• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

スピーカーとアンプの関係

現在、定格入力25W(最大出力100W)のスピーカーを使用しているのですが、このスピーカーに定格出力55W(最大出力100W)のアンプは接続しても問題ないのでしょうか?また、12.0Vの定格出力と14.4Vの定格出力が表示されているのですが、どちらを見ればいいのかわかりません。 もし、問題がある場合、定格出力何Wくらいまでのアンプでしたら接続可能でしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1170
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • isoworld
  • ベストアンサー率32% (1383/4203)

 結論をいうと若干の問題はありますが、極端な大音量でスピーカを鳴らし続けなければたぶん大丈夫です。  スピーカの定格入力が25Wで最大出力(入力ではありませんか?)が100Wという意味は、スピーカから出す音(音楽)は強い音を連続して出す場合もあれば、極めて一瞬だが(音の波形を見れば)音の強さがピーク(極限)に達する場合もあります。25Wは連続して再生できる最大音量に対するもの、100Wはその中でもピーク音に対するものです。言い換えれば、極めて一瞬なら100Wのエネルギーをスピーカにぶち込んでも破損しない、でも連続して大きな音で鳴らすのには25Wが限界というわけです。いわば、最大風速と瞬間最大風速のようなものです。  アンプも同様で、連続して大きな出力を出すのには25Wが限界だが、ほんの一瞬なら100Wまで出せる、ということです。100Wはエンジンの回転数で言えばレッドゾーン、25Wはグリーンゾーンの最大のところです。  最大出力100Wのアンプで最大入力100Wのスピーカを駆動する場合には、ピーク対応可能なのでOKです。しかし定格出力が最大で55W出せるアンプで定格入力が最大で25Wのスピーカを駆動するとき、ガンガンと極めて大きな音でスピーカを鳴らし続ければ、やがてスピーカを破損するおそれがあります。具体的にはスピーカのコーンを支えるエッジが破れます。スピーカコイルの焼損はめったにありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても詳しく、解りやすい内容で本当に参考になります! あまり大きな音で鳴らさなければ大丈夫そうですね! ただ、”大きな音”っていうのが人それぞれ感じ方が違うと思うので気を付けないといけませんが・・・。 取り敢えず、アンプ購入で考えてみます! ありがとうございました!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • ASIMOV
  • ベストアンサー率41% (982/2351)

その程度の違いなら問題ないと思いますよ >また、12.0Vの定格出力と14.4Vの定格出力が表示されているのですが 12.0V は、エンジンが停止しているときのバッテリー出力で、14.4V は、 エンジンがかかっている時のオルタネーターの出力です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます!今まで双方の最大入力と最大出力しか見ていなかったので、これでアンプを追加出来そうです! ありがとうございました!

関連するQ&A

  • アンプの出力とスピーカーの入力の関係について

    アンプの最大、定格出力とスピーカーの入力はなるべく合わせた方が良いのでしょうか? 現状では買おうとしているアンプの定格出力は100Wなのに対して、手持ちのスピーカーの入力は40Wしかありません。 2倍以上あるのでスピーカーが壊れないかとか色々心配です。 またONKYOのTX-SA503(N)、TX-L55(S)のどちらを買おうか迷っています。音質的にはどちらの方が良いのでしょうか?また同じくらいの値段でこれよりいい物が有ったら教えて下さい。宜しくお願いします。

  • スピーカーとアンプのバランス

    ホームシアターをしたいのですが、アンプとスピーカーを選ぶのにバランスが必要だと思います。 そこで、仕様書でここは見ておいたほうがいいだろうというのがあったら教えてください。 アンプの定格出力と実用最大出力がありますが、それだけのパワーを出せるという意味ですか?消費電力ではないですよね? スピーカーでは許容入力と最大入力がありますが、アンプが100wに対応していれば100wまで対応したスピーカーが生かせるということでしょうか? それぞれ2種類の出力名があるのでどこを見ればいいのか分かりません。 また、インピーダンスも同じものがいいでしょうか? 他に注意すべき点があればお願いします。

  • アンプとスピーカー

    欲しいアンプとスピーカーがあるのですが、 アンプ側には 定格出力:70W+70W(20Hz~20kHz、0.09%、6Ω) と書かれていて、スピーカー側には インピーダンス:6Ω 許容入力:100W 最大入力:300W と書かれていました。 この2つを組み合わせた場合、問題なく普通に音はでるのでしょうか? もし問題が起きるとすれば、どのような問題が起きるのでしょうか? 詳しく教えて頂けるとありがたいです。

  • 今アンプから直にスピーカーに繋げてるのですが、アンプからスピーカーまで

    今アンプから直にスピーカーに繋げてるのですが、アンプからスピーカーまでのケーブルが1.25sqで大丈夫なのか心配なんです。      システム アンプ(定格100W、2ch)<-スピーカー(定格100W)×2 あと、スピーカーのクロスオーバー?からツイーターへ繋げてるのですが、この場合もツイーターの出力が100Wなければ危ないのでしょうか?

  • AVアンプとスピーカーについて

    AVアンプには定格出力なるものがありますが、たとえば、フロントが100wの場合、100wの出力が出来るため、100wの入力が出来るスピーカーユニットまで対応が出来るという意味なのでしょうか? しかし、実際に100wの出力をすることは無いと思うので、気にしなくてもいい仕様だと判断してもいいのでしょうか? また、実用最大出力とは、無理したらそこまでは出せるよという意味なのでしょうか? AVアンプにはサブウファーの定格出力が書いていませんが、ウーファー用のアンプは入っていないということですか? もし、ウーファーにアンプが入っていない場合は弱いということですか? また、サブウーファー端子かフロント端子にかますやり方があるみたいですが、違いはあるのでしょうか?

