解決済み

外貨預金の手法

  • 暇なときにでも
  • 質問No.298443
  • 閲覧数76
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 22% (11/48)

リスクを減らす為、利益を増やす為、どちらでも良いのですが、
「ドル・コスト平均法」の他に、そういった手法はありますか?
何も条件はないとして。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 52% (46/88)

外貨は当然為替変動がありますが、米ドルが下がってもユーロは上がるということもあります。世界の基軸通貨をバランスよく取得すれば、リスク軽減につながります。実際、私もこのように購入し、実感しています。

IMF(国債通貨基金)のひとつの指標にSDRというのがあります。

例えば100,000円を米ドル・ユーロ・英ポンドに分散投資する場合、

SDR 160.365-21=139.365
投資金額100,000÷139.365=717.54

米ドル 717.54×0.577=414.02$
ユーロ 717.54×0.426=305.67ユーロ
ポンド 717.54×0.0984=70.61£

※このレートは2002/6/27現在です。投資金額を代えても同じ理屈です。

という具合に、米ドルは414.02ドル、ユーロは305.67ユーロ、英ポンドは70.61£のバランスで購入します。
補足コメント
toroyama

お礼率 22% (11/48)

SDRってなんですか?、それと717.54に掛けている小数は?
投稿日時 - 2002-07-07 09:10:43

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 10% (33/324)

邪道な方法ですが、僕個人の自論です。

通貨危機がささやかれるとその国の外貨を購入、普通もしくは1.3など短期の定期預金。
IMFなどが介入し持ち直すと円に戻す。

この方法でタイバ-ツ、韓国ウォンでいい思いをしました。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 29% (1751/5869)

今取り扱っている銀行があるかないか判らないので自信なしです。
外国為替専門銀行だった東京銀行で一時期取り扱っていました。

目的は為替リスクを100%無くす手法で、外貨定期預金を作成すると
同時に、定期預金の期日に外貨の売り予約を締結することにより
為替リスクを無くし、円での利回りを確定させる方法です。

ただこの手法は直物(当日)と先物の相場の間に金利裁定が働く事が多く
良い条件の時を選ばないと円の定期預金を作ったのとさほど変らず
旨味がありません。

個人の少額の取引でも為替予約を受け入れてくれる銀行がある前提で
外貨を購入した後、直先の相場を見ながら予約締結する事によって
受け取りの円貨額を固定する事ができます。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 29% (1751/5869)

ソニー銀行が為替予約付き外貨定期預金を取り扱っているのを見つけました。
他の銀行もあるかも??
  • 回答No.5
レベル9

ベストアンサー率 52% (46/88)

SDRとは、国際通貨基金(IMF)の定める特別引出権(スペシャルドローイングライト)をいいます。加盟国が国際収支不均衡となった場合に、外貨を豊富に保有している加盟国から、外貨の融通を受けることができる権利のことです。
これを特別引き出し権といいます。
SDRは、加盟国の出資割当額に比例して、IMFから配分されます。外貨を豊富に保有している加盟国は、このSDRを対価に外貨の提供を行います。
SDRの価格算出は1973年に変動相場制へ移行する際、IMF加盟の主要5か国の通貨(米ドル、独マルク、日本円、仏フラン、英ポンド)の価値の加重平均によることとされました。

日経新聞の夕刊や日曜日(土曜だったかな)の朝刊にも載っていると思います。
少数などについてはIMFホームページを参考に。
※7/10現在、160.365が157.389になっています。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