• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

トラブルを起こす息子にどういい聞かせたら・・

  • 質問No.2990068
  • 閲覧数4121
  • ありがとう数7
  • 回答数7

お礼率 84% (66/78)

小学一年生の息子の事でこちらに相談にきました。
よろしくお願いします。

息子は活発な性格で小学校に入ってもすぐに何人もの新しいお友達を作ってくるような子です。ただ、慣れるとすぐにトラブルを起こしてしまうのです・・。トラブルの原因は息子の「口の悪さ」と「意地悪を言う」です。
家でも2つ下の弟に「○○うるせー」とか「やめろ!」「バカ」とか言うのでもちろんその都度私や主人も叱りますが、最近は特にひどくなったと感じます。先日は最近遊ぶようになったお友達から「○○君は(息子)僕の事どっか行けって言った」とか「息子が悪い事ばかり言う」と言いつけられました。しかもその時遊んでいた全員から・・。

こういう事は今に始まったことではなく幼稚園時代にも何度かありました。まだ幼稚園の時は親や先生の目の届く時なのでその都度注意して自分が言われたらどう思うか?そういう事を言うとお友達が遊んでくれなくなるよ!と言い聞かせてはいたのに全然直りません。
こういう事は他の子供でも見受けられると思うのですが、明らかに他の子よりも息子は言いつけられる頻度が多いいです。

小学生になって子供同士だけで遊ぶようになり私の目の届かない所でまた何かトラブルを起こしているのではないか?と心配でなりません。息子には「そういう事ばかり言ってるとそのうち皆遊んでくれなくなるんだよ」というと「分かってる、言わない」とは言うのですが口先だけで繰り返します。

ただ毎回遊ぶ度にトラブルが起こるわけではなく、仲良く遊べている事もありますが・・。

どうしたらこう頻繁にお友達とトラブルを起こさずに(意地悪を言わずに)いい聞かせたら良いのか?もう少し年齢が上がれば上手にお友達と関われるようになるのか?というような事を少しでも参考になるお話が伺えればと思います。

最近は私の子育てが間違っていたかも・・というくらい悩んでいます。
読みずらい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 28% (9/32)

 11日の質問ににお返事をいただき、ありがとうございました。
 ご長男は”ままごと”の男の子版を演じているのかもしれません。お友達と特徴が似ているのはそのためです。また、ご主人が夫婦喧嘩の折どんな言葉遣いをしているかよく聞いてごらんなさい。ほとんど同じ言葉を吐いている可能性があります。子どもは子どもなりに「相手を威圧したいときにはこの言葉が効果的」と学習しているのです。もしそうでしたら、お父さんとべったりのようですから、お父さんとよく話し合いをしてもらうといいでしょう。例えばどんな時でも口汚い言葉を使わないように”男の約束をしよう”などができたらとてもいいのですが。いかがですか。
 あなたはご長男が小さい頃は十分時間をかけて愛情を注いでこられたようです。あなたも安心してご長男に何でも言っているのだろうと思います。大変結構なことです。ただ、ご自身の口調が激しくなりがちなときに、少しご自分の心の内を覗くようにして御覧なさい。「下の子に比べてこの子は」といった次男との比較で怒るようなことをなさっていませんか。こういうことは仮に言葉に出さなくとも相手は読み取ってしまうものです。もし、そんな気持ちが混ざっていることが分かったら、これからは、ご長男を叱るときはご長男だけのことを頭において、彼のために全身全霊をかけて叱るようにしてください。
 ご長男だってお母さんに甘えてくるときが必ずあるはず。そのときはご次男のことは忘れて全身全霊をかけてご長男を抱きしめてやってください。それだけで十分です。
 あなたの課題は、ご自分の今に自信を持つこと。「見守っていればそのうちちゃんとしたことの言える子になる」と信じること、でしょうか。そうですね。一・二ヶ月、気長に構えて様子を見てください。大丈夫です。
 
お礼コメント
chanco3333

お礼率 84% (66/78)