  • スピーカーとアンプのインピーダンスについて。

     DLX-F177とDLX-F17Sで購入検討をしていたところ、上位のDLX-Z17PROも選択肢としてありかと思ったのですが、定格出力とインピーダンスの問題で迷っています。  ウーファーは定格出力50Wでインピーダンス6Ωということですが、アルパインのアンプ MRV-F303でまともに聴けるのかどうかです。  MRV-F303は、   12.0V定格 4Ω 30W (ブリッジ 80W)   14.4V定格 4Ω 50W (ブリッジ 120W)   14.4V最大 4Ω 90W (ブリッジ 240W) とあります。 (参考:http://www.alpine.co.jp/alpine/owners/oml_images/pdf/mrv-t503_om.pdf)  12.0V定格と14.4V定格のどっちを参考にするのかもわからないのですが、12.0V定格を参考にすると、4Ωで30Wなので、6Ωになるともっと下回るのでしょうか。  またブリッジ接続した場合、まともに聴けるようになるのでしょうか(能力的に)。  スピーカーはツィーターの故障のため、早く換えたいのですが、予算面でアンプまで一緒に買うことができないので、もうしばらくはこのアンプにがんばってもらうことになりそうです。  似たような質問や別掲示板など調べてみたのですが、理解力がないのかよくわかりませんでしたので、よろしくお願いします。

  • アンプ出力電力に最適なスピーカー定格入力電力は?

    アンプの定格出力電力(rms、連続)が50Wの場合には、 スピーカーの定格入力電力(rms,連続)は同じ50Wか、 それ以上ならスピーカーが壊れなくて最適と思います。 もしもアンプが最大に歪んで矩形波みたいになり、出力電力が2倍の100W位になってもスピーカーの最大入力電力は定格入力電力の2倍の100Wなのでムチャ歪むけど壊れなくて安全のはず。 歪でツイーターが壊れやすいのでアンプは2倍以上大きいほうが良いとの意見があるようですが、アクシデントで大出力の時にウーハーも壊れ易いのでは?と思います。 アンプ定格出力電力(rms)と、スピーカー定格入力電力(rms)の最適組み合わせはどのようなものでしょうか? (ツイーターは保護回路在りで壊れない、又はフルレンジスピーカーの条件で) 明確にされていないように思いますので宜しくお願いします。

  • アンプとスピーカーのW数の関係について。

    アンプとスピーカーのW数の関係について教えて欲しいことがあります。 今回スピーカーを購入しようと思っているのですが。 購入スピーカー 連続許容入力:表示無し 最大許容入力:6Ω(180W+180W) 出力音圧レベル:90dB/W/m 所有プリメインアンプ 定格出力(10Hz~20kHz、両チャンネル同時動作):6Ω(160W+160W) 最大出力:6Ω(210W+210W) なのですが、店員さんから出力の大きいアンプほど高音が出ると言う話しを聞きまして、アンプとスピーカーの出力の関係を教えてもらえないかと思っています。 購入スピーカーは所有アンプの範囲であると思うのですが、どのようなものでしょうか?。 それに購入スピーカーを、もしもっと出力の小さなアンプにつないだとしても、音圧レベル90dB/W/mの数値に満たないアンプでもいいのではないかと思ったりします。 90dB/W/mとはかなり大きな音ですし、スピーカーから1m、2mとスピーカーからリスニングポジションが遠くなり、音圧レベルが下がっても、普段普通部屋で聴くような音の大きさが出ればいいのではないかと思うのですが、そういうことでもないのでしょうか?。

  • このスピーカーの限界でしょうか?

    DENONN 社の PMA-2000SE に16cm ウーファーを備えた、最大入力100W、定格入力25Wのスピーカーを繋いでいます。 このアンプの出力は80W/8Ω というスペックになっているのですが、普段はボリュームの位置を9時~10時あたりで聴いています。 時々、ドラムやベースの大きな音を出す時、「このスピーカーの入力の限界かな?」 と感じる時があります。 別に音が割れるとかの明確な判断材料は無いのですが、何となく箱全体がうなって (低音のドン! とかボン! という音を出す時)、今にも壊れそうな感じがする時があります。 上記のようなアンプ出力とボリューム位置、それにスピーカーの定格入力から考えてどうなのでしょうか?  もう限界だからスピーカーが壊れる寸前、心配なら大きなスピーカーに買い換えた方が良いのでしょうか? 逆に、それくらいだったら、まだまだ余裕があるので心配無い? どちらでしょうか?

  • アンプとスピーカーの接続について質問です

    一つのアンプから6個のスピーカーに繋ぎたいんですが、アンプの出力端子が2系統しかありません。 この場合どのようなスピーカーでどのように接続するのが一番いいんでしょうか? ちなみにアンプのスペックは 定格出力 : 50W+50W (8Ω、20Hz-20kHz) 実用最大出力 : 100W+100W (4Ω、1kHz、JEITA) 消費電力 : 200W 待機電力 : 0.3W 周波数特性 : 5Hz~100kHz(0~-3dB) スピーカー端子 : AorB(負荷4Ω~16Ω)、A+B(負荷8Ω~16Ω) です。 よろしくお願いします。