• ベストアンサー
  • 困ってます

生命保険の「特約」のみの解約について

基本的な部分で教えて頂きたいのですが、現在 入っている生命保険 (昭和60年頃契約、第一生命、新・特別終生安泰保険)の特約保障 (傷害・入院等の特約保障)について、内容が古いためを次のように 変更したいと考えています。 (現在) 災害入院 21日以上 5千円/日       疾病   21日以上 5千円/日 (変更後)災害入院  1日以上 5千円/日       疾病    1日以上 5千円/日 そこで、保険のおばちゃんに申し入れすると次の返事が返ってきました。 ・現加入の保険では、「特約のみ」変更は不可です。 ・ついては、今の保険を下取りし、新しい保険「堂々人生・保険工房」に切り換えた方がいい。 ここで教えて頂きたいのですが、 ・本当にこの様な選択肢しかないのでしょうか? ・この特約部分のみ解約することは、出来ないのでしょうか?   約20年間、掛けてきた保険を「ここぞとばかり」に変更を迫ってきている様な 気がしてしょうがないのです。 宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • pozi
  • ベストアンサー率57% (26/45)

他の皆様と意見が少しずれてしまいますが確かに特約だけを解約もしくは変更できない場合は実際に有ります 私はカタカナ生保の人間ですので何回かそういう場面に遭遇しました セット商品には最低支払い保険料というのが設定されている場合が有りますので特約だけ解約して終身だけを残すのは契約上無理といわれた事が何回も有りました ですから一度dripcafeさんご自身で第一生命さんに直接電話をするのをお勧めします それで終身保険だけを残せるなら他に方の言われるように特約だけを解約して医療は他の会社から加入したほうが良いですよ もし終身だけ残すのが無理なら難しいところですね (1)今の保険を払い済みにしてしまい少なくなった死亡保障分と医療保険だけ他社から加入する(解約では有りません) (2)今の保険は解約してしまいその返戻金を頭金に他社の保険に加入する (3)今の保険に加入したまま他社の保障日数の少ない割安な医療保険に加入する(現在は一入院60日まで保障という商品がたくさん出ています) (4)今の保険に加入したままさわらないでおく 以上のような選択肢が考えられますがどれを選ぶのが一番良いかは個人個人で判断の分かれるところですね dripcafeさんの年齢によっても条件は大きく変わってしまいますし ただ現在勧められている転換だけはメリットがほとんど無いので辞めておいたほうが良いですよ 保険のおばちゃんにどれだけしつこく迫られてもはっきりと断わる意思表示は必要です 保険とは決して安い買い物では有りません 下手な車などを買うよりもずっと高い買い物です そう思えば大した知識も無く勢いだけで売るいい加減な人間からはとても買う気はしなくなりますよ^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

poziさん 「ポリープ」に続きのご返答、有り難う御座います。 具体的な対応も教えていただき、本当に感謝しています。 ただ 今一度 御好意に甘え、お教えいただければと思いますが、 (1)の「今の保険を払い済みにしてしまい少なくなった死亡保障分 と医療保険だけ他社から加入する(解約では有りません)」の部分を もう少し詳細にお教えいただけませんでしょうか? 「払い済」とは、何が? 何故「払い済」にすると死亡保障と医療保障が少なくなるのか? お手をお掛けいたしますが、宜しくお願いいたします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • pozi
  • ベストアンサー率57% (26/45)

払い済みというのは保険料を支払うのをストップし今の保険の解約返戻金を使い終身保険の一部だけを残すことです(以後保険料は払いません)何故死亡保障が少なくなるかというと保険料の払い込み期間でしたらまだ保険料を払っている最中ですしもとになる解約返戻金というのは支払い途中で解約すると満期時より返戻率が小さくなりますので保険金額というのは当然小さくなってしまいます(これは保険料の支払いがどれくらい終わっているかにより変わります)払い済みによりいくらの死亡保障が残るかわかりませんので不足と思う分を新たに終身もしくは定期保険でカバーすれば良いですよ 医療は新たに加入しなければなりません 解約して他社の保険に加入する事との大きな違いは現在の利率ではなく加入当時の良い利率で終身保険を残せる事です 解約返戻金で他社の保険に加入するよりはずっとメリットは有りますよ ただ一つだけ問題があるのが払い済みをした保険会社との関係が残ってしまうことです 契約が残っている限り今回のような転換セールスがやって来る可能性は消えません それを毎回はっきり断る自信が無いならきっぱりと解約したほうが長い目で見ると良いのかもしれません しかし正直言って今の保険を全部解約してしまうのはもったいないと思いますので(1)と(2)でしたら私は(1)をお奨めします 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

