• ベストアンサー
  • 困ってます

ジギングリール

船からのジギングに嵌まってしまい、今、竿とリールを1セット持っているのですが、やはりその時の状況に応じて数セット準備したいと思ってます。で、リールを検討しているのですがお勧めはありますか? 80g前後のジグでの近海のハマチや、これからやろうと思うのは200g前後のジグでのブリ・ヒラマサを狙いたいと思ってます。最初は、嵌まるかどうか分からなかったので、NAVI6000PGが手頃な価格で今も愛用しているのですが、これから大物にも対応できる良いものをと考えています。シマノならステラ・ダイワならソルティガ、それぞれ利点はあるのでしょうが、どっちがいいでしょう? またその他、こんなのもいいよ!ってのがあれば是非お教え下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数4297
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

どうも、こんばんわ。 続きです。 ツインパワー(TP)、ステラ(ST)、ソルティガZ(SZ)、ソルティガブラスト(SB)で表記します。 5)SZとSTの特長 SZは故障しない!とにかく頑丈です。ネジすら特殊で素人にはさわれません(^^; 反面、ドラグ性能はSTより劣ります。ある程度のテンションまで耐えてからそれ以下のドラグ強度でシャーと出て行きます。ちょうど最初に引っかかりがあるような出方をします。個人的には調整がシビアであまり好きではありません。 また、防水性能はSTより良い分?ハンドルが重いです。使っていると軽くなってきますが。 オプションも豊富です、着飾るならSZ最高です。 これに対しSTは釣りをする行為に関しては最高です!ドラグもハンドルの回転もこれ以上の物はないと思います。 ただ、非常に壊れやすい。ネジ類もしっかり見てないと旅に出ます。 (故障:メンテナンスによるオーバーホール率含む) また、たまにリールフット、ハンドルが折れます。(当然クレームで直ります)型に流し込む場合の気泡が原因。100回船に乗れば1度は見れますよ。(^^; オプションも少なめです。しかしハンドルなどは純正で十分使えるほど良いです。(SZは純正品使いにくい) また、スペアスプールが付いているので予備の糸が巻けます。 値段も差がありますがSZ4500-\77000、ST8000HG-95000。SZにハンドル、スペアスプール、メンテナンスオイル(STにはついてる)を付けると値段差はあまりなくなります。こう考えると好みの差でどちらにするかとなります。 SB/TPはそのままの特徴で性能が低くなってます。(TPにはスペアスプールなし、メンテオイルなし) 6)その他のリール たまに見かけるのがリョービ(上州屋?)のサファリ。 これはドラグ調整を変えずにスプール交換できる変わったシステムの物です。好んで3台も使用している人もいますが。 アブのリールもたまにいます。こちらは構造がシンプル。安いが特徴。 確か同じ地域の方でしたよね?(以前のご質問覚えてます) 日本海は横引きメインなのでベイトリールは不利。特にヒラマサを狙う場合は。 それ以外の地域でしたらベイトでも可かと。 その場合、オシアよりソルティガお勧めします。理由は軽いからです。100gの差がありかなりハンデとなります。 もしソルティガ買う場合ならアルミのL字は危険です。(かつて海にリリースした経験有り) 7)まとめると 純粋に性能ではST/TPの方が上です。しかし故障などでで実家(シマノ)に帰る期間がSZ/SBより多くなりがちで使いたい時に使えない場合があります。 予備のセットが多いなら問題はないですが。 長くジギングをするなら上級者は必ずTP/SB以上をお勧めすると思います。 タックルの故障試験みたいな釣りですしね(^^; 個人的にはシマノ派ですがシマノを勧めたりしません。 仲間内でも結構好みが分かれてますし。 フェラーリー(ST)が良いかベンツ(SZ)が良いかみたいな物です(^^; あと、今後タックルを増やしていく青写真をよく考えてから購入した方が良いと思います。 長々とすみませんでした。 語れば1日でも話せる内容だったので(^^; 他の熟練者様からは違う意見も出るかと思いますが「個人的な意見」であることご理解下さい。 あと、和歌山どうでした?(^^)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いつもご丁寧にありがとうございます。実はこのカテゴリに質問する時、hamati100さんからの返答を楽しみにしています。リールについてよく分かりました。色々参考にさせて頂き考えた結果ベンツ(SZ)にしようかと思っています。 で、先日の和歌山ですが、アドバイス頂いたビッ○ワンさんにお世話になりました。出船後、約一時間半走ってポイントに到着したのですが、ポイントが淡路島沖の沼島周辺でした。釣果は、ハマチが一人3~5本って感じでした。船頭曰く、潮が動いてなかったとのことです。で、沼島周辺がポイントなら、兵庫出身ですし、その翌々週に沼島のジギング船にお世話になりました。港から10分で同じポイントに着きました^^ その日は、ナブラが多く出たのですが、ご存知の通り竿が1本しかないため、ナブラが出てキャスティング用に付け替えるとナブラが消えるといった感じで、そんなこともあり、やっぱり数セット必要と思った次第です。 もう一点質問で申し訳ないのですが、ジギング用に新しい竿とリールを買うとして、キャスティング用の竿にリールはNAVIで行こうと思うのですが、キャスティングの際、その船頭曰くリールにはナイロン4~6号を巻いて、その先にリーダー30~40ポンドを付けたら良い!と言っていました。今、NAVIにはPE3号を巻いて先にリーダーつけてますが(FGノット)、ナイロンに巻き変えたほうが良いのでしょうか?確かに、ナブラに向けて思いっきり投げたとき、PEとリーダーの結束部にPEラインが絡むというトラブルがありました。ただ投げるのがヘタクソなのかもしれませんが、良ければアドバイス下さい。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

