• 締切
  • すぐに回答を!

ティラミスを作る

  • 質問No.3060328
  • 閲覧数543
  • ありがとう数3
  • 回答数2

お礼率 93% (14/15)

ティラミスを作りたいと思い、レシピを検索しているうちに疑問が湧いてきました。
クリームの間に挟む物(スポンジ・フィンガービスケット・カステラ‥)にコーヒー液を浸しますね。なぜか全てプレーンなタイプの物ばかりですが、なぜコーヒーやココアスポンジを使用しないのですか?
素人考えだと、しみ込ませのるはコーヒー液なのでコーヒースポンジでも良いと思うのですが有名な先生のレシピも全てプレーンタイプのものを使っています。
プレーンにこだわるのは何か理由があるのでしょうか。

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (3921/12449)

#1です
ティラミスの作り方を間違えていました。
本来はエスプレッソをたっぷりと染み込ませたビスコッティ・サヴォイアルディを敷き詰めその上からザバイオーネ・クリームを流しいれ、それを2~3回繰り返します。
やはりビスケットを湿らした感じを出す為に、スポンジをコーヒー液に浸しているのではないかと思います。

スポンジを使ったものもティラミスのアレンジです。
お礼コメント
overthesea

お礼率 93% (14/15)

スポンジを使うこと自体アレンジなんですね。有難うございました。
投稿日時:2007/06/06 13:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (3921/12449)

基本的にティラミスの作り方がそのようになっているからです、
スポンジをコーヒースポンジに替えた時点で、ティラミスのアレンジになります。
それに、コーヒー液といっても、エスプレッソに浸しますし、プレーンのスポンジにエスプレッソを浸したものがザバイオーネ・クリームととても合うからだと思います。
関連するQ&A
ページ先頭へ