• 締切済み
  • 困ってます

国民年金第三号に入るには

会社を退職します。 年を明けてからは傷病手当金を貰いながら休職中です。 よって収入は全て非課税の物ばかりで、現在では130万以下です。 夫の健康保険は雇用保険給付の関係から加入できません。 (完全放棄しないと加入できないようです 私はいずれ手続きしたいと考えています) 確か、夫の扶養に入れなくても国民年金第三号に 加入できるというお話を聞きました。 非課税収入のみで、課税される所得はないので この場合は130万以下の所得の場合に当てはまるので 国民年金第三号に入れるという考えで良いのでしょうか? 収入は、今までは130万以下の非課税の収入のみ。 退職後はバイトを始めようと思います。(課税) もし、課税非課税関係なく130万の収入…と言うことであれば 傷病手当金(非課税)+バイト代(課税)で 年内に130万は超えてしまいそうなので 130万超えた時点で第一号に変更すればいいのかな?と思っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数168
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#34563
noname#34563

アルバイトを始めた時点で傷病手当金は受給権は消滅する可能性が高いです。 傷病手当金の支給要件は1.療養のため。2.労務に服することができないこと。3.継続した3日間の待期を満たしていること。の全ての要件を満たしていることが必要だからです。 アルバイトを開始=労務に服するわけですので2.に抵触します。 国民年金3号被保険者とは被扶養配偶者で20歳以上60歳未満のもの。 被扶養配偶者の認定は健康保険法、各種共済組合法による被扶養者の認定の取り扱いを勘案して行いますので、健康保険等の被扶養者でなければ3号被保険者にはなれないため、1号被保険者として保険料を納付することになります。今回の場合ですと退職後14日以内に社会保険庁もしくは市町村又は区役所に2号から1号への種別変更の届を出すことになります。 雇用保険の失業等給付の求職者給付(基本手当)も健康保険の傷病手当を受給中は受給できません。すぐにでも職業に就くことができる状態で泣ければ受給資格を満たさないからです。受給資格を得たとしてもアルバイトをしたら1日あたりの賃金によっては減額支給もしくは不支給となります。 アルバイトを探すのなら退職-傷病手当打ち切り-雇用保険の手続き-バイト探し-基本手当受給権消滅又は所定給付日数分受給-ここまでは国民年金1号-基本手当受給権消滅後又は所定給付日数分受給後健康保険の被扶養者とともに3号被保険者への種別変更(両方とも会社に届ければよいです)という流れになるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

雇用保険を貰っている間は一号を払い込む予定です。 給付制限中は第三号に入ろうとしていました。 確認したところ、健康保険の扶養でなくても 第三号に入れるようなので手続きしてきたいと思います。

  • 回答No.1

健康保険の扶養と年金の扶養は同一基準です。 つまり健康保険の扶養に入れない=年金の扶養に入れないということです。 課税、非課税は関係ありません。 失業給付も傷病手当金も年金、健康保険での扶養基準の年収に含めます。 理由は簡単でどちらも働いて得る給与の代わりにもらうものだからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

課税付加税は関係ないようでした。 年金第三号に関しては、過去の所得などよりは 今後の所得などが関係してくるようでした。 健康保険の扶養認定の基準は各健康保険によって異なるので 私の場合は健康保険の扶養には入れなくても 第三号には加入できるようでした。

関連するQ&A

  • 退職による国民年金の免除について

    先月、病気により、会社を退職しました。 まだしばらく働けないので、雇用保険は受給延長の申請をし、傷病手当金をもらいながらの生活となります。 退職して収入がない場合は、国民年金の免除を申請するといいと知人にアドバイスをもらったのですが、 私のように傷病手当金をもらう予定がある場合でもよいのでしょうか。 また、やはり免除してもらうより、払えるものなら払っておいた方がよいのでしょうか。。

  • 国民健康保険・国民年金について質問です。

    国民健康保険・国民年金について質問です。 現在扶養家族になっているので第3号厚生年金と主人の会社の健康保険に加入しています。 現在、仕事をはじめ扶養枠以上(130万)の収入があった時点で私個人として国民健康保険と国民年金に加入しなくてはいけないことはわかっているのですが、仕事をやめた後のことで教えていただきたいことがあります。 もし1年で130万以上の収入があり年度途中で仕事をやめた場合は退職後主人の扶養家族になり第3号として厚生年金にはいることができるのでしょうか? それともその1年は個人で国民年金・健康保険に加入していかなくてはいけないのでしょうか? もう一点 前年に130万以上の収入があった場合は翌年も個人で国民年金・健康保険に加入していかなくてはいけないのでしょうか?