どうも、こんばんわ。 お礼の中の”その船頭曰くリールにはナイロン4~6号を巻いて...”についてですが私が思うところを書きますと...。 PEは細くしなやかです。ちゃんと飛んでる間はガイド間できれいに螺旋を描き飛びますが何かテンションがかかる状態(リーダーとの結束部、風でルアースピードが急に落ちるなど)になると螺旋がひずみ、しなやかであるためガイドに絡みます。 どの糸にも言えると思うのですが”細いライン=トラブル率が上がる”がつきもので、ある程度はあきらめるしかないと思います。 ナイロンラインの場合、少し張りがありますので軽減されます。 船長の言うショックリーダーを結ぶのはサワラがいるからでしょう。 基本的にはハマチなら4号のラインで十分取れます。 こう書くとナイロンが良いように思えるのですが私の考えではNOです。 まず、ジギングと兼用した事でショックリーダーが長すぎたと思います。キャスティングでは1ヒロ程度が一般的でこの長さにするとトラブルは激減します。(私は指にPEがあたるのが嫌なので投げる状態でスプールに2巻き程度残る長さにしてます) 次に鳥がいてる状態だとナイロンだとラインに鳥が絡みやすい。(黒のラインも鳥を釣り放題です) 次にキャスティング専用となりジギングが出来ない。また、ハマチ程度ならナイロンで十分だがブリとなると少し心配です。 簡単に書くと以上の理由でPEをお勧めします。 私は飛距離重視の0.8号から2,3号でやってます。 使用しているノットはボビンノット(MIDノット)ですがFGで問題なしです。 もう少し詳しくキャスティングについてお話しするなら出来たら別の質問でお願いします。(状況など詳しく書いて頂けると私なりの解説が出来ますので、当然間違いも多々あるでしょうが) SZ買う場合はパワーハンドル自体の重さもご注意を。わずかな重さでも楽さはかわります。(^o^)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>何かテンションがかかる状態(リーダーとの結束部、風でルアースピードが急に落ちるなど)になると螺旋がひずみ、しなやかであるためガイドに絡みます。 まさに、その通りでした! >ジギングと兼用した事でショックリーダーが長すぎたと思います。 確かに兼用してたので、リーダー5ヒロ程取ってました。 >キャスティングでは1ヒロ程度が一般的 そうなんですね!全然知りませんでした。考えてみると、確かに仰るとおりです。 こんな素人で申し訳ございませんが、いつもご丁寧に有難うございます。 なかなか月2回ペースでしか乗船できないのですが、何年かかるか分かりませんが、hamati100さんのように上級者になれることを夢見て、大物を夢見て頑張っていきます。  また、分からないことがあったら質問させていただくかもしれませんが、今後とも宜しくお願いいたします。

