• ベストアンサー
  • 困ってます

オシロスコープの周波数帯域について。

大学のレポートで『繰り返し周波数100MHz、振幅1Vの矩形波をオシロスコープで観測する際、その周波数帯域はどの程度必要か』という問題について教科書などで調べていますが全くわかりません。 何か決まりや、帯域を求める計算式などがあるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数597
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#59315
noname#59315

詳しくは知りませんが、矩形波をフーリエ級数に展開してみてください。 第5高調波(500MHz)までならかなり形になると思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

フーリエで考えることを失念していました。参考になりました、ありがとうございます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

Google等の検索窓に[オシロスコープ 周波数帯域](プと周の間に[半角のスペース]を挿入します。)と入力してから[検索]をクリックして下さい。 種々の記事や解説が表示されますので、内容を読んで下さい。参考になると思います。 それでも判らなかったら、オシロスコープを製造している日本テクトロ(製造は米国)、岩崎通信機(国産)などの会社へ電話して相談されると良いと思います。 なお、余計なことかも知れませんがこれらの会社に大学の先輩がいましたら、電話して技術的なことが判る人を紹介して貰ったら良いと思います。 ついでに会社を訪問してオシロの話しや会社の現況も聞かれたらどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そういった調べ方もあるのですね。まだまだ自分が粘っていなかったことが分かり恥ずかしい限りです。回答有難うございました。

  • 回答No.2

貴方だけのことでは有りませんが、近頃の人は分からないことがあると、調べるか聞くかはしても、考えることはあまりしないようです。本件の答は探しても、決まりや計算式など無いかもしれません。というか、私は知りません。でも、大概のことは、電気工学の基礎知識があれば、考えれば当たらずとも遠からずのところまでは到達できるはずです。その結果を確かめるような質問をされるととても嬉しいのですが。 さて、矩形波は基本波だけでなく高調波が一杯入っていますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になる回答でした。調べて知って、しかし考えることをせず、そこから思考停止していました。自分を恥じます。最後のヒント的な文章ありがとうございます。そこから考察していこうと思います。

関連するQ&A

  • オシロスコープ 矩形波の波形

    1.電圧振幅1V、周期1μsの矩形波を、オシロスコープを用いて観測するとき、使用したオシロスコープの周波数帯域が1MHzの場合、観測される波形はどんな風になりますか?電圧の雑音レベルは無視できるという条件付です。 2.繰り返し周波数100MHz、電圧振幅1Vの矩形波を測定帯域300MHzのオシロスコープを用いて観測した場合はどんな波形になりますか? 測定帯域と周波数帯域は同じ意味ですよね? そして測定帯域が波形に及ぼす影響がよくわかりません。 もしよろしければ どうかお教えてくださいm(__)m

  • 周波数帯域について

    機械設計を専門にしている者です。 静電容量変位計やレーザ変位計を用いて、 nmオーダーの変位測定を行おうと思っています。 その際に「周波数帯域」と言う言葉が出てきますが、 イマイチ理解できません。 周波数帯域=サンプリング周期なのでしょうか? 周波数帯域=1Hzの場合には1Hzの周期で起こる 変位が測定できると思って良いのですか? 仕様の周波数帯域より高周波数の変位に関しては、 振幅のMin/Maxが取り難いと思えば良いですか? 専門の方からすると幼稚な質問で申し訳ありません。 勉強ができるアイテムを紹介して頂くだけでも助かります。 宜しくお願いします。

  • オシロスコープ

    TTLのSN7400の実験で、2入力のうち片方に出力電圧5Vの矩形波を入れ、その出力をオシロスコープで観察するというものがありました。 周波数は100から1Mまで数点です。 注意書きに、「サンプリング周波数が40MHzのデジタルオシロスコープではなく、100MHzのものか、アナログオシロスコープを使うこと」とありましたがなぜでしょう??

  • 周波数測定

    PLL出力クロック(=矩形波)をデジタイザで取り込みFFT演算で求めようと考えています。条件は以下の通りです。 周波数:30MHz 形状:矩形波 使用モジュール:デジタイザ(fs:max100MHz) 演算方式:FFT??? 測定精度:0.01% なんだかピンときません。誰か良い方法を知りませんか?教えて下さい。周波数測定だからタイマーモジュールなどを使えば済むことなのですが、それができないため困っています。宜しくお願いいたします。

