• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

将来年金をもらえるのでしょうか?

  • 質問No.2976843
  • 閲覧数359
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 85% (422/494)

1972年生まれで、今年35歳になります。

20歳~23歳ぐらいまでは、フリーターみないな事をしており
国民年金は未納となっております。

24歳~27歳ぐらいまでは、個人事業主として働いていましたが
国民年金は、収入の少ない事を理由に免除申請をしておりました。

28歳~現在までは、国民年金をきちんと払っています。

今年の4月より某企業にて正社員として働くこととなりました。
現在から定年の60歳(?)まで働いたとして、厚生年金は
もらえるのでしょうか?

またその時、支払った国民年金はどうなるのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 35% (62/176)

ご質問を拝見致しました。

年金は、国民年金や厚生年金を合わせて25年加入(納付)していれば、65歳から支給されます。
(以前は、厚生年金だけで20年でも支給されましたが)

あなたの場合、過去に国民年金の免除期間が3年位と、納付期間が7年位で併せてすでに10年あります。今後60歳まで確実に加入(納付)していけば、年金はもらえます。

年金を受けるときは、各制度(国民年金、厚生年金、共済組合)の加入期間を合算して、受給権があるか判断します。
年金の額は、それぞれの制度により年金額を計算して、併せて支給されます。

また、年金は老後の老齢年金だけでなく、障害年金という保障もあります。万が一けがや病気で働けなくなったときの保障もあります。

いままで、支払った国民年金の保険料は無駄にはなりません。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (1545/6342)

通算で20年間、厚生年金を払ったらちゃんともらえますよ。あなたはまだ40才になってないでしょう。だったら大丈夫。会社やめないでね。
厚生年金は国民年金に比べて断然有利だから。
それと65歳になったら国民年金も合わせてもらえますからご心配なく。あと免除されていた期間もちゃんと三分の一もらえます。よかったね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