こんばんは。再度ご回答いただきありがとうございました。
確かに息子は一年程前から身近な存在である主人や私はもとより例のご近所の年上のお友達や他のお友達の言葉遣いを真似ます。
私自身は男言葉はもちろん遣いませんが、長男が弟を叱る時の様子が私にそっくりで・・。主人も喧嘩の時は普段よりも口調が強くなるので気づかないうちに長男に悪い影響を与えていたのかもしれません。

>「下の子に比べてこの子は」といった・・
まさにその通りです!生まれ持った性質というのもあるのでしょうが、兄弟でここまで違うのかという程子育ての苦労が違います。
その為に下の子とつい比べてしまう言動は今までありました。
その辺のところは改善してみようと思います。

daigyoさんの「大丈夫です」という言葉にはものすごく勇気付けられました。これからは今まで以上に長男に対して愛情をもった子育てをしていこうと思います。ほんとうにありがとうございました。
投稿日時:2007/05/13 21:57

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 39% (69/176)

まあ、「ちょっと生意気」な元気なお子さんということでしょうか?
慣れてくると、集団の中で自分を認めてほしい、親子で兄弟の関係なら親にもっと愛情を注いでほしい・・・自分だけに
といったところが、言葉になっているのでしょうか

学校集団や家庭の中にいると、どうしても、自分を認めてほしい、目立ちたい、上に立ちたい、気に入られたい、わかってほしい・・・・など、人間として当然の感情が出てきて当然です、でも、それが上手く行っていないと感じたときに、小生意気なことを云う子や、自分から逃避してしまう子、タイプは様々ですが、どれも、自己アピールをしめしているのですね。
意地悪を云ったりすることは、悪いことだと本人も気づいているけれど、止められない・・・・もっていくところが見つかっていないから

ほとんど場合は、時が過ぎれば、取り越し苦労になると思いますが、親としては心配です(其の子に対しても、相手の子に対しても)ね。

この時期は、その場その場でしかっり、多少きつく叱らなければならない(後でくどくど言っても、子供は、何で叱られているのかを理解するより、わかっているのに、くどくどいやだなぁ~、説教速く終れと念じていて、効果は低いと経験から感じます)と思います。
普段は、いつでも甘えられるように接することです(甘やかすのではありません)。
特に上の子は、下の子に親が愛情を注いでいるのには敏感だと思います。ず~と、自分だけだった親が、下に奪われ、「お兄ちゃん」と云う責任を知らず知らずに背負わさせられているのですから、弟のいないときに、「やっぱり、****(名前)が一番かわいいわ」などと云ってあげると、心が安らかになり、徐々にでは、ありますが、変わっていくものだと思います。
一番注意しなければならないのが、夫婦間の会話で感情的な言葉が飛び交っていないかが心配です。やっぱり、身近な手本は親なのだから・・・・
お礼コメント
chanco3333

お礼率 84% (66/78)

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
言葉遣いが悪い事に関しては「バカ」とか「うるせー」とかは使って欲しくありませんが「俺」や「行こうぜー」とかいわゆる男言葉は同じ年代のお友達に対して自己アピールしているようには私も感じてました。
その証拠にお友達の中では「俺」家では「○○君」と自分の事を言います。
>「やっぱり、****(名前)が一番かわいいわ」
これ、早速昨日次男のいない所で言ってみました(笑)「○○君(長男)が一番好き」と。「あ~○○(弟)に言ってやろう」と言われましたが嬉しそうに笑っていました。

>一番注意しなければならないのが、夫婦間の会話で感情的な言葉が飛び交っていないかが心配です。
下でも記載しましたが確かに子供の前で夫婦喧嘩を頻繁にした時期がありました。感情的な言い合いはありましたが言葉に関してはお互いひどい言葉を使っていません。(バカとかウルセーとか)
でも喧嘩は子供の前でするべきでないと非常に反省しています。

