• 締切済み
  • すぐに回答を!

WindowsVistaでのVB5.0のアプリケーションについて

現状、VB5.0で、DAO350.dllと、CFX4032.DLLを使用して開発した アプリケーションがあるのですが、WindowsVista上で動作しません。 VB5.0のディストリビューションウィザードで作成したインストーラ を使用して、インストールした際に、上記の2つのDLLが登録できない といったエラーが発生します。ただ、インストール自体は中断せずに そのままインストールが終了するのですが、アプリケーションを起動 した際に、どうもCFX4032.DLLを使用しているCharFxが正常に動作して いないようなのです。 どなたか同様の経験された方、または、この現象の対応策をご存知の 方がいましたら、ご教授をお願いします。 ものすごくこまっています。 ひょっとしたら、作り変えないといけないのでしょうか。 設計書もあまりなくて、かなり昔に作成したアプリケーションなので 作り変えになると、かなり大変なので、なんとか、DLLの入れ替えとか で対応できないかと悩んでいます。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数379
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

「CFX4032.DLL」の製造元に問い合わせるのが本筋です >インストールした際に、上記の2つのDLLが登録できない と書かれているので、たぶんUAC関係なのでは... DAO350.dll %Program Files%Common Files\Microsoft Shared\DAO CFX4032.DLL %system% Vistaの場合、これらのフォルダに配置するには、"管理者権限"がないと配置できません インストールする際にインストーラ(*.exe)を右クリックして、 "管理者...(なんとか)"で実行しましょう これらの詳細に関しては「UAC(User Acount Control)」を調べてください あと余談ですが、VistaからVB5ランタイムが無くなりました

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やっぱり、インストール時の問題は、権限なんですかね? CFX4032.DLLについては、製造元に問合せしたところ、Vistaには 対応してないと言われました。 UACについては、もう少し調べてみます。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • VB5 と VISTA

    VB5 で開発した DAO でのDBがうまく動きません アプリケーションをVUISTA で インストールすると TLBファイル'C:\program files\microsoft shared\DAO\dao2535.tlb'を登録できませんでした (DAO\DAO350.dll も) となり、DBをから読みしてしまうようです。 解決方法をご教示願います

  • VB5アプリケーションを正常に動作させるには・・・

    ダウンロードした、アプリケーションをインストールしようとしたら、「確認:VB5のアプリケーションを正常に動作させるためには最新のサービスパック(SP2以上)が必要です」とメッセージが表示され、インストールされません。 現在使用しているOSはWindowsXPなのですが、Windows98のときはこのようなことはありませんでした。どうしたらいいのやら、いろいろ調べてみたのですが、さっぱりわかりません。 よろしくお願いいたします。

  • VB+MSDE

    VBとMSDEを使いアプリケーションを作成しています。 OSだけが入っているPCにこのアプリをインストーラを使い入れたいんですが、VBのディストリビュージョンウィザードでは難しいことができないようです。 VBとMSDEをインストールして自動でテーブル情報やユーザー情報を書き込もうとするにはどんなインストーラーが必要でしょうか?

  • VBアプリケーション配布について

    VBアプリケーション配布について こんにちは、.net初心者です。どなたか教えてください VB2008Pro(インストール場所:標準) プロジェクト保存場所:C:\VB 各端末にてLANに接続されたアプリケーションです .NET Framework3.5は別途各端末にインストールする予定です 作成したアプリケーションを社内(同フロア)に配布したいのですが手順がわかりません よろしくお願いします ※ビルドでReleaseフォルダにアプリケーションの作成まではできています

  • VB6のアプリケーションの配布

    VB6でアプリケーションを作成したのですが、他のマシンに配布する場合に実行形式(EXE)だけだと、DLLやOCXなどの有無やバージョンの違いで動作しないのですが、Setup.exeなどダブルクリックするだけで、インストールできるようにしたいですが、方法がわかりません。 VBのランタイムは、このSetup.exeより先にインストールしないと、Setup.exe自体でインストールが中断されるのでしょうか? あと、.NETですがVB6のようにDLLやOCXの有無・バージョン違いなど気にせず簡単に配布できるのがメリットの一つと解釈しても良いのでしょうか? このように配布・インストール関連で詳しい書籍などご存知でしたら教えてください。 インストーラソフトというものは言葉聞いたことがあるのですが、 .NET使うならば、あまり必要ないのでしょうか?これもお勧めのインストーラソフトがあるのでしたらご教授下さい。