poziさん 無理なお願いをして申し訳ありませんでした。 教えていただくまで全然この様な仕組みがあることを知りませんでした。 まだ gooにいくつか質問をお願いしたいと思っていますが、保険に携わる方が皆さん回答して下さる人みたいであればとこんな質問をしなくともと思ってしまいます。 本当に有り難う御座いました。

  • 回答No.3
  • uni82
  • ベストアンサー率50% (7/14)

>約20年間、掛けてきた保険を「ここぞとばかり」に変更を迫ってきている様な 気がしてしょうがないのです そのとおりです(^^;) なにせ、(保険会社にとって)そんな迷惑な契約、早くなくしてしまいたいですから。それに、おばちゃんは一気に成績アップのチャンスですものねぇ!! No.2さんの意見にある通り、私も保険を扱う人として、そんな(保険工房なんて・・)に「転換」(コンバージョンとも言う)を勧めるなんて!!!許せません。いい機会です。入院関係の特約だけを解約しましょう。そして、別の保険会社で単品の終身医療保険に加入することを強く強く、ツヨクおすすめします。 出来れば第一生命と縁を切りたいところですが、終身保険だけはもったいないので・・・ ついでにアドバイスします。 その、一部解約は、おばちゃんの説得にあってしまうといけないので、お近くの第一生命の営業所に出向いて、窓口でその場で手続きしましょう。時間をかけると、そのおばちゃんに連絡が入るので、時間がない、早くしてくれ!!とせかしましょう。あとは、手続き内容をしっかりと確認し、手続き終了後に渡される書類もしっっっっっかりと見ましょう。適当にコンバージョンなどされていないことを確認してください(今時それはないとは思いますが・・・) ご健闘を祈ります!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答いただき有り難う御座います。 比較的 カッとする性格なので質問をする前は、最悪「解約」しようかと 思っていましたが、大人ですから冷静に損のない立ち回りをします。 それと営業所窓口での手続きについてのアドバイス、非常に参考になりました。 本当に有り難う御座いました。

  • 回答No.2
  • mambo
  • ベストアンサー率54% (110/202)

dripcafeさんの質問を読んでいて、びっくりしました。うちのケースとまったく同じだったからです。夫が15年前から契約している、入院21日以上という古臭い終身保険の転換を保険のセールスレディに再三、迫られました。本当に大丈夫なのか気になったので、e-hokenというサイトで、ファイナンシャルプランナーの方に聞いてみたところ、複数の方たちから、終身だけは絶対に解約してはだめ、15年前の保険は利率が今に比べるとダントツにいいので、「お宝」と呼ばれているのだ、それを転換しろと薦めるなんて、同じ保険を扱う者として絶対許せない、という回答がきました。私が保険会社の人に聞いたときも、不利な特約部分だけの変更というのは無理だといっていました。そこで、うちは、終身のみ残して、特約部分を別会社の定期保険(今までより少し保障を上乗せして)と医療保険でカバーすることにし、手続きを進めています。うまく探すと、15年前加入した保険とあまり保険料のかわらない保険が見つかると思います。dripcafeさんも、その保険のおばちゃんの言うことを鵜呑みにしてはいけません!転換したら、得するのは保険会社だけです。終身だけは残してくださいね。私は、専門家ではないのですが、うちのケースとあまりに似ていたので、私が今までに理解した範囲で書かせていただきました。保険の見なおしがうまく行かれますように!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有り難う御座います。 生命保険って、分かり難いですよね...... 強敵(凶暴?!)ですよね、保険のおばちゃんって...... 結婚を機に(私は、主人の方ですが)保険の見直しを掛けたら 内容に色々問題が見つかり、なかなか対応できないので皆さん に相談に乗っていただいている状態ですが、mamboさんの様に 同じようなケースの方にアドバイスを頂くと何となく対応出来 そうな気になります。 色々面倒な事が多そうですが頑張っていきたいと思います。 重ねてですが本当に有り難う御座いました。

