-PR-
解決済み

猫の幸せ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.296761
  • 閲覧数912
  • ありがとう数60
  • 気になる数0
  • 回答数31
  • コメント数0

お礼率 89% (60/67)

一年ほど前のことなのですが、
まだ、僕の中にしこりがあるので、
よろしければすこし、考えていただきたいのです。
ペットに関することなのかはちょっと図りかねるのですが。
以前、飼っていた白い猫が車にはねられて死んでしまいました。
猫が外に出たがるので、外に出していたら、ある日、はねられたんです。

今は、別の猫がいます。
僕は、猫を外に出すのは反対していて(危ないから)、家の中だけで飼おうとなんども家族に言っていたのですが、そんな僕の意見は受け入れられず、猫が外に出たがると、家族は猫を外に出してしまっています(僕が家にいる時は死守するんですけれども)。そして出しっぱなしで外出したりするのです。
以前、死んでしまった猫と同じ事になりやしないか
心配なんです。

はねられて死んでしまった猫も、
外に出さなければ、死ななかったと思うんです。
ただ、それでは猫がかわいそうだと家族が言います。
現に、猫は外に出たがっていますから。
でも、僕は危ないと思うし、家の中で飼いたいと思うのです。ただ、これは猫の意思(?)に反しますよね。
僕は僕の気持ちを優先させたいだけで、猫の幸せを考えていない人間ということになるのでしょうか?。
でも、猫には、外に出る事が、死のリスクを伴っているなんて解っていなだろうし・・・・どうお思いになりますか?
通報する
  • 回答数31
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.27
レベル7

ベストアンサー率 28% (2/7)

こんにちわ。色々なご意見が出ていてヒジョーに興味深いですね。
うちの猫さんはヘソノヲ付き(!)で拾ってからずっと室内飼いです。下で色んな室内飼い推奨者の方がおっしゃってることにほぼ賛成してます。
犬猫はもう「野生」の動物ではなく、ペットとして人間社会に組み込まれた存在ですから、人間社会の枠組みのルールにしたがっていくしかないのです。(そ
れが正しかったのかどうか言い出せばあっという間に話が哲学を超えて宗教の世界にぶっ飛んでいってしまいますからやめますけど。)
人間社会で暮らすペットとして考えた時、室内飼いは合理的で、理にかなった正しい飼いかただと思います。でも・・・。それがその動物にとって幸せかどうかということになると話は全く別問題です。
TTU006さんのお礼の書き込みなども全部読ませていただいて、思うのは、一番答えの欲しい根っこの疑問というのは、『猫にとっての幸せと自分(人間側)にとっての幸せが食い違ってはいないか?』
ということなのですよね・・・?

はっきり申し上げます。それは誰にも解かりません。決して答えのでない問題です。存在するとすれば、神様にしか。
なぜならば。あなた自身の人間社会の中での生活を振り返ってください。自分が「楽し~!」と思うことが他の人にとっては「つまんね~」だったり「は?」だったり。結婚して家庭を築くことが幸せと感じる人がいたり、それを幸せだとは思わない人がいたり。その人にとっての幸せとは、他人の価値基準や常識では
到底測れないものです。あなたにとっての幸せもアナタニシカわからないものですよね?それと同じです。
「人間」という同じ「種」(シュ)の中に置いても個々の幸せが決して同じではありえない様に。動物にも個体差があるのはご存知のとおりです。私は以前クマの(!!)飼育係をしていましたが、(子グマなので直接さわります)ホントに同じ動物か?と思うくらいそれぞれ性格が違いましたよ。
猫と一口に言っても固体によって性格によって、「ここちよいな、うれしいな」と感じる瞬間は違っているはずです。

