• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

内定―迷っている会社の社名を言ってしまった

大学4年生で就職活動をしています。 今日、初めて内定をいただいたのですが、(A社とします) 「どうされますか?」と聞いて下さった際、 「B社が第一志望で、2週間ほどで結果が出るので、結果が出るまで待ってほしい」 と素直な気持ちで、他の会社名をポロリと言ってしまいました。 そのとおり、B社が第一志望で、 B社の最終面接では「御社が第一志望」「内定が出たら御社にきめる」と伝えました。 逆に、A社の面接では 「内定はまだ出ていない」 「今のところ、最終面接まで進んでいるのは御社だけ」 (※A社の最終面接のあとに、B社の1次面接合格の連絡がありました) 「非常に志望度が高く、御社の事業で興味のある分野がたくさんある」 と伝えたのですが、 「御社に必ず入社する」ですとか、 「第一志望です」ということは言っていません。 後からすごく後悔しているのですが、 会社の側から立って考えてみれば 「御社が第一志望ではない」なんて失礼なことはなかったと思います。 浮き足立ってしまって、本当に後悔しています。 ちなみに、就職活動の際重視する点は「事業内容、仕事内容」で、 A社もB社も同じ某有名メーカーのグループ会社です。 B社はA社のほぼ倍の規模で、事業内容は、 私の興味のあるポイントに関してはほぼ同じです。 A社に魅力を感じていることも変わりないですし、 A社に魅力を感じるのに、B社に魅力を感じない理由がありません。 来週に又、意思確認の電話をいただけるとのことなのですが、 この際、何と言えば、私の 「失礼なことを言ってしまって、本当に申し訳ない」 「B社が第一志望と言ったものの、    御社に大変魅力を感じていることにはかわりない」 というような気持ちを伝えられるか。 もしくは、そこまで細かいことは言わない方がいいのか・・・ B社の選考結果によっては 伝えなければならないことも変わってくると思いますが、 たとえB社を落ちたとしても、 いやいやA社に行くわけでは決してありません。 A社の内定を辞退することになっても、 非常に興味を持った会社にかわりないので、 誠意を持ってできるだけ失礼のないようにしたいと思っています。 もちろん内定を辞退するということ自体が、大変失礼なことだということは承知のうえです。 A社へ次の連絡の際、どのような切り口で話せば良いのか、 少しの意見でもかまいませんので教えてください、お願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数433
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

少しだけ人事に携わったことがあります。 その経験からすると、さほど気にすることではありませんよ。よくある話ですから。 A社からすれば、「この人はB社も受けてたんだ」くらいなものですし、A者の担当者にとっても、「B社を受けるような人たちが自分の会社を受けているんだな」くらいの参考として認識するだけです。 内定を受けておきながら、後になって蹴るよりも、今回のように正直に話したほうが良かったと思います。(会社名はあまり出さないほうがいいですけど…) 次にA社に連絡するときも、あえて細かい話をしなくてもいいと思います。 B社に内定したら、「他社で内定をもらったので、保留していた御社の内定を辞退したい」 B社に落ちたら、「保留していた御社の内定を受けさせていただきたい」 というくらいでいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

まず始めに、お礼をするのに1年以上時間が経ってしまったことをお詫びします。遅くなってしまいすみませんでした。 結果的にB社に内定いただき、現在働かさせて頂いています。1年経った今では確かに、ko-bar-ber さんの仰るとおりさほど気にすることのないことだと思います。 しかし、自分でも浮き足立って後先考えず話してしまうことが多々ありますので、反省してゆきたいと思います。 大変参考になりました、ご回答ありがとございました。

関連するQ&A

  • 内定辞退

    内定辞退 つい先日、やっと一つ目の内定を頂きました。内定がない、という焦りもあり、最終面接では、「御社が第一志望です!」と伝えました。すると、「本当に?あとからやっぱりほかの会社にします。とか言わない?」と何度も確認をされました。曖昧な返事をすると落とされると思い、「御社に内定を頂くことができたら、他社の選考は辞退し、就職活動を終了します。」とまで言ってしまいました。実際に、その一言があったからこそ内定を頂けたのだと思います。 しかし、現時点で他にも選考が進んでいる会社があり、最終面接も控えています。 今からこんなことを悩むのも、おかしな話かもしれませんが、仮にその最終面接に通り内定を頂くことができたら、そちらの会社にいきたいと思っています。 自分でも、先日内定をくれた会社に対して、「第一志望」「内定もらったら就活やめます!」とまで言っておいて、内定を辞退することは、大変失礼なことだと思います。 しかし、やはり後悔しない選択をしたいと思っています。 わたしと同じような経験がある方がいらっしゃいましたら、どのように対処したか教えていただきたく思います。辞退する会社に対しても、できるだけ感謝の気持ちを伝えたいと思うので、内定辞退の具体的な方法(メール・手紙・電話など)の体験談も教えていただけると幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • 内定は欲しい!でも・・・