  • 回答No.1

 保険のおばちゃん、不正解ではないかもしれないが、正しくはない。  特約のみの解約は必ず出来ますが、今回の場合の特約のみの変更は出来ないのかもしれません(会社の規定による)。  ただ多くの場合、健康であれば交換は可能な事は補足しておきます。  できるとしたら、新しい入院特約を『特約中途付加』をして、現在の入院特約部分を『特約のみ解約』する形になるでしょう。 >・現加入の保険では、「特約のみ」変更は不可です。  これは正しいかもしれません(会社による) >・ついては、今の保険を下取りし、新しい保険「堂々人生・保険工房」に切り換えた方がいい。  これは、明らかに嘘。  自分の成績を重視し、お客の事を全く考えていない行為で、保険セールスマンの地位の低下を助長する行為です(言い過ぎかも)。 >約20年間、掛けてきた保険を「ここぞとばかり」に変更を迫ってきている様な 気がしてしょうがないのです。  その通りだと思います。  口車に乗せられないようにしてください。  で、結論としては、今加入の保険は、入院保障以外は内容のいいものだと思うので、入院特約部分のみを解約し、他社の医療保険に単独で加入した方がいいのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご返答頂き、有り難う御座いました。 いままで、自分の事ながらほったらかしにしていたツケが回ってきて バタバタしている中、Magicianさんから助言頂いたことを感謝致します。 重ねてになりますが、本当に有り難う御座いました。

関連するQ&A

  • 生命保険の変更(見直し)出来ますか?

    第一生命 コーラス H4年契約 30年まで契約継続で16年目です。 終身保険200万円 定期保険1600万円 生存給付金付定期保険特約200万円 生涯特約 500万円 災害入院、疾病特約、女性疾病ともに、5千円日です。 現在年払いで173000円支払っています。 よく見ると、こんなに必要なのか? 特に死亡保障。 というほどの保障がありますし、退職して主婦にはキツイのです。 これを、保障のみ減額できないのでしょうか? 減額すると、不利な点はありますか?

  • 生命保険の特約を見直す場合について

    生命保険の特約の見直しを検討しています。 20年前に加入した終身保険です。 特約部分の医療特約と定期部分の見直しを検討中です。 20年前の予定利率が良い時に加入したものなので終身部分はそのままに する予定です。 特約の内容を変更する場合に予定利率に影響するのかを教えてください。 現在、医療部分が 10日以上入院で10000円 で加入しています。 55歳以降は9000円に下がる設定になっています。 10日以上入院しないとお金がでないですし、生命保険料を少しでも安くしたいので 入院日額10000円→5000円へ変更をしたいと思っています。 基本的に医療の特約部分は掛け捨てなのですが特約を途中で変更してしまうと 予定利率などに影響がでますでしょうか? 入院5000円で減額の計算をする場合は20年前に加入した時点での 計算方法で計算してもらえるということでしょうか? (生命保険会社の窓口にきいてみましたが、担当者もよくわからないと言われました) また、定期部分(死亡した場合の定期)の見直しも検討中です。 現在定期が2000万円  災害死亡の場合も2000万円です。 災害死亡で4000万円でる保障ですがこんな高額は不要だと思っています。 そこで災害死亡を消失させて定期部分を2000万円→1500万円へ減額を 検討しています。 20年前加入の保険は「お宝保険」と呼ばれている利率の良い時のものなので 定期部分も減額しない方がよいでしょうか? 長くなりましたが、ご回答をよろしくお願いいたします。

  • 日本生命保険の特約について

    生命保険の見直しを考えています。 現在、日本生命の終身保険に加入しています。特約で「新入院医療特約α」と「女性入院特約α」を付けています。 もし、「新入院医療特約α」で「女性特有の疾病入院も保障されるのであれば、「女性入院特約α」を解約しようと思います。 「新入院医療特約α」で「女性特有の疾病入院も保障されるのでしょうか? 教えてください。宜しくお願いします。

  • 生命保険を見直ししたい!

