• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

住宅の基礎について。

来年、マイホーム新築を予定しています。 現在、木造住宅の大手工務店にするか、同じ木造で地域の一般工務店にするかで迷ってます。先日一般工務店のほうの棟上げ前の建築現場に出向き、基礎(ベタ基礎です)を拝見させてもらったときに、アンカーボルトがよく見ると少し斜めになっている所などがあり、不安になりました。実際は多少斜めになっていてもかまわないのかもしれませんが。素人なのでよく分かりません。アンカーボルトというものは実際しっかりと垂直に立っていなければならないのでしょうか?大手のほうは構造面には絶対の自信を持っており、見せていただいたときも十分納得するものでした、しかしデザイン的には一般工務店のデザインが気に入っており、梁なども大きいものを使用してあり上物には不安は持っていないのですが・・・・どなたかアドバイスいただけないでしょうか? 、

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数203
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

材木屋です。 僕なら得意先の工務店より「一条工務店」ですね。 「住友林業」なら得意先を選びます。 アンカ-ボルトの件ですが、2×4や軸組工法の場合はなるようになるんです。 一般には型枠でコンクリ-ト流し込んで、ボルトは田植え〔文字通り田植えのようにボルトを手で挿していく〕、最後に水平になるようにセメントで水平レベル出しします。 ところがパネル工法などで上者がきちっとしている場合には、型枠の段階でボルトは吊るし、レベル出しなしで生コン投入ですので熟練した技術・手間が必要です。 ボルトはそりゃ垂直がいいですよ。でも手作業ですので難しいですね。 それより基礎の鉄筋の太さ・配筋具合、ゴロ石の質、コンクリの質なんかを見ていたほうが需要ですよ。 次は土台敷から始まり棟上ですね。 毎日でも見に行ったほうがいいです!手抜きできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

そうですね、住宅は高い買い物?ですので、迷われるのは当然かと思います。 長い目でみて、メンテナンスことなどを考えると、私は地域の一般工務店で建てられることをお勧めします。 施工面での不安は、施工業者とは別の、第三者(一級建築士など)に施工の監理をお願いすれば、安心できるのではないでしょうか。 また、その工務店が「住宅性能保証制度」に登録しているかどうかも一つ安心の目安になるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

住宅性能保証制度には登録しているようです。地域の工務店といっても、そんなに小規模ではなく、県内全域で営業しているレベルなので、メンテナンスの面では、あまり両者に差はないように思っています。ただ、大手工務店は色々と構造面でアピールされてますが、結局契約している施工業者が建てるわけで、業者の信頼性まで考えなきゃ行けないわけで・・その点では、実際に設計、デザインから施工までをすべて自分のところでやっている地域の工務店側の方が安心なのかもしれませんね。

  • 回答No.1
  • oyan
  • ベストアンサー率30% (51/168)

ご近所で同じようになったアンカーボルトをみました。 その時は、うまく柱に固定できなかったようで、基礎の一部のコンクリートを砕いて、アンカーを埋めなおすというひどい工事をしていました。(施主が遠くに住んでいていつも留守だったため、ひどかったですよ、ほんと) 基礎工事は少々手を抜いてところで、発見される可能性はきわめて低いのではないかと思います。 大手とか地元とかよりも、信頼できるかどうか、技術的に優れた腕前の職人や下請けをどれだけ抱えているか、ということにつきると思います。 しかし、施主からみてそこまでは分かりませんよね。ですから、担当の営業マンをどこまで信頼できるか、ということになるのではないでしょうか。 基礎工事から始まって全般にわたる施主の不安を共有してくれるような営業マンなら最高です。 わたしは大手メーカーで新築しましたが、何より素晴らしい営業マンに恵まれたことが最高でした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 住宅の新築時に基礎と土台の間に防湿パッキンを入れた

    以前建てたツーバイフォーの我が家での出来事です。 今更自宅に関してはどうでも良いのですが、一般論として興味があるので質問させてください。 当時は基礎と土台の間に防湿シートを引くことになっていました。現在は、シートから樹脂に変わり、防湿パッキン、基礎パッキンなどと呼ばれています。 我が家は棟上げが終わってから、防湿パッキンを取付忘れたことに気づきました。 当時は私も若く、諦めてそのままにしてしまいました。 本来なら、メーカーや工務店にどのような対応をしてもらえばよいのでしょうか? 更に、完成後に気づいたら、メーカーや工務店はどのような対応をしてくれるのでしょうか?

