• 締切済み
  • 暇なときにでも

東北新幹線の乗車券

二つ質問があります。 ・今度、東京から那須塩原まで東北新幹線で行く予定があります。 乗車券を西川口で2枚に分割するか、王子・浦和・蓮田で4枚に分割するか、 いずれかをしようと思っているのですが、 東北本線(在来線)経由の乗車券で東北新幹線に問題なく乗車可能でしょうか? ちなみに、途中下車はしません。 ・別件で、東京から八戸まで東北新幹線で行く予定があります。 駅すぱあとで調べたら、乗車券は9350円で距離は631.9kmでした。 しかし、東北本線(在来線)経由では、11,150円の643.2kmでした。 盛岡⇔八戸はIGRいわて銀河鉄道ですので、この区間の2960円は動かないと思います。 問題は、東京⇔盛岡が東北新幹線経由と東北本線経由とで、距離と値段が違うことです。 この場合、東北新幹線経由の乗車券で東北本線は乗れるのでしょうか? また、逆に東北本線経由の乗車券で東北新幹線は乗れるのでしょうか? これも、途中下車はしません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1006
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.6
  • dober-o
  • ベストアンサー率59% (260/439)

#4ですが、上野~大宮、大宮~小山は完全に幹在同一視なので、 その間で分割しても新幹線、在来線のどちらにも乗れます。 券面の経由は仕様上の話なので関係ありません。 先にも書きましたが規則第16条の2はかなり特異な内容となっていて、 JRの係員ですら誤認するくらいですから、 このサイトで正解(規則の解釈)を得られるのはもはや不可能でしょう。 ちなみに新幹線停車駅以外での分割乗車券については、 このサイトでも過去に何度も出ていますし、他のサイトでもよく出てきますが、 「できる」あるいは「できた」とするものがほとんどです。 (揉めるのは岐阜くらいですかね。あとややこしいのは西小倉とか折尾とか) 私自身も東海道新幹線等では何回もやりましたけど、トラブルになったことは一度もありません。 まあ係員とトラブルになるリスクはそれなりにありますから、 それを嫌うのであればお勧めはしませんし、所詮自己責任になってしまいますので。 また、そもそも分割乗車券自体を否定する人もいますから。 あと#4でも書きましたが、 新幹線-在来線問題は新幹線仮想駅の概念を理解できるかにかかっています。 特定都区市内発着での別途乗車、分岐駅通過特例、その他いろいろ・・・。 加えてマルスシステムの仕様上の問題も絡んでくるので難題だらけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

#3です。 当方の回答が#4様のものと食い違っているようですが、旅客営業規則を厳密に解釈するかどうかの違いによるものと考えます。 規則第5条では、「旅客の運送等の契約は、(中略)乗車券類等その契約に関する証票の交付を受けたときに成立する。」とあります。 また規則第16条の2には、新幹線と並行在来線は同一路線として取扱う(除、並行在来線と接続しない新幹線駅がある区間)との規定があります。 「王子→浦和」「浦和→蓮田」の乗車券を考えたとき、これらの乗車券単独では新幹線の何れの区間にも乗れないことが明らかです。従ってこれらの乗車券を購入した時点で、同区間の在来線での運送契約が成立したと考えられます。 前述の乗車券に「東京→王子」と「蓮田→那須塩原」の乗車券を併用すると「東京→那須塩原」が連続しますが、第16条の2の規定をもってしても購入時に在来線での運送契約が成立しているので、新幹線には乗車できないと厳密に解釈しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • dober-o
  • ベストアンサー率59% (260/439)