    明日初めての最終面接です。 意思確認のみのようで、ほぼ内定が出ると思って間違いないのですが 掲示板などを見ると、この会社は最終面接で内定承諾書を書かせるようです。 業界ではこの会社が第一志望なのですが、他業界での第一志望の選考が残っています。 もし他業界第一志望の内定が取れたら、そちらに行きたいと思っています。 しかし、もうこの時期で内定ゼロも心もとないし、とりあえず内定は欲しいというのが本心です。 今までの面接ではもちろん「御社が第一志望です!」と言ってきました。 承諾書を出しておいて辞退するのはどうかと思うのですが、 だからといってその場で書くのを断って内定を逃すのも嫌だしで・・・ この場合、どうするのがベストでしょうか? アドバイスをお願いします。

  • 「内定取れたら就活辞めますか?」

    現在最終選考に進んでいる企業が5社あります。 その内のひとつの企業の最終面接が今度あります。 正直なところ、志望度は高くありません。第8志望ぐらいです・・ 面接中にタイトルのようなことを聞かれたら やはり「はい。御社が第一志望なので、選考が進んでいる企業は 全て辞退します」と答えたほうがいいですよね? しかしそれで隠れて就活をして志望度の高い 企業から内定を頂き、その会社を辞退する場合、 すごく心象が悪くなりますよね・・ 心苦しいです まだ内定もらってないのに言うのもあれですが

  • 内々定がある状態での就職活動継続

    最終面接で「他社から内定は出ていますか?」という質問をされた場合についての対処法を教えて下さい。 「はい、既に他社からの内定は御座いますが、まだ承諾書は提出しておりません。 なぜなら、私の第一志望の企業は御社だからです。 もし御社から内定が頂けましたら、他社の内定については辞退致します。」 と答えるのは駄目なのでしょうか? 内定が出ていることは隠した方が良いという説もあるので悩んでいます。 同じような経験のある方や就職活動関係に詳しい方、どうか教えて下さい。

  • 他社の内定どう答えたら・・・ 他にも教えてほしい事ありです。

    新卒で就職活動に勤しんでいる者です。 現在事実上の内定(第2志望)が1社あります。 先日、第1志望の会社から3次面接へ進んでくださいというお電話を頂きまして、 もし、他所の状況を聞かれたらどう答えればいいのか悩んでます。 父に訊くと、『他に内定があるなんて答えたら落とされるぞ!』なんて言うのですが、 まだ内定は0です。と答えた方が良いのでしょうか? 第2志望の会社の事実上の内定というのは、 内定の意思確認の電話をもらったのですが、保留にしているからです。 保留の理由は、その会社の内定を受諾したら入社承諾書を書き、 内定辞退は絶対に許さないと言われたからです。 その会社には火曜までに返事をしなければいけないのですが、第1志望の面接は水曜なのです。 入社承諾書なるものを書いても内定辞退はできるのでしょうか? 又、電話で、『御社がやはり第1希望です。他の会社はすべて辞退します。』と、言っても、 内定辞退はできるのでしょうか・・・。 私の稚文でわかりづらいので、簡潔に整理すると、 Q1:第1志望の(多分)最終面接で他社状況を訊かれたらどう答えれば良いか。 Q2:入社承諾書を書いたり、電話で絶対の入社の意思を伝えた後でも内定辞退はできるのか。 Q3:第1志望の3次面接で印鑑を持参するように言われているのですが、これは最終面接を意味しているのでしょうか。 Q4:もし火曜の時点で第2志望の会社へ、『面接の時は第1志望だと言っていましたが、御社はやはり第2志望です。』なんて申し上げたら内定を消されてしまうのでしょうか・・・。 拙い長文をここまで読んで下さってありがとうございました。 もし宜しければ1つずつでも構いませんのでアドバイスを宜しくお願い致します。m(_ _)m

  • 内定を受けた後、他社選考を続けると内定取り消しになりますか?

    こんにちは。 くだらない質問だとは思いますが、かなりビビっているのでどちら様かご教授下さい。 2009年新卒採用で先日第一志望の大手メーカーから技術職で内定を頂きました。 内定連絡は電話で頂きました。 その際人事の方から「就職活動は続けられますか?」と訊かれ、 御社でお世話になります(つまり、もう就職活動はやめます)という旨を 伝えました。 第一志望ですから当然迷わず内定を受けました。 そして今日、選考中の他社(以後、A社)に選考辞退の電話をしなければと思い、 どういう風に伝えようかと考えていたところ、A社の人事から電話が来ました。 電話に出ると、辞退したいという意志を伝える間もなく最終面接の日程を告げられました (向こうは内定の事実など知る由もないのですから、至極当然のことですが)。 こうなると、断れなくなってしまい、選考辞退の意思を伝えられないどころか、最終面接の予約をしてしまいました。 さらにその後、その担当者から「就職活動の状況は?内定をもらっていますか?」と尋ねられ、 私は正直に、内定先を告げ、そこが第一志望であるとも言いました。 (この時点で、私はA社に対してかなり失礼なことをしていると思います。) そして、もっと心配なのが、第一志望の大手メーカーの人事の方に、意図的ではないにせよ、結果的にウソをついたことです。 就職活動をやめると言ったにも関わらず、まだ続けている(ことになってしまった)という事実があります。 このA社の担当者が、私の内定先の人事の方と交流があるかは知りませんが、 このようなウソが発覚した場合、内定取り消しということはあり得るのでしょうか? ちなみに、A社は内定先の取引先(お客様)です。 選考辞退の連絡をもっと早くすべきだったという後悔、 A社から電話がきたとき、断れなかったという情けなさ、 結果的に内定先にウソをついてしまっていることに対する罪悪感、 その結果、内定取り消しになるのではないかという不安感で、 いてもたってもいられなくなり、この場を借りて相談させて頂きました。 どちら様か、こんな私にアドバイスを頂ければ幸いです。 宜しくお願い致します。

