• ベストアンサー
  • 困ってます

テレホンカードの処理

ウチの職場で,10年前に購入したテレホンカードが 見つかり,今年度の電話代に充てようということになったのですが, 会計上どのように処理したらいいのでしょうか。 10年前にことなので,このテレホンカードが, (1)経費の通信費として支出されたのか,それとも (2)親睦会費などの事業費外のお金で買ったのか も定かではありません。 (1)(2)のそれぞれの場合で,どのような 仕訳をすべきなのか教えていただけますでしょうか。 そもそも(2)の場合,電話代に充ててよいのか と言う疑問もありますが。。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数265
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#77757
noname#77757

 何度も決算が過ぎている事でもあるし、今更ぶり返す必要はありません。(おそらく何かに流用しようと買ったもので余ったカードです。) それこそ社員のゲームやカラオケ等での賞品として使用するのがベターだと思いますが如何でしょう。  そのような訳のわからないものを会社の為に使用すると必ず個人的に所持しているとか、親睦的であるかどうかも分からないのに会社の為に使用すると決算監査で通信費は?って事になります。そうすると遡及して説明しなければなりません。はっきり賞品としてしまえば後腐れがありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 簿記の仕訳、テレホンカードは通信費なのか?

    概要 テレホンカードって仕訳の際は通信費扱いでいいのでしょうか? 詳細 お世話になります。 年末なんで経理ソフトの入力をまとめてやっています。 携帯電話代がかさむので、最近はテレホンカードを金券屋で買ってそれを使うようにしています。 経理ソフトではテレホンカードの仕訳は通信費となっています。 まあ、ソフト屋がそう作ったんで、間違いないと思うのですが、これっておかしいんじゃないでしょうか? 通信費として仕分けたなら、それは経費ですよね。 でもテレホンカードは購入した時点では、金券、有価証券として手元に残ります。 使用して、消費して初めて通信費となると思うのですが。 手元に有価証券が残っているならそれは資産であると思うのですが。 もし、”通信費として仕分けて良し”、とするならば、 利益調整のために期末に大量に買い込んで、利益を圧縮し、翌年にちびちび使う、とか、 金券屋に買い取らせるとか(買取差分のロスは出ますが)、 私用に使ってしまうとか、いろいろ汚いことができそうなんですが・・・・ 詳しい方、お願いします。 余談ですが、テレホンカード、現在では激安になってます。 某金券屋では50度数のカードが240円で売ってます。半額以下ですね。 これで公衆電話から掛けたほうが携帯電話よりも安くつきます。 まあ、最近はその公衆電話を探すのも一苦労なんですが・・・・

  • 事業主借り

    主人が個人事業主をしており、昨年度(21年)から青色申告で会計ソフトを 使用し帳簿を付けております。 仕訳についての質問なのですが、 事業用の口座から生活費と事業用の小口現金を引き出す際の仕訳を 事業主貸し5000(生活費)    / 普通預金10000 現金   5000 (事業用小口現金) と一度処理して、事業主貸し(生活費)の5000を個人口座(光熱費・通信費引落)へ一度入金して、個人口座から引き落とされている光熱費・通信費を按分計算した金額を事業用の経費として計上してます。 通信費 100/事業主借100  今現在このように仕訳していたのですが、このような仕訳以外に簡単な 仕訳の仕方があったら教えて下さい。 たとえば、個人口座は無いものとして 通信費 100/現金100 と仕訳したらまずいのでしょうか? 御回答御願い致します。

  • 開業日前に支払った経費(開業費に該当しないもの)

    個人事業の経理についてご質問させてください。 2点あります。 1.業務を行うために、所属団体に会費を支払っています。   開業日が平成17年11月なのですが、当該会費を、   次期分も含めて、平成17年10月に支払っています。   このような会費については、開業費にはならないと思う   のですが、やはり、支払った日付けではなく、開業日の   日付けで、経費として処理すればよいのでしょうか。   また、次期分も前納しているので、決算時に、前払費用   として、当期分と次期分を区別するための仕訳をしなけ    ればいけないのでしょうか。 2.レンタルサーバー料についても、同様に、開業日前に   次期分も含めて支払っているのですが、1.と同様に   開業日の日付けで「通信費」として処理し、決算時に   「前払い通信費」として、次期分と区別するような   仕訳をしなければならないのでしょうか。 長くなって申し訳ありません。 どうかよろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

