-PR-
解決済み

なぜ、桜の木の下でお酒をのむのかな?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.298340
  • 閲覧数70
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 23% (52/223)

日本人って、4月ともなると桜の木の下でお酒を飲みごちそうを食べたくなりますよね。いろんな花がありますが、やっぱり国民総出となると、桜の花見ですよね。
なぜ、桜の木の下でお酒を飲みたくなるのでしょうか、いつごろからそんな風習になったんでしょうかね
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 26% (8/30)

こんにちは、私も聞いたお話なので参考までに・・・昔まだ、日本が農業に専念をしている時代に畑の神様を「さ」と呼んでいたそうです。それで、「さ」「くる」つまり花が咲いて農業の初めとなる季節に神様が無事にお越しなり今年の農作物がよくとれるようにとみんなでお祭り(今の時代のようなお祭りではなく、桜の木←花がさく木、の近くでみんなで’お祝い’)をしたのがきっかけとなったそうです。そういう訳で「さ」「くる」→「さくら」となったみたいです。
風習事態は中国からの伝来と聞きました。。
あしからず・・・
補足コメント
syunpei

お礼率 23% (52/223)

詳しい,サイトはないものでしょうか
酒と桜のかかわりあいについて
投稿日時 - 2002-06-25 11:26:44
お礼コメント
syunpei

お礼率 23% (52/223)

お礼が遅れ申し訳ありませんでした。
いい情報ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-07-17 20:02:07

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 26% (37/138)

平安時代の花を愛でる貴族文化からという説と
稲作の開始時期に神事として山に入った農民文化からという
二つの説があるみたいですね。

一般大衆に普及したのは、計画的に桜を植えた江戸時代からとか。
詳細は下記URLにあります。
しかし、花見の日なんてあるんですね~知らなかった。

http://www.shokonet.or.jp/zushi/kankou/tansakumap/sakurayama/hanami.htm

http://www.ifsa.jp/nihonbunka9904.htm

http://www.urban.ne.jp/home/higa/13hanamiJ/13hanamiJ.htm
お礼コメント
syunpei

お礼率 23% (52/223)

お礼が遅れて申し訳ありません
貴重な情報ありがとうございました
投稿日時 - 2002-07-17 20:03:43


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 24% (35/143)

はじめまして
私もお花見大好き人間です。
以前聞いた話ですが、安土桃山時代に豊臣秀吉が
盛大な花見を開いたそうです。
それ以前は、花見というともっぱら梅が主役だったそうです。
そして江戸時代に一斉に散る花を見て侍たちが潔い花として、こぞって植えたそうです。
この頃から花見もだいぶ風習として受け入れられたといってました。
ちなみに隅田川の土手には、江戸時代中期から既に桜が植えられていたそうです。
お礼コメント
syunpei

お礼率 23% (52/223)

御礼が遅れ申し訳ありませんでした
情報ありがとうございました
投稿日時 - 2002-07-17 20:04:54
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