解決済み

小児のEBウイルス感染症について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.297372
  • 閲覧数4950
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 56% (21/37)

小児のEBウイルス感染症について教えてください。先日、姪が耳下腺の
腫脹、発熱、リンパ節の腫脹、夜間の呼吸困難が出現して入院しました。
先生からEBウイルスだろう、といわれたとのこと。
手持ちの資料からは、成人のことしかわからないので、どなたか教えてください。
治癒にかかる期間、予後など。直接、主治医から伺えばいいのですが、
遠方なのでそうもいかなくて…お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 90% (9/10)

No.1の11041104さんの回答に追加です。
呼吸困難はおそらく扁桃腺とアデノイドの腫れによって、
空気の通り道が狭くなったための症状かと思います。

EBウイルス感染症(伝染性単核球症)では、扁桃腺(口蓋扁桃)とアデノイド(咽頭扁桃)に強い炎症が起こるのが特徴で、これらの扁桃腺がかなり腫れて高熱が出ます。
耳下腺自体は腫れないのですが、耳下部のリンパ腺が腫れるので耳下腺が腫れたように見えてしまいます。
数日間は高熱やのどの痛み、倦怠感などかなり激しい症状が出ますが、その後急速に回復するはずです。肝機能障害もちゃんと治まりますが、血液検査のデータがよくなるまで無理は禁物です。
後遺症等はいっさい残しません。

お大事になさってください。
お礼コメント
basare

お礼率 56% (21/37)

詳しい回答をありがとうございました!症状が、まさにその通りでした。
姪とは離れて暮らしているので、とても心配でしたが、どうやら回復も早く、
熱も急速に下がったとのことです。
投稿日時 - 2002-06-27 10:14:02

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

既にチェック済みかもしれませんが、以下の参考URLには関連質問がありますが、参考になりますでしょうか。
この中で#2、#3で紹介したサイトも参考にしてください。

ご参考まで。
お礼コメント
basare

お礼率 56% (21/37)

さっそく、参考にさせていただきました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-06-27 10:09:35
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (6/21)

小児というのは何歳くらいなのでしょうか。EBウィルスということは病名は伝染性単核細胞症だとは思うのですが、自分も小学校6年の時になりました。この時は発熱、倦怠感、リンパ腫脹、肝機能の低下、等でした。最初は悪性リンパ腫の心配もありましたが、血液検査でEBウィルスの抗体反応があったので断定できてそれからは点滴で抗生物質を10日間投与しただけでしたよ。
予後も特に問題はなかったです。ただ、しばらくはきつい運動なんかは、とりあえずは控えていました。
呼吸困難というのが今一ピンとはきませんが、他に見られる症状としては肝機能関係だと思います。
でも、しっかりと治療すれば大丈夫だとは思います。
ただ、しっかりと医師の説明を聞いてくださいね。
データを見たりし、確実な診断をして判断をくだすのは医師なのですから。
一般的な見解としてくださいね。
補足コメント
basare

お礼率 56% (21/37)

姪は今5歳です。入院する前に、いびきをかいて眠っていて、途中で息が止まっているように聞こえた、ということです。多分無呼吸があったのでは、と思います。
投稿日時 - 2002-06-23 13:18:53
お礼コメント
basare

お礼率 56% (21/37)

さっそくの回答ありがとうございました。幸い、熱も早くに下がり、
特に重症化することもなく経過しているようです。
投稿日時 - 2002-06-27 10:08:21
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