2のケースで判明したのならともかくわからない以上ただの素性の知れないテレカです。 どちらの場合でもそういったものを会社の会計に組み込むのは好ましくないです。 あえてやるとしたら、(1)(2)関係なく雑収入で貯蔵品計上したうえでその貯蔵品で電話代の支払いにあてるといった方法でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 期をまたいだ時の経費処理

    期をまたぐ時の経費処理の仕方がよくわかりません。 例えば、12月分の通信費などは翌年の1月以降に払うわけですが、 問題はこの通信費が事業用と家事関連費に分かれてしまう場合です。 事業主貸やら未払い金やら、なにがなにやら…。 当方、個人事業主かつ、簡易帳簿で付けております。 (貸方/借方の判断もよく分かっていません。)

  • 組合の総会費は交際費?

    ○○業組合費として毎月一定額の支出を、会計処理上、諸会費で仕訳していますが、その○○業組合に対して通常の会費の他に総会費という名目の支出があった場合は、諸会費ではなく交際費ですか? ちなみに毎月一定額は5千某円で、総会費は1年に1回の支出で1万円くらいです。

  • 経理の会計処理で困ってます。

    経理の会計処理で困ってます。 09年3月末(3月決算の会社です) で  通信費 17,702 未払金 (ソフトバンク) 17,702の仕訳をしました。 よくき 09年5月に未払金の分を社長が自分のポケットマネーで支払いました。 通常なら 未払金 17,702 社長借入(または仮受金 社長の補助科目) 17,702 で仕訳をすると思いますが 間違って  通信費 17,702 未払金(社長)17,702で仕訳してたのに気づきました。 よって今期2010年4月から現時点で 一向に未払金のソフトバンク(補助科目)17,702が消えないのです。 この17,702の未払金を消すには 未払金(ソフトバンク)17,702 貸方に何の科目を使えばいいのでしょうか? 

  • テレカ使用時の仕訳

    過去にテレホンカードを得意先への販促物として購入したのですが、いまだに残っていて、それを会社の電話代に充当した場合の仕訳について教えてください。 (1)テレカ購入時  消耗品/現金 (2)得意先に販促物として配賦した場合  消耗品費/消耗品 (3)電話代に充当した場合  通信費/消耗品 このような仕訳でよろしいでしょうか?

  • 現金出納簿を探しています

    町内の会計と子供会の会計処理に使用いたします。 主な入金項目は、会費、預金等2~3項目   出金項目は、事業費、会議費,通信費等、6~7項目ぐらいです。 入出金簿及び、事業費、会議費等の各項目がプリントアウトできるものを探しています。 当方Excelと桐を持っていますが、うまく使いこなせません このテンプレートでもけっこうです。 よろしくお願いいたします。

  • 家事按分について教えてください

    個人事業で青色申告をしています。 家事関連費の按分方法について教えてください。(やよいの青色申告を使用しています) 自宅兼事務所で、家賃、光熱費、通信費などは事業用の口座から引き落としにしています。 通信費は、月末に事業用の口座から引落しされますので、一旦、全額を以下のように記帳しています。 (1)H18.12.31 通信費 5,000/未払費 5,000(決算整理仕訳) (2)H19.1.1 未払費 5,000/通信費 5,000(再振替仕訳) (3)H19.1.4 通信費 5,000/普通預金 5,000 (4)H19.1.31 通信費 5,000/普通預金 5,000  ・  ・  ・ (14)H19.11.30 通信費 5,000/普通預金 5,000 (15)H19.12.31 通信費 5,000/未払費 5,000(決算整理仕訳) (16)H20.1.1 未払費 5,000/通信費 5,000(再振替仕訳) そこで、H19年分の按分をするときは、(3)~(14)の実際にH19年のうちに支払った金額のみを按分すればよいのでしょうか? (15)の未払いのものも経費としてあがっているので、含めて按分したほうがよいのでしょうか? やよいの青色申告の家事按分振分では、決算整理仕訳は除かれて計算されますが、(2)の再振替仕訳は含まれています。 そうすると、通信費としては5,000×11か月分が按分されることになり、1か月分は按分されないままになるのでは…? なぜ決算整理仕訳は除かれて、再振替仕訳は含まれて計算されるのか、理由がよくわかりません。 皆様、お忙しいところ恐縮ですが、教えてください。よろしくお願いいたします。

  • 事業主借は必要経費として計上される?

