• 締切済み
  • 困ってます

守秘義務について

税務署に行き一般的な質問する際にボイスレコーダーを使用しようとしたら守秘義務違反になるからと言われ拒否されました。そのような理由で質問を拒否することができるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数147
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
  • 63ma
  • ベストアンサー率20% (265/1321)

 税務署の対応は正しいと思います。  例えば、会議室での会議とか、個別の会談で、遮蔽された空間でしたら、相手の了解を求めて、ボイスレコーダーを使用できると思います。  しかし、一般的な質問で、聞き漏らしや、聞き間違いを防ぐ意味でしたら、メモを取るとか、関連のチラシ・パンフレットを求めてもいいかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#34093
noname#34093

ボイスレコーダーは、声を選択して録音するわけではないので、他の人の声も一緒に録音してしまい、たとえ偶然であったとしても、秘密の漏洩に当たるからです。 部屋の中に他の人がいない場合であっても、ボイスレコーダーは、無作為に音声を録音するので、秘密漏洩の一般的な危険があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)

税務署の内規に従って行動しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 守秘義務について

    守秘義務違反と内部告発の関係について教えてください。 どの企業でも守秘義務というのはあると思いますが、それに対して内部告発するということは守秘義務に違反するということですか? 教えてGOO!

  • 守秘義務

    契約書に、守秘義務を盛り込まなく 守秘義務の契約をしてなかった場合 秘密をべらべら漏らしてもいいわけではないですよね? 守秘義務の契約を使用がしまいが、 秘密を漏らすのは、OUTですよね? であればわざわざ契約書内で守秘義務の条項を入れる必要があるのでしょうか?

  • 守秘義務について

    職務上知り得た情報を、職務以外で無断で情報を話すことが守秘義務だと聞きます。ここで質問が御座います。例えば、医者が職場以外のプライベートな場で患者と遭遇して、完全に二人だけの空間で「最近、うつ病の調子はどう?」と質問をすることは守秘義務違反になるのでしょうか? ご回答いただければ、幸いです。

  • 守秘義務について

    守秘義務について ほぼ解雇に近い状態の自主退職した事務員がいました。 色々と問題があったので辞めていったのですが、この元事務員が会社の内部の情報をべらべらと他所で喋るって、辞めてからも守秘義務違反ということになるのでしょうか? また、そういうことがあればどのように対応すれば良いでしょうか? よろしくお願いします。

  • 守秘義務はちゃんと守られている?

    弁理士には守秘義務があると聞きますが、その守秘義務はどれだけ守られているのでしょうか? 弁理士が守秘義務を守らなくてはいけないといっても、弁理士が守秘義務を守ったというのは誰が判断するんでしょうか? あるアイデアを持ったAさんが弁理士にアイデアを相談したとして、そのアイデアを魅力的に感じた弁理士がAさんのアイデアを自分のアイデアとして出願してしまったら、アイデアを盗まれた!って分かるのはそのアイデアを弁理士に話したAさんだけということになります。 そのAさんがいくら『この弁理士は守秘義務を守ってくれませんでした。私のアイデアを盗んだんです。』と主張しても第三者はAさんが本当の事を言っているのか、それとも弁理士がアイデアを盗んだんではなくて元々弁理士のアイデアだったのかは分からないと思います。 実際にこういった事も起こりうると思います。 ですので、僕は弁理士に守秘義務があると聞いても不安が解消されません。 守秘義務に関する僕の見解は間違っているのでしょうか? そんな心配必要ないよという意見が聞けたらうれしいのですが、でもやっぱり確実な助言が欲しいです。 実際のところどうなっているんでしょうか?

  • 守秘義務

    会社を退社するに辺り守秘義務は何処まで求められるのでしょうか?何気ない茶飲み話の中にも盛り込んでは往けないのでしょうか?(因みに会社とは守秘義務に付いては何も取り交わしておりません)

  • 裁判官の守秘義務

    裁判官には裁判所法で評議の秘密については規定がありますが、その他の職務上知り得た秘密についての一般的守秘義務は負わないのでしょうか? 国家公務員法上の守秘義務を負わないことは知ってますので、それ以外で法的根拠を教えてください。

  • 税理士の守秘義務

    弁護士は受任した依頼人の訴訟内容や個人情報は守秘義務が有るので第三者に漏らしたり出来ません。税理士にも全く同じような守秘義務が課されているのでしょうか?また、それぞれ、違反した場合、どのような刑事罰が科せられるのでしょうか?それとも民事の損害賠償責任だけですか?

  • 守秘義務とは?

    一般企業に勤めるパートにとっての守秘義務って、決まりはあるんでしょうか? 私は、ある企業の子会社に勤務してます。 会計入力などもしているため、人件費のデータを見ることがあります。 べつの営業所にもう一人パートがいるのですが、彼女は勤務二年で、私は十年。 時給も仕事量も当然違うし、勤務時間も私のが長いにもかかわらず、ボーナスの額がほとんど同じな事が度々ありました。 査定にかなり差があるものと思い、納得がいかず同僚に話しました。金額は言っていません。 それにデータが入っているフォルダは従業員であれば誰でも見る事が出来ます。 あえて、その部分に保護もされていません。 最近、私がその話をもらした事が社長に伝わり、守秘義務違反として、懲戒処分を受けました。 処分を受けなければならないような事なのでしょうか?

  • 守秘義務

    わたしは、国立大学を卒業しましたが、先生が修士課程修了のあるひとは、躁うつ病だといっていましたが、先生は、国家公務員なので守秘義務違反ではないでしょうか。