解決済み

Cheers!とToast!

  • すぐに回答を!
  • 質問No.299219
  • 閲覧数532
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 54% (308/568)

乾杯って英語でいう時はどちらを言うのが一般的なのですか?
映画とかでは若干Cheers!の方が多いかな?とか思ったりするのですが
これって意味の違いとかあるんですか??
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 17% (19/111)

国によって使い方が違うかもしれませんが・・・
カナダ出身の主人に聞いてみました。「あまり考えたことない。自然に出てくる」なんて言っていましたが、基本的にはCheersは普通に乾杯するときに使い、Toastは、何かに対して乾杯というときに使うそうです。たとえば「○○さんたちの結婚に乾杯」とか。だそうです。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 54% (12/22)

結論としては、打ち解けた場でCheersを、フォーマルな場では Toastが多く用いられるのではないでしょうか。

理由(1) Cheersには、イギリス英語のinformalな用法で、thank youやgood byeの意味で使われることがあります。
理由(2) 元来、cheerには歓呼、喝采、万歳、応援、励まし、陽気の意味があるのに対し、toastは乾杯、祝杯、祝杯の発声というformalな意味があるだけです。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 53% (55/103)

私は#1さんの回答と異なり、"cheers"と"toast"の違いを、"cheers"は乾杯の時の掛け声というか、日本で乾杯する時に「乾杯!」と言うように、"Cheers!"と言うのであり、"toast"は乾杯をするという動作自体を表す名詞の乾杯だと理解してました。例えば"give a toast""propose a toast"(「乾杯をする」という意味)というようにです。

手元にあるlongmanの英英辞書にもそう書いてありました。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この言い回しでうまく伝えられた!あなたの知識や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