  • 回答No.2

どうも、こんばんわ。 ご質問の内容について2つの回答に分けてアドバイスします。 (長すぎ!すみません) 1)お勧めのリール 将来的に長く続けるか?今後何セットにするか?ネジ締めなど含めて軽く自分でメンテナンスするか?などでお勧めは変わります。 下のアドバイスの中から自分にあった物をご検討下さい。m(--)m 個人的には最近はステラ5台、ソルティガZ1台の中からチョイスして持って行ってます。すなわちステラ派です。 ツインパワー(TP)、ステラ(ST)、ソルティガZ(SZ)、ソルティガブラスト(SB)で表記します。 2)200gのジグ NAVIはジギング船のレンタルロッドでも使用しているそこそこ信頼できるリールです。通常の状態で捕れない魚はないです。 ただ、ギア、ドラグなど耐久性、性能ともあまり強くなくTP、SB以上をお勧めします。(長くジギングを愛するなら) 特に200g以上のジグをしゃくるなど過酷な状況では壊れて当然?? 大物を取りたいなら安心して釣れるタックルでないと心許ないですしね。 3)船長の目で見た場合 良くある話ですが船長はお客のタックルを確認します。 遠征になりますがタックルを見てあからさまにポイントを限定する船長もいます。 近海でも同じです。まず出船前にタックルから戦力数をカウントしシャクリ方で補正をかけます。それでその日の船長のテンションが変わります。やはり船長のテンションが低いと釣れる気がしませんしね(^^; どこから戦力にカウントされるか?やはりTP、SBです。 多かれ少なかれどの船長も同じ事を思っていますので参考まで。 (船長、漁師連中と晩飯よく食べますが「今日の客は...」の話は多いです) 4)最高機種とそれ以下の管理費用 ST、SZは最高機種という事でクレーム処理が比較的通りやすいです。 ギア交換もST/SZとTP/SBの値段はあまり変わりません。 そう考えると最初の投資金額の差がずっと使用するリールの性能差となります。この最初の投資金額をどう考えるかです。 私は「多い場合、8回/月乗る」、「ランニングコスト変わらない」、「10年使い続けるぞと決意」から最高機種でやってます。 TPも何台か持ってますが全てお蔵入りです。 高いと思うと出す必要はないと思いますよ、性能もTP/SBで十分ですし上級者でもTP/SBのみの方もたくさんいますし。 まとめると初期投資/メンテ費用の割合をどう考えるかです。 長いので次の回答に移りますm(--)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

80m前後で使うなら今のままで十分です。 竿しだいで20kgのマグロでもわりと軽くあがります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

了解です。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ジギング用のリール

    先日、初ジギングに行きその魅力にはまってしまいました。 狙いは近海でのメジロ、サワラ、カンパチなど…PE3号でジグは100g前後です。 で、リールの購入を検当しているのですが… (1)ABUカーディナル303… 6ベアリングで安いのですがジギング用として使ってる方いますか? (2)PROXメガスピン… 先日の釣行でレンタルしたリール。安いのですが知らないメーカーなので不安ですが、パワーハンドルが気に入っている。 (3)シマノ ナビ6000PG… 日本メーカーで金額も予算内。 この3つのリールで検討してます。使い勝手や評判などご存知の方ご回答ください。 ソルティガやステラは予算的に断念しました。 よろしくお願いします。

  • ワラサにチャレンジしたいです!

