-PR-
締切済み

政治家と官僚のどちらが優位だと思いますか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.30036
  • 閲覧数515
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 20% (1/5)

皆さんは、今の世の中政治家と官僚のどちらが優位な立場にあると思いますか。
皆さんのご意見を聞かせてください。できれば、その理由も教えていただけるとうれしいです。また、政治と官僚の関係がプリンシパル・エージェント論にも関連しているようなのですが、もしわかる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 36% (26/71)

政治家によって変わると思います。
橋本龍太郎氏や管直人氏のように、行政経験に長けていたり、リーダーシップのある政治家であれば、政治家優位でしょう。

しかし、不勉強な政治家であれば、それは情報を握っている官僚のほうがはるかに優位な立場にあります。彼らが都合の良い情報ばかりを強調して政治家に伝えるだけで、自ら情報収集をしようとしない政治家をいかようにも操ることができます。

最悪の場合、官僚は都合の悪い情報を徹底的に隠そうとすることもあります。しかし、前任の厚生大臣では暴けなかった薬害エイズ事件を、後任の大臣が白日の元にさらした例もあります。
つまり、情報を持つ側(官僚)が潜在的に強いものの、それを打ち破る力量があれば、官僚の上司である政治家が優位なのです。

プリンシパル・エージェントについては、ごめんなさい。良く分かりません。
お礼コメント
nakakku

お礼率 20% (1/5)

早速のご回答どうもありがとうございます。優位性というものは、彼らの力量によって左右されるのですね。大変良くわかりました。
投稿日時 - 2001-01-19 21:34:45


  • 回答No.2

1.官僚の最高ポストは事務次官であり、大臣ではない。
2.官僚は公僕だが、政治家は国民の投票によって選ばれた代表である。
3.官僚上がりの政治家はいるが、政治家上がりの官僚はいない。

上記の事から名目上は政治家のほうが優位だと思いますが、やはり個人の力量に左右されるでしょう。

そこで私の意見です。

官僚は職を失う事は無い(国民がクビにする事は出来ない)が、政治家は気に入らなければ次の選挙で落選させればよい。従って政治家のほうに責任と引き換えに権限を与えるべきだと思いますが、いかがでしょうか?
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/5)

 三権分立って聞いたことありますので、司法・行政・政治は別々でしょ。
 本人・代理人論は関係ないでしょ。
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 13% (4/29)

どちらが優位かわかりかねますが、どちらが優秀かは明らかですよね。
人気さえあれば当選する政治家と国家試験に合格した官僚では、官僚のほうが優秀です。選挙と国家試験を比較すると能力選別に向いているのは国家試験のほうですもんね。
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 38% (115/300)

ご質問はタテマエというよりホンネの所にあるという理解からズバリ。

有力な与党の政治家は、直接間接裏表を通じ官僚の人事権を掌握しており、有力(有能とは言っていない)な官僚はこれらの政治家に政策立案能力を通して答える(即ちその政治家の票・金を集める)、という相互依存関係にある、というのはどうでしょう。

又、有力な官僚出身の政治家が多い(出馬の時出身官庁が集票マシンとなる)事実は、立法と行政の分離というタテマエよりも、癒着という現実を如実に示していると思うのですが如何でしょうか。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