これは他人のせいにしている思われるので記載しませんでしたが、長男の使っている悪い言葉遣いや悪い言葉(ウルセー、ふざけんな)は近所の年上のお友達の口真似に驚くほど似ています。もちろん全てその子のせいとは言いませんが悪い言葉遣いや言葉を吸収してしまう時期なのかなとも思いますが・・。ちなみに長男はその年上のお友達の事がとても大好きで「○○君すごいよ~」などと言って尊敬?しています。

家庭で安らげる、時には甘えられる環境を作ってあげられる事の必要性を改めて感じました。

ご回答を参考にさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/05/12 21:36
  • 回答No.5

ベストアンサー率 28% (9/32)

 男の子を持ったお母さんから時々相談を受けている者です。ケースによって色々で、一つのやり方をお示ししただけでお子さんの今が改善できるとは思えません。場合によっては立ち入ったこともお聞きしなければいけませんので、もしカウンセリングをしてくれる方がいたら、その方に直接お話になるのがよろしいかと思います。
 もしこのブログでというのでしたら、いくつか質問させていただき、お子さんがどうして今のようになったのか考えをまとめてみたいと思います。
・ あなたは普段からお仕事を持っておられますか。
・ ご長男が乳幼児のとき子育てはお祖母さんなどどなたか別の方が担 当していましたか。
・ ご主人は子育てにどんな役割を果たしていらっしゃいますか。具体 的にお話してください。
・ あなたはものごとをきちんとしないと気持ちが悪くなるタイプです か。(理屈っぽい、片付け好きなど)ご主人はどうですか。
・ あなたの子育て観、ご主人の子育て観はどんな感じですか。
とりあえず以上です。
 いずれにせよ「自分の子育てが悪い」など、あまり悲観的にならなくて結構です。親の言うことをよく聞く子が立派な大人になるわけではありません。子育てで大事なことは「親にとって見栄えがよく楽な子にすること」ではなく、社会に出て自分らしく生きていける人を育てることです。そういう意味で、子育て改善のポイントは、今までの子育てを大きく変えずに直させるべきことを直すようにすること。元気を出してください。

 
お礼コメント
chanco3333

お礼率 84% (66/78)

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。daigyoさんのように他のお子さんの事例を見てきた方がお返事(回答)下さって心強いです。
お時間のある時で結構です。上記の質問に答えさせていただきますので少しでも原因究明や今後の子育て方針などdaigyoさんのお考えを聞かせて下さい。
お礼分の文字数が足りないので回答のみ記載します。
A.いいえ。完全な専業主婦です。
A.いいえ、母である私が子育てしています。
A.乳児期のオムツ替えやお風呂など時間の許す限り育児に携わってきました。現在も休日は子供達と遊んだり会話を持つなどしています。
ただ習い事の選択や幼稚園、学校などの全ての決定権は私です。
A.主人も私もそれ程物事をきちんとするほうではありません。
ですが片付け好きというのは当てはまります。家は常に片付いている状態で子供や主人にも「片付けなさい」という事は常々言ってしまいます。
A.人様に迷惑をかけなければ、子供の小さいいたずらなどは大目に見てのびのび育てようという子育てです。(夫婦ともに)以上

補足ですが、今回ご相談させていただいた長男のお友達同士のトラブルに関して私はかなりきつく叱ることがしばしばあります。一方主人の方は全て私からの話で実際に長男が子供同士でトラブルを起こす様子を見ていないので私程には重大には捉えていないようです。ですが長男の心配はそれなりにしています。
次男に関しては長男に比べて格段に手がかからず叱る事もほとんどないです。
それから夫婦関係ですが、仲は普通ですが子供の前で何度か頻繁に喧嘩をした事があります。これは以前長男が一度だけ発した言葉ですが何かの話の折に「ママはパパが嫌いなんでしょ?」と聞かれた事がありました。「何で?」というと「だってパパとママ喧嘩するもん」と言われました。大変驚き、反省しましたが長男には「嫌いだったら結婚しないよ。喧嘩もしてしまうけど仲が良いと喧嘩もするんだよ」と言い訳しましたが納得してくれかどうか・・もしかしたら長男はパパとママは仲が悪いと思っているかもしれません。こういう事もトラブルを起こす原因になっているのでしょうか?
それから長男は大変なパパっ子で主人の休日の時はベッタリです。
パパっ子は次男が生まれてしばらくしてから顕著に現れた気がします。
投稿日時:2007/05/12 21:06
  • 回答No.4

