• ベストアンサー
  • 困ってます

“低刺激”なのに紫外線吸収剤使用とは?

日焼け止めを探してます。 漠然とですが、肌にやさしいもの、と決めてます。 なので、店頭では“赤ちゃんにも使える”“低刺激”“敏感肌”“オイルフリー”等々、パッケージの記載のものを手に取ります。 しかし、いざ成分を見ると、紫外線吸収剤が含まれていることが多いです。(セバメドとか) 紫外線吸収剤は肌に負担がかかるのですよね? 悪影響が指摘されるものが含まれるのに、“低刺激”ってどういうことなのですか? 素人には、矛盾した記載に見えて混乱してますので、助言を頂ければと思います>< (ちなみに、専門家でないので、私は購入時に紫外線吸収剤不使用、またはノンケミカルの記載があるか、成分に「メトキシケイヒ酸オクチル」と唯一知っている成分の記載があるものを避けてます。)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数901
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

chinaraさんこんばんは 質問のお悩み、心中お察しします 今回は大きく2つの観点から回答をさせていただきますね (1)配合されている紫外線吸収剤が体に悪いかどうかという観点 確かに紫外線吸収剤の影響については世界でもさまざまな議論がなされており、各国が各成分ごとに(←重要です)配合の上限を設定したりしてます つまり… 紫外線吸収剤といってもいろんな種類があるので、危なそうなものもあれば結構安心な化合物もあるということです (ちょっと専門的にいうと、紫外線を受けて励起された後のエネルギー挙動が関係します) なので、比較的安全性の高い吸収剤を選択するというアプローチで低刺激コンセプトを作り上げる方法があるわけです★ (2)全成分表記からだけでは分からない原料の特性という観点 とはいっても、やはり紫外線吸収剤を肌に密着させない方が無難ですよね 勿論、肌の上には乗りますよ でないと効果ないですからね(^^; 実はいくつかの紫外線吸収剤の中には肌に直接触れないように『カプセル化』しているものがあります より無害なもので吸収剤を包み込んで、肌に直に触れないようにしているのです でも、カプセルを構築している成分は全成分表記では紫外線吸収剤と分けられて記載されますので、はた目には紫外線吸収剤が裸のままいるのと見分けがつき難いのです このような原料としての特性を活かした形でのアプローチで低刺激コンセプトを作り上げる方法もあるわけです どうでしょうか? 少しは参考になりましたでしょうか? もしそうであれば幸いです chinaraさん、サンケア用品は常に進化を続けていますので、これからも色々な会社さんの技術の結晶を試してみてくださいね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございます! お礼が遅くなってしまって、申し訳ありませんでした。 質問に対して的確なお答えで、とても参考になりました^^ 私のような素人は、紫外線吸収剤にいくつも種類があることすら知らずに、極端なところ、「紫外線吸収剤=とにかく悪いもの=肌に塗るもんじゃない」という単純なイメージで、ただひたすらに「紫外線吸収剤不使用」のもので使用感の良いものを探し回っていました。 勝手ながら、GentleSnow様の、過去に回答されたパラベン他日焼け止めに関するアドバイスも拝見させていただき、色々と勉強させていただきました。 炎症を起こしやすい自分の肌を考え、これからもできるだけ刺激の低いものを求めていくつもりですが、もう少し許容範囲を広めて、色々と試してみようと思います!色々な品を探し歩いて試すのも、なかなか楽しいですしね(*^∀^*) 本来でしたら、GentleSnow様にも20Pのお礼を差し上げたかったのですが、お一人しか差し上げられないようなので、一番初めに回答して下さったnoale26様に20Pを差し上げる事に致しました。申し訳ありません。ただ、とても参考になる回答で、日焼け止めに対する気持ちにも余裕ができたので、長くなりましたが、重ねてお礼を言わせていただきたいと思い、メールをさせて頂きました。 GentleSnow様含め、回答下さった皆様、どうもありがとうございました!

関連するQ&A

  • 紫外線吸収剤って何??