盛岡~八戸間については既に解決しているようですが、 http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/01_syo/01_setsu/03.html 規則第16条の4において新幹線盛岡・八戸間は単一路線の扱いとするとあるので、 同区間は(JRとしては)並行在来線がありませんよということになりますね。 >東北本線(在来線)経由の乗車券で東北新幹線に問題なく乗車可能でしょうか? こちらについては、東京~盛岡間であれば何の問題もありません。 上記の規則第16条の2に新幹線と在来線は同一視するとありますし、 規則第16条の2第2項に幹在が別線になる規定がありますが、 西川口・王子・浦和・蓮田ともこれには無関係ですので別線扱いになりません。 ということで乗車券の経由が新幹線か在来線かはどうでもよくて、 たまたま質問の4駅は新幹線駅がないだけの話です。 もっと平易にいえば、新幹線に(仮想)西川口駅などがあると考えればどうでしょう。 (新幹線仮想駅の考え方はいろいろな特例で密かに登場します) もっとも幹在が別線となる駅(白石とか)での分割乗車券ですと少し面倒ですが、 http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/04_syo/02_setsu/03.html 規則第157条で、乗車券の併用時にもほとんどが救済されるので問題なしです。 質問のケースでは幹在同一視のため「選択乗車」すら関係ありませんが。 まあ幹在問題は、JRの規則の中でも特異で、 係員であっても勘違いが多いようですので、それなりにリスクはあります。 名古屋以西では当たり前のように行われているようですが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 ん?ということは、東京⇔那須塩原間における「東京⇔西川口⇔那須塩原」、あるいは「東京⇔王子⇔浦和⇔蓮田⇔那須塩原」という分割はOKという理解でよろしいでしょうか?No.3様のご回答と食い違う気がしたものですから。

  • 回答No.3

>東北本線(在来線)経由の乗車券で東北新幹線に問題なく乗車可能でしょうか? 乗車できる場合とそうでない場合があります。 選択乗車の規定では券面区間とそれに並行する新幹線もしくは在来線に乗れます。 東京→西川口の場合、東京→上野は新幹線でも在来線でも乗れますが、上野→西川口は該当する新幹線区間が存在しないので在来線のみ乗車できます。西川口→那須塩原なら西川口→大宮は在来線のみ、以北は新幹線の駅間毎に何れかを選択できます。 従って予め上記2枚の乗車券を所持している場合は、上野→大宮の新幹線には乗れません。 東京→西川口の乗車券のみ所持している場合は、全て新幹線経由に変更することになるので当然全区間新幹線に乗れますが、変更は差額精算になるので質問主さんが意図されている分割購入にはなりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。質問しておいてよかったです。まあ分割しても20円~30円程度浮くだけなので、メリットは余り感じませんでした。そもそも乗ることができないのであれば、大前提が崩れてしまいますよね。ありがとうございました。もしよろしければ、 >東京→上野は新幹線でも在来線でも乗れますが、上野→西川口は該当する新幹線区間が存在しないので在来線のみ乗車できます。西川口→那須塩原なら西川口→大宮は在来線のみ、 ・という部分の規定を、URLだけでもいいので、教えていただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

  • 回答No.2
  • B-rapid
  • ベストアンサー率33% (368/1098)

#1の補足への回答になりますが、盛岡~八戸間は新幹線と在来線は別路線扱いになります。(在来線はJRではありません) ですから、盛岡~八戸間の最短経路は新幹線経由の96.6km(新幹線区間の実測キロ)となり、新幹線利用ですとこの営業キロで計算されます。 一方在来線経由は、IGRいわて銀河鉄道(盛岡~目時 82.0km 2300円)と青い森鉄道(目時~八戸 25.9km 660円)の合算額2960円になります。 盛岡~八戸は新幹線経由の乗車券でIGRと青い森鉄道には乗車できませんし、在来線経由の乗車券では新幹線には乗車できません。 東北新幹線盛岡~八戸、長野新幹線軽井沢~長野、九州新幹線新八戸~川内間も新幹線区間と在来線区間は別線の扱いですのでご注意ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 >盛岡⇔八戸はIGRいわて銀河鉄道ですので、この区間の2960円は動かないと思います。問題は、東京⇔盛岡が東北新幹線経由と東北本線経由とで、距離と値段が違うことです。 ・私の質問文のうち、この部分が間違っていたんですね。実際は逆で、東京⇔盛岡が動かず、盛岡⇔八戸において、距離と値段が違うわけですね。大変よく分りました。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • HEATE
  • ベストアンサー率33% (128/378)

