• 締切済み
  • 困ってます

給与の締め日変更に関して

現在15日締めの25日支払いです。これを締め日10日に繰上げ(支払日は変更せず)事務の効率化を図る。当社は月給日給制で欠勤すれば控除される体系です。この締め日変更をすれば5日分の控除(日割り計算)するのが当然ですが、労使間でもめるのを避けるため1ヶ月を勤務したと見做す方針です(ここまでは小生も理解)しかし、これはこの5日分の人件費が当該月および当該年度において増えることを意味すると説明を何度してもトップ側は「増える訳が無い、年間12回給与を支払っているから変わらない」とあまりに言うので私自身も錯覚に陥ってしまったか?その5日分の通勤費や時間外は当然支給しないとトップもしていますが、私を含めて2名以外は、「増えないよ」としてます。このいわゆる重複する5日間は錯覚ですかね?教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数653
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

経理がわからない方が多いので大変でしょうね。経理原則で考えた場合、決算処置を行うときに当然5日分は多く払った形になるのは当たり前だと思います。ただ、理解できない方は、順繰りにずれていくので、年間12回の支払いを行ったら、賃金総額が代わらないと思っているのだと思います。今まで30日を1単位にして払ってきたものが、12月の内1ヶ月のみ25日の期間に対し、30日分の支払いをすることになるということが理解できないことがわかりません。決算処理でどのようになるかを説明されてはいかがですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答をありがとうございました。このAOL自体に登録したのも本日(6/1)でしたので、こんなに早くどなたかが見てくれるとは思っていませんでした。貴殿に感謝するのはもちろんですが、このシステムも感心したものです。

関連するQ&A

  • 給与締日変更に伴う給与計算について。

    教えてください。 私が所属する会社(A社)が別の会社(B社)の傘下に入りました。 それに伴って、給与体系をB社にあわせることになり、給与締日が変更になりました。 A社=20日締め25日払い B社=15日締め25日払い 先日、下記の告知をされました。 ●従来:8月21日~9月20日締め9月25日振込 ●今月:8月21日~9月15日締め9月25日振込 ●来月:9月16日~10月15日締め10月25日振込 よって基本給が今月は30日分の25日分になるので少なくなります。 役職等の手当て、通勤費は月額なので日割り計算はしません。 ということは、継続して仕事を続けているにもかかわらず5日分の実働が支払われなくなってしまうのでは?と大変不安になっております。 本当にこのような計算方法が通常なのでしょうか? ちなみに、この計算だと私は今月4万7000円少なくなってしまいます。 このような場合は、普通は20万の給与で20日間働いていたものが、15日間に短縮されたと仮定すると、1日あたりの単価が上がるのではと思うのですが… そうしないと、年収が下がってしまうと思うのですが… 詳しい方教えていただければ大変助かります。 ご意見を伺った上で、会社と話し合いたいと思っております。 よろしくお願いします。

  • 給与の計算

    私は小さな会社を経営しております。 従業員は30人で正社員は6人です。 今回給料日の変更をいたしました! 今まで25日締めの月末払いで支払いしておりました。 今回資金繰りの問題があり三月末の支払いを、4月10日に変更し皆に了解を得て支払うのですが、アルバイトの人たちは2月26日から三月末までの日給で支払います。 問題は社員の給与ですが2月26日から末までの分をどのようにしたら良いのか迷っています。 社員からは何も文句は出ていないのですが、正式に計算した場合今まで35日分の給与、あえて言えば5日分を日割り計算して支払うべきなのでしょうか?それとも一ヶ月の月ぎめ分だけ渡せばよいのでしょうか、何をしても口に出して文句を言う人たちではないのでなお更正式に説明して渡したいと考えています。 宜しくお願いします!!

  • 給与の締め日について

    現在勤めている会社の給与の締め日と支払いは 当月末締め 当月25日支払いと 26日から末日までは 先払いとなっております。 ちょっと疑問に思い同僚に 末日締めの翌月25日支払いって出来ないの?と 聞きましたところ 「法的にできない(正社員の場合」と言われました。 お分かりになる方がいらっしゃいましたら教えてください

  • 給与の締め日に伴う件

    20日締め、当月25日払いのケースについての話です。 例えば「3月21日~4月20日で働いた分は4月25日にて払う」ということですが、その期間に欠勤があった場合、20日に締めた後で、日割り計算をして25日に支払っている余裕がなく、とりあえず満額を支払い、翌月の25日に日割り計算をして支払っています。 このようなやり方だと、様々な場面(離職票、算定など)で書類を書くのに、支払基礎日数などで、不都合が生じます。 そもそも、このやり方では実質的に、20締めの翌月25日払いとなってしまっているのでしょうか? そうすると、新卒を採用した時は、5月25日が初任給になるなんて ことが可能なのでしょうか?

