解決済み

生徒と上手く行きません

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3035725
  • 閲覧数1305
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 19% (7/36)

ピアノの先生になり、もうすぐ3年です。生徒は約30人で、ほとんどは楽しくレッスン出来ており生徒からも「楽しい」とか「レッスンが楽しみ」と言ってもらえて嬉しいのですが、対応に困ってしまう生徒が数人います。

まず1人は、70代の女性で、「ピアノは弾けるようになり嬉しいけれど、日常のストレスで疲れているから今日でやめさせていただく」とか「家族とけんかしたから、やめさせていただく」と頻繁におっしゃる方がおり、思い立ったらすぐに行動される方なので、少し落ち着いて考えてみてと、そのたびに引き止めては、やめて復帰してを繰り返しています。

その方は、本人がおっしゃるには、精神的におかしくなっているので、病院に通っているとか、そのせいで体調も悪くなるとの事です。でも、なんだかんだ言ってみても、ピアノのレッスンに来ると、気分が良くなるのだとか・・・。ピアノが嫌な訳ではないのが伝わって来るのです。

それから、もう1人は、20代の女性ですが、最初の頃は楽しくレッスンしていたのですが、当初から、いつも10分遅刻するのでですが、大人の方なので、特に注意はせず、そのままレッスンしていたのですが、仕事が忙しくなり、最近は、教室に入って来る時の表情も非常に疲れ切った感じで、これからとてもピアノのレッスンを始めるといった感じではない状態でレッスンが始まります。

その方は、普段は、とても楽しい方なのですが、疲れてしまうと不機嫌になってしまい、レッスン中も目が合わなかったり、アドバイスしても、「言っている意味が分からないんですけど。」とか最近では、「何だか、家でもピアノの練習をする時間もないし、ピアノを習っている意味が分からなくなって来た。やめようかな。」と言われました。

やはり30人となると色んな方がいて当然で、1人1人が大切で、皆に楽しんでもらいたいと願っています。

でも、現実は上手く行かない訳で・・・。

もちろん、楽しいレッスンの方が多いので、仕事は楽しいのですが、最近、精神的に、とても疲れてしまっています。
こういう生徒に対しても、引き止める事が大事なのでしょうか?
皆と上手くやって行こうというのが無理なのでしょうか?

何か私のやり方に間違えがあるのかなど、気になって、休日もあまりたのしめない時があります。

どうするのが良いと思いますか?アドバイスお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (2/6)

70代の方は気分のむらと言うか病気の事もあるしピアノをやりながらあなたと話す事が気分転換になってなるのかもしれないので続けてあげれるならそうしてあげてほしいですね。あなたはどなたにも優しく楽しく音楽を教えていらっしゃるとてもいい先生だと思います。
20代の方は人にものを教わるにあたっての常識がないですね。時間ぐらいは守るように言ってみてそれが無理なら辞めてもらってもいいのではないでしょうか。他の生徒さん達に迷惑かかるのは真剣に習いに来てる人達にひどいですし。私自身は音楽好きなのでみんな続けてほしいあなたの気持ちとても解るのですが中には何となくやってみたけど合わないかななんて人もいるかもしれないので聞いてみてはどうでしょうか。

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6
生徒を引き留める、というのは必要な事もあると思いますがしょっちゅう言っているようならほおっておけばいいんじゃないでしょうか。

また大人の生徒さんは確かに仕事もあり、ピアノの事は2の次、3の次ですが、遅刻などいつも大目に見ていると際限ないのでは?
こういう事が当たり前になってくると面倒ですよ。

自分が習いたくて習っているのに生徒のほうも何か勘違いしているような気がします。
生徒がお客様になってくると先生・生徒という関係を作っていくのは難しいと思いますが。
そして生徒も自分が「客」だと思うとレッスンを勘違いしてしまいますよ。

質問者さまが何を求めているのか分かりませんが、
生徒との良好な関係を求めるならもう少し自分の教室のカラー(自分のペース)でレッスンしたほうがいいと思います。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 26% (16/60)

引き止める必要はあるのでしょうか・・・何故引き止めるのか良く分からないです。
私なら事務的に応対して、辞めたいというのなら辞めさせてあげるかな・・・

何にせよ「趣味」で「好きで」やってることです。
好きな時に始めたのだから好きな時に辞めさせてあげたらよいのではないでしょうか?