  • 住宅の基礎工事費

    小住宅を自分で作る予定です。 自営、分離発注で、基礎部分の施工を工務店に依頼します。 見積りが出てきましたが、鉄筋、コンクリート工事の単価について教えて下さい。 地中梁+ベタ基礎で 鉄筋量が1トン弱です。鉄筋工事として 23万円 が計上されています。材料、加工、組立設置が含まれていると思います。 コンクリート工事が、13立米で立米22,000円 + 圧送代6万 です。 生コンが14000円くらいですから、打ち手間が8000円ということでちょっと高くないでしょうか。 これらの単価が妥当かどうか、一概に言えないと思いますが、経験者、専門家の方、教えて下さい。

  • 住宅基礎工事の工事費 坪12万は妥当か

    住宅の基礎工事費について教えてください。 1、接道、周囲の空地など施工に問題のない場所にあります 2、地盤はスエーデンなんとかで耐力はあるとのことでした。 3、総2階建て、 建築面積 6M*6M=36米M です 4、現状地盤の上に、砕石15CM、全面土間シート、周囲1M巾で断熱材、ベタ基礎15CM厚、巾20CMの地中梁と立上りで85CMHです。 5、工務店の見積もりで 120万円です、   坪12万は高いような気がしますが、そんなものでしょうか。

  • 基礎工事

    基礎工事が今日から始まりました。 3月末の上棟式を考えると、コンクリートが十分に固まるか不安です。 最近は、促進剤もあるようですが。。。 ベタ基礎なのですが、基礎ジョイント?!されているのか 今日は底部分のみで、一体で固める方法ではないようです。 (一般によくみる、垂直部分をコンパネに流し込むものではありません) 強度大丈夫なものでしょうか? 素人だけに工務店任せなのですが、不安なので質問です。

  • 変更した玄関の立ち上がり基礎です。

    棟上げ間近です 玄関が45センチ ポーチが90センチ前に出ており 負荷のかからない所と言う事で 良く理解出来ませんが壁が無くとも大丈夫と聞かされ 外、片引き戸を薦められましたが  余り格好が良くありませんでしたので 直ぐに断り ドアーに変更しました。 どちらにでも 対応の基礎ということだったのですが、昨日工務店の説明があり この絵の(赤色部分)を新たに立ち上げ(黒は配筋です) 中央にドアーを付ければ素晴らしくなるといわれました   この部分は土台を敷かないでおいて 棟上げ後にやると言う事ですが、とても心配です。 このような施工は一般的な方法なのでしょうか 宜しくお願いいたします。

  • ベタ基礎ジャンカ発生! 大丈夫??

    ベタ基礎ジャンカ発生! 大丈夫?? 先日、マイホームの基礎型枠が外れたので確認にいきました。 その時、基礎の繋ぎ部分に石が見えたのでジャンカでは? 工務店は良くある事です、モルタル補修します。との回答でしたが 本当に大丈夫でしょうか?? 一生に一度のマイホームの基礎なので心配です。 アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 住宅の基礎と構造について教えてください。

    このたび検討中の工務店さんの標準仕様をもらいましたが、基礎や土台の部分の数字がどう判断してよいのか良くわかりません。 聞いてもあまり都合の悪いことはあえて言わない気がしてこちらに質問させていただきます。以下のような基礎と構造は耐震性などを考えて問題はないのでしょうか? 建築条件付の土地で建物にかける予算がそれほどないため大手ハウスメーカーのような豪華な仕様を期待しているわけではありませんが、最低限、大地震がきても耐えられるような基礎にしておきたいのですが。。。 他にも注意すべきことがありましたらアドバイスよろしくお願いいたします。 構造: 鉄筋コンクリート造ベタ基礎(防湿シート) 配筋: D13 200mmピッチ(主筋、ベース筋) 耐圧盤: 厚み150mm 立ち上がり: 巾120mm 高さGL+400 床下換気: 樹脂製基礎パッキン(Joto)  蟻害賠償責任補償10年付 土台: 米栂(防腐注入材)105mm角 通し柱: ホワイトウッド集成材 120mm角 管柱(一般): ホワイトウッド集成材 105mm角 管柱(角柱): ホワイトウッド集成材 120mm角 2階梁: 米松KD(一部集成材) 巾105mm 小屋梁: 米松KD 巾105mm 外部耐力壁: 構造用パネル 厚9mm 内部耐力壁: 米栂筋交い 90mm×45mm 野地板: 構造用合板 厚12mm 1階床下地:根太工法(45×45) 下地合板 厚12mm 2階床下地:剛床工法(根太なし) 下地合板 厚24mm