ベストアンサー率 16% (15/92)

こんにちわ
私は、No.3さんと同意見です。
先日も、中学の子供が 理科の授業の中で、性格は隔世遺伝。
と先生が教えてくれた。と言っていました。

只、息子さんが生きやすくするためには。
私が、子供に使った手ですが…
自分が嫌なことをされたらどう感じるか。
(>>原因は息子の「口の悪さ」と「意地悪を言う」です。)
うれしいの?悲しいの?とか具体的に、口に出して言わせる。
大体が、そんなことを言われたら嫌だ。って言うと思うんです。
そしたら、あなたも止めようね。
××ちゃんも、そう思っているんだよ。という感じに。
あと、子供の心の情に訴いかける。
腹が立っても、怒らないで、涙を流す。
口にだして、大好きだよ。と言ってあげる。

参考にしていただければ。
お礼コメント
chanco3333

お礼率 84% (66/78)

NO3さんのお礼でも書きましたが、私の実父にしいていえば近いかなという感じです。

>うれしいの?悲しいの?とか具体的に、口に出して言わせる。
大体が、そんなことを言われたら嫌だ。って言うと思うんです。
そしたら、あなたも止めようね。

↑これは今までも自分がされたらどう思うか?という問いかけはしてきたのですが、息子本人も同じこと言われたら必ず「嫌だ」とは言いますが、繰り返すのです・・。

そういえば以前私が泣きながら叱った事がありましたが、その時は珍しくママゴメンね。と謝ってくれました。
情に訴えられれば良いのですが・・。

ご回答を参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/05/11 23:32
  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (82/272)

 どなたか近い方で、息子さんの性格に近い方がいらっしゃいませんか?近所の子がそうでした。びっくりするほど攻撃的で口が悪い。・・お隣に住むその子のおじいさんがそういう方でした。近所の伝説?の方です。(その後その子が小2のとき亡くなりました)

 近所の子は体がそれほど大きくなかったからか小学校の高学年にはおとなしくなり(それでも家では威張っていたらしく、そのこの大声が道に聞こえていましたが)、大学生の今は普通の子になりました。

 お母さんは保育士さんをなさっていた方なのですが、お子さんのことがあり絶対に自分の職歴は人には言えなかった(何かの折に若かった頃の話でついポロリと言った)・・と、その子の躾がうまく行かなかったことをおっしゃっていました。確かに、相当手を焼くだろうな、と思いました。家の子はなぜか手がかからない子で、私とその方、子育ての労力はかなり違ったと思います。

 しかし、やはり我が子はかわいいですよね。お母さんが、周りの方にうちの子がいつもご迷惑をおかけしています、できるだけのことはやっているつもりなのですが、中々うまくいかないのです、なにかあったら是非お話ください、・・と表明しておき、一つ一つの問題に対処していくしかないでしょう。こういうお子さんの親御さんは、とても恥ずかしくて行けないと保護者会にいらっしゃらなかったりすることがあるのですが、それは逆です。お子さんを良くしていくために、保護者気などに通って周りの方の助言を仰ぎながら一つ一ついいほうへ努力していくしかないようです。

 性格と環境・・中々変えていくのが難しいと思いますが、中学生になればかなり変わりますよ、いつか楽になります、それまで、大変でしょうけど、がんばってくださいね。
補足コメント
chanco3333

お礼率 84% (66/78)