  • 傷病手当不支給の際の国保と国民年金の払戻しについて

    教えてください。 体調を崩し、先月6月5日付で会社を退職致しました。 病院のソーシャルワーカーの助言で、傷病手当金を申請することになりました。 ですが、私の場合、傷病手当金支給の要件に当てはまらない事柄があるようで 不支給の決定になる可能性が高いようです。(その内容については長くなるので 省略させていただきます) 不支給になること自体は、規則の中で決められていることであれば仕方がなく、 元々アテにして退職しているわけではないので特に咎めることはないのですが、、、 傷病手当金を受けるのであれば、健康保険と年金について 主人の扶養には入ることができないと聞かされていたので、 6月に退職してすぐ、自分で国民健康保険と国民年金に加入しました。 その支払いはひと月に約3万5千円ほどです。 しかし、傷病手当金が不支給となると、その保険と年金について、遡って 扶養に入ることはできるのでしょうか? 市役所の方では、2年間は遡って保険料を還付できると聞いたのですが 先ほども申し上げたとおり、病気療養中ですので、既に6-7月とも 国民健康保険証で、通院もしております。 この場合、還付手続きもどうなるのかさっぱりわかりません。 そもそも、傷病手当金を未だ受けていない時点の6月では 国保に加入しないでよかったのでしょうか? 収入の無くなった今となっては、ひと月に3万5千円の支払いはとても大きく、 今(8月)から扶養に入ったとしても、6-7月分の保険料および年金の7万も 今の私にとってはとても大きな金額です。 良く分からずに、先走ってしまって後悔しています。 今現在から、どうすれば一番ベストなのか、どうか教えてください。 よろしくお願いします。

  • 国民年金免除について

    国民年金の免除について教えてください。 私は今年の2月2日に妊娠の為退職しました。 健康保険は任意継続の手続きをしました。 夫は昨年末まで両親の扶養に入っていましたが、今年から国民年金に加入→自営業ですが所得が少ないので全額免除になっている状態です。 まず、私は国民年金加入の手続きをしないといけないと思うのですが、 夫の収入が少ない&私自身ももう所得はないので、納付が少し厳しい状態です。 こういう場合、免除を受ける事は可能なのでしょうか?? 免除できる条件をいろいろ見てみたのですが、難しくてわかりずらくて。。。 できたら、わかりやすく教えていただけたら嬉しいです。

  • 国民年金と扶養について

    昨年11月に夫が中途退職して、すぐに再就職しました。 社会保険の加入は三ヶ月後という話しでしたが、先日三ヶ月経ちましたがまだなにも話しはありません。 そこで、このまま社会保険に加入させてもらえないとしたら・・・・ 私は年収を130万に抑えて(扶養に入ってた)パートで働いていますが、国民年金を夫婦別々で払っているということは、年収を気にしなくていいということでしょうか。 それかもしかして、130万を超えると国保も別々になるのでしょうか。 また、社会保険に加入して会社に半分負担してもらう方が国民年金、国保を払うより全体的に額が少なくていいような気がするのですが、やっぱり将来のことも考えると社会保険に加入させてもらった方がいいのでしょうか。

  • 国民年金と、国民健康保険について教えてください。

    国民年金と、国民健康保険について教えてください。 前回、質問したものですが、再度お願いします。 3月まで、専業主婦で、4月から仕事をし始めました。 今年の収入の目安は160万ほどの予定です。ですが、勤め始めて、間もないので、辞める可能性もあります。個人経営の所への就職で、国保と、国民年金に加入するように言われました。(その職場より)ですが、万一扶養を抜けて、国保や、国民年金へ変更を今して、途中退職した場合、103万(130万?)いってなかったら、損?するかもしれないと思い、年末の源泉徴収票が来た時点で、扶養を抜けようと思ってます。(アドバイスも頂いたので)ですが、同じく入社した子が、年末で130万越えてたら、いっぺんに4月からの分が請求されるのでは?と言ってました。国保や、国民年金合わせると、3万弱になると思うので、4月からの勤め分からだと、9か月分の請求がいっぺんにくると、30万近くなると怖いのですが・・・・・・・・実は、2月までは、失業保険をもらっていたので、2月までは国民年金、国民健康保険に加入しており、3月から、主人の扶養に入ってます。ややこしいのですが、 (1)収入の金額がはっきりとわからないので、国民健康保険や、国民年金への加入手続きは、年末の源泉徴収票がきてからでもよいのか? (2)そういた場合、(年間収入が例えば160万あった場合)新に130万越えていたからと、扶養範囲ではないので、何か請求はこないのか? (3)主人側に何か迷惑はかからないのか? (4)源泉徴収票は翌年の1月か2月にきたと思うのデスが、それまで待っていていいのでしょうか? (5)それとも、年末、12月末に手続きしたらいいのでしょうか? 以上の質問を教えて下さい。

