解決済み

モーターの種類

  • 暇なときにでも
  • 質問No.299521
  • 閲覧数13361
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (4/4)

仕事でステッピングモーターとスピンドルモーターという言葉が出てきます。どういうモーターでどこに使われている物なのですか?教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 37% (260/696)

ステッピンモーター:
ステッピングモーターはモーターの動作を表し、1パルス毎に一定の角度回転するモーターで、正パルスと負パルスで回転の方が変わるものや、二つのパルスの位相差で回転角が変わるものがあります。用途としてはXY軸を動かすモーター等に使用されています。

スピンドルモーター:
スピンドルモーターはモーターの種類ではなく使われる場所を明示しています。
テープレコーダーを例にとると、直径2mm程度の光沢がある棒とその横に8~10mm程度の円柱状をしたゴムを見つける事ができると思います。光沢のある棒をスピンドルと呼び、ゴムをピンチローラーと呼びます。
テープレコーダのテープの進む速度は巻き始めとか巻き終わりに関係なく一定にしないといけない為、回転が一定のスピンドルとピンチローラーの間にテープを挟みテープを一定速度で走らせます。スピンドルを回転させる為に使用されるモーターを通常スピンドルモーターと呼びます。テープレコーダー以外にもスピンドルと呼ばれる部位がありそこを回転させる為のモーターをスピンドルモーターを呼びます。 必要な特性は回転が滑らか、負荷変動に関係なく回転速度が一定、立ち上がりが早い等です。
高級なテープレコーダーでは
お礼コメント
take8888

お礼率 100% (4/4)

モーターの種類の違いと思っていましたが、そうではないことがよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-25 20:29:05
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (535/1229)

ステッピングモーターは、パルスモーターともいい、デジタルパルスで回転を制御します。
ローターの周囲に磁石が多数配置されていて(極といいます)、パルス1個につき1極分、一定の角度回転します。
連続的に滑らかに回転させるときには、速い速度で多くのパルスを連続的に加えます。
普通には、正確な角度や回転数で止めたり、また回転させたりするのに適していますので、パソコンやマイコンなどで制御するような複雑な動きの用途に使用しています。
前の方の回答にありますように、プリンターの紙送りやインクヘッドの送りなどを正確にするため、或はロボットアームの動きなどにも使用します。

スピンドルモーターは、上記と違い、動作原理での呼び名では有りません。
スピンドルとは、回転軸のことを言います。
それでスピンドルモーターという言い方では、回転軸を回す為のモーター、或は回転軸と1体に作られたモーターを指します。

ご質問は、たぶん、その1体形の方だと思いますが、モーターのローターそのものが機械装置の回転軸になっているように作ります。
したがってスピンドルモーターは、一般に細長い形になります。
身近なところで電動式のカメラでは、フィルム巻き軸の中にモーターが入っていますが、これなどのような形です。しかしカメラでは、スピンドルモーターとは言っていないと思います。

ハードディスクやCDのディスクを回転させるモーターは、ステッピングモーターであり、かつ、スピンドルモーターでもあるように思います。
お礼コメント
take8888

お礼率 100% (4/4)

ありがとうございます。だいぶ理解が出来ました。ただ、最後の一文節でまた不安になってきました。
投稿日時 - 2002-06-25 20:26:39
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (131/392)

>仕事でステッピングモーター
>どこに使われている物なのですか?
制御が簡単で、精度が良いので、パソコンの周辺機器に使われています。
プリンタを覗いて見て下さい。何個か使われているはずです。
自作にロボットなどにも、ステッピングモーターを使ったことがあります。
今は隠居していますので、昔話ですが、、、
お礼コメント
take8888

お礼率 100% (4/4)

URLで実際の形状がわかりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-06-25 20:33:59
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (60/271)

ステッピングモーター
信号を入力することで回転するモーター、入力すると、一定角度だけ回転するので、パルス信号の入力数によって、回転する角度を調整できる。
フィードバック制御回路なしで、位置決めできる駆動系を安価に実現できます。
用途としては、FDDのヘッド駆動や、古いプリンタの紙送り部などに

スピンドルモーター
ん… いわゆるモーター(?)
電圧、電流で制御する、一定の安定した回転をするモーター
一般的にあまりトルクがなく、加速に時間がかかる
回転ムラや軸ブレの無い高速回転が得意、
使用個所、HDDのディスク駆動やビデオデッキの回転ヘッドなど

~で、いいかな?
お礼コメント
take8888

お礼率 100% (4/4)

こんなに早く回答がもらえるとは思ってもいませんでした。ただ、用途の違いが理解できませんでした。勉強します。
投稿日時 - 2002-06-25 20:32:41
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