もう1ついえることは。あなたの家の猫たちは皆、もう十分に幸せだということです。その理由は・・・。あなたや家族がこんなに哲学的な考えにいたってまで悶々とするほどその猫たちのことを思っているからです。答えは出ないにせよ、いつでもその命のことを思い、忠実であろうとする姿勢はこれからも変わらないでしょうから。
答えは出ません。でもどんな瞬間にも、常に自問自答し続けてください。「こいつは何をしたいんだろう、何を望んでるんだろう、自分は今何をすればいいん
だろう」と。そうすることで自然にその猫たちとの信頼関係は強くなっていくものです。もしかしたら他人には不思議に見えるような付き合い方だったとしても、そこに確実な愛情と信頼関係があれば、その猫とあなたの関係は少なくとも「種」を超えた関係性において、限りなく「幸せ」に近いものであると思います。

あとひとつの問題・・・。ご家族と意見が合わないというのはヒジョーに困りものですね。子育ての方針について夫婦で方針が違うようなものですもんね。
ご家族にも少し色々な意見を読んでもらったり、本を見たりして勉強してもらう必要があるかもしれません。
家族構成とかわかりませんから、そのアタリはあなたの今後の努力しだいかとは思いますけども・・・。
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

そうか。
対猫で考えてるからあれですけど、
たしかに、人間同士だって、
ほんとのとこでは相手の気持ち、わからないですもんね。
なるほど。
投稿日時 - 2002-06-24 09:33:52

その他の回答 (全30件)

  • 回答No.10
レベル6

ベストアンサー率 10% (1/10)

猫は運動量が多い動物ですし、要求するタイプですから、外に出さないというのは可哀相です。
それに貴方の猫は既に外に出る喜びを知っているようですから、今から家の中だけで飼うというのは不可能でしょう。猫の好きにさせてやるのが猫の幸せだと思います。

動物病院に行くと先生が猫エイズの危険性を説いて外に出すなと言いますが、うちの猫どもにそれは無理です。買主と同じで自由を尊重するタイプですから(笑)

ちなみに車を運転していて思うんですけど、猫が車に轢かれるのは曇りの日が多いです。月の満ち欠け(引力)とか気圧が影響しているのではないかと推察します。猫を外に出すのが心配だったら曇りの日を避けてみてはいかかでしょうか。
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

僕の家の猫たちは何故か曇りの日には外に
出たがらないのです。

猫を自由にさせるのが、猫の幸せ・・・。
・・・飼い主の幸せは?。
なんとか、どちらも幸せばかりでいられないかというのが、僕の疑問です。自分で言ってても理想論でしかないとなんとなくおもってます。
投稿日時 - 2002-06-21 12:47:11
  • 回答No.9
レベル12

ベストアンサー率 13% (110/841)

だんなが猫は外に出たがる習性だと言ってました。
外に出した方がいいんでしょうけど病気とかもらってくると心配ですよね。
特に猫のAIDとか。その他にもいろいろ病気があるでしょうけど。
猫の幸せというよりその飼い主の考え方ではないのでしょうか。
飼い主が家で飼いたいと思えば家で飼えばいいし、
外に出したいと思えば出せばいいのではないのでしょうか。
実際実家の隣の家の猫たちは元気に外を歩き回ってますよ。
うちにもどっかの飼い猫が生ゴミあさりにくるし。
ですからどっちがいいかは言えないような気がします。
補足コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

話がそれますが、
習性関係の本等は、あまり当てにならないと
思ってます。
猫はハンター気質なので、寝ぼけるということが無いと
何かの本にありましたが、先日、寝起きの猫が僕を見て
すごい勢いで逃げました。寝ぼけていたようです。
投稿日時 - 2002-06-21 12:42:39
  • 回答No.11
レベル9

ベストアンサー率 25% (24/93)

何度も申し訳ありません。

「外で自由にさせてあげて」との意見も多い中、TTU006さんのお礼の文章を見て安心しました。
「外で・・・」の意見を聞き「なるほど!やっぱり外に出してあげよう!」と思ってしまうのではないかとヒヤヒヤしていました。。。

でも安心した一方で、この質問&回答を見ていてとても心配なことも増えました。
それは、ネコを放し飼い(半外飼い?)することの危険性を知らない方が多いということです。
また、知っていても外に出してあげたいと思ってしまう方の多いこと・・・。

外に出して自由にさせてあげるのがネコの幸せ・・・とおっしゃっている方もいらっしゃいますが、
そのことによって、例の事件のように心無い虐待にあって死んでしまっても、そう思えるでしょうか???