  • MSVBVM50.DLLが見つからなかったため・・

    あるアプリケーションをWindows Vistaで使用したいのですが、アプリケーションを実行しようとすると、「MSVBVM50.DLLが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした。」などと表示されて、実行できません。 さらに深く調べてみると、「このプログラムには、欠けているWindowsのコンポーネントが必要です」であるとか「この問題は、Windows Vista とこのバージョンの Microsoft Deprecated DLL Components の間での互換性に関する問題が原因で発生しました。」と表示されます。 とりあえず、ランタイムファイルであるMSVBVM50.DLLをどこかで入手すればいいのではないかと思い、以下のフリーウェアをダウンロード後にインストールを試みましたが、正常にインストールされませんでした。 http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se081909.html さらによく調べた結果、もともとWindows Vistaには上位のバージョンであるMSVBVM60.DLLが標準装備されているとのことです。下位のバージョンであるMSVBVM50.DLLとの互換性がないのでしょうか・・? なお、このアプリケーションはもともとWindows XPで動作するように開発されたものらしく、機種や環境による依存性の確認は行われていないとのことです。Windows XPで正常に動作するかはまだ試していないのでうが、とある事情でVistaでもこのアプリケーションを使用しなければならない状況です。 今の状態ですと、Vistaでの使用は無理でしょうか?

  • VBアプリケーションからのVCモジュールの呼び出し

    VBでアプリケーションを作成しようと考えているのですが、一部VBでは実現できない機能があります。その部分はVCでは実現できるようです。 そこで、VCで作成した機能をVBのアプリケーションから呼び出して使用したいと考えています。 このように、VCで作成したモジュールをVBで呼び出して使用するということは、可能なのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • VBで作成したOCXでバージョンが異なるのエラーが出ます

    VB6.0(SP5)+Windows2000(SP4)の環境です VBでAcitveX OCXを作成しましたが、使用する他のアプリケーションをディストリビューションウイザードでセットアッププログラムを作成し、他のPCへインストールすると「OCXのバージョンが古い可能性がある。最新のバージョンを入手してください」となりインストールができません VBでAcitveX OCXの作成では、2度目のコンパイルからバイナリ互換を指定しています 開発環境では、全て正常に動作するのですがインストール時にエラーとなります OCXを使用するアプリケーションは何度もコンパイルしていますが、OCXは随分前からコンパイルしていません 市販のOCXのように、system32にコピーしてregsvr32で登録するだけにしたい場合には、何を気をつければよろしいのでしょうか? OCX作成の指南をお願いします 宜しくお願いします

  • ディストリビューションウィザードに含まれるコントロール

    WinXPでディストリビューションウィザードでインストーラを作成し、Win98上で実行したところ、セットアップの初期の段階でWindowsの再起動を要求され、再起動しないとセットアップできません。 またその後、ほかのアプリケーションのInstall Sheeld(?)で作成されたインストーラが実行できなくなるなど、システムに影響を及ぼすようです。 作成されたキャビネットファイルのOCXやDLLのサイズや日付がシステムフォルダのSystem32内のそれとも違います。 また、Win98上で作成したインストーラはXP上では動作しません。 すべてのプラットホーム上で正しく動作するインストーラを作成する方法を教えてください。 ディストリビューションウィザード以外でも結構です。

  • VBAで呼び出したVBのDLLのデバッグ方法

    VB2010で、COM相互運用機能を使って作成したDLLを VBAから呼び出すことはできるのですが この状態でこのDLLをデバッグすることはできないでしょうか。 本来ならば、DLLをデバッグするテストプログラムを VB2010のVB.NETのWindowsフォームアプリケーションか ConsoleApplication1で作成して、 同じソリューションの中に DLLとテストプログラムのプロジェクトを配置して 参照の追加でDLLを参照設定して 両者をデバッグをすると思われますが、 テストプログラムを作るのがかなり大変なのと、 今回作成したDLLは、元々はVBAの中のひとつのプロシージャ―で、 事情があって、このプロシージャ―だけをVBのDLLにしたものです。 このプロシージャ―は元々はVBAの中で正しく動作していたものです。 VBに書き直した時に何らかの不具合が起きていると思われます。 テストプログラムを作らずに、既存のVBAから呼び出して、 DLLの部分の動作だけを(できればVB2010で)デバッグできないでしょうか。 よろしくお願いします。 (WindowsXP SP3 , Excel2003のVBA , Visual Studio 2010)