    日焼け止めに、たまに紫外線吸収剤というものが入っています。 世間的には、こちらの物質が入っていると、肌に良くないらしいですよね。では、どのように肌に悪影響なんでしょうか??どんな症状がみられるんですか??紫外線吸収剤を配合している日焼け止めは一体何のために、配合しているんですか?教えて下さい。

  • 紫外線吸収剤の危険性

    日焼け止めを選ぶときに 紫外線吸収剤ってお肌に負担が大きいから、 紫外線拡散剤を使った、ノンケミカルのものの方が良い。 と多くの美容の本や、雑誌などで見かけます。 紫外線吸収剤ってそんなに良くないのですか?? 私はゲランが大好きで、同ブランドから出ている日焼け止め下地を買いたいなと思っています。 でも紫外線吸収剤入りなんですよね。。。 (特にマイクロカプセルでコーティングされているなどの処方はないとのことです。) サンプルを試した結果、お肌に赤みが出ているとかかゆみが出るとかなどの異常は出ませんでした。 でも私は基本的に敏感肌気味なので、特に肌に刺激を感じることは無くとも、紫外線吸収剤入りの日焼け止めなどは避けたほうが無難でしょうか??

  • ☆紫外線吸収剤不使用の日焼け止め(体用)

    ☆紫外線吸収剤不使用の日焼け止め(体用) 肌が弱く、どうしても紫外線吸収剤に肌が負けてしまいます。 アットコスメで評判が良いニベアのものですら無理でした。 ボディ用の日焼け止めで、紫外線吸収剤不使用(紫外線散乱剤は大丈夫です)のものがあれば教えてください。SPFは25~30あれば十分です。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • bampoo
  • ベストアンサー率0% (0/1)

私も長年、日焼け止めジプシーでしたが、YUSKIN S(ユースキン)というUVクリームがおすすめです。ノンケミカルで紫外線吸収剤不使用です。低価格ですし、ドラックストアやスーパーに売っていますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答、ありがとうございます! お礼が遅くなり、申し訳ありませんでした。 ユースキン、初めて買ってみました! 全く白くならず、むしろジェルと思うほど伸びがよくて、値段もお財布の負担にならずかなり満足です! 今まででしたら、SPF20は、数値的に低いので不安で買わなかったのですが、ノンケミカルのもので、使用感とやはりお肌の負担を考えると、この位が妥当なのかな、と思っています。 欲を言えば、ベトつき感を無くし、さらっとして欲しいな、といったところですが^^; ご紹介頂き、ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • noale26
  • ベストアンサー率45% (11/24)

私も肌が強くないほうなので以前はドラッグストアで 低刺激や敏感肌でも使える等の比較的価格の安い日焼け止めを 使っていました。 肌が荒れて成分にこだわるようになってから専門家では ないのですが少しづつ避けたい成分というのが わかってきたので書きますね。 紫外線吸収剤はもちろん体に悪いです。 オキシベンゾンなんかも紫外線吸収剤のひとつです。 環境ホルモンでもあり発ガン性も報告されています。 あとはパラベンなどの防腐剤、BHT(酸化防止剤なので化粧品には 結構含まれていることが多い)こういうのは腐りやすくしないために 日焼け止めには入ってるのが非常に多いです。 BHTはジブチルヒドロキシトルエンで表示されていることもあり 発ガン性が報告されています。 これらは避けたほうがいい成分ですが 入っていない日焼け止めはドラッグストアなのでは 見つけにくいです。 低刺激、敏感肌用というのは結局うたい文句だと思いますね。 東京ハンズやロフトなどにいくと、紫外線吸収剤や上記であげた 成分が入っていない無添加やオーガニックの日焼け止めが 売っています。 通常より値段が高いのが痛いのですが1000円未満で 購入できるのもあるのでよかったらURLを参考にしてみてください。

参考URL:
http://www.rakuten.co.jp/isis/652995/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧な回答、どうもありがとうございます!! お礼が遅くなりまして、申し訳ありませんでした。 体に悪いとされる成分はたくさんあるんですね。 気にしだしたら、限りがなさそうに思えてしまいました。それゆえ、 >低刺激、敏感肌用というのは結局うたい文句 この一言にはとてもうなずきました。 早速ロフトに行き、色々と拝見しました! 確かに価格は高めですが、「ヒマワリ油」みたいな、化学薬品とは思えないような成分しか表示されてない日焼け止めもあり、驚きました。参考URL記載の商品も、ぜひ一度試してみようと思います!! ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 紫外線吸収剤不使用でサラサラ感のあるもの

