• 締切済み
  • すぐに回答を!

容量の大きいデーター

今アクセスにてマッチングしているデーターがあるのですが データーの容量がパンパなく大きくてフリーズしてしまいます 何かイイ方法ありませんでしょうか? 当方アクセスしか使ったことがありません・・ データーはCVS形式でインポートしています データー内容は "文字列1","文字列2","文字列3" で 10億件くらいあります これを10個のテーブルにインポートして 文字列2と文字列3のマッチング クエリーを作成しています よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数65
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • t-ka
  • ベストアンサー率28% (14/50)

アクセスの場合一応1ファイル2GBの制限があります、しかし、お使いのPCのCPU.メモリ容量によって処理能力(限界)が変わってきますので、実際に使用できるファイル(1テーブル)のサイズはかなり小さいはずです。よってデータをもっと分割(外部テーブルなどに)してバッチ処理的なプログラムにする方がよいです。それとアクセスは一見フリーズしているように見えてもきちんと動いている場合があるので・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アクセスへのデータインポートが上手くいきません。。。

     アクセスへのデータインポートで知恵をおかし下さい! <現象>エクセルからアクセスへデータインポートをしようとしたところ、エクセルで【01】のものがインポートすると【1】になってしまいます。 エクセル上での【01】の表示形式は、分類:ユーザー定義、種類:00、になっております。 文字列に変えようとすると、してみましたが、【1】になってしまいます。。。。  どのように、したら、【01】としてインポートできるのでしょうか。教えて下さい。

  • 複数行を含む列を含むCVSファイルをインポートし、フォームで改行を反映させて表示したい

    電子メールのデータ(日付、タイトル、本文等)をコンマ区切りのCVSファイルに出力し、それをマイクロソフトAccess2003(windowsXP環境)にインポートしました。 本文は複数行あるのでCVSファイル内では""で囲んであります。 インポート後のテーブル表示では、複数行の文字列として格納されていることを確認しております。 例えばメモ帳などにコピー&ペーストすると改行を含んだ形で元の電子メールデータの本文が正しく表示されます。 しかし、これをAccessのフォーム機能にて表示すると、複数行の文字列が一行に変換されて表示されてしまいます。 最終的にやりたいことは、メールデータをCVS形式でAccessのテーブルにインポートし、それを1メール1フォームの形式で表示し、各メールに対して自由記述あるいはチェックボックス等を使ってフラグ付けをしながら次々にページをめくるようにして読んでいきたいということです。 現在のところテーブルへのインポートまでは成功していると認識しておりますが、肝心のフォーム表示にて本文が一行化されてしまい非常にみにくくて作業効率が悪い状態でなんとかならないかと考えています。

  • アクセス:インポートできないデータ

    色々な型のデータが入ったエクセルデータをアクセスにインポートした時に出るエラーに関してです。 数値と文字列が含まれているためにアクセスのデータ型を”テキスト型”(フィールドサイズ255 書式@)にしております。しかしインポートすると文字列のデータがはじかれます。 アクセス側をテキスト型に設定すればどんなデータが来ても受け入れ可能だと思っていました。 数値、文字列両方のデータがインポートできる設定を教えてください。

  • "文字列"? > CSVデータをMySQLにインポート時テキストデータのフォーマット

    CSVデータをMySQLにインポートする時に、データの中にテキストデータ(文字列)があるとします。 データを正しくインポートする為に、文字列をダブルクォーテーションやシングルクォーテーションで囲む必要はありますでしょうか。 記憶は定かではありませんが、「PostgreSQLの場合、文字列をクォーテーションで囲むとエラーになる。MySQLの場合は逆で、文字列をクォーテーションで囲まないとエラーになる。」みたいな話しを聞いたことがあるような気がします。 どなたか、教えていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

    • ベストアンサー
    • MySQL
  • 「AB12345」を「AB-12-345」と表示したい。

    テーブル1、フィールド1(テキスト型)には 「AB12345」という文字列をレコードに入れています。 これをクエリで 「AB-12-345」と表示したいため 番号:Format$([テーブル1]![フィールド1],"##-##-###") としましたが何も変わりません。 (「AB12345」のままクエリで表示される) 元データの「AB12345」を「1112345」に変えて 番号:Format$([テーブル1]![フィールド1],"##-##-###") とすると、 「11-12-345」とうまく表示されます。 「文字+数字」の表示形式を変えるにはどうすればいいでしょうか? アクセス2003です。 よろしくお願いします。