  • 内々定

    こんにちは。新卒就職活動中の者です。 先日第一志望”群”の会社から内々定を頂きました。とてもいい会社で最終面接、社長含め役員数名に本当は第一志望です、と言いたかったのですがあまりにもいい方たちで嘘を付けず、正直第一志望ではないです、と言ってしまいました。それでも内々定を頂けて本当に嬉しいのですが本命の会社の最終面接の3日後が前述の会社の契約書の提出期限日なのです。本命の会社の内々定が3日以内に出るとも思えませんしこういう場合はどうしたらよいのでしょうか。

  • 面接辞退した企業に、内定した企業の社名を聞かれました

    こんにちは。私はこの間就職活動を終えた専門学生です。 この間第一志望の企業に内定を頂き、その企業への就職を決めました。 その企業の他にもう一社受けていて、昨日その企業に二次面接辞退の連絡を入れました。 電話で連絡をしたのですが、その時に辞退の理由を聞かれ、「他社から内定を頂いたので」という事を答えたら、「差し支えなければ企業名を教えて欲しい」と聞かれました。 とっさのことだったので、つい正直に企業名を答えてしまったのですが、これはどういった理由で聞かれたのでしょうか? 辞退した企業には、面接の時にも、他に選考を進めている企業と、どの程度まで進行しているかを聞かれていました。その時既に第一志望の企業の最終面接を控えていたのですが、志望度を聞かれたとき「御社が第一志望です」と言ってしまいました。 これは何か調べられたりするのでしょうか? それとも私の考えすぎで、ただ参考までに、ということなのでしょうか? 内定ではなく面接辞退で、「うちが第一志望と言ったのに何故他に入社するんだ」とか、一度出社するようにいわれたりするケースもあると聞き、実際に私の友人も「他社から内定を貰った」という理由で面接辞退した企業が、わざわざ後日に電話をかけてきて、電話で説教(というか皮肉のようなことを)言われたそうなので、不安です。 面接してくださった人事の方が結構厳しそうな方だったので、かなり心配しているのですが、企業がこのように内定を貰った企業の名前を聞いてくるのは、どういった意味があるのでしょうか? 宜しければアドバイスお願いします。

  • 第一志望の最終面接です。

    こんばんは。 大学4年で就職活動をしております。 来週に第一志望の最終面接があるのですが、他社からの内定期間がその最終面接から2日後です。 最終面接で「他社からの内定承諾期間が迫っていまして、御社が第一志望なので・・・」と言っていいのでしょうか?? どういう言い方をすれば良いでしょうか?? よろしくお願いします。

  • 第一志望です!

    現在就職活動中の大学4年生です。同じ業界を回っていて、4社ほど個人面接や最終面接までこぎつけました。 そこでたいがい聞かれるのが「他社の選考状況」なんですが、もちろん私の中で志望順位というのがあるんですが、正直に選考状況だけは話しています。しかし必ず最後に言ってしまうのが「もちろん御社が一番」という事です。当たり前かもしれないですが、本日も最終面接があったんですが同じ事を聞かれ真剣に「御社」と答え「わかった、その言葉信じるよ」と言われ、また昨日あったところも同じ回答をし「君のその意気込みを気に入った。10月の懇親会には是非来てくれ」と言われました。 「もし内定を出したら他の企業はどうする?」との質問に「もちろんキャンセルします」とはっきり答えています。 どっちも結果は出てないんですが、そのような言葉から恐らく大丈夫のような気はしています。しかし本当は第3志望と4志望なんです。1、2志望の会社はこれから面接があります。本当に最後に何度も何度も「信じてる」と言われたのでもし内定を頂いて辞退する時、本当に気まずいと思うんです。 私の第1志望はそれなりに有名な会社なんですが、もし本当の事を言い比較すると確実にそっちに行くだろうと思われて内定がもらえないんではないのかと思ってしまうので「御社第1志望です」と言ってしまうんですが、これはやはり本当の事を言った方がいいのでしょうか?それともみんなこんな事言って結局は違う会社に入るのでしょうか?ここまで「信じている」と言われると思わなかったので、もし万が一辞退する場合面倒な事にならないか心配です。