何か勘違いされているようなので。 東京~八戸の距離ですが、東京~盛岡においては新幹線であろうが在来線であろうが、 運賃計算上の営業キロは全く同じです。よく計算してみてください。在来線経由の643.2キロの内訳は、 ・東京~盛岡(JR東日本)535.3キロ ・盛岡~目時(IGR)82.0キロ ・目時~八戸(青い森)25.9キロ となってます。その上で駅すぱあとで東京~盛岡(新幹線経由)を調べてください。 535.3キロと出るはずです。と言うかそれしかないです。 なので運賃は一緒です。もちろんどちらでも使えます。営業キロが違うのは一部区間の会社が違うので当然です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速のご回答ありがとうございました。 駅すぱあとで再度調べました。 東京→八戸(在来線経由) 東京→盛岡 8190円535.3km 盛岡→八戸 2960円107.9km 東京→八戸(新幹線経由) 9350円 631.9km ちなみに、 東京→盛岡(新幹線経由)は、 8190円 535.3kmで、在来線経由と同じでしたが、 盛岡→八戸(新幹線経由)は、 1620円 96.6kmでした。 ところが、盛岡→八戸を在来線経由で調べると、 2960円 107.9kmでした。 どうやらこの部分で相違があるようです。新幹線利用だと、JR東日本といわて銀河鉄道との間に、何か特例というか割引みたいなものがあるのでしょうか?

関連するQ&A

  • 12月3日から有効、都区内→札幌市内の乗車券

    12月3日から有効の都区内から札幌市内行きの乗車券(経由:東京・新幹線・八戸・海峡線・静狩)を購入したとします。 その乗車券で3日に仙台でも盛岡でも八戸でも途中下車し、4日に八戸から先に乗車しようとすると東北本線はもうありません。 この場合の取り扱いとしては正しいのはどれでしょうか? ・過渡期の特例として青い森鉄道に乗車できる。 ・東北新幹線(八戸→新青森)、奥羽本線(新青森→青森)にこのまま乗車できる。運賃差額の払い戻しなし。 ・同上だが、八戸→青森を比較して、在来線経由(96.0キロ1,620円)と新幹線経由(85.7キロ1,450円)の差額170円払い戻し。 ・単なる経路変更扱いとなり、やはり払い戻しなし。

  • 東北新幹線から東京駅で外に出る場合の出口

    お世話になります。よろしくお願いします。 インターネット上で東京駅の構内図を見る限り、東北新幹線のホームからは、在来線への乗り換え口を経由しない限り、外に出られないようになっていると思います。東海道新幹線は直接外から出入りできる改札口がありますね。 質問としてはこの認識が正しいのかということです。仮に東京までの乗車券を持っていて、例えば丸の内北口に出たい場合、乗車券が東北新幹線の北・南乗り換え口で回収されずに、在来線の乗り換えコンコースを抜けて出ることができるのでしょうか。 新幹線は利用したことがありますが、東京の手前の大宮や上野で降りることが多く、まして東京駅で下車するという経験が無いものですから、詳しい方のご回答を頂きたいと思いまして質問させて頂きました。 もしこちらも回答できましたら、お願いしたいと思います。 東京駅に8時10分頃に着く新幹線で来るのですが、パレスホテルの方面に向かいたいと思っています。どの出口を経由してどの道が良いか教えて頂ければと思います。晴れの日は地上を歩けると思いますが、雨の日が心配です。

  • 新幹線の乗車券について

    東京~小山、小山~宇都宮という二枚の乗車券で東北新幹線の東京~宇都宮を通しで乗車することは問題ないでしょうか。 小山で下車するつもりはありません。

  • 新幹線の乗車券についての質問です。

    東京駅から、八戸駅までの新幹線の切符を買いました。 町田駅(小田急線)→新宿駅(JR線)→東京駅(東北新幹線)→八戸駅というような順序で移動するのですが、新宿駅から東京駅に移動する際、新幹線の切符を買うときに得た乗車券は利用できるのでしょうか。 乗車券には、「東京都区内→八戸」と書いてあるのですが・・・。

  • 新幹線乗車券での経由・途中下車

    山陽新幹線の乗車券を利用して在来線の駅での途中下車は可能でしょうか。 具体的に書くと、山陽新幹線の新大阪~新山口の途中で呉駅(呉線)で途中下車したいと思い、呉駅経由の乗車券を発行してもらおうと考えているのですが可能でしょうか。 不可能な場合は、新大阪~新山口の新幹線乗車券で広島駅にて途中下車し、広島~呉間は別途乗車券を購入するつもりでいますが、他に割引になる乗車方法があればアドバイスをお願いします。 特急券の途中下車無効については承知しています。どなたか詳しい方、ご教授お願いします。

