• 締切済み
  • すぐに回答を!

放射線治療

現在放射線治療を行っております。二回目くらいから吐き気を伴うようになりました。今日で七回目の治療ですが、やはり治療した直後から半日くらいはずっと気持ち悪さが続きます。医師は通常副作用は二~三週間後に出るから、これは副作用ではないと言ってますがどうなのでしょうか?また、もし副作用だとしたら、癌に放射線が効いてるのでしょうか?ちなみに放射線量は規定のものです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数347
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#2787
noname#2787

放射線照射部位が記載されていませんが、照射部位および範囲によってはおっしゃる副作用は出現します。(「放射線宿酔」などと表現する悪心・嘔吐です。)即時作用の1つです。 一般的には途中で休みをとり間隔をあけるか、ステロイドやグリセオールなどといった薬剤を注射ないしは内服することで対応しコントロール可能ですが個人により現れ方は様々ですので『酷ければ中止の要件』にあたります。 ただ残念ながら副作用と主作用である「癌細胞への効果」はけっして一致するものではありません。効果はあくまでも治療終了後の検索によって明らかになるものです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 放射線治療

    乳がん治療で、25回の放射線治療を予定しており、現在10回目です。 毎回、機械右方向から20秒位と5秒位1回づつ放射し、 機械が反転し左方向から20秒位と5秒位1回づづ放射します。 なぜか、今日だけ右方向からの5秒が連続2回ありました。 初心者らしき技士の方が居て、他の技士の方から指導を受けながら居たので すごく不安です。 間違って、放射してしまう事はあるのでしょうか。 1回の放射線量以上は機械で制御しているのでしょうか。 多く、放射を受けてしまった場合の対処法はあるのでしょうか。 詳しい方、是非教えてください。

  • 放射線治療に付きまして

    友人が甲状腺癌と診察され、放射線治療を受けておりますが、それが終了すると「内放射線治療、または内服放射線治療」(←私の聞き間違いかもしれません)に移行すると聞きました。 具体的にどの様な治療をするのか教えて下さい。また一般的にどの程度の日数を要するのでしょうか?

  • 癌の放射線治療におけるデメリットについて

    ご観覧いただきありがとうございます。 癌における放射線治療について質問です。 放射線治療は癌の治療法として、一般的に選択肢にあがる、そんなに珍しい治療法ではないのだと認識していました。 認識が安易過ぎてお恥ずかしい限りです…。 放射線治療は、癌細胞のみでなく、周りの正常な細胞までも傷つけてしまうとお聞きしました。 現在の医学において、放射線治療によって悪い結果を招く事(新たな癌を誘発する意外の事で)というのは、多い事なのでしょうか。 それとも、比較的良い結果が望まれる事が多いのでしょうか。 放射線によって傷つけた癌細胞意外の正常な細胞が化膿してしまう等と言う事は一般的に考えられる事例ですか? その場合、原因は患者の体質の問題なのでしょうか、または放射線の当て方や量、何か他に考えられそうな要因がございますでしょうか。 放射線治療のデメリットについてご教授願います。 乱文申し訳ありません。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.1
  • ADEMU
  • ベストアンサー率31% (726/2280)

参考URLをご覧下さい。 この吐き気に関しては、医師は「副作用」のうちにははいらないと思っているのでしょう。本当の副作用はもっと辛いもの(といいたいのでしょう)なのでしょう。

参考URL:
http://www.fmu.ac.jp/home/radtech/radiation/radiation.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 放射線治療で本当に癌は完治するのでしょうか?

    私の家族が今、癌を宣告され病気と闘っているのですが、今日 主治医の先生から、オペ以外の治療で放射線治療も考えていると言われました。 癌の完治はオペしかないと私は思っているんですが、昔 子宮癌で放射線治療を(コバルト)した女性が 副作用で歩けなくなってしまい、車椅子での生活を余儀なくされた、コバルト治療って怖いんだよ?っと、聞いた事があります。 放射線治療で癌の完治ってあるのでしょうか? 癌の完治はオペしか無い・・・って思ってるのですが、開腹しないのなら、オペより体の負担は無いのかも知れないし・・・ でも、どうしても放射線治療が不安でなりません。 【医者を選ぶのも寿命のうち】何て聞いてるだけに不安で・・・。 歯科でも安全だって言われていたアマルガム何か 今では問題になっているし、コバルト治療って本当に大丈夫なんでしょうか・・・?

  • 放射線治療

    3年前父親が肺がんを患い 手術をして退院出来るまでになっていたのですが 今度は呼吸不全と診断され入院しました。 喉を切開し呼吸器を付けられて過ごしていました。 そうしていると今度は数ヶ月前に口の中にガンが出来てしまい 放射線治療をして 幸いにも殆ど無くなったと診断をいただきました。 そして 今 喉(リンパ)のあたりにまたガンが出来てしまったのですが 先生がもう放射線治療は出来ないと言われました。 よく分からないのですが、この前放射線治療をしたばかりなので ガンの周りの異常の無い細胞まで殺してしまうからとの事 納得いかないのですが 続けての放射線治療は出来ないのでしょうか? もしそうならどんな理由があるのでしょうか?

