解決済み

「仕込む」と「飾る」の違い

  • 暇なときにでも
  • 質問No.299520
  • 閲覧数83
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 90% (100/111)

大道具用語で、
「仕込む」「飾る」という言葉がありますが、
これらは厳密にどう違うのだろう?と疑問に思いました。
ご存知の方がおられましたらお教えください。

もしかしたら地方によって使い方が違うかもしれません。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 53% (55/103)

お久し振りです。

舞台用語辞典によりますと、「仕込む」というのは照明や装置など全てのものを設置/準備することで、「飾る」は装置及び小道具のみに対して使う言葉のようですよ(「飾り込み」又は「建て込み」とも言うらしいです)。照明の知り合いが「仕込み」という言葉を使っているのを聞いた事あります。(辞典がそういっているのだから、やっぱりここは「自信あり」にしておくべきでしょうか?)

ちなみに英語だと「仕込み」はload-inで「飾り」はset-decorationってことなのかなぁ?
お礼コメント
aoneko

お礼率 90% (100/111)

いつもご回答ありがとうございます!

なるほど、「仕込む」ってトータルな設置/準備に使うのですね。
そして照明さんや音響さんは「飾る」を使わない。
英語に訳していただけると、そのニュアンスがとってもよく伝わります!
これからもよろしくお付き合いくださいね。(^ー^)b
投稿日時 - 2002-06-26 10:03:32
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 28% (2/7)

私はPA会社で働いています。音響屋さんです。小さい会社なので、音響だけでなくて、照明も、時には舞台装置とかもこなしますが。
「仕込む」というのは、「飾る」「飾りこみ」も含む大きなくくりの言葉です。装置、PA機材、照明機材、それ以外のあらゆるものをセッティングするときにほとんど「仕込む」という言葉を使ってます。
もっと細かく、道具や小物をセットして言ったりする時には「飾りこみ」と表現したりもしますが。でもあまり「飾りこみ」といういいかたはしないな・・・。
「照明」「音響」「舞台演劇などの装置」それぞれの業界でちょっとずつニュアンスが違うかもですね。
お礼コメント
aoneko

お礼率 90% (100/111)

プロの方からのご回答、嬉しかったです!
私はなにもかも「仕込む」と言ってたのですが、
先日、舞台監督さんが装置を「飾る」という言葉を使っていて、
そのときに「仕込む=飾る」?と思い、
近くでヒマそうにしていた照明さんに聞くと
「何か違う気がする」というコメントをいただき、疑問に思った次第なのです。
「飾りこみ」という言い方は、私もあまり聞かなかったのです。(関西です)
なるほど、そういう具合に言い分けていたのですね。
vioさんのおっしゃるように「飾る=建て込む」であって「飾る=仕込む」ではないのですね。
しっかり使い分けるようにしますね!ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-26 10:13:54
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