どうか、半外飼い推奨の方、よく考えてみてください。
飼っていらっしゃるネコちゃんを守れるのは飼い主だけです。
お願いします。

(質問の回答ではなくなってしまったこと、お許しください・・・)
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

再びの返答、ありがとうございます。

僕の意見、信念は、
「外には出さない」で、変わりありません。

新でほしくない、死のリスクを、極力減らしたいからです。
でも、家族がだしちゃうんですよねぇ・・・。
投稿日時 - 2002-06-21 12:52:55
  • 回答No.12

 意外に猫の習性の話が少ないようですので、補足しておきたいと思います。

 猫を外へ出すべきかどうかは、明確にすぐ分かります。
 それは「生まれたときどこで育ったか」によって決定します。
 なぜなら猫は、自分が持っている「生活サイクル」に従順な生き物なので、知識のない猫好きの方がときどきやってしまう「たまの息抜き」はアレ、返ってストレスを溜めてしまうんです(もちろん固体差はありますが、統計としてそういう猫の方が多いんです)。

 なので、今まで自由に行き来した猫を急に閉じ込めるのもよくありませんし、室内飼いの猫を急に外に出すのもよくありません。

 専門のペットブリーダーは、一生涯家の中に閉じ込めて飼うことを推奨しているそうです(家の広さが適切であれば、猫にとってストレスにはならないそうです)。
 動物奇想天外からの情報なんで、少なくとも嘘じゃないと思います。
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

僕も、多分その回の、動物奇想天外を見たのか、
書籍で読んだかでその知識は有るのですが、

<(もちろん固体差はありますが、統計としてそういう猫の方が多いんです)>

うちの猫はどうやら、当てはまらないようです。

 
投稿日時 - 2002-06-21 12:56:13
  • 回答No.14

私もpandamangaさん同様、これだけ半外飼いを容認する意見が多いのにびっくりしています。
「自由にさせてあげる」ことに酔っているとしか思えません。
半外飼いの猫はおトイレも外でしてくれることが多いでしょうし、飼い主にとっては楽ですよね。
でも、それが他人の迷惑になっているかもしれないということも考えていただきたいと思います。
また、結石などの病気の早期発見も難しくなりますよ。
そういうさまざまなことを考えてみても、本当に外に出すことは、猫が「自由」ということになるのでしょうか?
人間が「自由」なだけではないですか?
私はそれが疑問です。

「猫は外に出ても野良猫として立派に生きていける」
そう思っている方もいらっしゃいませんか?
半外飼いで外の世界を知っている猫ならそれでもどうにかこうにか生きていけるかもしれません。
(それも、割合的にはかなり難しいことです)
でも、完全室内飼いの猫を外に置き去りにすると、ストレスから9割以上の猫は一ヶ月以内に死亡してしまうのだそうです。

野性的な外見から、犬よりタフだと思われがちな猫ですが、実際はとても繊細な生き物なのです。
それでも、危険でいっぱいの外に出して、「自由にさせてるんだ」と自己満足できますか。

キツイ言い方をしましたが、同じ猫を家族に持つものとして、どうしても、どうしても、納得できないので、あえて書き込みさせていただきました。
生後3ヶ月以下の猫であれば、完全室内飼いでストレスをためずに飼育することは可能です。
3ヶ月以上の猫で外を知ってしまった猫を完全室内飼いにするのも、室内の環境を整えてあげれば不可能ではありません。
人間はもう少し、猫の習性をきちんと理解してあげなくてはいけないと思います・・・。
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

キツイ意見だとは思いません。
ただ、僕は、猫を外に出すのは反対なので、
僕に対して言われているような気が一瞬しませんでしたが、家族が猫に外出させるのを防げていない時点で、
自分も同じだとも思いました。

