解決済み

キオスク(KIOSK)の言葉の意味。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.299933
  • 閲覧数324
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 21% (47/221)

駅の、売店のキオスク(KIOSK)言葉の意味を、ずいぶん昔に聞いた事があるんですが、はっきり覚えていません。

確かギリシャ語の小屋の意味だったような気がするんですが・・・

何方かご存知の方、詳しく教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 日本では「キオスク」ではなく「キヨスク」なんです。トルコ語の「キオスク(あずまや)」をもじって、「キヨ(清よ)スク」と社内公募で決められ、昭和48年夏より使用されました。
お礼コメント
TO-CHAN53

お礼率 21% (47/221)

早速ありがとうございました。
トルコ語でしたか!
すっきりしました。
投稿日時 - 2002-06-25 19:01:49
感謝経済、優待交換9月20日スタート

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 54% (12/22)

KIOSKは、もともとトルコ語で、あずまや風の建物から派生しました。今や、英語、ドイツ語、フランス語でも用いられます。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 34% (23/66)

キオスクの語源は、トルコ語のKIOSK(あずまや※柱だけで壁のない小屋)から来ており、その元はペルシャ語のコーシュク(宮殿・別荘)が語源とされています。しかし、その後ヨーロッパ各国へ伝わり、現在では「トルコ風のあずまや」から、「駅前・広場・公園などにある新聞・雑誌・たばこなどの売店」また「便利で小さな売店」として、広く国際的に使われているようです。
お礼コメント
TO-CHAN53

お礼率 21% (47/221)

早速ありがとうございます。
トルコ語でしたか・・
すっきりしました。!!
投稿日時 - 2002-06-25 19:00:16
  • 回答No.3

ベストアンサー率 24% (63/261)

 昔は「鉄道弘済会」なんて呼んでいたんですよね。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 54% (733/1334)

今晩は。
 意味は小屋でいいのですが、起源はトルコ語じゃありませんか?(参照ページが無くて恐縮。gooの国語辞典では語源までは記していないので。広辞苑にはトルコ語と有ったように思います)
  • 回答No.1

ベストアンサー率 49% (2799/5705)

ロシア語では「小さな店」、英語では「駅前、広場などの売店」
という意味で使われるようですが。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