解決済み

放射線架橋と化学架橋

  • 困ってます
  • 質問No.298659
  • 閲覧数967
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 36% (8/22)

放射線架橋と化学架橋の違いを知りたいです。
放射線架橋は、放射線で無理やり化学結合をちぎって、
他の分子と結合させるのに対し、
化学架橋は媒介となる物質を加えて他の分子と結合させる
ということでいいんですか?
少し詳しいことも教えていただけるとうれしいです。
お願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 57% (12/21)

どの程度までつっこんだ内容が欲しいのか分からないので、
一般的な説明を少し。

おっしゃるとおり、放射線架橋は、無理矢理化学結合をちぎったり、
二重結合を強制的に開かせたりすることで、他の分子と結合させ、
最終的に網目状の構造を形成させます。放射線は、試料に対して、
均一に入射するので、形成された網目構造は、空間的な不均一性が
比較的少ない、いわば、きれいな網目構造となります。
一方、化学架橋は、架橋剤と呼ばれる化学物質を用いて、分子同士を
結合することで網目構造を形成することをさします。架橋剤の分散が
均一に行われることはほとんど無く、極めて不均一な、いわば、汚い
網目構造ができることがほとんどです。

ほかに知りたい内容があれば、補足お願いします。
回答が遅くなって申し訳ありません。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