僕も、外飼いの猫は室内飼いより短命のケースが
多いというのを書籍で読みました。

繰り返し、言いますが、
僕自身の信念は、猫を外に出すのは絶対反対です。
そして、僕の疑問は、
猫は、外に出ている方が幸せなのだろうか?、です。
投稿日時 - 2002-06-21 13:11:06
  • 回答No.13
レベル12

ベストアンサー率 42% (246/582)

私も猫の外出は基本的には反対です。なぜなら私の場合交通事故ではないのですが冬に迷子の上の凍死で猫を死なせてしまいました。その後も猫を飼い現在に至っていますが、もう20年以上生き続けています。ただ長生きをさせることが猫の幸せとは思いませんが、逆に交通事故を含む人間の事情で命を失う可能性がある外出も猫の幸せとは思いません。周りの交通環境等でも事情は変わってはくると思いますが、私自身は中途半端に外出を容認するよりは逆に外の世界を体験させることなく家の中が猫の生活の場全てだとし、大切に育ててあげることが猫にとっての幸せではないかと思いますよ。これからも大切に育ててあげてくださいね。
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

同感です。

ただ、以前、
二次被害という点でも考えた事があるのです。
つまり、猫に何か有った時の、僕の心労です。
(実際、死んでしまった時はかなり凹んだ)
しかし、そういうのは結局、僕の問題なんですよね・・。猫の気持ち・・・やっぱ猫にしか輪からないん
でしょうか。
投稿日時 - 2002-06-21 13:00:02
  • 回答No.8

猫の気持ちは猫にしかわかりません。
外に出たいと言っているのかどうかも、それは人間の想像でしかありません。
家の中でまったりしていて、家族に猫かわいがりされている方が、のびのびしているのかもしれないし、外に出て他の猫たちとけんかしたり、走り回ったりしている方がのびのびしているのかもしれません。
車にはねられて「出なきゃよかった」と猫が思うか思わないか、それすらも、人間にはわかりはしないのです。
しれは「猫の言い分」ではなく、あくまでも「人間の思い込み」でしかないからです。

習性的に、狭いところで暮らすのが無理な動物を狭いところで飼うのは問題があると思いますが、猫の場合はそれほど広い縄張りを必要としません。
なので、完全室内飼いでも、特に問題はありません。
目の届かない外に出すことで、TTU006さんの経験された交通事故などにあうこともあるでしょう。
他の猫とのけんかによって、エイズや白血病になることもあるでしょう。
また、猫嫌いの人に虐待されたるすることも考えられますし、他の家の方に迷惑をかけていないという保証もありません。
車に傷をつけたなどで、訴訟が起きているのも事実です。

飼い主は、猫を家族に迎えた時点で、猫に対する責任が発生します。
それは、他人に迷惑をかけないという猫の行動に対しての責任、猫の生活や命に対しての責任、の両方です。
私は、半外飼いは、この両方の責任を半分放棄しているものだと思います。

今までは、社会もおおらかでした。
土地も多かったし、周りの人たちも猫に対して寛容だったでしょう。
今でもそういう土地はあると思います。
そういうところであれば、従来からの半外飼いも容認されているかもしれません。
しかし、現在の社会情勢から言って、それが通る土地は少なくなってきていると思います。
都会ならなおさらです。
もともとペットとして人間社会に組み込まれた段階で、犬も猫も人間と共生をしなければ生きていけない動物になっています。
であれば、より猫自身を守る方向で飼育方針は決めるべきだと思います。

事故だけではありません。
ご近所の方を傷つけたり迷惑をかけたりしてしまった場合、「処分してくれ!!」と言ってくる方だって、いるんですよ。
中にはいわずに保険所に通報する人だっているでしょう。
そうなったときに、どうやって猫を守りますか?
知らないうちに殺されてたってことだって、十分に考えられるんです。
そういうトラブルが増えてきたからこそ、あちこちの自治体で「猫は家の中で飼うこと、届出を必ずすること」などという、飼い主の責任を促すような条例ができているのではないでしょうか?

