• ベストアンサー
  • 困ってます

便器について

  • 質問No.3056642
  • 閲覧数1938
  • ありがとう数15
  • 気になる数1
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 83% (26/31)

TOTOかINAXで迷っていますが、セフィオンテクトとハイパーキラミックどちらが優れているのでしょうか。どなたかご存知でしたらお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.10
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 20% (10/48)

業者間の、TOTOとINAXの便器比較検証を見てきました。
同じ条件で汚物を流した場合、吸引力も汚れの付き方もTOTOが数段優れていました。

表面仕上を見ただけだと、INAXの方がツルツルしているので良いように見えたのですが実際は違いました。

ただ値引率はINAXは安いです。

でも数年前の便器に比べたら、どちらも本当に進歩したと思います。
何を優先するかがポイントになると思います。
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

syasyusyogoさん、アドバイスありがとうございました。
先日ショウルーム行ってきました。各社の説明をまとめますと、
セフィオンテクト:効果は半永久的。抗菌作用は無い。表面の凹凸は数ナノレベル。
ハイパーキラミック:効果は半永久的。抗菌作用あり(JIS抗菌適合)。表面の凹凸は数十ナノレベル。硬度は表層まで陶器の硬さ。
TOTOはINAXより10倍以上つるつるで汚れはより付きにくいが、抗菌仕様ではない。水垢はどちらも防止できず、プロガードのみ抗水垢作用がある。
だそうです。
陶器の性能としては、総合的にはINAXが良いと感じました。
皆さんの御意見も参考にして決定していきたいと思います。
投稿日時:2007/06/10 13:34

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 51% (78/151)

1年程前にトイレや洗面をTOTOのものにリフォームしました。
TOTOとINAX両方のショールームに行ってじっくり比較してきましたが、TOTOのセフィオンテクトの技術は、コーティングとは違うので経年劣化が少ないのが特徴です。
TOTOショールームの方に、「他社にも似たような表面防汚加工がありますが、違いはあまりないですか?」と聞いてみましたら、「TOTOは陶器自体に加工する技術なので、コーティングとは違い、長持ちします」とハッキリおっしゃってました。
INAXのは確かコーティングだったと思います。

まだ1年しか使用しておりませんが、洗面台も便器も本当にすぐ汚れが落とせて、ズボラな私でも掃除が楽です。
INAXのがどのくらいもつのかは分かりませんが…。
TOTOはやや値段が高いですが、その分やはり技術も良いと感じました。
(決してTOTOの回し者ではないですよ(^^;)

参考になりましたら幸いです。
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

TOTOは実際掃除が楽なんですね。貴重なお話しありがとうございました。両方の製品が置いてあって、実際に触って比較できるような展示場があるといいのですけどね。
投稿日時:2007/06/04 23:19
  • 回答No.2

ベストアンサー率 57% (113/196)

vneckさん、こんばんは。

早速質問の回答ですが

 TOTOのセフィオンテクトは、陶器の表面を以前の商品と比べるとツルツルに出来る技術です。
 その為、汚れが付きにくく掃除もしやすい。
 汚れが付きにくいと言うことは、細菌、カビなども付きにくい。となります。

さて、INAXのハイパーキラミックは
 TOTOと同じく陶器に表面処理をしてあるので、ツルツルしてます。
 しかも、(これが重要) 抗菌仕様です!
 TOTOは抗菌では無いのです!
 残念ながら・・・。
 (決してINAXの回し者ではありませんよ)

でも、普段普通に掃除をしていれば、どちらを使ってもほとんど同じです。
 後は気持ちの問題と、見栄え。
 そうそう、金額も重要でしたね。
 最近はどちらも同じ様な値段ですが、購入先によってTOTOとINAX、どちらに強いかで
 値段が決まりますから
 よく確認してみましょう。
 
 
 
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

runagaiaさん専門家としての御意見ありがとうございました。
御説明によりますと、ハイパーキラミックの方がいいみたいですね!
ただセフィオンテクトのように半永久的に効果が持続するのでしょうか?
気になるところです。
投稿日時:2007/06/05 19:13
  • 回答No.3

ベストアンサー率 0% (0/2)

こんばんわ。約9ヶ月前に家を建てた者です。
水周りの陶器関係(トイレ、手洗い、洗面台)は全て、TOTOです。

以前、住宅メーカーの仕事に携わっていましたが、やはり自分の家を建てる時はTOTOにしようと決めておりました。
その一番の理由としては、
陶器を焼く際に釉薬を塗っているので半永久的に防汚する効力あり(汚れないわけではありませんよ)
担当業者がしっかりしており、施工においても信頼できた(これには差があります)
からです。
やはりメンテナンスしやすい事、使いやすいことが一番です。
金額的には各住宅メーカーで仕入れ金額が違いますから、見積もりをしてもらえばよろしいかと思います。
また参考までに…。住宅メーカーの考え方によりますが推奨品になっているからといって、最低機能で安く仕入れれるのではなく、例えば中くらいの機能の商品を一定数仕入れる条件(又は推奨品と位置付けるだけでも)として価格を安めに設定可能ということがあります。
メーカー選びの後はどのランクにするかとまた悩み事が増えますが
家作りの楽しみの一つですよね。

アフターフォローは、結局は住宅メーカー通しなので担当者、会社の姿勢が見えてきます。

最終的には、それぞれのショウルームに足を運び、ご自分なりに比較検討をし、お決めになられるのが後悔のない方法かと思われます。
掃除しやすさのほかに、TOTOにはないINAXの機能の良さもあるかもしれませんし。

