• ベストアンサー
  • 困ってます

startxとrunlevel5での起動の違い

Turbolinux10Dをインストールしました。 パッケージの選択の所で、 思いつく限り必要無いものを省き、950MBくらいでインストールしています。 意識して残した「必要なもの」とは、X Window Systemと日本語フォントです(あとは、意味わからないけど無いと動かないので外せないものなど)。 本題です。 runlevel3で起動し、ログイン後にstartxと打つとXが立ち上がりますが、 /etc/inittabでデフォルトをrunlevel5にすると、 sh: /usr/bin/gdm: No such file or directory と表示されてXが起動しません。 実際/usr/binにはgdmなるものが無いのですが(インストール時に外したのでしょう)、 runlevel5で起動するにはアップデートでgdmというものを入れないといけないのでしょうか。 startxで起動できるからなんとかなるのでは、とも思うのですが。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数743
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

gdmはGUIのログインプログラムと思ってください。 runlevel3でのログインはプロンプト(CUI)ですが、runlevel5ではログインの段階からGUI上で行う必要があります。 gdm(GNOME)を使いたくなければ、代わりにシンプルなxdmはどうでしょう?

参考URL:
http://www.gnome.org/projects/gdm/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

間違えて「補足」に「お礼」書いてしまいました。 ありがとうございました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます、解決しました。 gdmとはGNOMEのことなのですか。 KDEを使うつもりで、GNOME関連は可能な限り削除してました。 xdmというのは無かった(おそらくインストール時に外した)のですが、 いつもkdm(=KDE?)で起動していたことを思い出しまして、 /etc/X11/launch_xdm.confの中の記述「/usr/bin/gdm」を「/usr/bin/kdm」に修正したところ、 正常にXが立ち上がりました。 (この操作は自動ログインのため普段からやってましたhttp://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/540autologintl.html) ありがとうございました。

関連するQ&A

  • CentOSでアップデート中に再起動してエラー発生

    現在CentOS5を使用しているのですがアップデート途中に再起動をしてしまった為、起動中にエラーが発生して止まってしまいます。 復旧方法があれば教えて頂きたいのですが・・・エラーの内容は bash: dircolors: command not found bash: /usr/bin/id: No such file or directory bash: [: =: unary operator expected bash: /usr/bin/id: No such file or directory bash: [: =: unary operator expected bash: /usr/bin/pkg-config: No such file or directory と表示されます、宜しく御願いします。

  • テキストログインでstartxをして、またテキストに戻る時

    TurboLinuxFUJIを使ってます。 ランレベル3でテキストログインして、startxでX window systemを起動してグラフィカルにして、GUI操作でいろいろして、さて作業をやめようかという時、どうやってテキストに戻るのですか? GUIのメニューから終了をして(たぶんX window systemを終了してるんだと思う)、テキストの画面に戻ることはできるのですが、プロンプトが出るまでに1ページくらいぶん何かメッセージが出て、ダメなことをやってしまっているような気がします・・・。

  • Fedora7が起動しなくなってしまいました

    Linux初心者です。どなたかお助けいただけないでしょうか。 Fedora7を快適に使用していたのですが、突如 INIT: Id "x" respawning too fast; disabled for 5 minutes と表示されて、動作しなくなってしまいました。enterキーを押しrootで入り、startxとすると、次が表示されて止まってしまいます。 /usr/bin/gnome-session; error while loading shared libraries; libcairo.so.2;can not open shared object file; No such file or directory waiting for X server to shut down FreeFntPath;FPE "unix/:7100" refcount is 2,should be 1;fixing. 再起動すると、起動時には usr/ pgsql data のようなものが表示される行だけがエラーになっています。 何とか普通に起動するようにできないでしょうか。 申し訳ありません。お世話になります。

  • Snortの自動起動について

    Snortを自動起動したいと思ってるのですが、エラーを吐いてしまいます centos5.8でsnortは2.9.2.2です インストール先は/usr/local/snortで/usr/loca/snort/bin/snort -vで起動しようとすると /usr/local/snort/bin/snort: erorr while loading shared libraries: libdnet.1: can not open shared object file: No such file or directory のエラーがでてしまいます /usr/local/libにlibdnet.1のファイルは存在して、/etc/ld.so.confファイルに/usr/local/libを記述、/sbin/ldconifgを実行して、再起動したのですが、同じエラーがでてしまいます export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/libを実行するとエラーはでなくなるのですが、ACIDを導入したいので、自動起動できるようにしたいです どなたかアドバイスおねがいします