  • 住宅購入に向けてアドバイスお願いします

    現在、住宅を購入しようとハウスメーカーを回っている途中です。現在おはなしを聞けたところは、ダイ○ハウス、一○工務店、積○ハウス、地元の工務店です。 地元工務店は、アフターメンテナンスのことを考えてはずしてしまいました。 最初は、夢の家の一○工務店がいいなぁ~と思っていたのですが、大手だから高いと思っていたダイ○ハウス、積○ハウスも話を聞けば、一○工務店と同じくらいの予算で購入可能といわれました。 どこのハウスメーカーもやはり他社よりも自分のメーカーがいいとは言います。 その中で、鉄筋のメーカーが言われたのですが、木造はシロアリ対策をしてても確実性はないのだから鉄骨で建てるのがいいといわれました。 機密性とか断熱性をきいても、今はどこもレベルはあがっているし、自分たちが一番いいと言います。 一○工務店の機密性がいいこと。そして、耐震性もいいと言われるところ。全床暖房にもかかわらず断熱効果が高いためにそこまで光熱費がかからないところ。そして、シロアリ対策のために加圧注入法をとりいれているところに、いいかな~と思っていましたが、他2社の話を聞くと少し悩んでいます。 実際の建てた後のメンテナンスとかも含めてどのハウスメーカーがいいのかわからなく・・・ 家を購入したかた、またこれから検討されているかたでよければ上記の内容を含めてアドバイスを伺えれば思います。 現在購入予定メーカーは上記の3社だと思います。 3社メーカーの体験等もうかがえたらと思います。 よろしくおねがいします。

  • 大手ハウスメーカーと比べての地元工務店のデメリットを解消したい

    工務店に気持ちが傾いてますが、大手ハウスメーカと比較すると、工務店のデメリットは外観、間取り、デザインと聞いたことがあります。それを解消する方法はあるのでしょうか?考えた方法としては、設計や見積もりを大手からもしてもらい、そのアイデアをもらって良いところを参考にして工務店で建てる、ということぐらいでしょうか?でも、契約前の見積もりや間取り設計などは、どこまで具体的にしてもらえるのでしょうか?外壁、床材、壁紙の色など、すべてを決めての見積もりじゃないと正確な値段は分からないと思いますし、そこまでトータルデザインしてもらえるならそのアイデアをもらって建てれば、工務店で建てても見た目には大手ハウスメーカーと全く同じものができるのでは?とも思います。大手ハウスメーカーじゃなくて工務店で建てても外観、間取り、デザインがかっこよくなる方法があれば教えてください。

  • 大手HMと工務店

    注文住宅建築予定です 大手HMと地元の工務店で迷っています ほぼ同一の仕様で相見積もりをお願いしたところ、当然ながら工務店の方が安かったです ただ、住宅ローンの金利も入れると、35年固定で大手HMは1.5%、工務店は提携ローンとかはないのでフラット35で2.63%で、月々の支払額はほぼ同額となってしまいます 大手HMの方は変動金利(現在は0.875%)も、固定と合わせて自由に組み合わせることが出来るので、上手く行けば更に安くなる余地があります また、大手HMも工務店も木造ですが、大手HMは耐火構造の申請をしているので保険の料率が低く、工務店は実際には同等の耐火構造は持ちながら申請は行っていないので料率が高く、年間で10万円くらい工務店の方が保険料が高くなってしまいます 金額面だけ見ると大手HMの方が割安になるのですが、あえて割高な工務店に建ててもらうメリットはあるのでしょうか?