解決済み

糖尿病

  • すぐに回答を!
  • 質問No.299380
  • 閲覧数2895
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

喉が渇き、ション便の時必ず泡立ち、夜遅くに腹が減る、いつもだるい感じ。
これって糖尿病でしょうか?
糖尿病って油物やお菓子や炭水化物で採った
糖でなる病気でしょうか?
16歳で最近軽い運動始めており、体重61キロ、
身長172cm体脂肪一昨日ぐたい15.6ぐらいが
今日18.6でした。
糖尿病になると死ぬのでしょうか?
前に検査言ったとき「ギリギリの範囲で大丈夫」と
言われたのですが、ギリギリを無視してしまいました。
自分が悪いのですが、男のくせに最近ストレスと
強迫性障害で、食べすぎ、いきなり夜食、早食い
をやってしまいます。
親は糖尿病と違います。親戚はそうですが。
糖尿病を逃れるためには、単に糖を採り過ぎないで
解決するのでしょうか?
現代人に必要な糖は一日何gでしょうか?
体は二重あごの変化が大きいためシワ付いてますし、
腹も脂肪つきです。
今さっきも食パン二枚食ってしまいました。
宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 20% (28/140)

前の検査でギリギリと言われてるのでその可能性もありそうなので薬局で試験紙を購入する事を勧めます(1000円くらい)。ストレスや疲労の蓄積で非常に悪化する事もありますので早めに検査した方が良いと思いますよ。
小便の泡・・・これは全く関係ありません、小便に含まれる物質やオシッコの量と勢い等で泡が出たりしますが、のどが渇き(オシッコの量が増えてるから)夜遅くに腹が減る(食べた物のカロリーを上手に摂取できてない)いつもだるい感じ(前のカッコと同じ理由)、これらは糖尿病に当てはまると思います。尿に糖が混じる事自体はちっとも怖くないのですが、体の中が糖(ブドウ糖)だらけになるとさまざまな所に悪影響を及ぼします。代表的なのは腎臓や目、神経系統などでこれらがやられるのが怖いのです。糖尿病になって何の治療もしなくても何ともない方もおりますが万一悪くなると、特に腎臓は直る事がなく移植を受けるか一生透析に通わなくてはならない・・・なんて事にもなりかねません。目も失明の危険性があります。神経がやられると最悪、足を切断しなくてはいけなくなったりしますので笑える(昔は笑ってた)病気ではありませんよ。
糖尿病の糖とはブドウ糖のことで食べ物に含まれるタンパク質(肉類など)糖質(米や小麦や砂糖、またはこれらを原料にした食品類)脂質(油やバター、ナッツ類など)から体で作られる糖で、人間が生きてく為の唯一のエネルギー源ですから例え糖尿病であっても必要量は必ず摂取しなくてはいけません。どのくらいのブドウ糖が出来かは表示されてるカロリーなどでおおよそ知る事が出来ます。甘い物ばかり食べてるからではなくあくまでカロリーをどれだけ摂取してるかで糖尿になったりしますが、もちろん個人差がありますのでバカ食いして相撲取りのように太ってても何ともない人もいるでしょうし(白人とか)痩せ気味でも糖尿になったりします。あなたくらいの年齢と体格なら一日2000kカロリーは必要ではないでしょうか? 体脂肪計の数値は測定条件でコロコロ変わりますので毎日測定して一月のトータルを30日で割って求められた方がよろしいかと思います。私はお医者さんではありませんのであくまで参考に・・・・何ともなければよいですね。
補足コメント
noname#2536

試験紙が家にあったので、測ると唐は検出されませんでした。
唐尿病じゃないということですか?
投稿日時 - 2002-06-25 09:58:35
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『漢方や薬膳』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 37% (261/700)

親は糖尿病と違います。親戚はそうですが。→可能性高し(^_^)

生まれつき糖尿病((1)型)の気の毒な人もいますが、糖尿病になりやすい遺伝子のタイプ((2)型)の可能性は大です。
普通このタイプが発病するのは中年以降なのですが(家の主人)最近は食生活の乱れから若年化していて子供でもなるそうですから可能性大です。

糖尿病で検索すると山のように出てきますからご覧下さい。

まだすっごく若いですから、適度な運動と正しい食生活で発病しないようがんばりましょう。そうしないと心筋梗塞や人工透析、手足切断がまってます。

炭水化物の取りすぎは確かに食後すぐの血糖値は上げますが、体を維持するのに必要なエネルギーでさほど神経質になる必要はありません、割とすぐ下がりますから。
但し油脂は血糖値が長時間上がった状態をキープして膵臓に負担を掛け、りっぱな糖尿病へと導いてくれますから極力避けましょう。
それと見逃しては行けないのがタンパク質の取りすぎです。好きでしょう?
まだ成長期ですから体も欲しがるし、やっぱりおいしいものね!でも取りすぎると消化器官に負担が掛かり膵臓にもダメージが(-_-;)

ハワイに移住している方々のお子さん、日系2世の人達の食生活はほとんどアメリカ人ですよね?同じものを食べているのにアメリカ系に比べてものすごく糖尿病の発症率が高いんです(具体的な数字は忘れた)。日本人は長~いこと粗食な暮らしをしてきたので内臓がそのようにできているんですね。

野菜をたっぷり取り油脂はほんの少し、タンパク質もほどほどに取り、車がなかったからたっぷり歩いていた明治時代の生活がベストだそうです。確かに元気で長生きな人が多いじゃないですか。

ワンポイントアドバイス
(1)軽い運動を食後30分~1時間の間にすると血糖値がバーンと上がる前にセーブが効いてグッドです。
(2)食事にかならず【酢】を取り入れると血糖値が上がりにくいです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