  • Postfixの自動起動について

    こんにちは。 現在以下の環境でPostfixをインストールしたのですが、Postfixの自動起動が判りません。 こちらの過去の質問やインターネットで色々検索してみましたが、納得の行く回答が得られませんでした。 FreeBSDが立ち上がる時、一緒にPostfixも立ち上がるように設定する方法を教えて下さい。 宜しくお願い致します。 ・OS及びソフト FreeBSD4.8-STABLE Postfix-2.0.10 ・Postfixをインストールした場所 temp_directory:[/usr/local/postfix-2.0.10] config_directory:[/etc/postfix] daemon_directory:[/usr/local/libexec/postfix] command_directory:[/usr/local/sbin] queve_directory:[/var/spool/postfix] sendmail_path:[/usr/local/src/postfix-2.0.10/sendmail] newaliases_path:[/usr/bin/newaliases] mailq_path:[/usr/bin/mailq] ※ sendmailは停止させています。 (/etc/rc.confでsendmail_enable="NONE"しています。) 宜しくお願い致します。

  • わからないエラーが出て困っております。

    Mac OS X 10.4.11を使っております。 /bin/sh: line 1: /usr/bin/dscacheutil: No such file or directory というエラーが出る場合はどうしたらいいのでしょうか...本当に全然わからない初心者で困っております。

    • ベストアンサー
    • Mac
  • SSHでGUIを表示するためには…

    SSHでGUIを表示するためには… 友人のサーバでOSはCentOS5を使用しています。それでSSHを使ってサーバのアクセスの勉強をしています。 そこで、CUIばかりではなくてGUIで遠隔操作してみたいなと思って、X-Windowをインストールしてみました。 手順としては ------------------------------------ #yum grouplist #yum groupinstall "X Window System" #yum groupinstall "GNOME Desktop Environment" #X -configure (←どうやってやるの?) #setup (←X Windowの項目が見当たらなかったが…) #startx (←これを起動してみたら次のような文字が出てきたが意味が分かりません) xauth: creating new authority file /root/.serverauth.18906 xinit: No such file or directory (errno 2): no server "X" in PATH Use the -- option, or make sure that /usr/bin is in your path and that "X" is a program or a link to the right type of server for your display. Possible server names include: Xorg X.Org displays xinit: Server error. ------------------------------------ もしかして、X-Windowsがインストールされていないのでは…と思って、/usr/X11R6/binのフォルダにアクセスしたらstartxが入っていませんでした。入っていたのはmkfontdirとmkfontscaleだけでした。 どうやって、GUIで遠隔操作できるか方法を教えてくださいませんか。

  • Fedora16から/etc/inittabが無効

    Fedora16から/etc/inittabが無効になっています。 Fedora16を社内からproxy経由Internet接続で使っているため、 /usr/libexec/packagekitdから起動される /usr/bin/python /usr/share/PackageKit/helpers/yum/yumBackend.py get-updates none の処理時にproxy設定ができていません。 そのため、この処理が終了できず、手動でyumを起動するとエラーが発生します。 /etc/inittabの代わりに何が使用されるようになったのでしょうか? /usr/libexec/packagekitdの起動元が分からずに困っています。 ご存知の方、よろしくお願いします。

  • cygwinをインストールしたところエラーメッセージがでてきてしまいました。

    こんなメッセージです。 mkdir: cannot create directory `': No such file or directory Copying skeleton files. These files are for the user to personalise their cygwin experience. These will never be overwritten. `./.bashrc' -> `//.bashrc' /usr/bin/install: cannot create regular file `//.bashrc': No such file or direct ory `./.bash_profile' -> `//.bash_profile' /usr/bin/install: cannot create regular file `//.bash_profile': No such file or directory `./.inputrc' -> `//.inputrc' /usr/bin/install: cannot create regular file `//.inputrc': No such file or direc tory 問題なく使える?みたいですけどどうすれば直るでしょうか?ちなみに一度インストールしたところgcc: command not foundとでてコンパイラができなかったので参考書についていたcygwinをインストールしたところこのメッセージがでてきてしまいました。(コンパイラはできるようになりました。)

  • linux(vine2.6)でショックウェーブのプラグインがmozillaに通らない

    ショックウェーブプラグインをインストールすると、その過程で、ブラウザのpathを指定せよという項目がでるので、 /usr/bin/mozilla とすると WARNING /usr/bin/mozilla is a not directory とでてしまいます。 どうすれば良いんでしょうか・・・