解決済み

KLEZめーるの感染報告で~す

  • 暇なときにでも
  • 質問No.298163
  • 閲覧数31
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

今朝早くメールを受信しましたら15~17件のメールを受信、メールの件名にKLEZとかshinsinとかでクリップがついているものはめったに受信しないので7件分KLEZだよって警告してくれました。TREND microのvb2002です。いやあ初めて今年感染せずにすみました。例年ならすでに感染症状が出ていてもよかったのに優れものだねやっぱり。
それで悪いと思いながらあえて発信元は確認しませんでた。
ウイルスの作成もとっていったい誰なんでしょうかね?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 37% (872/2314)

こんばんわ、疑問は尽きませんね。

さてご質問の件ですが、私自身職場の代表メールアドレスを管理しているので、比較的ウイルスメールが多く舞い込みます。一応、アンチウイルスソフト等で対策を立てていますので、クレイズメールもヘッダー情報を確認したりします。有る程度ヘッダー情報をこまめに見ていきますと、送付先がだんだん絞られてきますが・・・

あまりこういった方法はお勧めできません。
補足コメント
noname#1890

以前hybrisを拾ったときは、何をやってもだめでした。faxモデムでインターネットの時代でした。
TAのに踏み込んだとき初めてメールを体験、、
klezだけでなかったです、vb2000を導入したんですがこれが私の上を行く昼行灯、警告すらまったく最新バージョンでです。
ある程度の知識はあったのですが見てウイルスとはわからなっかです。開いて感染でなく同じようにヘッダーを見て感染でしたよ。内容は見ていません、開いたつもりはないでしたが、カーソル具合がちらつきメールの件名をダブルクリックしたようでしたが、、、love letterもでした。まるでo_tooruサンの危険を顧みずにする行為は同時多発テロで地元消防隊のレスキュウー隊の救出活動の様ですね。
投稿日時 - 2002-06-24 12:54:55

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 8% (24/280)

感染源を辿るのは不可能に近いと思います。
補足コメント
noname#1890

そうなんですってねえ
あの後10時30ころにも受信しました。いやなこったですね
投稿日時 - 2002-06-23 14:09:07
  • 回答No.2

こちらに届け出しといて下さいね。
お礼コメント
noname#1890

ご返答ありがとうございます。やってみます結果はあとで
投稿日時 - 2002-06-23 14:08:47
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 45% (1388/3066)

こんにちは。

KLEZは、From も偽装するのでFromのアドレスが発信元とは限らないようです。
BADTRANSはアドレスで感染者が解かったので、知らせてやれたのですが、、、

私も全盛期には月に数百通も受けましたが、ノートンが教えてくれて助かってます。

KLEZやBADTRANSの流行は、ウィルス対策に無頓着な人の多さを表していると思います。
ウィルス対策ソフトはOSに付属させてパターンファイルを自動アップデートしてくれると良いのに。^^;
お礼コメント
noname#1890

osもいっしょにされれば大変なのでしょうね。ウイルス対策のほうも命いっぱいなのでは?セキュリテイーの面はOSから切り離して研究してくれれば講じる効果はあがるとか何とか言っていましたよ。それにセキュリテイーはOSとは機能面が正反対のところがありますからね。方やリモートデスクトップを方やアクセスを制限する対策をまさに背には腹ですよね
日に日にウイルスもバージョンアップを図っているのでしょうから対策もきっちりしないとね。
腐らない程度にがんばってくださいね
投稿日時 - 2002-06-23 14:16:48
  • 回答No.5

喜んでここで報告されても、ここは質問サイトですから、報告をする場所ではありません。

>セキュリテイーの面はOSから切り離して研究してくれれば
セキュリティは、OSのバグが大元にありますので、切り離して考えるわけにはいきませんよ。OSと表裏一体のものです。


>セキュリテイーはOSとは機能面が正反対
機能が良くなると、セキュリティが低くなるのは、マイクロソフトのお得意なことですが、これはすべての会社に共通するわけではありませんので、正反対と一概には言えません。

>ウイルスの作成もとっていったい誰なんでしょうかね?
いたずら好きのハッカーや、自己顕示欲の強いハッカーの可能性が高いですね。

>例年ならすでに感染症状が出ていてもよかったのに
この意味がわかりません。


>感染源を辿るのは不可能に近いと思います。
Recievedヘッダなどを使って、送信元プロバイダの協力を得られれば、結構な確率で送信元を突き止められます。
メールヘッダの詐称している部分に、惑わされないことが重要です。
補足コメント
noname#1890

独り言です
投稿日時 - 2002-06-24 12:32:43
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 17% (437/2542)

あまり頻繁に来るようでしたら、あなたのアドレスを知ってる方が感染
してる可能性が高いのでそれとなく注意を促すメールを送れば来なく
なる事多いです。
私の場合はしばらくして知人からお詫びのメール届きましたョ。
(本人は感染してる事気付いて無かったようですが、私からのメールで
はじめてオンライン検索して発見したそうです)
あからさまに怒りのメールを送ると友情が壊れるので注意が必要です。
最近は感染者のアドレス帳の送信者名を使うのであなたの全く知らない
名前でも送信者名を本文に「この送信者名どなたか見覚えありませんか?」
と書かれると感染者が気付きやすいですョ。
不必要にアドレスを公開しないのがイチバンなんですけどネ!
補足コメント
noname#1890

公開したりはないですが、送信者も不特定多数に送るとこありなんですよね。私に来たということは。。。
投稿日時 - 2002-06-24 12:56:16
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