解決済み

電話回線について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.298770
  • 閲覧数45
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 88% (80/90)

お世話になります。
NTTの電話加入権ライトプランがありますよね。
今僕は友達と住んでいるんですが、
MJが一つしかなくて(ライトプランで)別々に電話をひきたいのですが、
一つのMJからスプリッタで電話線を2つに分けて使うことはできるのでしょうか?
またその際に電話番号はどうなるのでしょうか?
今かけたら番号が00-0000-0000で、
次に掛けたときは11-1111-1111という風になるんでしょうか?
固定した1つの電話番号を友達と一つずつ持ちたいのですが。
MJが一つでは無理でしょうか?
文章がわかりにくいかもしれませんが、
回答よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 39% (900/2303)

アナログ回線で番号を2つ欲しい場合は、基本的にMJを2つにしなければいけません。つまり自宅にもう一本電話線を引き込む工事が必要です。
ダイヤルインサービスを使えば1本で電話回線で2番号取得できるのですが、アナログ回線のは基本的にダイヤルインは使えないと思ってください。
(ダイヤルインに対応した機器が別途必要になるからです)

別々の番号が欲しい場合はISDNのほうが割安になります。
「INS64ライト」でしたら加入件がなくてもISDNがひけます。そして「iナンバー」を契約してください。ダイヤルインを紹介している方もいましたが、ダイヤルインは高いです。(800×2=1600円かかります)
iナンバーなら300円程度ですのでお得です。
ただしiナンバー対応TAが必要になりますので注意してください。(現在発売されてるTAなら基本的に対応してます)
お礼コメント
nagoyapixy10

お礼率 88% (80/90)

アナログだとMJは2ついるんですね。やっぱりISDNですか。ダイヤルインよりもi・ナンバーの方が安そうですね。回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-24 12:48:33
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 46% (283/607)

1個のモジュラでは、1回線しか使えません

但し、ISDNにしてダイヤルイン契約をすれば、別々の番号が手に入ります
有料のサービスですが、回線を2本引くよりは安いと思います

請求は一緒にきますが、明細にどっちの番号からかけたかを表示できるはずなので
料金の問題も無いと思いますが

加入権も、INSライトプランを使えば必要ないですからね
お礼コメント
nagoyapixy10

お礼率 88% (80/90)

回答ありがとうございます。明細にも電話番号の区別ができるんですね。検討してみます。またよろしくお願いします。
投稿日時 - 2002-06-24 12:46:21
  • 回答No.2

ベストアンサー率 49% (2799/5705)

INSネット64(ISDN)の「i・ナンバー」を使えば良いのでは?

ISDNの基本料金に+400円で三つまで電話番号が
持てます。

参考URLはNTT東日本のです。
お礼コメント
nagoyapixy10

お礼率 88% (80/90)

回答ありがとうございます。ISDNのi・ナンバーも考えてみます。またよろしくお願いします。
投稿日時 - 2002-06-24 12:45:13
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (594/3954)

ISDNなら可能では?
お礼コメント
nagoyapixy10

お礼率 88% (80/90)

早速の回答ありがとうございます。ISDNの導入を検討してみます。
投稿日時 - 2002-06-24 12:43:33
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
壊れた!動かない!あなたはどう解決した?体験や経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