    個人事業主(青色申告者)です。 同様な質問があったかもしれませんが、仕訳について教え願います。 事業用で使う事務用品、通信費を個人財布から支払いました。 これを、事業の必要経費として計上するには、どのような仕訳をすればよいでしょうか。 以下のように(1)、(2)を行いましたが正しいでしょうか? (1)仕訳として 4/21 事務用品(借方) 2000円 事業主借(貸方) 2000円 事務用品代(摘要) 6/10 通信費 (借方) 3500円 事業主借(貸方) 3500円 CATV代(摘要) (2)個人財布への支払として 8/25 現金 (借方) 80000円 普通預金(貸方)80000円 事業用現金引出(適用) 9/30 事業主借(借方) 5500円 現金(貸方)  5500円 事業主の個人財布へ振替(適用) やよい会計ソフトを使用してますが、(1)だけで事業用の必要経費が計上されるでしょうか?

  • 個人事業経理で按分と仕訳処理方法について

    個人事業をしているもので、はじめて質問させて頂きます。よろしくお願い致します。 今、経理処理で悩んでおり、二つの質問をさせて頂きます。 1.例えば銀行引き落とししている通信費のプロバイダー費について! プロバイダー費は毎月請求される通信費の中の一部です。例えば10,000円の請求額について、6,000円がプロバイダー費で全て事業用に使っています。残りは個人用の費用で、事業用の口座から引き落とされています。そこで仕分け方法は?・・・? ●請求された時点で (借)通信費 10,000/(貸)未払金 10,000 ●引き落とされた時点で (借)未払金 10,000/(貸)普通預金 10,000 ●年末の期末時に・・・ (借)事業主貸 4,000×12か月/(貸)通信費 4,000×12か月 で良いのでしょうか? 2.次に毎月按分率が変わる電気代についてです。相談党を見まわしますと似たような質問があるのですが具体的な内容が載っていないので改めて質問致します。「按分率が変わる仕訳はその月ごとにする方が良い・・・」と書いていることが多いのですが、具体的なことが載っていないのが大半です。(探し方が悪いのでしょうか?!)そこでしつもんです。事業用の口座から落とす場合で、例えば10,000円の請求に対してその月の按分率が30%(事業用)の場合では ●請求された時点で (借)水道光熱費 10,000/(貸)未払金 10,000 ●口座落ちの支払い時点では (借)未払金 10,000/(貸)普通口座 10,000 (借)事業主貸 7,000/(貸)水道光熱費 7,000 ???これで良いのでしょうか???何か別な処理方法があるのでしょうか どうか皆様、ご教授願います。

  • 収入印紙、郵便切手の費用処理について

    こんにちは。 簿記2級 第106回 第1問4番の問題です。 問題 収入印紙¥5,000と郵便切手¥8,000を購入し、代金は現金で支払った。収入印紙と郵便切手は、両者とも支出時に費用処理する。 解答 租税公課 5,0000 現金13,000 通信費  8,000 とあるのですが、では、両者とも購入時に費用処理する場合は、 仕訳はどうなるのでしょうか。 ふと疑問に思ってしまいました。 よろしくお願いします。

  • 個人事業主の積立保険の満期

    個人事業主の積立保険の満期について仕訳を教えてください。 最近知ったことなのですが、積立保険の保険料は経費処理できる部分と、資産計上しなければいけない部分があるらしいのです。 そんなことはまったく知らず、全部「保険料」として経費処理してしまっていました。 こういう場合の満期金を受け取りは、どのように仕訳したらいいのでしょうか。 満期金は、保険料を引き落としていた、事業用の口座に振り込まれています。 雑収入とすべきなのか、それとも事業外の入金なので事業主借りとすべきなのか、複式帳簿ではどのように仕訳するのか困っています。