの方たちの場合はしないのでしょうか?
オートバイの場合は確かに見せたがりとか格好だけのカスタム
を好む人も多いですから多数ホームページが存在しているのかも
しれませんが。

それとも、あまり自転車でカスタムというジャンルは一般的では
ないのでしょうか?特にドレスアップ目的のカスタムは好まれそうに
ない気がしますが・・・

カスタムの目的は、自分なりにMTBのドレスアップや自分にあった
運動性能の向上を試行錯誤して楽しみながらしたい感じです。
オートバイのときはそんな感じでやってました。

それで、そんな感じのホームページとか、皆さんはどんなカスタムを
しているとかを教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (2921/8736)

カスタムで言えばモーターサイクル以上に自転車はディープかも知れません。
何しろ10~13kg程度しか無いMTBを更にグラム単位で軽量化したり、ヘッドパーツが3万円以上したりしますから。
書店に行けばMTB用のアフターパーツカタログがあります。
これを参考にされると良いでしょう。

フロントサスに十万円かけたり、ペダルに数万円かけたりと本当に金食い虫です。
あなたの購入したモデルはコンポーネントが普及グレードなので、これを上級グレード、例えばシマノの最上級グレードのXTRに総取っ換えするだけで羨望の的です。
ただ、買ったMTBよりも遥に高額な投資が必要ですけどね。
http://www.cycle-yoshida.com/shimano/xtr_menu.htm

他にも数万円のサドル、カラフルで丈夫でこれまた数万円もするクランクなど上を見れば切りが無いのですが。
最も見た目で解り易いのはやはりホイールでしょうか。
例えばこんなもの
http://www.intermax.co.jp/products/spinergy/spinergy.html

カーボンやチタンパーツも結構ありますから悩みながら探して装着するのも楽しみも一つとも言えます。

※はまると怖いですよ。ボルト1本に数千円なんて感覚マヒして購入してしまいますから。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 34% (1155/3321)

カスタムについてですが・・・オートバイと自転車では販売形態が違うので(苦笑)
たぶん同じ表現をしていないだけだと思います。ということで単に検索エンジンのキーワードの問題かと

ある程度以上のランクの自転車の場合、フレーム単体で購入してあとはパーツをバラで集めて組んで
といったパターンになります。・・・はじめっからカスタムしてるよーなものですね
オートバイは認証や登録の関係で完成車として売られますからそのあたりの違いかと思われます。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (361/1089)

no.3ですが、私の意見をまとめてみます。

a.ヘルメット、グローブ、パンツ等の色合いも考慮した上で自転車のフレームの色を決める。(もしくは逆。)
b.ポジションを出していく際に、ウェア類も含めた全体での色合いを考慮してパーツを選ぶ。
c.仕上げたい自転車の方向性に合わせたコンポ、パーツ選びをする。


a.について。ヘルメットは頭の形、大きさによっては「コレしか入らない・・・」というものがあり、グローブも試着すると好みがはっきりします。ウェア関連が限定される可能性があるので、特にヘルメットとバランスの取れるフレームを選んでしまうのもありかな、と思います。

b.について。ケーブル類、タイヤ、ボルト、ブレーキレバー、ブレーキ本体等はわりと色を選べます。これに関しては先の回答で挙げたページの中に、参考になる自転車もあると思います。

c.ロードバイク用のコンポ、ダウンヒルやフリーラード向けのコンポ、クロスカントリー向けのコンポ等があります。自転車の方向性と、コンポのジャンルを考慮すると良いと思います。
MTBの場合、フレームによってある程度自転車の方向付けがなされると思います。タイヤ、サスペンションも自転車の方向性によって大まかに定まってきます。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (361/1089)

自分の自転車の写真を投稿するサイトから、参考になる写真を探す以外ないようです。
http://www.k2.dion.ne.jp/~style/bike/
http://www.anajite.com/

自転車は構成が非常にシンプルですから、交換できるパーツが限られていてバイクとは少し傾向が違うように思います。
泥除けやライト、メーター等の後付パーツも多いのですが、一歩間違えると下品になりがちです。

ブレーキ本体
ブレーキレバー
変速機本体
変速レバー
クランク(ペダルが付いている棒)
ハブ

等をまとめてコンポと言うのですが、このグレードを自分にあった物にする。パーツやフレーム、ヘルメットやグローブ、携帯ポンプやライト等の色やデザインを考えることができます。

コンポは写真ではなかなか分かりづらいですが、ショップで実物を見ると質感の高さに驚きます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 38% (82/211)

自転車は軽量であることが性能のひとつという側面があります。
また、駆動系に関してトータル設計されたコンポーネントシステムが取れれていますよね。

そこで、重量と互換性等に配慮しながらカスタムを楽しんでください。

自分の場合は機能性・互換性やグレードアップでのパーツの交換がメインなので、
http://homepage1.nifty.com/kadooka/
http://www.geocities.jp/bikemaking/

このあたりのホームページを参考にさせてもらっています。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