  • 給与の締め日・支払い日

    転職により10月から新たな会社で働き始めるのですが、 給与の支払いが末締め・当月25日払いでした。 今までは末締め・翌25日払いとか、締め日の後に支払日が普通だと思っていたので驚いています。 初めての給与を頂けるのが11月25日だと思っていたので正直かなり助かりましたが^^; という事で自分以外の方はどうなんだろう?と思いました。 皆さんはどういった給与体系でしょうか? ちなみに今度働く会社は従業員50人以下の小企業です。 お暇な時にでもご回答頂ければと思います♪

  • スタッフサービスの給与締め日

    スタッフサービスから仕事の紹介を受けているのですが、給与の締め日と支払日はいつかご存知の方はいらっしゃいますか?

  • 給与の締め日・支払い日

    派遣登録を考えているのですが、給与の支払い日などがわからず、どこに登録した方がいいのか迷っています。 某派遣会社の登録説明会で給与の支払いは末締めの翌々月払いと言われました。 家賃などもありますので、丸々1ヶ月給与がない状態ではとてもやっていけません。 できれば半月ごとか、15日締めの25日支払いだと理想的なのですが そのような支払い条件の派遣会社はありますか??

  • 給与の締め日と支給日について

    給与の締め日と支給日について質問です。 今月の途中で離職しまして、先日今月分の給与が振り込まれました。 いつもの半分程度だったので、おかしいと思っていたのですが、その後届いた離職票には7月1日~15日までの分としてそれまでの半分程度の金額が書かれていました。 調べた限りでは、支給対象期間というのが締め日だという事のようですが、そうすると先月までは6月1日から末日分までが6月の支給日(20日)に振り込まれていたという事なのでしょうか? 振り込まれた金額や、離職票、調べた結果を見る限りそういう事なのでしょうが、締め日の前に支給されるというのはありえるんでしょうか? 夜間勤務等もあるので、勤務スケジュールが病気等で乱れた場合手当ての金額等変わってくるような職場なのですが、今まで勤務状況と給与明細が違ってるという話は聞いたことがありませんでした。 一応社会福祉法人というちゃんとした組織にいたのですが、ちょっと信じられない思いです。 確か、準社員の頃は振込みが遅かった記憶があるのですが、正社員になる際給与の締め日が変わるからと切り替わった月か翌月か忘れましたが2か月分振り込まれた事がありました。 なので、翌月支払が当月支払になったと仮定すれば納得出来ます。 でも、今年の3月~6月分の給与明細を見ると勤怠欄の総日数には3月支給分は28日、4月支給分は31日、5月は30日と、先月の日数が書かれています。 そのため、翌月支払と思い込んでいたのですが・・・。 皆様の回答で納得出来る答えが出なければ、月曜日に元の職場に電話して聞いてみようと思っていますが、正直あまり電話したくないです。 このように支給日が締め日より先になる事が割と普通に行われているものなのかどうか、今回の場合締め日はやはり今月末で、離職日までの給与が振り込まれたと考えるのが妥当なのか、教えて下さい。 お願いします。

  • 支払締め日変更について

    当社では、月次決算日が25日で支払締め日も25日です。 月次決算を早期化するために、仕入れ計上の締めは25日のままで、支払の締めを15日にしたいと考えております。 そこで、仕入先にお願いの書類を郵送するのですが、変更した月は、25日までの買掛分を支払っていたものが、15日までの支払になるため、仕入先からの問い合わせが予想されます。 そこで、 このような変更に際して、アドバイスがあれば、お願いしたいのと、支払締め日と月次決算締め日の関係など、アドバイスいただけると幸いです。

  • 給料の締め日変更について

    先日、「給料の締め日が変更になる」 と言う通達が本社からきました。 従来「15日締め25日払い」 を  「10日締め25日払い」 となるらしく「5日分の給料は出ない」旨が書いてありました。 その5日分は泣き寝入りするしかないのでしょうか?