-PR-
解決済み

築15年鉄骨 増築orリフォームできますか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.298868
  • 閲覧数1343
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 50% (66/130)

築15年鉄骨造で2階建。やっぱり鉄骨の強度は2階建ぐらいしかなってないから、
3階を作るっていうのは無理ですよね?

やっぱりリフォームなのかな?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 66% (4/6)

建築基準法上、
相談者さんの物件で、増築をする場合はおそらく、
役所に「確認申請」を申請しなくてはなりません。

増築とリフォームは違うので注意してください。
増築は確認申請が必要です。

鉄骨造2階建てを3階建てにしようとした場合、
構造計算も一からやり直しですし、
補強をして持たせるということになるでしょうから
ひょっとしたら新築するのと金額的にかわらないという
結果が出てきそうな感じです。
鉄骨造2階建ての場合、2階建てのままでも、
構造的に変わる場合は確認申請が必要になります。
構造計算もやり直さなくてはなりません。
しかし、構造補強が必要無いような計画にした場合などは
新築するよりは安く出来るのではないかと思われます。

構造的なものに手を触れずにリフォームする場合
確認申請は必要ありません。
床面積は変わりませんが、部屋の間仕切りを変えることで
要求に充分対応出来てしまうこともあります。
そういうケースを、最近は頻繁に見かけるようになりました。

役所に書類を提出せずに、違法に建築してしまうという手も
ありますが、けしてお薦めできることではありません。
違法に建築した場合、近隣の人達とトラブルになることが多いので、
あくまでも合法路線で計画されることをお薦めします。

設計者グループの無料相談等を利用してみてはどうでしょうか?
お礼コメント
mimi13

お礼率 50% (66/130)

詳しく教えていただき、ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-07-03 16:40:43
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『住まい』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

建築士米村 和夫

質問する非公開

不動産コンサルタント福田 景子

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (1087/4413)

鉄骨でも軽量もあれば、重量もあるので、どちらか解りませんので、正確にはお答え出来ませんが・・・

通常、建物は、地震とかに対して基準があり、それにのっとって、設計され、建築されます。
通常、二階建ての上には、建物は建てれません。二階だての計算になっているからです。
どうしてもやる場合は、今の家の外に、別の柱を立てれば可能ですが、相当コストがかかります。
お礼コメント
mimi13

お礼率 50% (66/130)

そうなんですか。う~ん。コストがかかるとちょっと無理ですね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-07-03 16:39:06


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 25% (49/196)

私の経験ですが、木造2階建と3階建では
構造計算が違うそうです。
私が家を建てた時にお願いした会社の営業マンさんが
言ってました。
鉄骨のことは詳しくないですが、強度という点では
2階建が3階建と同じ訳はないと思います。
木造でいいますが、1階部分に使用する材木の形状(太さなど)が
2階建と3階建では違うという事でした。
以上、ご参考まで。
お礼コメント
mimi13

お礼率 50% (66/130)

おれいがおそくなってしまって、すいません。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-07-03 16:40:04
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