少しでもご参考になればと思います。
 
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

dekopinpinさん、御意見ありがとうございました。
TOTOの方が便器としては馴染み深いのですが、INAXはプロガードまで付いているので、TOTOより掃除が楽なのではと迷い始めた次第です。
いずれショールームで比較検討しようと思います。御意見参考になりました。
投稿日時:2007/06/05 19:19
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (2834/13884)

選べるのであれば,TOTOの方がいいです.というのはウオッシュレットはやはり先発メーカーが優れています.
初めTOTO使用していましたが,リフォ-ム会社がINAXでしたので付いてしまったのですが,全体的にはTOTOが優れています.
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

simakawaさん、アドバイスありがとうございました。
”ウオッシュレットはやはり先発メーカーが優れています”
そうなんですか。参考になります。どの点が優れているか、もう少し具体的に教えて頂けましたら嬉しいです。
投稿日時:2007/06/05 19:23
  • 回答No.5
我が家は衛生陶器は全てTOTOです。
それはHMが推奨したからです。私もTOTO、INAX、ジャニス、ナショナルなどのショールームで研究しましたが、皆さんが言われる防汚施工がコーティングではないTOTOの優れた点を除けば、どのメーカーも大差はありません。
HMに聞くと、トイレは掃除しなければ、セフィオンテクトだろうとキラミックだろうと汚れるのは間違いないです。掃除のしやすさも大差ないです。汚れがつきにくいということに関してはTOTOの方が持続するでしょう。ということでした。
私の意見:新築されるのであれば、その工務店、HMがどのメーカーを安く仕入れることができるか?(大量に扱っているか?)に掛かっています。地元の工務店では、扱う量が少ないので値引率は少ないと思われますが、アフターが親身であるとか言うことも考えられます。
それよりも、掃除しやすさを考えてメーカーではなく、形状で選ばれることをお薦めします。カタログやショールームでじっくりご覧になってください。
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

syouchikubさん御意見ありがとうございました。
当方の工務店はTOTO、INAXどちらも同じぐらいの値段で入るようです。よって、アドバイスにあるように”掃除しやすさを考えてメーカーではなく、形状で選ぶ”ことができる状態にあります。これって、結構悩んでしまうんですよね。値段に差があれば決めやすいのですけど。御意見参考に致します。
投稿日時:2007/06/05 19:27
  • 回答No.6

ベストアンサー率 20% (759/3623)

タンクレスであればTOTOは掃除しにくいです。
リフトアップするINAXの製品をお勧めします。
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

nonbay39さん、御意見ありがとうございました。
リフトアップはINAXのアドバンテージですよね!
INAXよく研究していると思います。
ハイパーキラミック+プロガード+リフトアップをとるか、半永久的なセフィオンテクトをとるかになりそうです。
投稿日時:2007/06/05 19:30
  • 回答No.7

ベストアンサー率 20% (2834/13884)

TOTOのは先ず座った感じが一番しっくり来ます.これは高さから来ると思うので個人差はあると思います.展示品で座ることをお薦めします.

ノズル部の微妙な角度と思うのですが,汚れが違います.TOTOのでは汚れなかった部分がINAXでは汚れるのです.このため,高圧スチーマーでの掃除の頻度が増えました.
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

simakawaさん、度々のアドバイスありがとうございました。
座った感じはチェックして無かったです!ショールームで座ってみます。
カタログ見てもノズルはTOTOの方が汚れにくそうですね。
投稿日時:2007/06/06 19:54
  • 回答No.8

ベストアンサー率 57% (113/196)

vneckさん、こんにちは。

No2のrunagaiaです。

INAXのハイパーキラミックは、永久的ではありませんよ。
カタログによると
 毎日、ゴシゴシ掃除をすると、約5年
 毎日、かるく掃除をする人で、約15年で効果が無くなるそうです。
でも、効果が薄れてきたら、再コーティングをメーカーが有償で行うサービスもあるみたいです。

半永久的をうたう、TOTOにはかないませんね。
100年後も大丈夫とカタログにはかいてあります。

掃除のし易さを持続出来るTOTO。
抗菌で、リフトアップタイプのあるINAXというところですかね。

ちょっと話がそれますが
下でも書かれてますが、実際にショウルームにて、いろいろな物を見られたらいいですよ。
最近では、トイレで音楽を聴けたり、香りを楽しんだりと多機能ですから。
大便器の洗浄や、手洗器の吐水も全自動なんて言うのもありますし。

毎日のように使用する場所ですから、夢を膨らませて楽しんで悩みましょう(^^)

薄暗かったトイレが、すてきな場所になればいいですね。


 
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

runagaiaさん、何度も御意見ありがとうございました。
INAXのハイパーキラミックは、永久的ではないのですか。これは大きなディスアドバンテージですね。カタログみるとプロガードの再加工サービスが載っていたのでハイパーキラミックは半永久的なものかと思ってました。
予算の関係で音楽や香は無理かな…。
投稿日時:2007/06/06 20:22
  • 回答No.9

ベストアンサー率 0% (0/5)

洗浄に要する水量も良くご検討ください。
まぁ、TOTOとINAXの比較では無いかも知れませんが^^

後は、小さいお子様の事を考えると、便器のタンクでの手洗いで無く、個室内に別途設置する、とか、トイレにも色々考える事が有ります^^
お礼コメント
vneck

お礼率 83% (26/31)

takag00さん、アドバイスありがとうございました。
確かに子供のことを考えると、トイレにも色々考える事が有りますね。手洗器のこと参考に致します。
投稿日時:2007/06/06 20:25
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