  • 新幹線の乗車券について分からないこと

    例えば、新幹線と在来線を乗り継いで、新大阪駅からTDL(舞浜駅)に行く場合の話です。 東京駅で新幹線を下りた後、在来線への乗換改札口にて、特急券と「新大阪→舞浜」の乗車券を投入すれば、乗車券だけが出てくるかと思います。 では、東京駅で新幹線を下りた後、いったん東京駅の改札外へ出る場合、特急券と「新大阪→舞浜」の乗車券を投入すれば、やはり乗車券だけ出てきますか? それとも、改札の外へ出た場合は、特急券も乗車券も両方回収されますか?

  • 東北新幹線の途中下車について

    すでに、12月30日の東京~八戸間の新幹線特急券を買ってしまっているのですが、その日盛岡で下車しても大丈夫なのでしょうか? 理由は、予定が変わり父親が盛岡まで来るこになりそのまま山形まで車で行かなければならなくなったからです。 補足なのですが、今回の帰省の旅費(東京~八戸間)の乗車券、新幹線特急券は会社の負担で、領収書の提示が必要なので、いづれの券(乗車券・新幹線特急券)を盛岡まで変えることが出来ません。

  • 新幹線の乗車券について

    仙台駅から大宮駅までの新幹線のキップ(特急券+乗車券)を携帯のモバイルスイカで買いました。 時間に余裕があったのでやまびこの自由席に乗ることにし、小山駅で新幹線を降り新幹線の改札口を出てそのまま在来線(東北本線)に乗り自宅の久喜駅で降りて改札を通ろうとしたところ、改札が開きませんでした。。。 何やら大宮駅から久喜駅までのキップ代がモバイルスイカにチャージされていないからとのこと。 私は仙台駅から大宮駅までの乗車券を買って小山駅で新幹線の改札しか通ってないので乗車券は大宮駅までの間なら有効かと思ってました。 しかし、駅員さん曰く、新幹線の改札口を通ってしまったら乗車券も無効になりますとのこと。 これならこれでいいのですが、なぜ新幹線の改札口を通と乗車券も無効になってしまうのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 在来線の乗車券で新幹線

    関西在住なのですが、来週、仕事で首都圏に行きます。 その仕事は午前中で終了して、その日のうちに帰宅できればよいので、交通費を浮かせるために、帰路は在来線を乗り継ごうと思っています。 ただ、実は最近体調が芳しくなく、もしも在来線利用中に気分が優れなくなったら、熱海や静岡辺りから新幹線に乗り換えてしまおうと思っています。 ところで、以前名古屋から東京まで、やはり在来線で移動した事があるのですが、乗車券を購入する際に「新幹線を利用しますか。在来線だけですか」と尋ねられました。駅員曰く「新幹線を利用する場合としない場合では乗車券が異なる」とのこと。その時は、腑に落ちないまま在来線しか乗らない旨を伝えて購入しました。 そこで、質問ですが、そもそも同じ区間にも関わらず新幹線を利用する場合の乗車券と利用しない場合の乗車券には違いがあるのですか? もし違いがあるのなら、とりあえず、在来線のみで移動するつもりながら、途中で新幹線に乗りかえるかもしれない今回の場合には、どのような乗車券を買えばよいのでしょうか?

  • 往復乗車券で途中下車できないのと書いてあるのですが?

    那須塩原-東京-京都市内まで(片道650キロぐらい)の往復乗車券を買いました。有効期間は10日間です。 新幹線に行きは乗ります(東北・東海道両方)が、帰りは乗るかわかりません。 駅では「特急券と別に乗車券を作ってください」とわざわざお願いしました。 でも往復乗車券には「経由:那須塩原・新幹線・東京・新幹線・京都」券面表示の都区市内各駅下車前途無効 と書かれています。 この場合、帰りに途中で新幹線乗らず在来線の駅で途中下車、山手線内の駅も同一駅でなければ途中下車とかできないのでしょうか? 確かに行きは新幹線は使いますが、この切符を途中下車できる方法に切符を切り替えることができるのでしょうか?