  • 周波数帯域とデータ通信について

    私は、最近、無線のデータ通信技術について、勉強を始めたばかりの初心者です。 周波数帯域とはなに?というのが、その質問です。 「デジタルデータ(0と1のデータ)を搬送波に乗せることを変調という」と知って、周波数が高い搬送波に乗せた方が、単位時間内に0と1をより頻繁に切り替えることができるから、たくさんデータを送ることができる、と単純に考えていました。 しかし、「高い周波数を使うと使用可能な帯域が広がる」とか「たくさんの情報を乗せると帯域幅が広がる」というところで詰まってしまいました。 (本サイト、「周波数について」という質問と回答) 変調方式に、FSKやASKやPSKがあるのは調べて分かりましたが、これと周波数帯域となにか関係があるのでしょうか? FSKだって、すぐ隣の周波数を使えば、広くならないだろうとか、ASKやPSKは、振幅や位相を変えるだけなのに、なぜ「周波数」の幅が広くなるのだ?とか考えているうちに、訳が分からなくなってしまったのです。 いずれの方法も、何ヘルツと決まっている「1本」の波にデータを乗せている(と私は思っている)のに、なぜそれに幅があるのでしょうか? 高速通信をすると周波数帯域が広がる、とか、周波数帯域が広いと高速通信ができるとか、卵が先か鶏が先かのようで、混乱しています。 高速通信をしようとすると、周波数帯域が広がるのですか?それとも、広い帯域をなにかうまくつかって、高速通信をするのでしょうか? どなたか助けていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。基礎的な事項について記述しているサイトや、私のような初心者用の本を紹介してくださるだけでもありがたいです。 ちなみに、本サイト「周波数について」「帯域幅と通信のしくみ」「質問:通信の基礎用語」いう質問と回答を見ました。どちらかというと後者の内容が近いのかと思いましたが、頭が悪く、?という感じでした。

  • 周波数帯域

    無線LANのIEEE802.11bは2.4GHz/11Mbps、IEEE802.11aは5.2GHz/54Mbpsですよね。 この2.4GHz帯とか5.2GHz帯とか言う周波数帯域というのはどのようなものなのでしょう? 数字が高いと周波数(データ転送速度)も上がるのでか? そうなるとIEEE802.11gで2.4GHz/54Mbpsが実現出来た技術を使えば5.2GHz帯はもっと早くなるんですか? IEEE802.11n 100Mbps以上というのが出るらしいですが。

  • 瞬時周波数

    よく角度変調で,その位相項を微分したものを瞬時周波数と定義してあります. 1)では,振幅変調では瞬時周波数とは意味をなさないのでしょうか? というのは,振幅変調ではエンベロープの上昇時と下降時で周波数が異なると聞いた気がして,このことが瞬時周波数で考えているのではないかと思ったのです. 2)そもそも複数の周波数成分が混合した場合,瞬時周波数とはどうなるのでしょうか? 振幅がわからないので,こんなことを考えています. 3)FFTなどを用いずに,周波数を求める方法として下記は正しいでしょうか? 直接観測値から周波数を読み取るには,周波数成分が1つであれば2点もあれば振幅と周波数が三角関数の連立方程式を解いて導けると思います. (サンプリング定理は満たしているとし,観測値はサンプリング間隔毎にx(t), x(t+τ), ..., x(t+nτ)とする.) 多周波数の混合となった場合も,いくつの周波数成分があるかを前もってパラメータとして知っていれば,観測値の個数>未知数の個数を満足すれば解ける気がします. (ノイズとりあえず無しとしてです.) 4)3)で解いたものはやはり瞬時周波数ではないような気がしますが,如何でしょう? 質問が多くてすみません.混乱しています.よろしくお願いします. この考え方

  • 伝送速度と伝送周波数帯域の違いは?

    ツイストペアケーブルにおいて、カテゴリで伝送速度[Mbps]と伝送周波数帯域[MHz]の規格項目がありますが、伝送速度の意味は何となくわかるのですが、伝送周波数帯域の意味が全くわかりません。 例)1000Base-T(カテゴリ5e)の場合   伝送速度:1000Mbps  伝送周波数帯域:100MHz以下 となっています。 回答の程よろしくお願いします。

  • オシロスコープにおいて。

    リサージュ図形を描かせるのと同じ要領で、横軸にsin波、縦軸に二倍の周波数のノコギリ波を入力すると、オシロスコープにどのような図形が描かれるか? という問題が出て 「円の中心に横線が見えればよい」だったのですが、何故そうなるか解かりません。 また、リサージュ図形を描かせるのと同じ要領で、横軸にsin波、縦軸に矩形波を同じ周波数で入力すると、オシロスコープにどのような図形が描かれるか? という問題が出て答えを見たんですが、やはりなぜそうなるか解かりません。 図が載せれないので解かりにくいと思いますが解説おねがいします。

  • 電波の周波数帯域と伝搬距離について

    私の勝手な認識では周波数があがればあがるほど 電波の直進性が強くなり、 電送できる距離(伝搬距離)は短くなる と思っていたのですがこれは間違いですよね? 無線LANで使われている周波数は 2.4GHz及び5GHzということですが 電送距離は100mだったと思います。 しかしながらWimaxと言う無線規格は10~66GHzの帯域を使いながらも 伝搬距離は最大で50Kmとなっております。 と言うことは周波数は伝搬距離には関係ないということでしょうか? となりますと伝搬距離は何によって決まってくるのでしょうか? あとすみません、勉強していてこんがらがってきたのですが 周波数帯と周波数って全然意味が違いますよね? 上述Wimaxだと10~66GHzですから 周波数帯は56GHzということになるんでしょうか? となると無線LANは2.4Hz「及び」5GHzなので 帯域は0と言うことになるんでしょうか??(?_?)