-PR-
解決済み

去年買った家を売ると税金は

  • 困ってます
  • 質問No.298739
  • 閲覧数124
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 47% (767/1609)

昨年購入したばかりの築20年の500万円の中古の家をつごうにより売却すると税金はどうなりますか。取引き時点の評価は土地300万円、家200万円になっていますが根拠は定かではありません。
また、売るんだったら何年たってからのほうが税金が安いとかそんなこともありますか。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

現に自分が住んでいる住宅やその住宅とともにその敷地を譲渡した場合には、居住年数に関係な3,000万円の特別控除があります。

又、利益は次のように計算します。
売却価格-取得価格-譲渡のための費用=譲渡所得。

従って、上記の計算式で計算した利益が3000万円以下なら、譲渡所得は0になり、所得税は課税されません。
この3000万円控除の特例の適用を受けるためには、売却した翌年の3月15日までに確定申告をする必要があります。
又、この控除は3年に1回しか受けられませんから、以前に受けている場合は、注意が必要です。

3000万円以上の利益が出る場合は、5年・10年超で税金が安くなります。

詳細は、参考urlをご覧ください。
お礼コメント
s-holmes

お礼率 47% (767/1609)

>3,000万円の特別控除があります。

価格はわずか500万円なので、全然心配する必要がありませんでしたね。 (^^;
勉強になりました。
投稿日時 - 2002-06-28 07:10:23
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『住まい』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

建築士米村 和夫

質問する非公開

不動産コンサルタント福田 景子

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 不動産の譲渡所得は、固定資産の評価額は関係が無くて、

 不動産の売買価格-不動産の取得価格-譲渡にかかる費用=譲渡所得

 となります。500万円で購入した家が500万円以下で売却した場合には、所得は生じませんが、500万円以上の額で売却した場合には、所得が発生する事になります。

 売却した年の1月1日現在で、取得した年数から5年以内の場合には、短期譲渡所得となり上記の計算式で計算した譲渡所得から50万円の特別控除がありますが、5年を超えた場合には、売却の事情によって100万円から3,000万円までの特別控除があります。
お礼コメント
s-holmes

お礼率 47% (767/1609)

回答ありがとうございました。

>不動産の売買価格-不動産の取得価格-譲渡にかかる費用=譲渡所得

不動産の取得も単に商売と同様な理屈になっていることを初めて知りました。

価格が低いので、特に心配することもなかったようです。 (^^;
投稿日時 - 2002-06-28 07:11:57


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