-PR-
締切済み

銀行をつくるには・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.31720
  • 閲覧数38
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 14% (21/143)

銀行を新たに設立するにあたっての許認可は?

最近、新たに金融機関などの設立がいくつかありますが、銀行にはどのような法律が絡んでいるのでしょうか?

銀行法とは別に独禁法なども絡んでいるという話しを聞きました。

基本的なことで恐れ入ります。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/0)

銀行の設立に当たっては、まず銀行法上の免許を取得する必要があります。所管官庁である金融庁に設立免許申請を行い(それ以前に予備免許を取得するための申請が必要です)、付随業務として証券業務等を営む場合は証券取引法や金融機関の信託業務に係る法律、金融先物取引法等に基づき認可等を取得する必要があります。独占禁止法との絡みは分かりませんが、おそらく銀行法の免許申請の審査において法令や金融庁の事務ガイドラインの審査基準に従い具体的に判断されるものと思います。詳しくは、金融庁のホームページにて情報収集されてはいかがでしょうか。
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『法律や相続』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

弁護士畑中 優宏

質問する非公開

相続診断士河東田 桃子

質問する非公開

行政書士石川 裕也

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