  • 癌切除後の放射線治療の影響

    今、夫(20代)が精巣癌切除後の放射線治療中です。 毎日昼に放射線治療をして、午後からは何度も吐き、体調が悪くてずっと寝ています。食欲もなく朝と夜は何も食べられません。昼におかゆを食べる程度です。 放射線治療をする前に、早急な副作用として食欲減退などがあり、20年~30年後の副作用としてまれに白血病や他の癌になる可能性があると言われました。 放射線治療は継続しますが、現在の副作用が強く出ている場合、20~30年後の副作用も強く出る可能性が高いのだろうかと心配でなりません。

  • 放射線治療

    病理検査の結果他から癌細胞が見つからなくても放射線治療は行うものなのですか?

  • 放射線治療の選択

    頭頸部癌だと診断されましたが、放射線治療で質問させて下さい。何かと副作用の多い部位ですが、少しでも副作用が少ないのはサイバーナイフ、ノバリス、トモセラピー、陽子線のどれが一番少ないのでしょうか?お願いいたします。

  • 放射線治療について教えて下さい

    先日父の抗がん剤治療について質問をしました。多くの方に回答を頂き大変感謝しております。今現在は抗がん剤治療の一回目なのですが、担当の医師より 放射線治療については何も話は無く、ネット上でたくさんの体験談などを読んでいたところたいていは放射線治療を単独か併用でされているように思います。放射線治療について医師に問いかけてみるつもりですがその前に知識が欲しいのでどなたか教えて下されば有り難いです。父は、肺癌(扁平上皮癌)ステージ3Bリンパに転移あり(N2~N3)で現在、シスプラチン、ドセタキセルによる抗がん剤治療中です。

  • 舌癌の放射線治療後の副作用

    質問させて頂きます。宜しくお願い致します。僕は50才の男で5年前に舌癌と診断され放射線治療を受けまして5年経ちました。5年間は放射線治療の副作用で口の中が口内炎の繰り返しで、やっと最近落ち着いてきたと思ってましたが、一年前くらいから放射線を当てた側がしびれておりまして、そこに最近、白いシコリが出来ました。触ると少し痛い程度ですが、癌の再発か?と心配でなりません。直径2ミリくらいのシコリです。病院に行くのが怖いので、もう少し様子を診てとか考えますが、勇気を出して病院に行こうかとも考えたりしてます。放射線治療の場合2年再発しなければ、完治と思っていいと医者に言われましたので安心していましたが…。病院に行くのが良いのは判りきっていますが、うつ病もありまして…何か踏ん切りがつきません。何か御指導宜しくお願い致します。

  • 再発防止のための放射線治療について

    精巣腫瘍ということで3週間ほど前に左睾丸の摘出手術を受けました。昨日、病理検査の結果ということで、主治医からCTやその他の検査の結果、転移は見つからないが再発予防のための放射線治療をしますか?と聞かれ、お願いしますと答えました。 治療のスケジュールのこともあるので、今日会社の上司に相談したところ、放射線治療は体に非常に負担をかけるものだから気をつけたほうが良い、ぜひセカンドオピニオンを求めるべき、と言われました。 放射線治療というものについて全然知らなかったのでネットで少し検索してみたのですが、自分では、放射線治療といっても再発予防なのでそんなに大変なことにはならないのではないか、という気がしました。吐き気や食欲不振などの副作用があるらしいですが、歩けなくなるとか頭髪がなくなるというようなことはなさそうでした。 ひとつめの疑問点:腫瘍を治療するための放射線治療と、腫瘍を摘出した後の再発防止のための放射線治療は、体への影響という点では変わらないのですか? 泌尿器科の主治医から放射線治療の話を聞いたときは、放射線治療をしなくても90%は再発しない、放射線治療を行えば再発しない確率が95%に上がる、という内容で、副作用とか体への負担、という話はありませんでした。 また、来週の火曜日に、放射線科の医師のところにいって、治療について詳しい話をするということになっています。私はそのときに内容について説明を聞き、不明点を明らかにすれば良いのではないかと思っていました。 ありがたいことですが、上司が色々心配してくれているので、セカンドオピニオンの段取りもかなり進みそうな気がします。今日は金曜日なので来週までに話がかなり進みそうな気もします。 ふたつめの疑問点:再発予防のための放射線治療でも、セカンドオピニオンは有効でしょうか?自分では不要なような気もしますが、上司が動いてくれているので、セカンドオピニオンを聞いたほうが良いでしょうか。

  • 至急!!放射線治療についてです

    母が癌になり、最近放射線治療を始めました。 放射線治療中の患者の近くに子供(0歳~5歳)が近寄ることで何か問題はありますか?

  • 放射線治療

    父が下咽頭癌 高~中分化型扁平上皮癌と診断されました。 5年以上前に喉頭癌にかかり、放射線治療と抗がん剤治療(点滴)の併用治療を行い完全奏効。 放射線治療は2GYを30回当てました。 本来なら、今回も放射線治療と抗がん剤治療で治る可能性は高い状態との事ですが、 残念ながら 同じ個所への放射線は出来ないと、再建手術を薦められています。 同じ人が同じ個所にあてられる限界回数はどれくらいなのでしょうか? 陽子線治療も不可能なのでしょうか? 手術以外に治療の方法はないのでしょうか? 何かご存じの方 詳しい方教えて下さい。