• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

砂糖はなぜ表面張力を助けるのですか?

  • 質問No.3047926
  • 閲覧数850
  • ありがとう数2
  • 回答数1

お礼率 100% (1/1)

先日、友人と話しているとき、「砂糖は洗剤と逆で、
水の表面張力を助ける働きがある」と言われました。

洗剤は「界面活性剤が入っている」ということで納得しましたが、
では砂糖はどんな成分が表面張力を助けているのかとなると、
全員わかりませんでした。

どなたかお教え下さい。よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
正しいかどうか分りませんが、糖類には非常に多くの水酸基がありこれが水と緊密に水素結合しています。ですから親油性の表面に対しては疎遠になりたいと思います。
ですがこれがどの様な物理量で表せるかは良く存じません。
通常液体の場合表面との接触角を持ってこの親和性を計ります。
良く洗ったガラス板に一滴純水や界面活性剤の入った溶液、砂糖の入った溶液を落としてみて、接触角を見て下さい。
お礼コメント
joshuaskye

お礼率 100% (1/1)

ご回答ありがとうございました。難しい感じですが、ようは砂糖は水が好きで、油は嫌いってことなのですね!お書きいただいた実験をさっそくしてみたいと思います。

こんな質問に誰も答えてくれないんじゃないかと不安になっておりました。本当にありがとうございました。
投稿日時:2007/06/02 09:02
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