    今まであまり化粧品の成分などに疎かったのですが 最近になってからいろいろ調べるようになりました。 日焼け止めも紫外線吸収剤不使用のものの方が肌にはいいらしいですね? でも紫外線吸収剤不使用の日焼け止めはどうもベタベタする気がします。 ひとつはエフティ資生堂のザ・サンスクリーンのマイルドサンスクリーン(SPF50+ PA+++)です。 これは屋外でスポーツ観戦をすることがあるのでそのとき用に買ってみたのですがかなりベタベタ感があります。 SPF値も高いし、仕方ないのかなーとも思いましたが。 もうひとつはロートのSUNPLAY ベビーミルク(SPF30 PA++)です。 これは日常用に買いました。が、やはりベタベタして服にもつく感じです・・・。 紫外線吸収剤のことを知る前に買ったカネボウのTIFFAのミルキィジェルUV(SPF24 PA+)は 使用感はいいのですが吸収剤が入っています。 紫外線吸収剤の入っていない日焼け止めというのはそういうものとあきらめるしかないのでしょうか? もし、吸収剤不使用でもサラサラ感のある日焼け止めを使ってらっしゃる方がおられたらぜひ教えてください。 あと、吸収剤をカプセルで包んでいるといううたい文句の商品もありますが、それは不使用に近いんですかね? (でも実証は難しいですよね(苦笑)

  • 紫外線吸収剤は無配合と配合されてるのどちらが?

    紫外線吸収剤無配合と、紫外線吸収剤が配合されている日焼け止めとでは、どちらが日焼け止めとしての効果が高いのでしょうか? 肌に優しいのは無配合タイプのものですが、私自身…肌は強い方で、 今度海外旅行へいくので旅行用に数日限りと言うことでとにかく日焼け止めとしての効果が高い方を買いたくて、質問しました。どなたか教えてくださいませ。宜しくお願い致します。

  • 肌に安全な成分なのか教えてください。

    肌に安全な成分なのか教えてください。 先日日焼け止めを購入しました。 購入してから成分を調べたところ、紫外線吸収剤といわれるものが4種類配合されていました。 その成分はメトキシケイヒ酸オクチル、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、 ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸エチルヘキシル、 オクトクリレンです。 紫外線吸収剤は肌に良くないと言われているようですが、 これらの紫外線吸収剤は安全なものなのでしょうか。 今のところつけても問題ないようです。 お分かりの方がいたらお教えくださいませ。 宜しくお願いします。

  • 紫外線吸収剤の成分名は?

    こんにちは。 紫外線の多い季節になってきて毎日憂鬱な日々を送っています。 光(紫外線)アレルギーがあるため、出来るだけ顔や体に負担をかけない物を選びたいのですが 吸収剤と散乱剤の違いはわかったのですが、ボディ用にはノンケミカルとかいてあるお手頃な日焼け止めを使用しているのですが、 下地化粧品等に吸収剤が含まれていないか自分でチェックしたいのですが、成分名がわかりません。 教えていただけると嬉しいです。 あと、オススメの日焼け止め等もあれば併せて教えていただきたいです。

  • 紫外線吸収剤不使用で石鹸で落とせる日焼け止め

    いつもお世話になっています。 タイトルの通りなのですが、 (1)紫外線吸収剤不使用 (2)石鹸でも落とせる(特別なクレンジング不要) という体用の日焼け止めを探しております。 特に(2)については石鹸だけでも落とせるとパッケージに書いていながら、お風呂で洗っただけでは普通に残っているという商品もあった為、商品パッケージの記載はあまり信じられないです。 日常用として毎日使いたいのでSPF20~30ぐらいあれば、日焼け止めとして効果がありそうな気がしますが・・・。 上記の条件に当てはまる物は少ないでしょうか? どなたか、上記のような条件の商品をご存知の方、実際に愛用されている方、教えていただけますか?? 宜しくお願いします!