    今年35歳になる女(独身)です 現在入っている保険を見直したいと思っているのでどうかお知恵をお貸しください。 第一生命:堂堂人生らぶ(利差配当付き終身移行型) 傷害特約、災害入院特約、疾病特約、特定損傷特約(アクセル)とリビングニーズ特約と保険料払い込み免除特約が付いています。 年間保険料が7万円弱ですが、入院特約が5日目からしか入院費が出ないものです。 一応保険会社の担当さんに要望を伝えたのですが、一泊2日から出るものに変更ということで年間6000円の保険料アップです。 入院保険は親がかけているものがあるのでそれを引き継いで、特約はキレイサッパリ無くしてしまおうかと思っているのですがどうでしょう? あと主契約の「堂堂人生らぶ」というのもどうでしょう。結婚の予定も無いので、死亡保障よりも老後の備えに重点を置きたいです。 正直、担当さんに会うと、プライベートなことで余計な事を言われたりするので、説明を聞くのが面倒になりそうです。 よろしくお願いします。

  • 生命保険探しています。

    31才の夫の保険を検討しています。 いま未加入なのですがそろそろ入ったほうがいいかなと思い 探しているところです。終身保険がいいとおもっているのですが・・ まったくわかっていないもので困っています。 死亡保険金2000-3000万 入院1日10000円ぐらい あとどのような特約?とかつけたほうがいいのか悩んでいます。 お勧めの保険会社やこれはつけがほうがいいというのがあれば 教えていただきたいと思います。 あと自分自身の保険の見直しも考えています。 今はいっているのは保険会社の方がすすめたものを そのまま入ったものです。 死亡・高度障害 3000万 ガン・心筋梗塞・脳卒中 500万 入院 1日 5000円 あとは障害特約や災害入院 特約疾病特約 通院特約 女性特定疾病入院特約 長期入院特約特定損傷特約 災害割増特約 などついているみたいです。 わたしの保障はもっと少なく変更してもよいかなと思っています。 ぜひご意見お願いします。

  • 生命保険の見直しについてアドバイスお願いします。

    19年前に父親が知人の生保レディの勧めで、 第一生命の《テンダー》に加入してくれました。 その後、何度か見直ししていたようです。 現在加入の保障内容です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 第一生命《テンダー》 定期保険特約付終身保険(S62) 毎年配当タイプ 60歳払い込み完了 ●主契約 終身保険(S62) 保障額1000万円 期間満了終身 保険料5320円 ●死亡・高度障害保障等の特約 定期保険特約 保障額2800万円 期間満了60歳 保険料11704円 ●災害・疾病関係等の特約 保障額400万円 期間満了60歳 保険料120円 ●傷害特約(S58)<本人型> 保障額100万円 期間満了60歳 保険料44円 ●入院関係特約 :災害入院特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料340円 :疾病特約(S62)本人型 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料1785円 :女性特約疾病入院(S62) 保障額 日額5000円 期間満了60歳 保険料680円 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今回見直しをしたい部分は、2点あります。 まずは、保険料が高い保障額2800万円の死亡・高度障害保障特約の 定期保険特約11704円を今やめたら、愚かなことなのでしょうか? あと入院関係特約部分をそっくり以下の契約にする 【メディカルエース(終身型)C2型・120日型】無配当・終身払い込み :災害入院給付金 日額5000円 :疾病入院給付金 日額5000円 :女性特定疾病入院給付金 日額5000円 :手術給付金 10万円・2.5万円 :放射線治療給付金 5万円 合計4893円 現在20003円の保険料が、22081円となります。 50歳 女 既婚 です。 父が亡くなり現在の契約者は私で、受取人は未成年の子どもです。 私自身は最低限の保障で、死亡時の保険金より、 病気や手術入院の方に重点を置きたいと思っています。 見直しの2点以外に、具体的にどうしたらよいのか教えて 頂ければ嬉しいです。 どうか無知な私に良い知恵をお授けください。 .