    普段は、イナダ・シーバスをジギングやキャスティングで狙っていて、 シーバス用の竿とリール(シマノ3000、ダイワ2500)は持っています。 今後、ワラサを狙っていったりと考えているうちに、イナダ・ワラサ用の タックルをそろえて、普段もできれば、今後用意するセットで釣行したい と思います。 今考えているのは、竿はSG-BJ 64XHS、リールは、まずはソルティガ GAME3500で考えています。 今後、大物になる場合は、まずはソルティガZ4500を買って対応して その後は竿を変えればいいかと思っています。 これらの選択に関し有識者、経験者の方々のご意見を頂戴したいです。 よろしくお願いします。

  • ジギングリール(マグロ、カツオ狙い)

    香港にて近海ジギングを始めようと思っております。 リールはスピニングしか使用した事が無いので知人にアドバイスして貰い下記をピックしました。 1.シマノ ナビ 8000番 2.シマノ バイオマスター8000番 3.ダイワ フリームス 4500番 今後もずーっとジギングはするつもりですので、有る程度良い物を揃え様と思います。 値段的にはバイオマスターが一番高いのでバイオマスターにしようかと思いますがナビはジギング対応モデルが登場しておりナビでも良いもかな?又ダイワ製よりもリールはシマノ製の方がベアリングが良いと聞いた事がありますが、質問を検索したらダイワの方が良いという意見も有り少々迷っております。 どなたかアドバイス頂けないでしょうか?

  • ショアジギングタックルについて

    ブリやヒラマサ用のショアジギングロッドの購入を考えている者です。ダイコーのプレミア ブルーランナー・ジグキャスティングモデルやメジャークラフトのソルシアなどを考えていました。雑誌(SALT &STREAM 3月号)を見ていたところ、ダイコープレミアのPMRJ-90H, PMRJ-100Hを使用してヒラマサ、ブリ釣りをされている記事があり気になって読んでいたところ140gのジグも使っていると書いてありました。スペックを調べると両方とも40g~80gとなっていました。重さにかなり違いがあるように思いますが、100gを超えるような重いジグも問題なく使えるものなのでしょうか?それともそれくらいの重さのジグならPMRJ-96HHなどを使用すべきなのでしょうか?また、記事ではPMRJ-90Hに対しリールはステラSW8000H, PMRJ-100Hに対しステラSW10000Hを使用していると書いてありましたが、PMRJ-100HやPMRJ-96HHなどに対しステラSW8000Hではバランスは良くないでしょうか?ややくどい質問だとは思いますがもしご存知の方がみえましたら回答いただけるとありがたいです。また、その他のロッドやリールについても役立ちそうな情報がありましたらよろしくお願いいたします。

  • 電動リールでのジギング

    教えてください ジギングがきつい年になり(笑)電動リールでジギングしております。現在ダイワのシーボーグ500Rでやってますが、リールが大きくて もっと小型のものを探しております。 対象魚はハマチやワラサやサワラ クラスです。 シーボーグ150Sなどがいいと思いましたが、なにぶん高額なため シマノ電動丸600Hなどがいいのか? 1000番クラスがいいのか?それとも大きめのリールでしゃくった方がいいのか パワーのこともありますし いろいろ悩んでおります。 おすすめの機種がありましたら どなたかご指導を御願いします。

  • おすすめロッドを教えてください

    今度、グアムへ旅行するのですが、 そのついでに、ビーチで釣りをしようと思っています。 浜辺が遠浅に広がっていると聞いたので、 トップウォーター系のルアーをキャストしようかなと。 ただ釣りメインではないので、 あんまりそのためにお金を使いたくないと思い いま手持ちの道具を生かしてなんとかしようと考えています。 普段、近海で青物のジギングをするのですが 使えそうなものといえば、 スピニングリールの ・ソルティガゲーム3000 くらいかと思います。 そこで質問なのですが、 このリールに合いそうなキャスティングロッドのおすすめを教えてください。 1万円くらいで考えていて、 ・ダイワ ジグキャスター 90M ・シマノ ムーンショット S906M など、どうかなと考えています。 どうかアドバイス、よろしくお願いします。