  • 突然顔がかぶれてしまった原因について(日焼け止めの紫外線吸収剤?化粧品

    突然顔がかぶれてしまった原因について(日焼け止めの紫外線吸収剤?化粧品?) 先日、朝起きたら顔が赤らんでいて、その後徐々に腫れあがり、唇に水泡ができるまで かぶれてしまいました。皮膚科でステロイド剤とアレルギーを抑える飲み薬をもらい、 なんとか収まってきたのですが、ひどいかぶれだったため、繰り返さないためにも原因を 探っております。 考えた結果、2種類のことが思い当たります。 (1)日焼け止めの紫外線吸収剤によるもの。 顔がかぶれたのは、セブ島に5日間行き、帰国した翌日でした。 日差しが強い地域のため、普段は使わないSPF50の日焼け止め (Kanebo ALLIE(カネボウ アリィー))を、購入し、生まれて初めての使用でした。 紫外線吸収剤でかぶれることがよくあると聞くので、日焼け止めの影響かと 思ったのですが、一方、 ・5日間の使用で、かぶれたのが帰国した翌日だったこと。 ・顔以外(手足など)にも使用したのに、顔だけがかぶれたこと。 という要因があり、日焼け止めでは無いのかもしれないとも思います。 (2)帰国した日に使用した化粧品(フェイスパック)によるもの。 帰国した日、肌が疲れていると思い、フェイスパックを使いました。 以前サンプルでもらった韓国製のもので、初めての使用でした。 韓国の別のシリーズのフェイスパックは何度か使用したことがあるものの、 今までトラブルはありませんでした。 けれども、初めてのものだったことと、顔だけがかぶれたという現象は、 フェイスパックによるものなのかもしれないと思いました。 ただ、成分を調べたのですが、今まで化粧品でかぶれたことはなく (ポンズダブルホワイトでかゆくなった経験はあったのですが)、 よく化粧品に入っている成分であったり、アレルギーの少ない成分であったり するため、フェイスパックが原因だったのが疑問に感じています。 ---------------------------------------- なお、この5カ月ほどピーリング効果の高い洗顔料を使っていて、肌が薄く、 顔が赤くなりやすいということもありました。 以上のことから、個人的には紫外線吸収剤によるかぶれかと思うのですが、 ・数日経ってからかぶれる症状が出るのでしょうか? ・顔以外にも使用したにも関わらず、顔だけに症状が出ることはあるのでしょうか? ということが気になっております。 皮膚科の先生にも相談したのですが、どちらとも捉えられる・・・と言われてしまいました。 確かにどちらとも捉えられるのですが、化粧品かぶれの場合、次回同じ成分を 使った際に更に悪化する恐れがあり不安です。 日焼け止めは、紫外線吸収剤を避け、刺激の少ないものにしようと思っています。 お詳しい方がいらしたら、教えていただけないでしょうか。 どうぞよろしくお願い致します。

  • ボディミストになぜ紫外線吸収剤配合?

    ヴィクトリアシークレットやボディファンタジーなど、香りを楽しめるボディミストにはまっているのですが、成分をみると紫外線吸収剤が2種類位入っているのですが、これは何の為に入っているのでしょうか? 肌に良いとは思えませんので気になります。 化粧品の成分に詳しい方、教えてください。

  • 紫外線吸収剤に負けたら・・・

    私は敏感肌で化粧品によってはすぐニキビができてしまうので化粧下地を買うときもいつも敏感肌用を購入しています(大抵紫外線吸収剤がはいってません)。もし紫外線吸収剤のはいっている化粧下地を使用したらやはり負けるのでしょうか?また、紫外線吸収剤に負けたらどんな症状がでますか?

  • 紫外線吸収剤不使用の日焼け止めを探してます

    SPF30以上で、なおかつPA++以上の、紫外線吸収剤を使っていない、日焼け止めクリームを探してます。 製薬メーカーのものなら、なおうれしいんですが。 以上の条件の上に、「できればオーガニックで!」なんて追加したら、ますます難しくなると思うので、なるべくオーガニックを希望してますが、そこまで無理は言いません。 肌は、極端な敏感肌ではありませんが、頑丈なわけでもないので、お肌にやさしいものを紹介し下さい。 デパート以外でも入手でき、値段がリーズナブルだとありがたいです。

  • 日焼け止めの紫外線吸収剤について

    紫外線吸収剤は肌に負担をかけるし、肌自体にもよくないと聞きます。しかし、日焼け止めにも、紫外線吸収剤は使用しているが、カプセルでコーティングしているのでお肌に負担をかけませんという商品も出ているようですよね。他にも紫外線吸収剤は毒性があるとか、噂で聞いたことがあるのですがカプセルコーティングしていれば、安全なのでしょうか?肌への影響や毒性も気になります。 ちなみに、現在、使ってる日焼け止めは、ジュビレポーのクリスタルベールUVという商品です。 どうかよろしくお願いいたします。

専門家に質問してみよう