  • 生命保険について

    旦那24歳の保険を考えていて第一生命か住友かで考えてます。第一生命は年金120×5回 三大疾病の一時金100万、身体障害で一時金100万、三大疾病とかになったら、年額100万を一生がい、定期保険を650万、終身を50万で全部で死亡保障1600万です。 住友は介護、死亡1600万 三大疾病一時金300万、重度慢性疾患一時金100万。災害死亡1000万が死亡保障。医療は入院一時金が第一は3万、住友は五万。日数は第一が60日、住友180日。手術は住友はがんになったら40万が最高で入院無制限で2500円です。第一生命は手術が幅広いです。あとは差ほど代わりません。 みなさんだったらどっち入りますか?他の生命保険会社は考えていません。 家族構成は旦那 私 二歳、0歳の男の子です。

  • 妻の生命保険で?

    27歳妊娠中(3ヶ月)の主婦の生命保険の事なんですが 死亡保証金2000万円  終身保険部分100万円  介護保障定期特約1400万円 特定疾病保障特約 300万円 総合障害定期特約 200万円           全ての入院1日目~4日目、5000円 災害の入院5日目~124日目、7000円  病気の入院5日目~124日目、5000円  成人病、婦人特定疾病の入院5日目~124日、10000円 ガンの入院が5日目~無制限で10000円 月々の保険料が8500円です。 病気の入院が1日目~124日目まで5000円の保証は5000円で妥当なのでしょうか? 妊婦は病気の入院は5000円以上の保障はできないそうです。 5000円は安すぎますかね? 私は普通のサラリ-マンです。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 姑の生命保険の内容と保険料に『?』

    姑の生命保険が満期になり、再契約するかと保険会社の担当者から連絡が来ました。 その保険内容は素人の私がみて『え?こんな内容でこんなに高いのに?』と思えるものでした。 私には生命保険の知識が全く無いので、この保障内容と金額は仕方の無いものなのでしょうか(涙 早急にご意見をお願いします!!すみません 姑81歳。(数年前に認知症を発症) ××保険会社 『災害死亡保障付き特殊養老保険』 保険期間90歳 ・主契約(満期保険金)30万円(保険料3387円) ・入院、手術保障特約()入院給付金日額2千円(保険料5258円) ・女性特定疾病入院保障特約(入院給付日額)2千円(保険料1268円) 災害死亡・災害高度障害保険金60万円 死亡・高度障害保険金30万円 不慮の事故・病気で5日以上継続入院のときの入院給付金は2千円/日 女性特定疾病で5日以上継続入院のときの入院給付金は4千円/日 手術給付金8・4・2万円 以上の内容で、 月払9913円 年齢を考えたら仕方ない内容なのでしょうか? 他に入れる保険はありますか? 保険はあと郵便局の簡易保険にひとつ加入しています。 内容がよくわからないので郵便局に問い合わせてみますが、 10年払込終身保険で、『第一種疾病障害特約』 保険金額100万円(特約保険金額100万円) ↑こちらは保険料3730円、特約保険料1090円 で支払いは済んでいるようです。

  • 生命保険を見直したいのですが

    生命保険が我が家にみあったものかどうか、月々の保険料が高めなのもありまして是非見直しをしたいと思います、他県に移転したため契約時の信頼できる(主人の話では)担当者と連絡を取るのも難しものでして。詳しい方からアドバイスを頂けますと大変有り難いです。 現在主人32歳、私(妻)28歳、子一才、数年後にもう一人予定 主人27歳契約、定期付終身保険(特別保障更新型) 38年払込、月々保険料21、000円、死亡保険金額主契約500万、定期保険特約2,100万、他収入保障基本年金180万・特定疾病死亡保険金300万、重度慢性疾患死亡保険金500万・災害死亡保険金500万・傷害災害保険金500万・損傷給付金五万・新災害入院一万・新疾病入院一万・通院3000円・新成人病入院5000円 の特約付き 十年確定個人年金、月々一万、 終身共済、35年払込、基本契約300万、月々6500円、生存給付金特約5%、長寿共済金特約5%、災害特約300万、疾病・災害医療特約5千円 以上です。不明確な部分もあり大変恐縮です。分かり易く アドバイスいただければと思います。宜しくお願いいたします。