  • アクセスでのデータの入力と出力について

    アクセスでテーブルに下記のデータを登録したいのですがなるべく簡単な登録方法を教えていただけないでしょうか インポートとかいろいろ調べてみましたが地道に一つずつ入力するしかないのでしょうか? (1)フオルダにある3000個の「ファイル名」(テキストファイル)をアクセスのテーブルに登録  例 abcde001.txtというようなファイルが3000個ありますこれらのファイルのファイル名をテーブルに取り込む (2)最終的にしたいことは(1)のファイルの内容を検索して@から始まる文字列を抽出したい まとめますと、あるフオルダにあるすべてのファイルの中身を文書検索して@から始まる数桁の文字列を検索したあとにファイル名ごとに@から始まる文字列の一覧表を作成したいのですが、アクセスでできる範囲をこえているのでしょうか? アクセスで実現する方法、プログラムを組む、フリーのツールで実現できるようなものがあるなどアドバイスをいただければと思います よろしくお願いします

  • クエリーで全部のデータを抽出する方法

    アクセスのクエリーでデータを抽出する時、具体的にはフォームでデータを入力し抽出するのですが、たとえばフォームのテキストボックスに数字を入れないとそのクエリーのフィールドは抽出がかからないようにしたいのです。(抽出フィールドが1つなら数字をいれなければクエリーのデータすべてが表示される) ----------------------------------- フィールド   A      B     c テーブル   テーブル1 テーブル1 テーブル1 抽出条件    []    [] または    ---------------------------------- 上はクエリーのデザインですがクエリーをひらくと抽出条件をきいてきますがA列は何も入力しないでB列では1と入力するとBの列に1の入ってるレコードを表示させたいのです。(もし空欄が無理ならAの列の時何かある文字を入力すると全部表示になる、でもいいです。) まわりくどくなりましたが、アクセス超入門者です。よろしくおねがいします。

  • AccessでExcelデータをインポート

    お世話になります。  Access2003/2010  Excel2003/2010 10年程前より、Access2003で作成したツール(Excel2003形式のファイルを インポート)を利用しております。 Excelファイルは毎日追加/更新しているのですが、先日、とうとうExcel2003 の行の上限である65,536行を超えてしまいました。 今後はExcel2010形式のファイル(行の上限は1,048,546行)とし、かつ、 2010形式のファイルをインポートできるようツールの修正をしなければならなく なりました。 ツールの修正というよりは、今までAccess2003上で使用していたので、そのまま Access2010上で使用したいだけなので、修正が必要がどうかも分からない 状況です。 そこで2点質問ですが、  1.現状インポートする際は、   DoCmd.TransferSpreadsheet acImport, 8, "temp", strFile, True   としておりますが、「8」の箇所は2010形式のExcelをインポートする場合   どのように修正すればよいでしょうか。   ヘルプを見ても8(Excel2000形式)までの記載しかありません。   とりあえず8のままExce2010形式で、かつ2003の行の上限を超えている   ファイルを(66000行)インポートしてみましたが、行は削れることなく   インポートできました。  2.インポート時の文字数制限について   インポートするExcelファイルの「備考」フィールドは文字数が多いのですが、   Access2003上で使用すると全ての文字列(750文字程度)をインポート   できておりました。   しかしAccess2010上で使用すると、文字列が途中で切れる(255文字)   不具合が発生しました   インポートする際は、あらかじめテーブルを作成しておき、そこに対して   Excelのデータをインポートしております。なお、「備考」のデータ型は   メモ型です。   (255文字で切れることから)恐らくAccessがインポートする時点で「備考は   テキスト型」と判断しているから255で切れてしまうのではないか、で、切れた   文字列をメモ型に入れてるだけのように見受けられるのですが。。   2003から仕様が変わってしまったのでしょうか。   上記のことから、インポートするExcelの先頭行の「備考」に、適当な文字列   (750文字)を入力し、それをインポートすると途切れることなくインポート   できました。   ※Accessがメモ型と認識したから? ※いずれもツールをAccess2010上で使用した状況です。 ご教示の程、宜しくお願い致します。

  • Excel マクロでアクセスQueryを操作

    現在エクセル マクロでADO.Connectionを使いアクセスのデータベースからデータを取り込み、そしてエクセル側で条件に合う検索やマッチングをしているのですが、その検索やマッチングをアクセスのクエリ等を利用してアクセス側で自動的に検索及びマッチング結果を用いたテーブルを作り、それからエクセル側にインポートする方法はないのでしょうか? 

  • エクセルのデータをアクセスにインポートすると?

    エクセルで文字列書式で数字が入力されているのですが、それをアクセスにインポートした際に、数件だけ正しくインポートされません。指数書式になってしまします。例えば 431122→4.311E+05になってしまします。エクセルの書式は全て文字列になっています。何が原因なんでしょうか?