>どなたか近い方で、息子さんの性格に近い方がいらっしゃいませんか?
思い浮かべてみたのですが、しいて言えば私の身内である実父と実弟かもしれません。父は普段は温厚で優しい父ですが激高すると普段から想像出来ないほどの叱り方をします。
今ではその片鱗も見られない穏やかなおじいちゃんですが母曰く昔は大変だったという話は聞いたことがあります。ただ息子と本質は似てるか?と言われれば似てないと思います。

知り合いの親御さんには会えば何かご迷惑をかけていないか?何かあればいつでもおっしゃって下さい。というのは言っています。
親同士の関わりも逃げることなくむしろ積極的に交流を持つようにしています。そういう交流で「親御さんがしっかり見ていらっしゃるから○○君(息子)はそのうち落ち着きますよ」と息子の事も好意的に見ていただいているのは確かですが・・やはり息子のせいで嫌な思いをしているお友達に対しては申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ご回答を参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/05/11 23:00
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (10/39)

はじめまして。
自分はお母さんの叱り方に問題があると思います。
御子さんが悪いのはもちろん当たり前なのですが
そういった上でまったく正反対の方向に仕向けようとすると
子供はより反抗的になります。
子供にとって「何でそういう事言うの!?」という
しかり方はタブーです。
ありがちな叱り方ですが出口の狭い質問ほど
子供は反発してしまいます。
何故悪いのか、どうすればいいのか等
棘を付けず根気強くやさしくしかってみてはどうでしょうか。

これは子供さんにとっても親御さんにとっても
大人になるための節目になりますね♪

上から目線ですみませんでした;
お礼コメント
chanco3333

お礼率 84% (66/78)

「何でそういう事いうの!?」はタブーですか・・。
トラブルが発覚した時にはどうしてもきつく(棘)叱っていました。

毎回根気強くは言い聞かせていますが、頭ごなしに言い聞かせていた事は改善してみようと思います。
本当に子供にとっても親である私達夫婦にとっても色々な意味での節目であると現在強く感じています。

ご回答を参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/05/11 22:59
  • 回答No.1
残念ながら子育て法に間違いがあったかも知れませんね。

ただ、そういう子はいつの時代にもどこにもいます。

そういう子だらけだと問題ですが、いい子がいて、悪い子がいて、
親玉がいてグループが成り立ちますから、そういう子がいる自体は
ごく自然なことだと思います。

ただ、そういう子がたまたま質問者さんのお子さんであったというのは
確かに悩ましいですね。

すでに子どもの性格はできあがっていますから、根本を直す方法は
なさそうです。

逆に矯正法でいじわるする力を押し込めるとその部分が内包され、
もっと変な方向(動物虐待、暴行など)で発散される可能性もない
とは言えません。

いい子育て法はないかも知れませんが・・・。

とにかくご両親が苦労することです。
いじわるする子や親にお子さんの前で謝ることです。
息子さんに親が苦労する姿を見せ続ける。
質問者さんは過剰でない程度に厳しく叱るようにしましょう。

息子さんも知恵がついてくればいい方向に育ってくれると思います。

いけないのは子どもが悪いことをしたのに子どもを擁護したり、
相手の子に親御さんが申し訳ないという気持ちをもたないことです。

暴力的な子は発達傷害の気があります。
昔虐待などしていたり、こどもの成長上まずいことがあったのでしょう。

こどもにたっぷり愛情を注ぎつつも叱るときは厳しく叱り、
こどもの意思を尊重し、のびのび育てることです。
お礼コメント
chanco3333

お礼率 84% (66/78)

>残念ながら子育て法に間違いがあったかも知れませんね。
自分で子育てが間違っていたのかと問いかけていながら他人に言われるとズーンと胸に響きました・・。

愛情もかけて育ててきたもつもりですし、過去に虐待などした事もありませんが(何度か叩いたことはありますが・・)何が違っていたのか?と今は本当に自問自答です。

ご回答を参考にさせていただきます。
ありがとうございました。
投稿日時:2007/05/11 22:50
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