「外で自由にできたんだから、どんな死に方をしたってあの子は幸せだったんだ・・・」とは、私は到底思えません。
思えないので、うちは完全室内飼いで、猫かわいがりして一日でも長く、一緒に暮らし、最後を自分の手で看取ってあげようと思います。
それが、ペットとしての生活を余儀なくしてしまった動物への、人間のできる本当の責任と愛情だと思うからです。

以上、個人的な意見としてお聞きくださると幸いです。
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

僕の信念自信は、引用させていただきますが
<「外で自由にできたんだから、どんな死に方をしたってあの子は幸せだったんだ・・・」とは、私は到底思えません。思えないので、うちは完全室内飼いで、猫かわいがりして一日でも長く、一緒に暮らし、最後を自分の手で看取ってあげようと思います。それが、ペットとしての生活を余儀なくしてしまった動物への、人間のできる本当の責任と愛情だと思うからです。>

です。
ただ、解らないと思いつつ、猫の気持ちを考えてしまう。上記の信念で接することと同時に、猫塩新にも幸せだと思っていてもらいたいという、僕のわがままなんでしょうね、結局。
投稿日時 - 2002-06-21 12:41:57
  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 25% (24/93)

追加です。。。

そういえば最近、ネコの惨殺事件がニュースになりましたよね・・・?

野良猫や、放し飼いされているネコがいなければあんな事件は起こりませんでした。
あんな酷いことをしても、犯人は実刑になることもありません。
また同じことを繰り返すでしょう・・・。
ぞっとしますよね。

TTU006さんのネコちゃんも、被害にあわないと言い切れません。
どうか、家の中だけで・・・(T_T)
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

極論かもしれませんが、
僕は、人間に被害を合わせた場合の基準とてらし、
同じ刑罰に処すべきだと思っています。
投稿日時 - 2002-06-21 12:37:56
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 17% (14/80)

家の中に閉じこめて飼うのは鳥かごの鳥と同じでしょう。

外の世界は危ない事が沢山ありますし、外に出る方が短命に終わるとは思いますが、自由を謳歌でき太く短い精一杯の人生を送れるのではないでしょうか。

人間も子供の時から家に閉じこめておいた方が安全と思いますが、そんな過保護な事では逞しい大人になれず、本人にとっても不幸な悔いの残る人生を歩む事と思います。

私は、せっかくこの世に出てきた命ですから短くても楽しい人生を送らせてあげた方がいいと思います。
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。

籠の中の鳥は、大空を泳ぐ鳥より不幸せですか?。
太く短い人生は、細く長い人生より幸せですか?。

すべてのリスクを内包し、自由を謳歌し、
事故にあい、死の直前、
「しあわせだった」、と、思えるのであろうか?。
自由だったが故に、欲求が生まれるから、
自由に生きていても、死ぬ時は不幸に思うのでは
無かろうか?。

yfujiiさんのおっしゃることも解るのですが、
どうしても、死んでしまうと言う事を受け入れ
られないんです。
投稿日時 - 2002-06-21 10:59:59
  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 16% (336/1986)

ネコは、外出のリスクがわからないのと同様、家の中にいたほうが安心だから外に出るのを我慢する、という道理もわからないですから、私は心配だけれど出していました。
仮にはねられて瀕死になっても、「ああ、外になんか遊びに出なければよかった・・・」とはネコ自身は思わないでしょう。
「出さなければよかった」と思うのは人間のほうです。
たとえ運悪く短い生涯であっても、ネコちゃんの人生、のびのびとはねまわった一生のほうが、幸せだと思いますよ。
お礼コメント
TTU006

お礼率 89% (60/67)

返答ありがとうございます。
<「ああ、外になんか遊びに出なければよかった・・・」とはネコ自身は思わないでしょう。
「出さなければよかった」と思うのは人間のほうです。>

・・・そうなんでしょうね、やっぱり。
でも、うーん。
僕の中のしころは、本当に、楽しく生きて、
そこで生涯が終わったとして、その猫が幸せに
感じていたかということなんです。
もっと生きたいと、死ぬ間際に思わなかったか?と
いうことなんです。
投稿日時 - 2002-06-21 10:50:10
30件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
飼い主同士、同じ悩みを共有!うちの子はこうだった!経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