解決済み

医療制度改革

  • 暇なときにでも
  • 質問No.297956
  • 閲覧数79
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 33% (35/105)

衆議院を通過した医療制度改革の、概略を知りたいのですが、世ろ紙億願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 医療制度改革の概略は、

(1)サラリーマンなどが加入している健康保険の、自己負担割合を2割から3割にする。

(2)組合健保や政府管掌健康保険(社会保険)の保険料算定方式を、現行の月収から、ボーナスを含めた年収ベースの総報酬制にする。

(3)社会保険の保険料率を、年収ベースで現行の7.5%から8.2%に引き上げる。

(4)老人保健制度該当者の負担は、今年の10月から定率1割負担(高所得者は2割)とする。

上記の(1)~(3)は来年4月から実施予定、というのが概要です。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 20% (23/111)

○利用者の視点に立った効率的で、安心かつ質の高い医療の提供。
・医療安全確保対策の推進
・患者の選択に資する情報提供の推進
・医療従事者の質の向上などによる医療の質の向上
・IT化や医療機関の機能分化・連携の促進による医療提供の効率化
○健康寿命を延ばし、生活の質を高める保健医療サービスの提供
・生涯を通じた健康づくり、疾病・介護予防の充実
・高齢者の心身の特性にふさわしい医療の確立
・予防と治療のための医学研究の推進とその成果の活用
○国民に信頼される持続可能で安定的な医療保険制度の構築
・中長期の展望に立った持続可能で安定的な高齢者医療制度の構築
・多様な医療ニーズへの対応、医療費の効率化の観点からの診療報酬や薬価制度の見直し
・厳しい経済状況の下での医療保険財政の安定化

と厚生労働省は言っております。
一番身近なことだとサラリーマンは病院で自己負担1割から3割に引き上げられるというものです。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