  • ショアジギングの使い回しのきくリール選定

    10kg超えで最大25kg前後のカンパチ/ヒラマサ等の出るポイントから、 ショゴやワカシ等近海青物を狙うショアジギングにおけるリール選定で迷っています。 ロッドは以下のラインナップです。 <1> Zenaq Muthos Accura 100H (jig60~200g) <2> Daiwa ジグキャスターMX 106H (max120g) <3> Shimano コルトスナイパー S1000M (max60g) <4> Daiko クロスブリード CBSS-106ML (max30g) リールは取り揃えが少なく、以下のものを使い回しています。 <1> Daiwa ソルティガ6000GT (PE#6号 300m) <2> Prox MegaSpin Z2 60JH (PE#3号 300m) <3> Shimano Sephia ci4+ c3000hgsdh +夢屋スプール (PE#1 150m) 先日、ロッド<3>&リール<2><3>の組み合わせを持って、伊豆諸島の八丈島や式根島等、 一発大物が出るポイントで何度かヒットしましたが、<3>のSephiaではラインブレイク、 <2>の笑ではリールが巻けないトラブルで何れも苦渋を飲みました。 当初はライトショアジギングを軽くできればいいという思いで揃えたタックルで、 沖縄にGT釣りに行く際に、ソルティガとジグキャスターを買いました。 とはいえ、これらのタックルは軽くやるには少し重い&固く、あまり使用しないものになっており、 今回の苦渋から汎用性が高いと評判のZenaqロッドを買ったばかりです。 ソルティガを使用しても良いのですが、ラインがPE6号巻いてあるので、 PE2~3号程度を300mくらい巻ける少し下位なリールを検討しています。 ロッドとの組み合わせとしては、<1>~<3>くらいまで使えたら最高です。 候補としては、以下のものを想定しているのですが、ご意見を頂きたく投稿しました。 <1> Shimano ステラSW 6000HG <2> Daiwa ソルティガ エクスペディション 5500H ソルティガの4000番辺りが最適かなと思いますが、見た目同じも寂しいなと思い・・・。(笑) 宜しくお願いします。

  • ジギングロッドとリールの新規購入

    ジギングを初めて3年になります。 ボーナスも入りロッドとリールを購入したいと思っております。 近海で、ジグ80~120gを使うならどんな、ロッドとリールの組み合わせがよいのでしょうか? 予算は、8万~9万てとこです。

  • おすすめのロッド

    皆様、はじめまして。 釣暦5年で、今までは餌釣り(筏、磯)とエギングをやっていました。 先日船釣り(太刀魚)に会社の友人と行った際に、せっかくだからとリールと竿を購入したのですが、あまりにも船釣りが楽しくて、もっと大物(青物、大ダイなど)を狙いたいと思ってしまいました。 そこで今回質問させていただくのは 「新たにロッドを購入予定ですが、今所有している手持ちのリールと組み合わせて青物等を釣るのに最適なロッドをおしえて頂けないでしょうか」 という内容です。船でのえさ釣りもいいですが、ジギングにも興味があります。 今回購入したものは ロッド:シマノ ライトゲーム73 V 錘負荷25-60号 リール:ダイワ ソルティガ-Z20  PE3-300M です。どなたか教えてください!!

  • ショアからのブリ釣りタックルについて

    友人の誘いで、今年からショアブリを始めようと思っているのですが、友達はマグロも稀に釣れるからリールはダイワのソルティガの6500にするといっていますが、それは万が一のと話なので 私は、堅実に行きたいと思っているのですが タックル選びのアドバイスをいただきたいのですが どうぞ宜しくお願いします。 本とかを見るとソルティガZ4000でもいいと思うのですがいかがでしょうか? ジグは100gは投げれるものと考えているので ロッドも悩んでいます。 出来ましたら、あまり高価なものではなく庶民のプライスで買えるものだとありがたいです。