特に20代の方は、練習する時間が無いとおっしゃっているのですし…
イヤイヤ来られても、楽しいレッスンなんてできる訳無いでしょうし…
引き止めるのではなくてただ相談に乗ってあげる程度でいいかと。
辞めるかどうか決めるのは結局本人ですしね。
「来る者拒まず、去るもの負わず」位で丁度良いのではないかと。
70代の方も疲れてるようですし…そんな時にレッスンなんてしんどくてしたくないかと。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (84/415)

講師をしていたものです。

>やはり30人となると色んな方がいて当然で、1人1人が大切で、皆に楽しんでもらいたいと願っています。

それが理想ですが、現実問題として、生徒全員と円満な人間関係を持つのは無理だと割り切る必要があります。まず、教師も学生も人間ですので、相性が合わない場合が多々あります。その場合、我慢しなければならないのはお金をもらっている側です。また、人はそれぞれ自分の人生において問題を抱えていますから、それが習い事にも影響することがよくあります。私も、欠席が多い生徒に対して「私のレッスンがが面白くないんだろうか」などと心配したこともありましたが、後でその学生が学生同士の人間関係に悩んでいて、レッスンに集中できなかったことがわかりました。

>こういう生徒に対しても、引き止める事が大事なのでしょうか?

生徒が減れば収入が減るわけですから、とりあえず、引きとめたほうがいいと思いますが、深追いしても無駄でしょう。

>皆と上手くやって行こうというのが無理なのでしょうか?

ほかでの人間関係と同様、割りきりが必要だと思います。お金を出す方は「お客様」ですから、ある程度の辛抱は仕方ないでしょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (514/2704)

うまくやりたいという気持はわかりますが、必要以上に生徒に介入しないことが大切だと思います。悩み事などを相談されても適度なところで打ち切りましょう。それが出来ないためにドツボにはまってしまう若手指導者が多いです。

『辞めようかな』という人に対して『辞めれば?』というのは×ですが、特に引き留める必要もないと思います。ただ単に子供のように駄々をこねている場合も考えられますし。そういう人は先生に『そんなこと言わないで頑張りましょうよ』と言われたい人が多いんですけどね。要するに誰かに構われたいんです。そして家族などに『辞めようと思ったけど先生が引き留めるから…』なんて言っていると思います。
ただ、そんなご機嫌取りを毎度毎度する必要はないと思います。『辞めようかな』と言われたら『どうしても厳しいなら仕方ないけど、ちょっと考えてみて^^』などと言ってみるといいでしょう。

成人の習い事は続けることそのものが難しいです。難しいですけど、自分でお金を払ってきているわけですから、飽きてしまったり習う意味を見出せなくなったら自然と辞めていくでしょう。本人が続けたくても環境の変化で辞めざるを得なくなる場合もあります。

私は習う側の立場なのですが、私の場合はグループレッスンの習い事なのですが、先生に対するワガママや『金を払っている。私は客なんだ』という態度を露骨にとる生徒が居ます。確かにお金は払っていますが、その先生を選んで通っているのは自分自身。必要以上に生徒が威張るのは疑問に思いますし、また、先生が必要以上にそういった生徒に気を遣うのを観ていると見苦しいです。

ピアノの練習をする暇がなく、レッスンをしてもほとんど意味が無い…という時は、ピアノのレッスンを止めてちょっと違うアプローチを考えてみてはいかがでしょうか?今習っている楽曲のCDを一緒に聞いてみるとか、ピアノのレッスンだけれどちょっとたまに声楽っぽいことをしてみるとか。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (2/13)

なかなか難しいですね。

最近疲れているということですが、他の生徒さんに自分が疲れている事が分かったりしていませんか?
結構みなさんよく見てますので、気づいてるんじゃないでしょうか?

教えるほうも、教わるほうも楽しい、そんなレッスンが一番上達するだろうし、皆さんに喜んでいただけると思います。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