  • 国民年金について

    パートで働き始めて、今は主人の扶養に入っていますので年金は「第三号」になっています。 年収が130万を超えると、扶養から外れる為 健康保険と国民年金保険(または社会保険)に加入しなければいけませんよね。 (会社の)社会保険に加入できない場合、健康保険と国民年金保険料を払うことになりますが、社会保険に加入し、年金保険料が増えた分は将来受け取る年金額に反映されるそうですが国民年金の場合はどうなのでしょう。 第三号の時と受取額は変わらないと聞いたことがあります。 年間130万までにおさえるか、おもいきり働いても150万ほどですが、どのように働いていこうか悩んでいます。

  • 国民年金第3号

    うまく質問できなくて申し訳ありませんがよろしく願い致します。 昨年5月に退職、任意継続しています。 来月の保険料を未納にし、扶養に入る予定でおります。 昨年の12月に入籍 氏名変更の際、社会保険事務所の方に国民年金第3号の手続きを進められ、 主人の会社の事務担当者に伝えた所「なれません」との回答。 退職した際に今年3月までの国民年金は前納してしまいました。 会社から4、5月分の国民年金は支払うように言われ払いました。 5/3まで傷病手当金を受給しておりました。(去年1年間 受給) 先月、出産しましたが、今年の受給分+出産一時金を足しても130万円以下です。 6月の国民年金を支払おうかと思っていた所ですが・・・ やはり第3号になれると知って、どのような手続きをしたら良いのかわかりません。 6月分を支払って、7月から第3号になっても返還されませんよね?? 会社には数回問い合わせたのですが同じ回答なので、気まずいです。 わかりにくい文章ですみません。補足致しますのでよろしくお願い致します。

  • 国民年金全額免除、国民健康保険の減額について

    夫婦二人暮らしで 例えば   夫 給与収入 98万    申告分離課税の株の配当、譲渡益 15万(特定口座源泉あり)  妻 給与収入 98万  資産 持ち家、預金2000万 上記のような場合 98万ー65万(給与所得控除)=33万(所得金額) 33万(所得金額) 33万ー38万(所得税基礎控除)=0(非課税) 33万ー35万(住民税基礎控除)=0(非課税) 国民健康保険は住民税非課税世帯は減額あり 国民年金92万以下は全額免除 1.以上の様な認識でよろしいでしょうか 2.資産を持っていても国民健康保険の減額、年金の全額免除になるの  でしょうか   (持ち家の固定資産税は払っています) どなたかわかる方教えてください。

  • 国民年金と第3号被保険者の違い

    3月末に介護を理由に退職(昨年6月以降介護休暇を取得していたため無給)し、失業保険を120日間、給付制限期間無しに受け取れることとなりました。 失業保険の受給額が日額3600円を超えるので、受給中は夫の扶養に入る資格がありませんので、健康保険を国民保険に、年金を国民年金に切り替えることになりました。 現在、公には、求職中です。 さて、このまま120日後、いまだ職が見つからず、定職についていない場合、年間の収入の見込みが130万円以下なので、国民保険、国民年金とも夫の扶養に入ることができると思っています。(第3号被保険者) この状況で以下について教えてください。 (1)私が扶養になった場合、夫の保険料は私の分も支払うことになるので金額が上がるのでしょうか?(健康保険・年金とも) (2)(収入がなくとも)国民年金を支払い続けるのと、第3号被保険者になった場合とで、将来、年金を受け取れる額は違ってきますか? (3)((2)の回答が国民年金のほうがメリットがあった場合)健康保険だけ夫の扶養(第3号被保険者)になり、年金は国民年金を私個人の加入で払い続けることはできるのでしょうか?